個別指導塾のトライプラスの
与野校 教室
見学可

  • お問い合わせ電話番号
  • 資料請求はこちら

埼玉県 さいたま市 与野校 の基本情報

住所
〒330-0071
埼玉県 さいたま市浦和区上木崎4−4−11三協ビル3F
(TEL)048−799−2277
最寄り駅
JR京浜東北線 与野駅 徒歩4分
対応学年 小学生中学生高校生、浪人生
教室長 徳野
与野校の教室長から皆様へ
    本気で成績を上げたいなら
     トライプラス与野校へ!!
  生徒の成績が上がる仕組みをぜひ聞きに来てください! 
 当塾は、『効率の良い授業』をこころがけています。部活や習い事で忙しかったり、勉強の時間をしっかりとれない生徒や自分1人では勉強ができない生徒でもちゃんと成績が上がるように、ということです。
 無料体験授業や無料相談は、年中受付しております。お気軽にお問い合わせください。

成績大幅アップ続出中!! 
詳しくは下欄をご確認ください!!

 
与野校の教室の様子
与野校の生徒が通っている小学校、中学校、高校(累計)

(小学校)
上木崎小学校、針ヶ谷小学校、木崎小学校、下落合小学校、常盤北小学校、大戸小学校、埼玉大学付属小学校、開智小学校 など

(中学校)
・大原中学校、木崎中学校、与野東中学校、大宮南中学校、常盤中学校、与野西中学校、与野 南中学校、本太中学校
・浦和中学校、埼玉大学付属中学校 
・開智中学校、城北埼玉中学校、埼玉栄中学校
・大妻中野中学校、日本大学豊山中学校、東京家政大学付属中学校、帝京中学校、和洋九段女子中学校

(高校)
・県立浦和高校、大宮高校、市立浦和高校、蕨高校、浦和西高校、川口北高校、大宮北高校、 与野高校、浦和北高校、大宮南高校、大宮武蔵野高校
・開智高校、大宮開成高校、淑徳与野高校、川越東高校、武南高校、埼玉栄高校、浦和実業高 校、叡明高校
・早稲田実業高校、実践女子学園高校、東京家政大学付属高校、郁文館高校、文京学院大学女子高校、京華商業高校など

与野校の生徒の進学先

 ●受験は失敗できません。確かな実績が塾選びにおいて一番大事!!

(合格/進路実績)
【国公立大学】
 高崎経済大学。

【私立大学】
 早稲田大学、青山学院大学、法政大学、津田塾大学、学習院大学、明治学院大学、東洋大学、日本大学、国学院大学、独協大学、東京家政大学、昭和女子大学、青山学院女子短期大学、大妻女子大学、東京農業大学、東海大学、文教大学、大東文化大学、国士舘大学、亜細亜大学、東京経済大学、跡見学園女子大学、十文字学園女子大学、城西大学。

【公立高校】
 市立浦和高校、蕨高校、浦和西高校、浦和南高校、伊奈学園高校、与野高校、浦和北高校、大宮北高校、大宮南高校、浦和東高校、川口総合高校、大宮商業高校、大宮東高校、浦和工業高校、蓮田松韻高校。

【私立高校】
 栄東高校、開智高校、江戸川取手高校、大宮開成高校、武南高校、城西大学付属川越高校、栄北高校、埼玉栄高 校、浦和実業高校、浦和学院高校、細田学園高校、国際学院高校、花咲徳栄高校、小松 原高校、小松原女子高校、大東文化大学付属高校、日大豊山女子高校、保善高校、成立 高校、東京家政大学付属高校、京華商業高校。

【中学校】
 順天中学校、埼玉大学付属中学校、東京農業大学付属第三中学校、埼玉栄中学校、帝京中学校。

通塾エリア・最寄り駅

〔最寄駅〕
JR京浜東北線 与野駅、北浦和駅、さいたま新都心駅、浦和駅
JR埼京線 北与野駅、与野本町駅、南与野駅

〔エリア〕
浦和区(上木崎・針ヶ谷・領家・皇山町・大原・木崎・北浦和)
大宮区(北袋)
中央区(下落合・新中里・本町西・本町東・上落合・鈴谷)

埼玉県 さいたま市 与野校のコース紹介

人気コースランキング
小学生
中学生
高校生
11回の授業で2教科コース 1定期テスト対策コース 1苦手科目集中対策コース
26年生からの中学受験合格コース 2高校受験対策コース 2定期テスト・内申UPコース
34,5年生からの中学受験コース 3苦手科目克服コース 3大学受験対策コース
その他の人気コース
小学生

【1回の授業で2教科(算数・国語)コース】
 ●学校での内容を週1回の授業でしっかりと抜けのないように 指導し、できるようにします。
【5ヵ月で偏差値60までの中学受験(2科)合格コース】
【10ヵ月で偏差値60までの中学受験(4科)合格コース】
●中学受験を迷っている方や集団塾で伸び悩んでいる方向けです。
【公立中学校入試対策コース】記述、作文対策もございます。
【小学校英語準備コース】【私立小学校サポートコース】
 ●わからくなった所に戻って学習できる個別指導です

中学生

【北辰模試対策コース】
【内部進学対策コース】
【理科・社会対策コース】
【内申対策コース】学校の授業の進度に合わせて、予習復習をメインに行います。
【中高一貫校サポートコース】一貫校に多い先取り学習にも対応します。
【基礎学力取り戻しコース】わからなければ、どこまでも戻り、
            基礎から積み上げなおします。
【入試応用問題演習コース】
【不登校のお子様対応コース】

高校生

 『高校生専用個室有り。』
【中高一貫サポートコース】
【赤点科目脱出コース】全く理解できていない状況から、まずは平均点を目指します。
【内申点対策コース】推薦での大学進学を目指す方。1,2年生の内から全科目(5科)において、安定した評定を維持できるように対策します。
【センター試験基礎養成コース】一般入試を目指す方。個別授業と映像授業の併用で、基礎をしっかり定着させます。
【公募推薦、自己推薦、OA入試の小論文指導コース】志望理由書の作成指導も行っております。
【不登校のお子様対応コース

ページトップへ

campaign

新着情報

2017-11-18 
 行きたい大学で高校を選ぶ  

 こんにちは、今日は埼玉の上位の高校を、大学進学の実績や授業内容等(私の知りうる限り)から、3つに区分けしてみようと思います。
 主要大学のランクは順によく3つに分けられます。それは、
 
  (1)東京・京都・早稲田・慶応大学レベル
  (2)学習院・明治・青山学院・立教・中央・法政大学レベル
      
※よくGMARCH(ジーマーチ)といわれる。
  (3)日本・東洋・駒澤・専修大学レベル
      
※よく日東駒専(にっとうこません)といわれる。
 
です。
 そして、埼玉の上位の高校は、現状、主にどのレベルの大学合格に向けて授業を組み、どのあたりの合格実績を出しているのかで分けてみます。

 
『(1)を目指している高校』
 ⇒(公立)県立浦和高校・浦和第一女子高校・大宮高校   
 ⇒(私立)栄東高校・開智高校

 
『(2)と(1)を目指している高校』
 ⇒(公立)県立川越高校・春日部高校
 ⇒(私立)大宮開成高校・開智未来高校・西部学園文理高校・
川越東高校・淑徳与野高校

『(3)と(2)を目指している高校』
 ⇒(公立)複数
 ⇒(私立)春日部共栄高校・獨協埼玉高校・星野高校・埼玉栄高校

のような感じです。東京大学や慶応大学などを目指す中学生は、開成高校など、東京の超難関私立高校にも合格できる場合でも、地理的な要因などもあって受験せず、県立浦和高校や大宮高校など、県のトップレベルの公立に進学する傾向があります。当然、公立とはいえ高校でもそのレベルの授業が行われております。
 ご自分のお子様はどのレベルの大学を考えてらっしゃるのか、お父様、お母様は、どのレベルまでの大学に行かせてあげたいのか、そのためには、どの高校に進学すればよいのか、参考にして頂ければ幸いです。
 
2017-11-14 
 中高一貫校か地元の中学校か 
 
こんにちは。今日は、「県民の日」で埼玉県の学校の多くはお休みですね。埼玉県民のみがお休みになる今日は、すいているということで、ディズニーランドに行く子がよくいますが、あいにくの天気となってしまいました。ですので、室内で有意義に過ごすことを考えましょう。
 さて、本日は、中高一貫校と地元の中学校の比較を致します。最近、公立の中高一貫校がよく話題になり、その数も増加傾向にあります。一方で、地元の公立中学校も、土曜授業を行うなどして生徒の学力強化に動いております。
 では、中高一貫校と地元の中学とでは、子どもの今後のことを考えるとどちらのほうがよいのでしょうか。わたくしが知りえた限り、感じた限りでお話をさせて頂こうと思います。
 

『両者のメリット・デメリット』
 
 
『中高一貫校』
(メリット)
 1、前倒し(中3時から高校の内容にはいる)学習ができる。それによって、早い段階から大学の受験勉強をはじめられる。
 2、高校受験がないのでゆとりのある学校生活が送れる。
 3、地元の中学に比べ授業時間数が多い。
 4、いじめ対策がしっかりしている(私立)。
(デメリット)
 1、授業のすすむスピードが速いのでついていくのが大変だったり、ついていけなくなる可能性が高くなる。
 2、小学生時、中学受験勉強に手いっぱいで、英語教育をおろそかにしてしまい、それが大学受験まで響いてしまう。
 3、通学時間が長く、子どもの負担になることがある。
 4、勉強ができなくても高校に行けるので、勉強しなくなる。そのため、大学受験時に苦労する。
 5、私立だとお金がかかる。


『地元の中学』
 (メリット)
 1、高校受験があり、部活もない時期があることによって、中3時に勉強に集中させることができ、学力もこの時期にぐっと上昇する。
 2、通学時間が短い。
 3、小学時から、英語教育に時間が取れる。
 4、お金がかからない。
 (デメリット)
 1、ゆとりのある学校生活が送れない。
 2、中高一貫校に比べ、授業時間数が少ない。
 3、前倒し学習ができないため、高校時、大学の受験勉強のスタートが遅れ、時間が足りなくて、十分でない状態で大学受験することになる。

 地元の中学に行く場合、高校受験という壁があるので、それを乗り越えようと、勉強が好きでない子も勉強をします。ここで学力があがると、その後の高校や大学受験にプラスになります。 
 中高一貫校に行く場合は、その逆を考えておく必要があります。勉強が好きな子、好奇心旺盛な子、まじめな子は中高一貫校でも良いのではないのでしょうか。
 私の意見はあくまで参考に聞いていただければと思います。勉強が嫌いだった子でも、中高一貫校で、新たな出会いや環境によって勉強が好きになったり、将来やりたいことが見つかったりすることがあるからです。

 
2017-11-11 
 冬期講習受付中です。
 冬期講習受付中です。期間は12月1日〜1月31日です。受講する日や時間帯、教科も自由に選べます。回数も、1回でも、5回でも、13回でも、100回でも、自由にお選び頂けます。
 コースも、先生一人に生徒一人の『1対1』のものと、先生一人に生徒二人の『1対2』が御座います。お好きな方をお選びください。
 授業時間も90分と充実しております。ぜひ、この機会にトライ品質をご利用ください。
 

 
2017-11-09 
 私立大学人気ランキング(首都圏)
 こんにち。今日も快晴ですが、強風が吹いております。冷たい風ではないのですが、目にゴミが何回か入ってしまいました。
 以前、埼玉県公立入試の定員変化と倍率のお話をさせて頂きましたが、今回は首都圏における私立大学の倍率をみてみようかと思います。2つのデータから人気の大学を探ってみようかと思います。
 まず最初に『合格倍率の高い大学トップ10』です。

1 青山学院大学    5.8倍
2 早稲田大学     5.6倍
3 立教大学      4.6倍
3 上智大学      4.6倍
3 國学院大學     4.6倍
6 慶應義塾大学    4.5倍
7 中央大学      4.3倍
7 明治大学      4.3倍
9 法政大学      4.2倍
10成蹊大学      3.9倍
10学習院大学     3.9倍

次に、『入学辞退率の低い大学トップ10』です。

1 学習院大学     54.1%    
2 慶応義塾大学    59.4%
3 上智大学      69.7%
4 青山学院大学    71.2%
5 国学院大学     72.6%
6 日本大学      74.8%
7 駒澤大学      76.5%
8 中央大学      77.0%
9 成蹊大学      77.2%
9 立教大学      77.2%       です。
 
 早稲田大学、明治大学、法政大学は、合格倍率にはランクインしているのですが、辞退率の方には入っておりません。これは、国公立大学や、それら大学より上位の大学を第1志望にしている学生の多くが、第2志望(次に行きたい)大学として受験していることが考えられます。ですので、2番目以降だとしても「行きたい大学」として受験していることは変わらないので、ランク外でも、人気がないわけではありません。むしろ、人気があると考えた方がいいでしょう。
 それに対して、どちらにもランクインしている大学は、人気があり、そして第1志望校として受験している人の割合が多いと考えられます。
 また、学習院大学などは、合格倍率は比較的低めで、辞退率が最も低いです。コアなファン?が 学習院大学を受験する学生には多いのかもしれません。


 
2017-11-06 
 子どものスマホ依存防止法 
 こんにちは、今日は子どものスマホ依存をどう防ぐかをお話し致します。スマホの使用時間と子どもの学力には相関関係があると聞いたことがあります。こどもは自分でスマホの使用頻度をコントロールすることがなかなかできないと考えられます。ですので、親御様の方で管理していただく必要があります。
 ある調査によると、子どもにスマホを持たせている小中学生の保護者の40.3%が『本当は持たせたくない』と思っているようです。また、中学生のスマホ保有率は34.4%、小学校高学年では、7.8%だそうです。
 では、次にスマホを持つことのデメリットとメリットについてです。デメリットは、『ゲームばかりする』『ネットトラブルに巻き込まれる』『ネット閲覧ばかりする』など、中毒性があるということ。メリットは、『緊急時に連絡が取れる』『わからないことがあればすぐに調べられる』などがあげられます。
 上で述べたデメリットを防ぐためには、家庭内でルールを作って使わせることが有効です。以下におススメのルールとその理由を載せておきます。


1、『端末はリビングで使う』ルール・・・子どもは広告や関連動画をどんどんクリックし、気づいた時にはとんでもない画面を見ているということがあるため。

2、『夜10時以降はスマホを使わない』ルール・・・LINE使用時では、子どもはメッセージを読むと、無視したと思われないようにすぐに返答をしようと、スマホから離れられなくなる。そこで、このルールがあれば、やり取りを終えるきっかけを与えてあげることができるため。
 
 ご自分のお子様が、どのようにスマホを使うのかある程度把握して、各ご家庭にあったルールを決めて管理されることが良いと思います。

 
2017-11-03 
 最近の学部系統別就職率の状況 
 
こんにちは、本日も晴れて穏やかな天気となりました。一昨日は、すごくきれいなひつじ雲が空を覆っているのに出会いました。都会に居ながらにして、少し癒されました。
 さて、今回は、大学生の学部系統別の就職率についてです。新卒採用において、企業が学生の所属学部を気にすることは、ほとんどないようですが、学部系統別で分けてみると明確な差があることがわかりました。結果は以下の通りです。

就職率が高い学部系統
『看護・保健・医療系』・・・91.6%
『家政・生活系』・・・91.5%
『福祉系』・・・91.2%
『理工系』・・・90.8%

就職率が低い学部系統
『文・人文・外国語系』・・・83.4%
『法学系』・・・83.7%
『国際系』・・・84.7%

となったそうです。やはり、専門性が就職に結びつくかで差が出ているようです。
 データから分かるように、就職率は理系の学部が高く、文系の学部が低い状況にあります。しかし、最近は文系学部の就職率が上昇してきているようで、それを踏まえて大学受験の割合では、文系の学部(特に社会科学系)を志願する受験生が増加傾向にあります。
2017-11-01 
 冬期講習の申込受付開始 
 冬期講習の申込受付を開始いたしました。受験生は、最後の追込み・総仕上げ・短期間での成績アップにぜひ、個別指導塾の当校をご利用ください。
 受験生ではない方も、苦手科目の克服・英検対策などピンポイント受講も歓迎です。お待ちしております。

 
2017-10-30 
 どう育てれば学歴や所得が高い子供になるのか?
 こんにちは、今日は、子育て方法と子供の将来の関係についてです。
 以前、神戸大学と同志社大学の研究グループが、子育ての方法が将来、子供にどのような影響を及ぼすかを調査しました。
 (調査方法は、ここでは省略いたしますが、)研究グループは、子育てのタイプを以下の6つに分類しました。

1『支援型』・・・高い関心を持って見守る
2『厳格型』・・・関心をもって厳しく指導する
3『迎合型』・・・関心はあるが厳しくしない
4『平均型』・・・関心度は普通で厳しさも普通
5『放任型』・・・関心がなく厳しくしない
6『虐待型』・・・関心がなく厳しくする

 そしてその結果、平均所得・学歴・安心感・前向き思考の全項目で、『支援型』がもっとも高水準にあることが分かったそうです。また、1〜4までは、高所得・高学歴の傾向があるのですが、2や3などは、前向き思考が低くストレスがあるという結果になったそうです。
 保護者様からは「支援型で育てた方が良いのは重々承知している。」と怒られそうです。また、すべての子供が『支援型』で育てればうまくいくとも思っていません。十人十色の子供がいるのは私も理解しております。ただ、こういったことを普段気にかけながら、子供と接していくと、子供に多少の効果があると思います。労力は使いますが、後からちゃんと結果が表れると思います。


 
2017-10-28 
 今年度 埼玉県公立高校 定員の変化 
 こんにちは、10月の最後の週末を迎えております。各中3生とその保護者様は、私立や公立高校の説明会や相談会に行かれていることと思います。
 今日は、埼玉県公立高校の定員を増減した学校とその数をご紹介しようかと思います。定員の増減によって、倍率も大きく変化する可能性が高いからです。
 公立高校は、1校しかチャレンジできません。ですので、毎年とても慎重になり、多くの受験生は希望の高校の偏差値に達していないと、別の高校にかえてしまうということが起こっています。
 確かに、一番重視するのは偏差値です。しかし、倍率もすごく大事で、定員が増えて倍率が下がる、つまり競争が減ると、合格ラインが下がることが往々にしてあるからです。本番の入試の結果が、受験した高校の偏差値に達していなくても、合格ラインの上に入っていれば合格なのです。また、その逆も言えて、定員が減らされた学校は、倍率が上がる可能性があります。
 ですので、候補として挙がっている高校の定員が、前年と比べてどうなっているのかを確認することもしておいて下さい。


定員拡大校 ⇒ (倍率が下がる可能性あり)
・市立浦和     
(前年比 +40名)
・大宮東(普通科)   (同 +40名)
・市立大宮北(普通科) (同 +40名)
・蕨(普通科)     (同 +40名)
・川口青陵      (同 +40名)
・川越        (同 +40名)
・川越女子      (同 +40名)


定員縮小校 ⇒ (倍率が上がる可能性がある)
・浦和第一女子    
(前年比 −40名)
・大宮(普通科)    (同 −40名)
・浦和西       (同 −40名)
・大宮光陵(普通科)  (同 −40名)
・大宮武蔵野     (同 −40名)
・川口        (同 −40名)
・川口北       (同 −40名)
・川口東       (同 −40名)
・春日部       (同 −40名)
・川越西       (同 −40名)
・越谷北       (同 −40名)
・坂戸西       (同 −40名) 
・羽生第一      
(同 −40名)
・飯能南(普通科)   (同 −40名)
・深谷第一      (同 −40名)
・松伏
(情報ビジネスコース) (同 −40名)
・宮代        (同 −40名)
・鷲宮        (同 −40名)
・朝霞西       (同 −40名)
入間向陽      (同 −40名)

                      以上です。


 
2017-10-26 
 大学入試と外部検定試験について 
 
こんにちは、塾長の徳野です。秋も深まって参りました。大学受験生は、AO入試、推薦入試のシーズン真っ最中ですね。
 ということで、今回は、大学入試において比重を増しつつある英語における外部検定試験についてお話しようと思います。
 外部検定とは、皆様ご存知の「英検」や「TOEFL」、「TOEIC」、「GTEC
(ジーテック)」、「TEAP(ティープ)」など、(聞く・話す・読む・書く)の4つの技能を測ることができる試験のことです。
 AO・推薦入試では、以前からこれら外部検定が利用されていて、その利用方法としては、「出願資格」「試験免除」「評価加点」「判定優遇・合否参考」となっています。今年度も、762大学中335大学(全大学の44%)が利用しており、
年々増加傾向にあります。
 また、皆様も、新聞やネットのニュースなどでご存知かもしれませんが、今後センター試験の代わりとなる「大学入学共通テスト」でも、英語のテストは外部検定の代替活用が決定しております。
 繰り返しになりますが、各大学の外部検定の活用は年々増加しております。そして、比較的やさしめの準2級(英検)レベルから利用できる大学も多数あります。
 以上のことから、外部検定の受験および資格取得は大学進学するうえで、必須条件になりつつあることが、分かっていただけたのではないでしょうか。
 大学受験は3年生になってからではありません。高1の1学期から着実に学力をつけていった子が、大学受験に成功する確率をぐっと高めることができるのです。



 

イベント・お知らせ情報

北辰テスト(中2の3月)⇒(中3の4月)の結果です。(大原中学校) 
北辰テスト(中2の3月)⇒(中3の4月)の結果です。(大原中学校) 

春期講習、よく頑張りました!次の夏期講習ではもう一段アップ!

こちらも入会1カ月!(大原中学校)
こちらも入会1カ月!(大原中学校)

5教科すべてでアップ!!

今度は入会1カ月で大幅アップ!!(大原中学校)
今度は入会1カ月で大幅アップ!!(大原中学校)

理科、社会も無料でしっかりフォローしております。

入会2ヶ月で大幅アップ!!(大原中学校)
入会2ヶ月で大幅アップ!!(大原中学校)

理科もアップ!!

入会4ヵ月で100点達成!!(62点⇒84点⇒100点)(大原中学校)
入会4ヵ月で100点達成!!(62点⇒84点⇒100点)(大原中学校)

campaign

ページトップへ

与野校の講師紹介

与野校自慢の教師陣です。こちらの教師たちが実際にご指導に当たらせていただきます。教師たちの生の声をお聞きください。

(主任講師)西原先生(社会人)拡大

(主任講師)西原先生(社会人)

(教室長より)
小学生(中学受験)から高校生までOK。経験豊富。実績抜群。能力十分。特に、高校生の英語の成績を短期間で大幅に上げる指導方法を持っています。

佐々木先生(大学院生)拡大

佐々木先生(大学院生)

(教室長より)
指導歴6年以上。指導力は高く、やさしくて、我慢強い指導が持ち味です。数学のスペシャリストですが、国語・数学・理科・英語でしっかりと生徒の成績を上げてくれています。

堀川先生(社会人)(教員歴あり)拡大

堀川先生(社会人)(教員歴あり)

(教室長より)
家庭教師歴等の指導経験20年以上。指導力はもちろんですが、生徒の精神的な面もしっかり気を配れる総合的な能力の非常に高い先生です。※近所の為、写真はご容赦ください。

五島先生(社会人)(教員歴あり)拡大

五島先生(社会人)(教員歴あり)

子供がとても大好きです。なのでとても生徒思いの指導をしてくれます。当然とても優秀で聖人のような先生です。

生徒の体験談

丁寧な個別指導で、しっかり理解しながら授業が受けられました。
眞中俊哉さん (中学3年生・大原中学校出身)
以前は、学校の勉強中心の集団塾に通っていましたが、時々理解する前に授業が進んでしまうことがあり、理解できるまでしっかり教えてほしかったので個別指導のトライプラスに切り替えました。先生が一人一人の理解度に合わせて分かりやすく教えてくれるので、きちんと理解しながら授業を受けることが出来ました。また、授業がない時でも映像授業などを活用して予習や復習ができ、効率的に勉強できました。学校や集団塾の授業でついていけないと感じている人でも、トライプラスの個別指導なら分かるまでしっかり丁寧に教えてくれるので、とてもおすすめです!

眞中俊哉さん・神崎野道さん

教わった勉強を活かすのは自分自身!
神崎野道さん (中学3年生・大原中学校出身)
きちんと学習計画を立て、一人で勉強していましたが、この勉強法では思うように成績は伸びませんでした。そこで、家から近いので通いやすく、友達がトライプラスに通っていることから、トライプラスに入塾しました。個別指導のトライプラスは集団塾よりも親切に教えてくれ、先生はとても話しやすく、わからない部分を教えてもらいながら、一つひとつ理解して授業が進行するので、途中で息詰まることがなく良かったです。その結果、成績が上がるだけでなく、勉強量が増えました。トライプラスでは勉強は教えてくれますが、それを活かすのは自分です。そのことを忘れずに皆さんも一緒に頑張りましょう!

眞中俊哉さん・神崎野道さん

夢はプロ野球選手と、警視庁に入って世の中の平和を守ること!
有待亮佑さん (高校3年生)
徳野先生は、経済の授業では日本の経済の仕組みを詳しくおしえてくれたので、小論文が書けました。小論文の授業では、たくさん小論文を書き、練習したおかげで色々なアイデアが思いつくようになりました。トライプラスの授業で良かった点は、勉強のこと以外でも先生とコミュニケーションがとれるので、授業では緊張せずに取り組めて、授業が楽しく感じ、勉強に関心が持てました。 成績の上がった一番の理由は、先生たちの熱心な指導です。成績を上げるために取り組んでいた勉強法は、授業で学んだこと以外も家で調べるようにしたこと、出された宿題をやることです。合格した時は、興奮が止まりませんでした。支えてくれた人達への感謝の気持ちでいっぱいでした。合格までの道のりで一番つらかったのは、受かるか受からないかの不安な気持ちです。乗り越えた方法は、受かるためにたくさん努力をして自信をつけることです。合格までの道のりで一番頑張ったことは、メンタルです。 将来の夢は、プロ野球選手になり、メジャーリーガーになること、警視庁に入り、世の中の平和を守ることです。 勉強をがんばっている後輩のみなさん。最後まで諦めずに小さいことを積み重ねる持続性が大切だと思います。受験は誰もが経験すると思うから、気合と根性で乗り越えるしかないから頑張れ!

有待亮佑さん

ページトップへ

トライが選ばれる理由

理解できるまでお子様と向き合う個別指導スタイル
生徒の気持ちを理解できる講師と出会える担任制
自分のペースで学習できるオーダーメイドカリキュラム
お子様の理解度・到達度が分かる学習プログラム
授業のない日も自由に自習できる演習エリア
繰り返し見る事のできる映像授業「Try IT」
単元別学習・苦手克服ができる演習プリント/オリジナル教材

入会までの流れ

flow

受験情報

最新の受験情報や効果の高い学習法を提供する、トライ教育情報センター
トライ教育情報センターでは、日本全国のあらゆる地域に密着した最新の受験情報をご家庭に提供しています。
さらに、これまでに培ってきた指導データに加え、
全国の家庭教師、教育プランナーから常に情報を収集・分析を行い、
一人ひとりに最適なカリキュラムの作成や効果の高い学習方法を研究しています。
高校だけでなく、中学・大学受験情報も提供しています。
詳しくはこちらからお問い合わせ下さい。

ページトップへ

  • お近くの教室情報はこちら

    北海道・東北

    信越・北陸

    近畿

    四国

    関東

    東海

    中国

    九州・沖縄

  • 家庭教師のトライ 個別指導塾 トライ式高等学院

ページトップへ