個別指導塾のトライプラスの
守恒校 教室
見学可

  • お問い合わせ電話番号
  • 資料請求はこちら

福岡県 北九州市 守恒校 の基本情報

住所
〒802-0971
福岡県 北九州市小倉南区守恒本町2−2−15
山和ビル203
最寄り駅
モノレール 守恒駅より 徒歩3分 西鉄バス 守恒駅より 徒歩3分 西鉄バス 守恒 より 徒歩1分 サンリブ守恒店さん向いの山和ビル2F
対応学年 小学生中学生高校生、浪人生
教室長 早尻 邦生
守恒校の教室長から皆様へ
 当教室では完全1対1の担任制で、お子様一人ひとりの個性に合わせて、苦手教科の克服と成績向上をサポートいたします。理解出来るまでお子様と向き合う対話式学習法で、「わからないから、おもしろくない。」というお子様には、「わかる」感動と「できる」喜びを実感してもらいます。ご父兄、お子様との面談を通して、そのお子様に合った最適な学習スタイルをアドバイスさせていただきます。

 志望校合格を目指して、一緒に勉強しませんか?

 講師共々、皆様のご来校を心よりお待ちしております。

                            トライ+プラス 守恒校 TEL: 093-967-7615
守恒校の教室の様子
守恒校の生徒が通っている小学校、中学校、高校(累計)

【小学校】
  (公立)守恒小学校、広徳小学校、若園小学校、長尾小学校、横代小学校
  今町小学校、南ヶ丘小学校、企救丘小学校、志井小学校
  (私立)明治学園小学校

【中学校】
  (公立)守恒中学校、志徳中学校、横代中学校、菅生中学校
  企救中学校、広徳中学校、東谷中学校、南小倉中学校、門司学園中学校
  (私立)明治学園中学校、日新館中学校

【高校】
  (公立)小倉高校、戸畑高校、小倉西高校、小倉南高校、小倉東高校
  小倉工業高校、北九州市立高校、北九州高校、小倉商業高校
  ひびき高校、門司学園高校
  (私立)九国大付属高校、東筑紫学園高校、照曜館高校、敬愛高校、常磐高校

守恒校の生徒の進学先

【過去の 公立高校合格先一覧】

小倉高校・戸畑高校・小倉西高校
小倉南高校・小倉東高校・小倉工業高校
戸畑工業高校・小倉商業高校・北九州市立高校
ひびき高校

【過去の 私立高校合格先一覧】

九国大付属高校・東筑紫学園高校・敬愛高校・常磐高校
自由が丘高校・福岡第一高校・有明高校 
      

通塾エリア・最寄り駅

  モノレール 守恒駅
  西鉄バス  守恒駅
  西鉄バス  守恒

福岡県 北九州市 守恒校のコース紹介

人気コースランキング
小学生
中学生
高校生
1勉強の習慣づけコース(トライプラスの個別指導と自習スペースで、少しずつ勉強を習慣づけましょう。) 1公立高校入試対策コース(小倉高校・戸畑高校・小倉西高校・小倉南高校・小倉東高校・北九州高校他) 1定期テスト対策コース(小倉高校・小倉西高校・小倉南高校・北九州高校・北九州高専・常磐高校他)
2小学校英語準備コース(小学校の英語と中学校の英語は違います。中学校の英語に対応できるように早めに準備しましょう。) 2定期テスト対策コース(守恒中学校・横代中学校・南小倉中学校・菅生中学校・志徳中学校・広徳中学校他) 2中高一貫サポートコース(先取り学習を進めていって、早い時期から大学受験の準備に取り組みましょう。)
3学校別中学受験コース(明治学園中学校・照曜館中学校・日新館中学校・九国大付属中学校・敬愛中学校・西南女学院中学校他) 3中高一貫サポートコース(分からない問題は質問して、高校で学習する内容をどんどん進めていきましょう。) 3大学別受験対策コース(九州大学・九州工業大学・北九州市立大学・福岡県立大学・西南学院大学・福岡大学他)
その他の人気コース
小学生

【進学塾サポートコース】
【苦手科目克服コース】

中学生

【内部進学対策コース】
【理科・社会対策コース】

高校生

【赤点脱出コース】
【センターテスト対策コース】

ページトップへ

campaign

新着情報

2018-04-05 
 皆さんこんにちは。明日は始業式ですね。いよいよ新学期が始まります。クラス替えもあって、きっと新しい友達も出来ることでしょう。
 皆さんは友達がたくさん欲しいですか。それとも自然に気の合う少数の友達がいれば良いですか。いろんな考え方があると思いますが、人付き合いが苦手な方にとってはクラス替えなどの環境の変化は苦痛かもしれませんね。顔は知っているけど話したことのない相手に、何を話したらいいのかわからない。親しい友達と違うクラスになってしまって残念。今日はそんな方のために、表現力について考えてみたいと思います。表現力とは、自分の「思い」や「考え」を伝えたい相手に分かりやすく伝える能力のことです。これは意識的に訓練することである程度は身につきます。
1 多くの語彙(ボキャブラリー)を持つ。
2 自分の意見を持つ。
3 思ったことはしっかり口にする。
といったことですが、大人の私でもいまだに未熟な点があるので、若い皆さんはあせる必要はないと思います。
 むしろ、初対面の相手に自分を理解してもらおうと考えるよりは、まず相手を理解しようという態度の方がスムーズに行くような気がします。ニコニコと笑顔で接していれば、相手の方から心を開いてくれて自然に会話が弾むというケースが多いでしょう。環境の変化をチャンスと受け止めて、新しい出会いを楽しんでください。
              トライプラス 守恒校 TEL093-967-7615 早尻
2018-03-07 
 皆さん、こんにちは。受験生の皆さんはお疲れ様でした。本日、やっと公立高校入試が終わりましたね。結果が気になるところですが、今日は高校に入学した後のことをお話しさせていただきます。
 第一志望校に入学する人、第二、第三志望校に入学する人とそれぞれですが、実はどの高校に入学するかは時の運です。さほど重要なことではありません。重要なことは高校に入っても勉強を継続し、将来の自分の夢に近づくことです。高校は一つの通過点にすぎません。難関校に合格したからといって驕ることのないように、また落ちたからといって卑屈になることもありません。私としては無事に第一志望校に合格した人が「燃え尽き症候群」に陥ることを心配します。
 高校では勉強の難易度が上がりますので、中学時代に省エネ勉強法で要領よくこなしてきた人も、一定量以上の予習、復習をやらないと授業についていけません。実際、高校一年の2学期以降、授業がさっぱりわからないという生徒さんが増えてきます。かといって、勉強を義務感でとらえている人はストレスがたまります。真面目な生徒さんに多いのですが、強迫観念に迫られて勉強すると途中で折れてしまいます。先ほどと矛盾することを言うようですが、気持ちをゆったりと持って、好きな科目だけでも良いので、知ることの面白みを味わってください。
 もう一つ、たまに誤解している生徒さんがいるので付け加えます。高校の偏差値ランキングと在籍する先生のクオリティーが相関関係にあると考えている生徒さんがいますが、これは大きな間違いです。先生のクオリティーに差はありません。(もちろん、個々のキャラクターや授業の進め方は様々ですが・・・)あくまで、入学時点での生徒さんの学力に差があるだけです。ということは、どんな学校にいても本人次第であり、学習環境にハンディはないということです。
 「継続は力なり」 勉強をし続けることが大切です。
               トライプラス守恒校 TEL093-967-7615 早尻
2018-02-14 
 皆さんこんにちは。昨日、公立高校・推薦入試の結果が発表されました。無事に合格した生徒さんもいれば、うまくいかなかった生徒さんもいます。学校の成績もよくまじめに勉強していた生徒さんが、不合格だったのは少し驚きました。推薦入試のやっかいなところは、学力テストではなく作文と面接なので、不合格の場合に自分の人格を否定されたように錯覚するケースがあることです。でも心配しないでください。私は過去に推薦入試で落ちて一般入試で合格した生徒さんを何人かみています。気持ちを切り替えて3月7日に向けて再び始動してください。
 ある受験生から「どうしても勉強する気が起らない時、どうしたらいいですか。」という質問を受けました。やる気が出てきたから勉強を始めるというよりは、勉強をしているうちに次第に気分が乗ってくる、やる気が出てくるということではないでしょうか。これは部屋の掃除にたとえられます。自分の部屋が散らかっていても片づけるのが億劫なことは、多くの皆さんが経験されていると思います。こんな時、やる気がなくてもよいのでまず掃除を始めてみる、そして部分的にきれいになったら、だんだん気分が良くなってきて最後まで掃除が出来たという経験はありませんか。勉強もこれと同じです。やる気がなくてもよいのでまず始めてください。そしたら徐々に「やる気」が出てきます。
              トライプラス 守恒校 TEL093-967-7615 早尻
2018-01-05 
 皆さん、こんにちは。今日は「人は、なぜウソをつくのか。」ということについて考えてみました。ウソには意識的なウソと無意識のウソがあり、思い込みや潜在的願望、現実と空想の混同、誘導尋問の結果などの理由で脳が無意識に作用しウソをつくことがあります。明らかに人を貶めるための悪意のウソは違法性があれば刑事罰の対象となりますが、そこまで悪質ではないとしても、自己弁護や責任転嫁のための小さなウソは、多くの人が日常的についている可能性があります。一方、人を喜ばすため、あるいは悲しませないための善意のウソもあり、英語ではこのようなウソを「White Lie」(白い嘘)と呼びます。同様に日本には「ウソも方便」という言葉があり、社会生活を円滑にするために多少のウソは必要だという考え方があります。
 人はウソをつく動物であり、誰でも日に200回はウソをついていると主張している心理学の先生がいます。大半の人は「そんなはずはない。」「自分は違う。」と反論するかもしれませんが、自分で思っているよりも多くのウソをついていることは確かなようです。大多数の人は、日常生活で小さなウソを無意識的についており、これは正常の範囲とされています。(学問的にはモラルの問題は別にして、統計的に数が多ければ正常と分類されます。)しかし、一般的な範囲を逸脱してくると「虚言癖」「作話症」などと呼ばれます。
 昔は、余命数か月といった末期のガン患者さんに対して、心配させないために本当の病名を隠し通すことが多かったようですが、最近では、ご本人の生きる権利(余命を充実して生きる権利)を尊重して、重大な病名についても本人に告知するべきという考え方が主流となっています。
 悪意のウソが容認されないのは、世界共通の価値観ですが、善意のウソの許容範囲は時代や地域によって大きく異なり、多分に文化的な側面があるようです。
              トライプラス 守恒校 TEL093-967-7615 早尻

 
2017-12-18 
 もうすぐ終業式ですね。寒い日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしですか。私もそうですが風邪気味の生徒さんが多いので、うがいをして体調管理にお気をつけください。
 今日は「確率」のお話をします。架空の話ですが99.9%の確率で信頼できる検査薬があるとします。1万人に1人が発病するとされる不治の病があったとして、Aさんに陽性反応が出てしまいました。Aさんをなぐさめる方法はないでしょうか。
 確率的には、この検査薬で1万人を検査すると10人に陽性反応が出ます。しかし、本当に陽性なのは1人なので残りの9人は陰性なのに誤って陽性反応が出たことになります。つまり再検査は必要ですが、「90%の確率であなたは陰性の可能性があります。」ということが出来ます。一方、陽性なのに陰性反応が出る確率は10000分の1かける1000分の1となり、ほとんどあり得ません。
 99.9%と言われると日常生活では100%とほぼ同じ意味ですが、実際にはそうでもないのですね。
               トライプラス守恒校 TEL093-967-7615 早尻
2017-12-04 
 「いつやるの?今でしょ!」というのは、林 修先生の名言ですが、今日は「今、この瞬間」の大切さについて考えてみます。
 私たちの人生は「今、この瞬間」の積み重ねで成立しています。過去も未来も自分の思考の産物です。従って現実ではありません。昨日、友人から悪口を言われたのは現実だが・・・という反論があるかもしれませんが、それは自分が意味付けした記憶です。やはり思考の産物です。友人は深い意味もなく単なる冗談で言ったかもしれず、それほど深刻に受け止める必要のないことかもしれません。又、明日の試験が不安で夜も眠れないということがあると思いますが、これは、今の自分の力で精一杯やれば良いだけなのです。(それ以上のことは出来ませんから)過去と未来の問題で不安になったり気分が落ち込んだりすることは、好ましいことではありません。自分の思考によって自分を苦しめているからです。反対に過去の思い出に浸ったり、将来を夢想することも度が過ぎればやはり好ましくありません。いずれも思考の罠にはまっている状態です。実生活において過去の反省や将来の計画が必要なことはありますが、良い考えが浮かばず気分が沈むならばその思考は中断するべきです。それ以上、考える必要はありません。
 受験生の皆さんの中には、今は試験の準備期間であって、人生の本番はその先にあると考えている人もいるでしょう。しかし「今、この瞬間」にフォーカスする(焦点をあてる)ことが出来ない人には、永遠に人生の本番は訪れません。なぜなら、高校に入れば大学でのことを夢想し、大学では社会人になってからのことをあれこれ考え、社会人になったら「今は違うけどいつかきっと・・・」とあてのない夢を追いかけ、ふわふわと生きていくことになるからです。中学生、高校生の皆さんは実は「人生本番の真っ只中」にいます。「今、この瞬間」を大切に生きてください。遊びでも勉強でも食事でも、目の前のことに全力で取り組んでみてください。きっと何かが変わります。
              トライプラス 守恒校 TEL093-967-7615 早尻
2017-11-27 
 中学生の皆さん、期末テストはいかがでしたか。今週は答案が返ってきますが、得点に一喜一憂するのではなく誤った個所をしっかり復習して次回に備えてください。推薦入試をお考えの皆さんは、今から自己推薦書、志願理由書などを作成する時期ですが、今日はそのポイントを整理してみましょう。この自己分析の作業は面接の際にも有効ですので、丁寧に取り組んでみてください。
1将来、就きたい職業
2将来、行きたい大学(専門学校の場合もあり)
3行きたい高校
4高校生活でやりたいこと(勉強や部活など)
5中学生活でやってきたこと(部活や生徒会など勉強以外も含めて)
6自分が思う自分(個性、長所、短所などを含めて)
7人から見た自分(周囲からどう言われているか、客観的視点)
8自分がなりたい自分(将来、どのような人間になりたいか)
 現時点で、将来の目標が明確な生徒さんは少ないかもしれませんが、可能な限り具体的に考えてみてください。そうするとマイ・ストーリーが浮かび上がってきます。例・・・将来、私は警察官になりたいです。中学ではずっと剣道をやってきました。○○高校の剣道部は非常に強いので、ぜひ○○高校に入学して剣道をやりたいです。・・・これはわかりやすいですね。このケースでは志願理由書を書くのにあまり苦労しないでしょう。厳しいのは、将来、何をやりたいかわからない、大学のこともわからない、なぜ○○高校に行きたいのか、正直に言えばわからない(しいて言えば、家から近いから。自分の学力相当だから。)高校に入って何をやりたいかわからない。といった「ないないづくし」のケースです。この場合は、自分は何をやっている時に幸せを感じるか(ワクワクするか)を深く見つめてください。ただし、ゲームは依存症状態の可能性が高いので私としては除いてほしいです。人とおしゃべりをすることが好きなのか、一人で本を読むのが好きなのかなど。派手なことでなくてもよいので、この時期、マイ・ストーリーに思いを巡らせてみませんか。
              トライプラス 守恒校 TEL093-967-7615 早尻
2017-11-04 
 守恒中、志徳中、菅生中、東谷中、横代中、湯川中のみなさん、こんにちは。11月20日の週からいよいよ期末考査が始まりますね。試験範囲表が配られたと思いますが、科目数が多いのでさっそく試験準備を始めてください。
 <試験準備>
1 最初にやること・・・教科書の試験範囲を丁寧に読み、重要語句にマーカーを引く。重要語句を覚える。
2 次にやること・・・試験範囲のワークやプリントの問題を再検討し類似問題は全て解けるようにする。
3 教科書を読んでも意味がよくわからないときは、先生に質問をして疑問点は解決しておきましょう。
4 副教科対策・・・副教科も勉強のやり方は上記と同じです。前にもお話ししましたが、普段から副教科の勉強をする生徒さんはあまりいないので、多くの生徒さんが試験範囲表が出てから準備を始めることになるでしょう。試験前の数日が大切です。丁寧に学習すれば高得点が狙えます。
               トライプラス守恒校 TEL093-967-7615 早尻
2017-10-13 
 今日は、ある中学の女子グループ内で繰り返し発生している事例についてお話ししましょう。仮に登場人物をAさん、Bさん、Cさん、Dさん、Eさんの5人としておきます。どこにでもいるかわいい女の子でふだんは仲が良いのですが、たびたび敵と味方に分かれてけんか(感情的対立)をします。「親友だと思っていたBさんが陰で私のことをそんなに酷く言っていたなんて信じられない・・・」「DさんとEさんが私のことを悪く言いふらしている・・・」などといった理由で、敵と味方は毎回変わります。外から見ているとゲームのようですが、彼女たちのグループ内では虚偽情報が満ち溢れ、それによって5人とも深く傷ついています。その点では5人とも被害者ですが、一方カオス状態(混沌とした世界)を拡散しているという点では、当事者であり加害者でもあります。彼女たちに共通していることは、精神的に幼く、うわさ好きでおしゃべりだということです。又、話をおおげさに語る(話を盛る)傾向があり、共感力(相手の立場でものを考える)が不足していると思われます。特定の人を貶めようという悪意は誰も持っていませんが、粗雑な伝言遊びの結果、特定人物についての悪質な誹謗、中傷情報が充満してしまうのです。
 情報の発信と受信が未熟だと正確に情報が伝わりません。ある人が何かを発言しそれを別の人が伝える場合、どのような背景で、どのような文脈の中で発言したのか過不足のない補足説明が重要で、これがないと歪んで伝わることが多いです。又、情報を受信する際にも全てを鵜呑みにせず、不自然な話は疑ってかかることも時には必要です。情報を有効に活用する能力は「メディア・リテラシー」と呼ばれていますが、彼女たちにはぜひ「メディア・リテラシー」を学んでほしいです。しかし、その前に会話の基礎となる「国語力」を身に着けてほしいです。
              トライプラス 守恒校 TEL093-967-7615 早尻
2017-10-04 
 こんにちは。守恒中学、志徳中学、菅生中学の皆さんは、明日から中間考査ですね。3年生の皆さんは内申点アップの最後のチャンスなので、全力で取り組んでください。
 今日は定量評価と定性評価のお話をします。定量評価とは数値化が可能な評価のことで、テストの点数や出席日数、遅刻の回数などです。一方、定性評価とは数値化出来ないもの、たとえば授業態度とか、提出物、発言内容、学校での行動などです。極力、客観的な基準を維持出来るように、1「関心・意欲・態度」2「知識・理解」3「技能」4「思考・判断・表現」などの項目で指数化しています。最近では相対比較ではなく絶対評価が採用されています。
 学力に比べ内申点が良い生徒さんは推薦入試向きで、逆に内申点よりも学力に自信のある生徒さんは一般入試に向いています。
 当塾の生徒さんで、自分は学校の先生に正しく評価されていないのではないかという悩みを持っている方がいました。つまり、自分は先生に嫌われているので他の人より厳しい点をつけられているというわけです。人が人を評価するので主観的な部分が全くないとは言えませんが、そのことを気にしても解決にはなりません。気持ちを切り替えましょう。真剣に勉強すればその雰囲気は周囲の人に伝わります。今から受験までは定性評価のことはあまり気にせず、本来の勉強に専念してください。
              トライプラス 守恒校 TEL093-967-7615 早尻

イベント・お知らせ情報

無 料 体 験 授 業 随 時 受 付 中!

    好評受付中 !   まずは自分に合うか試してみたい方へ 
   トライの無料体験授業  
                                          
 教室見学も随時受付中!
  実際に教室を見学していただき、詳しいシステムなどをご案内いたします。

          トライ+プラス 守恒校 TEL093-967-7615

無 料 体 験 授 業 随 時 受 付 中!
参加ご希望の方はこちらから

下記の必要事項を記入の上、ご応募下さい。記入が終わりましたら、「送信する」ボタンを押してください。
また、ご入力いただく前にプライバシーポリシーをお読みください。

ナビゲーション(1.必要事項の記入)

お名前

※全角でご記入ください。(例:トライ 太郎)

電話番号

※半角数字でご記入ください。(例:03-5211-3322)

学年

※全角でご記入ください。(例:中3)

メールアドレス

※半角英数字でご記入ください。(例:xxxxxxx@xxxxx.co.jp)

送信にあたっては「プライバシーポリシー」に同意いただけたものとし、
参加申し込みは守恒校宛に送信されます。

campaign

ページトップへ

守恒校の講師紹介

守恒校自慢の教師陣です。こちらの教師たちが実際にご指導に当たらせていただきます。教師たちの生の声をお聞きください。

山田 虎太郎 先生拡大

山田 虎太郎 先生

 主に中学生の数学と英語を担当しています。勉強の嫌いな生徒さんにも興味を持ってもらえるように、面白くてわかりやすい授業を工夫しています。

堀 美優 先生拡大

堀 美優 先生

 中学生の数学と英語を担当しています。勉強の楽しさを体感してもらえるように、わかりやすくおもしろい授業を目指しています。

小森 鷹斗 先生拡大

小森 鷹斗 先生

 中学生の英語、数学と高校生の数学、物理を担当しています。理系科目が苦手な生徒さんに、どうしたら好きになってもらえるかを考えながら授業に取り組んでいます。

齊藤 千咲 先生拡大

齊藤 千咲 先生

 小学生、中学生の全科目を担当しています。生徒の皆さんが集中力を切らさず、楽しく勉強できるような授業を工夫しています。

吉留 雅弘 先生拡大

吉留 雅弘 先生

 中学生の数学と英語を担当しています。勉強の根幹となる考える力を伸ばしていけるように、私自身もしっかり考えながら全力でサポートしていきます。

今永 拡貴 先生拡大

今永 拡貴 先生

 中学生、高校生の理系科目を担当しています。特に数学が嫌いな生徒さんに、どうやれば数学の楽しさを共有してもらえるかを考えながら授業に取り組んでいます。

ページトップへ

トライが選ばれる理由

理解できるまでお子様と向き合う個別指導スタイル
生徒の気持ちを理解できる講師と出会える担任制
自分のペースで学習できるオーダーメイドカリキュラム
お子様の理解度・到達度が分かる学習プログラム
授業のない日も自由に自習できる演習エリア
繰り返し見る事のできる映像授業「Try IT」
単元別学習・苦手克服ができる演習プリント/オリジナル教材

入会までの流れ

flow

受験情報

最新の受験情報や効果の高い学習法を提供する、トライ教育情報センター
トライ教育情報センターでは、日本全国のあらゆる地域に密着した最新の受験情報をご家庭に提供しています。
さらに、これまでに培ってきた指導データに加え、
全国の家庭教師、教育プランナーから常に情報を収集・分析を行い、
一人ひとりに最適なカリキュラムの作成や効果の高い学習方法を研究しています。
高校だけでなく、中学・大学受験情報も提供しています。
詳しくはこちらからお問い合わせ下さい。

ページトップへ

  • お近くの教室情報はこちら

    北海道・東北

    信越・北陸

    近畿

    四国

    関東

    東海

    中国

    九州・沖縄

  • 家庭教師のトライ 個別指導塾 トライ式高等学院

ページトップへ