個別指導塾トライプラス守恒校資料請求はこちら

教室見学可

福岡県北九州市 守恒校
の教室情報

住所 〒802-0971
福岡県 北九州市小倉南区守恒本町2−2−15
山和ビル203
最寄り駅 モノレール 守恒駅より 徒歩3分 西鉄バス 守恒駅より 徒歩3分 西鉄バス 守恒 より 徒歩1分 サンリブ守恒店さん向いの山和ビル2F
対応学年 小学生中学生高校生、浪人生
教室長 早尻 邦生

守恒校
へのアクセス

通塾エリア

  モノレール 守恒駅
  西鉄バス  守恒駅
  西鉄バス  守恒

〒802-0971 福岡県 北九州市小倉南区守恒本町2−2−15 山和ビル203

守恒校
の教室長からのメッセージ

 当教室では完全1対1の担任制で、お子様一人ひとりの個性に合わせて、苦手教科の克服と成績向上をサポートいたします。理解出来るまでお子様と向き合う対話式学習法で、「わからないから、おもしろくない。」というお子様には、「わかる」感動と「できる」喜びを実感してもらいます。ご父兄、お子様との面談を通して、そのお子様に合った最適な学習スタイルをアドバイスさせていただきます。志望校合格を目指して、一緒に勉強しませんか?  講師共々、皆様のご来校を心よりお待ちしております。 トライプラス 守恒校 TEL: 093-967-7615

通塾生の
在籍校・進学先

【小学校】
  (公立)守恒小学校、広徳小学校、若園小学校、長尾小学校、横代小学校
  今町小学校、南ヶ丘小学校、企救丘小学校、志井小学校
  (私立)明治学園小学校

【中学校】
  (公立)守恒中学校、志徳中学校、横代中学校、菅生中学校
  企救中学校、広徳中学校、東谷中学校、南小倉中学校、門司学園中学校
  (私立)明治学園中学校、日新館中学校

【高校】
  (公立)小倉高校、戸畑高校、小倉西高校、小倉南高校、小倉東高校
  小倉工業高校、北九州市立高校、北九州高校、小倉商業高校
  ひびき高校、門司学園高校
  (私立)九国大付属高校、東筑紫学園高校、照曜館高校、敬愛高校、常磐高校

【過去の 公立高校合格先一覧】

小倉高校・戸畑高校・小倉西高校
小倉南高校・小倉東高校・小倉工業高校
戸畑工業高校・小倉商業高校・北九州市立高校
ひびき高校

【過去の 私立高校合格先一覧】

九国大付属高校・東筑紫学園高校・敬愛高校・常磐高校
自由が丘高校・福岡第一高校・有明高校 
      

守恒校についてのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
0120-177-202
受付時間:10:00 〜 22:00
授業料・資料請求など各種お問い合わせ
授業料・資料請求の
お問い合わせ(無料)

守恒校
の講師紹介

山田 虎太郎 先生
山田 虎太郎 先生

 主に中学生の数学と英語を担当しています。勉強の嫌いな生徒さんにとっても、面白くわかりやすい授業を工夫しています。

藤野 香音
藤野 香音

中学、高校生の数学、英語を担当しています。生徒の皆さんが勉強を好きになってもらえるように心がけています。

福留 滉士
福留 滉士

勉強を一方的に押し付けてしまうのではなく、生徒の皆さんが自ら考えて学ぶ力を身に着けられるような指導を目指しています。

齊藤 千咲 先生
齊藤 千咲 先生

 小学生、中学生の全科目を担当しています。生徒の皆さんが集中力を切らさず、楽しく勉強できるような授業を工夫しています。

安部 瑞紀
安部 瑞紀

生徒さんのやる気を損なわないように、又、次に同じような問題が出たときは自力で解けるように指導することを心掛けています。

湊本 隼輔
湊本 隼輔

高校生の数学と物理を担当しています。生徒の皆さんが楽しく理解できるように心がけています。

大土橋 暉
大土橋 暉

高校生の理系科目を担当しています。楽しく理解してもらえるように説明を工夫しています。

濱崎 龍之介
濱崎 龍之介

おもに化学と数学を担当しています。生徒さんのそれぞれの着眼点を大切にして、複数の解法パターンを
提示します。

※ 上記はトライ登録講師の一部です。

守恒校
のコース紹介

人気コースランキング

1位 2位 3位
小学生 勉強の習慣づけコース(トライプラスの個別指導と自習スペースで、少しずつ勉強を習慣づけましょう。) 小学校英語準備コース(小学校の英語と中学校の英語は違います。中学校の英語に対応できるように早めに準備しましょう。) 学校別中学受験コース(明治学園中学校・照曜館中学校・日新館中学校・九国大付属中学校・敬愛中学校・西南女学院中学校他)
中学生 公立高校入試対策コース(小倉高校・戸畑高校・小倉西高校・小倉南高校・小倉東高校・北九州高校他) 定期テスト対策コース(守恒中学校・横代中学校・南小倉中学校・菅生中学校・志徳中学校・広徳中学校他) 中高一貫サポートコース(分からない問題は質問して、高校で学習する内容をどんどん進めていきましょう。)
高校生 定期テスト対策コース(小倉高校・小倉西高校・小倉南高校・北九州高校・北九州高専・常磐高校他) 中高一貫サポートコース(先取り学習を進めていって、早い時期から大学受験の準備に取り組みましょう。) 大学別受験対策コース(九州大学・九州工業大学・北九州市立大学・福岡県立大学・西南学院大学・福岡大学他)

その他人気コース

小学生

【進学塾サポートコース】
【苦手科目克服コース】

中学生

【内部進学対策コース】
【理科・社会対策コース】

高校生

【赤点脱出コース】
【センターテスト対策コース】

守恒校
からのお知らせ

  • 2019.06.19

    張り紙大作戦のお勧め

     皆さんこんにちは。夏休みが近づいてきましたので、今年も「張り紙大作戦」のご紹介をします。勉強の仕方がわからないという皆さんはぜひ参考にしてくださいね。大きめの画用紙(カレンダーの裏紙などでもOKです)に、自分が暗記したい個所の要点をまとめ、出来たものから勉強部屋の壁に貼っていきましょう、というものです。歴史年表や元素記号表、品詞分類表など重要語句にはマーカーで色付けしたり、漫画の吹き出しのように解説を加えるなどオリジナルなものを作成してください。この時、注意していただきたいことは、書き込みをしながら覚えることが目的ですので、デザイン的なこだわりはほどほどに。  「張り紙大作戦」のメリットは自分の努力の成果が目で見て実感出来ることです。又、おうちの方にも自分の勉強をアピールすることが出来ます。毎日、張り紙を眺めていたら、いやでも覚えますよ。勉強部屋が張り紙だらけになったら壮観です。ぜひ一度、体感してみてください。
  • 2019.06.12

    効率性の罠

     皆さんこんにちは。守恒中、企救中では今日から期末テストが始まりました。志徳中、広徳中、菅生中、東谷中は来週からですね。テスト前なので多くの生徒さんが自習に来てくれています。昨日、ある生徒さんから「効率の良い暗記方法を教えて。」と言われました。英単語、英熟語などは例文ごと英文と和訳を覚えるのがお勧めです。又、歴史については漫画日本史など、登場人物のキャラが生き生きと描かれているので記憶に残りやすいです。教科書では人物の性格までは言及されていないので、生身の人間として共感しにくいかもしれません。歴史上の人物にも私たちと同じような日々の生活があり苦悩があったことがわかれば身近に感じますよね。  ところで勉強においてあまりに効率性を求めること(省エネ志向)は手抜き工事の原因になることがあります。経験者だから語れる効率的な方法は確かに存在すると思いますが、誰もが初めは初心者です。一見、寄り道だと思える地道な作業が実は大切で避けては通れない道だということがあります。皆さんは好きなことなら多少の苦労や手間は惜しまないでしょう。勉強も効率性を気にせず、楽しく出来る工夫をしてみませんか。
  • 2019.05.08

    あれっ、何だったっけ

     皆さんこんにちは。ゴールデンウィークは満喫されましたか。ところで連休前に学習したことを質問したら、きれいさっぱり忘れている生徒さんがいました。(残念)記憶には短期記憶と長期記憶がありますが、無味乾燥?な数式やなじみのない英単語などは努力して覚えてもなかなか定着しませんよね。一方、人から褒められたり悪口を言われたり何らかの感情を伴う記憶はいきなり長期記憶になることがあります。忘れたくても忘れられないという記憶をお持ちの方もいるでしょう。では、どうすれば短期記憶を長期記憶に移せるでしょうか。 〇繰り返し復習する。(脳内の海馬が重要と判断した情報は大脳皮質の側頭葉に保存され長期記憶となるそうです。) 〇知的好奇心を持って「知ることの喜び」を感じながら学習する。  それに加えて、以前から何度かお伝えしていますが、私たちが普段行っていることはほとんどインプット(外部から情報を取り込む)作業です。これだけだと脳内のストレスがたまるので、アウトプット(取り込んだ情報を整理して発信すること)を意識的に増やすことで、脳内が整理整頓されそれ以降のインプットがスムーズになるというわけです。
  • 2019.04.24

    〇〇先生が嫌いだから理科は嫌い。ムムッ

     皆さんこんにちは。週末からいよいよゴールデンウィークですね。楽しい計画がたくさんあると思いますが勉強も忘れないでくださいね。ところで、「〇〇先生が嫌いだから理科は嫌い。」といったような話、よく聞きますよね。たしかにご本人からすれば、授業がわかりにくいとか、おもしろくないとか、えこひいきしているとか、何らかの理由はあるのだと思います。しかし担当の先生のために大切な学習機会を放棄するのは、あまりにもったいないと思いませんか。欠点だけの人間はいません。必ずその先生にも良いところがあるはずです。  ここで有名なたとえ話をしましょう。コップに水が半分入っている時、(これに善悪の意味はなく中立な現象があるだけ)、「まだ、半分もある。」と考えるのか、「もう、半分しかない。」と考えるのか、あなたの考え方によって、良いこと、悪いことに分類しているだけです。私たちの身の回りに起こる出来事は全てニュートラル、それに意味付けしているのは私たち自身であるということです。  明るく楽しく生きるために、あらゆることを前向きに考えていきませんか。
  • 2019.04.08

    なぜ、勉強しないといけないの?

     皆さんこんにちは。いよいよ新学期が始まりましたね。まっさらな教科書を手にして「よーし、頑張るぞ。」と決意を新たにしている方もおられると思います。一方、どうしても勉強する気になれず悩んでいる方もいるかもしれません。  先日、ある生徒さんから「なぜ、勉強しないといけないの。」というご質問を受けました。これは根源的な問いかけですが、私は勉強とは新しい言葉(概念)を知ることだと思っています。国語に限らず、数学なら「合同」とは何か。理科で言えば「沸点」とは何か。社会なら「立憲主義」とは何かなど、言葉の定義を理解することによって新しい考え方を学ぶことです。そしてその中から自分のやりたいことを発見し、将来の職業選択に生かしていくということではないでしょうか。  大昔の仕事は「狩り」「農耕」「煮炊き」「子守」などおそらく今よりもはるかに限られていたと思いますが、現在は職業が極限まで細分化されており、きっと自分のやりたい仕事が見つかるはずです。何を幸せと感じるかは人それぞれですが、自分のやりたいことが仕事として成立するならきっとその人は幸せなはずです。
  • 2019.03.27

    スマホ依存の私が言うのもなんですが

     皆さんこんにちは。春休みをいかがお過ごしですか。4月からは新しい学校や新しいクラスで、どなたも生活環境が大きく変わりますね。これを機会にスマホの使用時間を思い切って減らしてみませんか。スマホ依存の私が言うのもなんですが、若い皆さんにとってスマホは脳の成長を阻害する可能性があるそうです。又、スマホの使用時間と成績に逆相関の関係を示すデータもあります。  そこで余った時間を読書にトライしてみてはいかがでしょう。歴史に興味のある方なら長編歴史小説がお勧めです。長編歴史小説は登場人物が非常に多く、それぞれの属性をしっかり頭の中に入れておかないとストーリーを楽しめません。又、ある一定以上のスピードで集中力を切らさずに読み進めないと最後までたどり着けません。つまり、読み終えたときに「おもしろかった」と感じることが出来たなら、その時点であなたの文章読解力はステージアップしたことになるわけです。
  • 2019.03.01

    本当のチャンスは入試の後にあります

     皆さんこんにちは。いよいよ3月6日の公立高校入試が目前に迫ってきましたね。落ち着かないと思いますが、リラックスしてください。今の自分に出来る最善を尽くせば良いだけです。それ以上のことは出来ませんから。  ところで本当のチャンスは入試の後にあります。それは高1、一学期の中間テストです。どの学校に入るかよりも、高校入学後にどれだけ勉強するかの方がはるかに大切です。志望校に合格しても「燃え尽き症候群」になったら充実した高校生活は送れません。  高1、一学期は気持ちが緩んで油断する生徒さんが多く、二学期以降、授業についていけなくなる生徒さんが増えてきます。ですから、逆に今までの自分のステージを大きく変える絶好のチャンスなのです。学年で1番、クラスで1番を狙ってみたらいかがですか。出題範囲も狭いので、勉強量がストレートに結果に反映します。初めての出会いが多い中で「あいつは優秀だ。」ということになれば、ずっとそれを維持したくなりますよね。その結果、学力が飛躍的に伸びます。つまり人生の選択肢が大きく広がるわけです。
  • 2019.02.19

    副教科も大切に

     皆さんこんにちは。守恒周辺の中学校では明日から学年末テスト(1年、2年対象)が始まります。1週間ほど前から、その日に授業がない生徒さんを含め多くの皆さんが自習に来てくれています。繰り返しお伝えしていることですが、副教科も丁寧に対応してくださいね。数学や英語でせっかく成績を上げても副教科で手を抜くと総合点数が下がってしまい切ない思いをすることになります。副教科を普段から勉強する生徒さんは少ないので、皆さん同一条件、ハンディなしの短期勝負です。出題範囲の教科書を丁寧に読み、重要語句にマーカーを引きストーリーごと要点を暗記しましょう。そして演劇のセリフを覚えるように出題範囲のどの重要語句についても自分の言葉で語れるようにしてください。明日からの3日間の過ごし方が大切です。ぜひ90点台をとって勉強の喜びを味わってください。
  • 2019.01.31

    入試まで「けんか」をしないで

     皆さんこんにちは。29日から今日まで市内の私立高校入試がありました。ひと息入れたら、いよいよ公立入試に向けて再起動ですね。今日から入試まで、出来れば、ご家族の方や友達と言い争いやけんかをしないでください。怒りの感情を爆発させると、理性でのコントロールが難しくなかなか普通の状態に戻れません。従って、その日一日を棒に振ります。又、怒りは長期間持続する場合が多く、自己増殖するので思い出すたびに不快指数は上昇します。そうなると心がざわつき、とても勉強が手につきません。つまり、負の影響がとてつもなく大きいのです。けんかの原因はほとんどの場合、些細なことではないですか。自分が絶対にけんかをしないと決めていれば防げると思います。  受験生の皆さん、どうか入試まで有意義な日々をお過ごしください。
  • 2019.01.08

    入試本番のポイント

     皆さんこんにちは。今日はいよいよ始業式。今月末には私立高校の入試本番を迎えますね。勉強の進み具合はいかがですか。今日は試験本番で大切だと思われることをいくつかご紹介します。 1問題の難易度の見極め・・・正答率が5割を超える(10人のうち5人以上が正答する)問題は着実に正答してください。正答率が2割を下回るような難問は落としても合否に影響はありません。私立高校では一部に難問が出ることがありますので、このような時は早めに見切りをつけましょう。 2時間配分・・・受験する学校の過去問題をていねいに解き、自分なりの時間配分をつかんでください。 3筆記用具・・・私の個人的な意見ですが、シャープペンよりもとがった鉛筆を5,6本用意することをお勧めします。本番で芯が詰まると気が動転してしまうことがあります。  今日から試験直前までは、難問に取り組むよりも基礎的な問題を、正確に、スムーズに解くことに注力することをお勧めします。
  • 2018.12.28

    年末年始・休校のお知らせ

     12月29日(土)から1月3日(木)まで休校とさせていただきます。1月4日(金)より通常通り 開室いたしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。
  • 2018.12.20

    苦手意識を持つ前に

     皆さんこんにちは。いよいよ明日は終業式ですね。冬休みは楽しい計画がたくさんあると思いますが、勉強の方もしっかりお願いします。ところで、勉強を本気で始めるのに「もう、遅すぎる。」ということは決してありません。しかしタイミングはあります。「部活で忙しかったから勉強時間がとれなかったけど、やれば出来るはずだ。」と思っているうちがチャンスです。授業内容がわからない、だからおもしろくない。という状態を続けていると、自分はどうせダメなんだ。という苦手意識が定着し、数学でも英語でも脳みそが拒絶反応を起こすようになります。こうなると苦手意識を克服するのに何倍もの労力が必要になりますので、苦手意識が定着する前に解決してください。そのためのサポートをさせていただくのが私たちの使命です。何でも相談してください。必ず解決方法はあります。
  • 2018.10.17

    小さなことからコツコツと

     皆さんこんにちは。9月、10月は北九州市内の私立学校で相次いで塾向けの学校説明会がありまして、私も何校か参加させていただきました。授業見学の時、ある教室の黒板の上に「学びとは何かに気づき自分が変わること。」と書かれているのが目に入りました。この言葉は、気づくだけでは不十分で、自分が変わらなければ学んだことにはならないとも解釈できます。  ある中学・高校一貫校の校長先生が「生徒さんにやる気を出させるには、まずその気にさせることが大切だとお話しされていました。ざっくり言ってしまうと「その気になる」とはまず「小さな一歩」を踏み出すことです。わかっていることと行動することの間には壁がありますよね。具体的なお話をすると、教科書を読まずに学校ワークの問題だけを解いて定期テストに臨む生徒さんがいますが、これはまずいです。試験範囲の教科書を丁寧に読み込んで、単元のストーリーを頭にいれること。これはその気になれば誰にでも出来ることです。小さなことから実行していきませんか。この過程できっと新たな風景が見えてくると思います。 トライプラス守恒校 TEL093-967-7615 早尻邦生
  • 2018.07.23

    守恒校お知らせ

     先週の土曜日は、光ケーブル断線のため、当校の電話が不通となりご迷惑をおかけいたしました。お電話くださった方々にお詫び申し上げます。なお、現在は復旧しております。早尻
トライプラスが選ばれる理由
  1. 1理解できるまでお子さまと向き合う個別指導スタイル
  2. 2生徒の気持ちを理解できる講師と出会える担任制
  3. 3自分のペースで学習できるオーダーメイドカリキュラム
  4. 4お子さまの理解度・到達度が分かる学習プログラム
  5. 5授業のない日も自由に自習できる演習エリア
  6. 6繰り返し見る事の出来る映像授業の「Try IT」
  7. 7単元別学習・苦手克服が出来る演習プリント/オリジナル教材
入会までの流れ
  1. お問い合わせ
    まずはお電話でお問い合わせください。
  2. 無料
    体験授業
    無料で体験授業を受けていただけます。トライプラスの指導効果を実感してください。
  3. 学習状況
    の確認
    お子さまの目標や現在の学力を確認し、学習プランをご提案します。
  4. ご入会
    トライプラスでの指導法や学習プランにご納得いただけた場合、ご入会のお申込みをお願いします。
  5. 担任講師
    の決定
    お子さまの目標や受講科目、そして性格まで配慮した上で最適な担任講師を選定します。
資料請求や授業料についてのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
0120-177-202
受付時間:10:00 〜 22:00
授業料・資料請求など各種お問い合わせ
授業料・資料請求の
お問い合わせ(無料)