個別指導塾トライプラス松陰神社駅前校資料請求はこちら

教室見学可

東京都世田谷区 松陰神社駅前校
の教室情報

住所 〒154-0017
東京都 世田谷区世田谷4-2-11
セイジョー松陰神社前ビル2F
最寄り駅 東急世田谷線 松陰神社前駅 徒歩すぐ(1分かかりません) ※薬局の「ココカラファイン」2F
対応学年 小学生中学生高校生、浪人生
教室長 平野 猛

松陰神社駅前校
へのアクセス

通塾エリア

東急世田谷線■上町駅、世田谷駅、松陰神社駅、若林駅
東急・小田急バス■「松陰神社前」下車、商店街に入り徒歩3分

〒154-0017 東京都 世田谷区世田谷4-2-11 セイジョー松陰神社前ビル2F

松陰神社駅前校
の教室長からのメッセージ

平野 猛
教室長:平野 猛
はじめまして、教室長の平野です。 当教室は個別指導塾。お子様一人ひとりの学習課題に向き合って、一人ひとりに適した学習プランを練っていきます。ですので、統一カリキュラム的なものはご用意しておりませんが、個々の学習プランに沿って、学力・課題に応じた指導テキストを含む学習ツールを適宜選択して、効果的な学習指導を行っています。 環境面でいえば、近くの個別指導塾比べ、自習スペースが広いのが特徴です。授業日以外でも自由に利用できます。受験生ともなれば「Vもぎ」の過去問が充実しているので11月以降は毎日のように自習に来る生徒もいます。これは特に都立入試での理科・社会対策にバッチリです。当然のことですが、コロナ感染対策(3密対策)もしっかり行っております。 その他、下記「教室オリジナル入会特典」や宿題の調べものなどに利用できるパソコンも装備していいるなど、知っていただきたい当教室の情報があります。ぜひ一度、教室見学にお越しください。体験授業も無料で行います。 ☆当教室オリジナル入会特典のお知らせ☆ トライプラスの統一キャンペーン期間外にも以下の特典をご用意しています。 ◎週1回受講でご契約の場合授業(90分)6回サービス ◎週2回受講でご契約の場合授業(90分)12回サービス ◎さらに、お友達と同時入会ならプラス 授業(90分)4回サービス(ただし、この4回サービスぶんは直近の季節講習でご利用いただくことになります)

通塾生の
在籍校・進学先

<通塾実績校名 ※印は在籍中>■高校/都立杉並※、都立目黒、都立広尾※、都立科学技術、都立桜町、都立松原※、都立千歳丘※、昭和女子大附※、駒澤大高※、国士舘※、文化学園大杉並※、三田国際※、駒場学園※、日本工業大附、日体大荏原、学習院、世田谷学園、都市大附属、桐朋女子、実践学園、多摩大附属目黒、玉川学園、あずさ第一、かえつ有明ほか ■中学校/公立:世田谷中※、駒沢中※、弦巻中※、三軒茶屋中※、桜丘中、三宿中、駒留中、松濤中、桜木中※、富士 私立:麻布※、昭和女子大附※、三田国際、中央大附属横浜※、成蹊、学大世田谷、桐朋女子、桐朋、和光、恵泉女子、鴎友学園 ほか ■小学校/弦巻小※、城山小※、山崎小、旭小、若林小※、桜小※、駒沢小、桐朋小、昭和女子大附※、目黒星美学園※ほか

【2021年度合格実績】受験生13名 ■大学/大正大、芝浦工業大、明治大、中央大、電通大  ■高校/公立:都立広尾(推薦)、都立千歳丘(推薦)、都立蒲田、県立福井商業 私立:日大桜丘、日本工業大学附属(特進1,総進1)、東京家政学院、実践学園、駒場学園(特進1、推薦1)、立正大附属、日女体大付二階堂  ■中学校/暁星、実践女子、昭和女子附 
【2020年度合格実績】受験生9名 ■大学/芝浦工業大、東京都市大、東京電機大、東京農業大、杏林大学、東海大学、東京工科大  ■高校/公立:都立杉並、陸上自衛隊高等工科学校、私立:日大鶴ヶ丘、国士舘(推薦)、駒場学園(推薦)、日本工業大学附属(推薦)  ■中学校/昭和女子附 
【2019年度合格実績】受験生9名 ■大学/駒澤大学、北里大学、昭和大学  ■高校/公立:都立杉並総合高、横浜市立東高、県立久米島高 私立:駒澤大学高(推薦)、国士舘(2名/推薦)、関東国際(外国語/推薦2名)、文化学園大杉並(特進)、日大桜丘、宝仙学園(I.Nコース)、帝京高(I.Nコース)  ■中学校/当該年度受験対象者なし 

松陰神社駅前校についてのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
0120-177-202
受付時間:10:00 〜 22:00
授業料・資料請求など各種お問い合わせ
授業料・資料請求の
お問い合わせ(無料)

松陰神社駅前校
からのお知らせ

  • 2021.06.17

    まもなく始まる1学期末テストと夏休み

    区内の公立中学校では来週から1学期末テストが始まります。 試験範囲も発表され、当教室にも試験勉強のために自習に来る生徒もいますが、今日お話ししたいのは、その結果を受けての通知表スコアについてです。 ▶中3生は受験生で、1学期の結果は2学期と併せて12月上旬に言い渡される内申点につながります。志望校の推薦内申基準や都立高ならVもぎなどが発行する合格基準一覧に対して、通知表スコアはどうだったか。3ポイント以上足りない場合は、夏休みをより戦略・効率的に、そしてハードに頑張らないと志望校変更をせざるを得なくなります。 ▶中2生は、部活動の中心的存在になっているので高校入試への意識はまだ低いとは思いますが、学年末の通知表スコアが中3のスタートラインとなることを考えると、学年末の通知表スコアをできるだけUPさせるため、時間をかけて弱点補強ができる夏休みを有意義に過ごす必要があります。 ▶中1生は、数学、英語の成績が項目評価に「C」が複数ある「3」ならば要注意。基礎理解ができていないおそれがあるので、1学期の復習をして上で2学期の予習も進めておくべきでしょう。 当教室にお子様の学習サポートをお任せください。
  • 2021.06.09

    A=B、B=C、故にA=C という発想

    「勉強ができる」と「頭がいい」とは違うよ、と生徒たちによく話します。 「勉強ができる」人はテストの成績がよい人、つまりA=Bをたくさん知っている人で、 「頭がいい」人は<A=B、B=C、故にA=C> という発想ができる人だと。 (もちろん、個人に合わせて理解しやすい表現に変えています。) 中学受験における集団塾では、難関校クラスは別にして、A=Bをたくさん教えて、試験時に見たことのない問題を極力減らす指導方法を採っているように思います。それは受験戦術としては間違っていないと思いますが、子供たちが勉強とはそういうものだと思い込んで、中学、高校と進級していくのは危険。 当教室でも「こうすればいいんですか?」とA=Bの確認(質問)をしに来る子がいますが「なぜこうすればいいと考えたの?」と聞き返すようにしています。原理原則を理解しているかの確認です。 個別指導塾だからできることの1つに、「頭がいい」人になるきっかけを与えることがあると考えています。 ◇当教室の講師陣について知りたい方は「もっとみる +」をクリック◇
  • 2021.05.27

    【講師陣のご紹介】

    ★講師陣のご紹介(50音順)★ 内田先生(男性):英・数・国 担当。一見強面なおじさんですが、大学受験生まで担当。 岡田先生(男性):英・数・理・国 担当。大学在学中。中学受験経験者。 片山先生(女性):英・国 担当。大学在学中。生徒と同じ目線で、とにかくほめて伸ばすタイプの先生です。 後藤先生(女性):英・国 担当。大学在学中。丁寧さ抜群の先生です。 久保田先生(男性):数 担当。親戚によくいそうなおじさんです。 齋藤先生(女性):英・国 担当。生徒に優しすぎるかもしれません。 清水先生(男性):英・国 担当。英語が苦手な生徒の気持ちがよ~くわかっている先生です 平野先生(男性):数・理・英 担当。大学在学中。物理を教えられる先生です。サブカルに興味あり⁉ 三浦先生(男性):英・数・国 担当。大学在学中。誰とも仲良くできる先生です。 村井先生(男性):数・理・英 担当。大学在学中。高校入試の反省から、高校では1年次から評定を積み上げて難関大推薦合格を勝ち取った男です。 茂木先生(男性):数・理 担当。トライ先生に似ています。
  • 2021.05.26

    【都立高校入試】理科と社会の対策は?

    都立高校入試において、合否に大きく関わるのは理科と社会だと考えています。過去問に目を通すと出題形式に特徴があることがわかります。ここではあえて触れません(ご来塾にはご説明します)が、知識・情報(記憶する勉強)だけでは<大問1>でしか得点できないかもしれません。 そもそも、理科と社会で学ぶ単元はそれぞれ中学3年間で1度だけ。例えば中1の2学期ごろ学ぶ「火山の活動」は、その後中学卒業まで授業で取り上げられることはありません。ですから、高校受験に向けては必ず復習し直さなくてはいけないのです。さらに理科・社会という教科は、定期テストでは悲しいかな一夜漬け勉強で乗り切ろうとされがちです。ということは忘れてしまっていることも多い。まず、何をどれだけ憶えているかを確認することからスタートです。 当教室では、都立高校受験生には毎年、一問一答形式の問題集で復習(知識・情報の再インプット)してもらい、それを問題を解くための“道具”にして、都立Vもぎの過去問(教室には何年分もあります)でいろいろなパターンの出題形式に慣れてもらっています。そして、教室の指導通りに頑張ってくれた生徒は皆、志望校に合格しています。
  • 2021.05.24

    数学の公式を忘れた時、どうする?

    数学(算数)の問題を解くのに公式は便利なものです。 けれど、例えば中3で学ぶ二次方程式での<解の公式>。言葉にすると「2aぶんのマイナスb、プラス・マイナスのルートbの2乗マイナス4ac」と長いので「……マイナス4ac」あたりをど忘れしがちです。では、そうした公式を試験中ど忘れしてしまった時にどうするか?丸覚えして試験に臨んだのなら、残念ですがなんとか思い出すしかありませんね。 そうした事態に陥らないためには、公式を使う前に、なぜその公式がこの問題を解くのに便利なのかを理解しておく必要があります。 先の二次方程式の<解の公式>では「ax²+bx+c=0」を<平方完成>というアプローチで解けば、おのずと解の公式に辿り着きます。そして中学校でもその<平方完成>という解き方はきちんと教えてくれます。ただ、その後<解の公式>を教わるものだから、便利な<解の公式>を憶えればいいやとなる。<平方完成>の演習を積んでおけば、ど忘れしてもなんとかなるはずなのに。 「数学の公式を使う前に、原理原則に基づいた解き方をしっかり身につけましょう」です。 ◇当教室の講師陣について知りたい方は「もっとみる +」をクリック◇
  • 2021.05.22

    英文読解問題が時間切れで解き切れない人へ

    定期テストで「どうしても英語の長文読解問題が時間が足らずに読み切れないんだよね」と悩んでいる皆さんにアドバイス。 『英語圏の人のように読み進めましょう!』 これができれば、中学レベルの英文の読解はそんなに難しくはありません。 英語はアメリカやイギリスなどの英語圏の国々の人が使っている言語。だから英文を読むときは、彼らが読むように読むくせをつけないと時間が無駄にかかってしまいます。 例えば「You don`t have to go to a library to find many different things.」という英文。もし、和訳しなさい、という問題なら「図書館に行って、いろいろなものを探す必要はありません。」とするところですが、問題文全体の要旨を掴むだけであれば、文字列に従って「あなたは/必要がない/図書館に行くこと/探すために/多くの異なったことを」と読み進めても、その一文が何を言わんとしてるかは理解できますよね。そうして効率よく問題文の内容を把握した上で、設問が英文和訳であれば先のように和訳文を解答として書けばよいのです。 その具体的な学習方法については、来塾の際にご説明しますね。
  • 2021.05.19

    「時速40km」は平均速度ですよね?

    算数・数学の問題で「速さを求めなさい」の時と「平均速度を求めなさい」の時とで違う解き方をしている人、いませんか?問われているのはどちらも「平均速度」ですよ。 例えば「自宅から20km離れた湖まで自転車で2時間かかりました、湖に到着するまでの速さを求めなさい」という問題があったとして、 速さ=道のり÷時間だから、 20km÷2時間=時速10km と答えるわけですが、リアルな世界では、その20kmの道のりには赤信号で停止したり、上り道と下り道があったりして、ずっと同じ速さで移動してはいませんよね。なんやかんやで20km移動するのに2時間かかったから平均すると時速10kmでしたということ。 つまり「速さを求めなさい」も「平均速度を求めなさい」なのです。だから問題文に「片道の速さを求めなさい」とあっても「往復の平均速度を求めなさい」とあっても、その道のりを移動するのにどれだけの時間をかけたか<道のり÷時間>で求めなくてはダメ。 “平均”という言葉に引っ張られて「A地点からB地点まで時速25km、B地点からC地点まで時速15km。だから平均速度は(25+15)÷2で時速20km」なんて答えちゃダメですよ。
  • 2021.04.14

    【事例紹介】小学6年生の学習プラン

    個別指導のメリットは生徒一人ひとりの課題・ニーズに合った学習プランを設計できることです。 ここでは、すでにスタートしている、ある生徒の今年度の学習プランをご紹介します。 【生徒プロフィール】トライプラス入会は今年2月。中学受験をせず公立中学校進学を想定している新小学6年生。 【受講教科】算数、英語 【学習プラン内容】算数/夏休み終了までに小学生の履修単元を終了。秋より世田谷区採択教科書準拠テキストによる中学数学の予習をスタート。中学入学までに中学1年2学期中間テストまでの履修予定単元を終了させることを目標。 ※入会時点での本人の学力と、2・3月の当教室での授業で把握できた本人の理解力により設定しました。 英語/世田谷区採択教科書準拠テキストによる予習スタート。中学入学時に中1の履修範囲(テキスト1冊)終了を目標。 【補足】本人に「中学生になって、クラスメイトから『解らなかったら〇〇さんに聞いたら教えてくれるよ』と言われる存在になっていたらカッコよくない?」と話をしたら「カッコいいと思う。頑張ってみる」と言ってくれました。
  • 2021.03.31

    【教室トピックス】ちょっといい話

    今春より高校進学するMくん、入学式で新入生代表挨拶を任されることになりました。 理由は入試スコアが上位だったからです。 彼は単願推薦で私立N高校の特進コースを志望していたのですが、内申基準に1ポイント足らず、個別相談会で自分の熱意や英検資格を示し、なんとか内定をもらいました。 その別れ際に高校の担当者から「入試日は頑張って結果を残してください」と言われたので、自分の熱意を受け取めて内定を出してくれた担当者の顔をつぶせないと、推薦合格の内定をもらったにもかかわらず一般受験のつもりで猛勉強。そして、その担当者の期待以上の結果を残したのです。 推薦入試で合格が決まると気を抜いてしまう人が多いでしょう。でも、気を抜かず頑張り続けておくと、彼のように新入生代表挨拶を任されたり、何より難易度が格段に上がる高校の授業にしっかりついていけるだけの準備が整うのです。 高校に進学する生徒たちに必ず言っています。「高校の授業、舐めるなよ!」と。 ◇当教室の講師陣について知りたい方は「もっとみる +」をクリック◇
  • 2021.03.29

    【教室トピックス】ちょっといい話

    都立S高校のYくん、1学年次の評定平均<3.9>でした。このスコアは、あと0.1ポイント上乗せできればGMARCHクラスの学校推薦型選抜の評定基準に届く水準(令和2年度ベース)です。 高校入試で身につけた学習習慣を継続させるため、中学卒業後も運動部に所属しながら頑張って週2回の通塾を続けてくれた成果だと思います。部活動でヘトヘトな日もあったと思います。気持ちが切れそうな時もあったと思います。もともと真面目な彼ではありますが、それでも1日も休まず通ってくれたことにリスペクトです。 1年次の結果を受けて、現在はどのように評定平均<4.0>を越えていくか作戦立案中です。
  • 2021.02.13

    新年度の準備を始めましょう!

    ★各学年ごとの注意点★ <新中学1年生>(1)英語の授業内容が新指導要綱で大きく変化。予習が欠かせない教科になります。今のうちに学習習慣を身につけておきましょう。(2)数学と算数を同じように考えないこと。数学で重要なのは問題の解決方法を見つけ出すこと。計算が速く正確なだけではなく、文章読解力が必要になります。 <新中学2年生>3学期の通知表スコアが大事です。中3の1・2学期の成績で決まる、大切な内申点の基準スコアになります。オール「3」で中3を迎えるのか、「4」を1つでも2つでも持って迎えるのかで大きく違います。3学期に向けて1学期からコツコツ学力を積み上げましょう。 <新中学3年生>理科と社会の復習を早速始めましょう。特に都立高入試では理科・社会の出来が合否を分けます。定期テストでも復習問題が必ず出題されますから、内申点対策としても重要です。 <新高校1年生>大学の推薦型選抜で必要な「評定平均」は高1の履修科目からその数値に反映されます。中学生時の勉強方法では高校の定期テストは乗り切れないことを覚悟してください。予習復習を怠ると高1段階で推薦型選抜をあきらめないといけなくなりますよ。
  • 2021.01.26

    合格の吉報が届き始めました。

    高校入試では、私立高の推薦入試の結果が出始め、当教室も今年の合格短冊を4枚(4名)掲げられています。 17日の大学入学共通テストを皮切りに3月まで大学受験シーズンが続きます。 また、本日26日・翌27日で都立高の推薦入試があり、週末からは中学受験ウィーク。 その翌週には私立高の一般入試、そして2月21日には都立高校一般入試が待っています。 受験生のみなさん、死ぬほど勉強しても死にはしないので、後悔が残らないよう頑張ってください。 ◇当教室の講師陣について知りたい方は「もっとみる +」をクリック◇
  • 2021.01.17

    本日、都立Vもぎ 最終回 実施!

    1月17日、全国的には大学入試「共通テスト」の2日目が実施されます。 当教室では、2/21の都立高校入試に向けた最後の力試し、「都立Vもぎ」を実施中。 都立高校受験希望者はみんな欠けることなく参加。 遅刻者もおらず、1教科目の国語がスタートしたところです。 みんな、頑張れ!!
  • 2020.12.19

    【中学2年生のみなさんへ】

    ●内申点は中2学年末の成績がスタートライン。それに、どれだけ積み上げられるか、です。  ご存知の通り、東京都では、内申点は中学3年次の1・2学期の成績で決まります。だからでしょうか、勉強嫌いのお子さんは「中3になったら頑張る」とか「部活引退したら頑張る」とか言うのですが、実はそれでは遅いのです。  大事なのは、どれくらいの通知表スコアで3年生のスタートを切れるか。5段階評価の内申点を[1]アップさせるには、定期テストで20点はアップさせなくてはいけません。それを全教科でできますか?ということです。私立校も推薦入試で定員の約7割が決まる昨今、志望校の推薦基準内申点に届かせるために、中2学年末でどれだけ成績をアップさせておくかが重要です。  学年末テストに備えてこれまでの復習、3学期の予習を始めましょう! ◇当教室の講師陣について知りたい方は「もっとみる +」をクリック◇
  • 2020.12.18

    【解答を導き出せない理由は?】

    【問題】中学生のみなさん、この文章問題が解答を導き出せない理由を教えてください。 [平野くんは、友達と一緒に自習をするために、自宅から図書館まで、学校の前を通るルートを使って向かいました。 学校の前までは時速4.2kmで歩き、そこから図書館までの残りの600mは駆け足で5分かけて到着しました。自宅から図書館までの平均速度は分速何mでしたか?] <ヒント>速さ=距離 ÷ 時間 ですが… ※いきなり計算を始めた人は小学6年生の勉強を! 【解答】自宅から学校の前までの距離が記されていないため、トータルの距離と時間が求められないから。
  • 2020.10.28

    10/11都立Vもぎ 本番同時間割で実施

    例年、高校などの会場にて実施してきた都立Vもぎは、今年度はコロナ禍により、自宅もしくは塾での受験となってしまっています。 そこで当教室では、教室を受験会場とし、都立入試本番と同時間割で実施(昼休憩の無いVもぎの時間割とは違います)。8:30の入場から15:00過ぎの試験終了までの7時間余りの長い時間を体感するとともに、休憩時間(昼60分、教科間20分)の有効的な使い方を考える機会としてもらいました。 2週間後、結果が戻ってきましたが、概ね志望校に対して合格判定は「B」以上だったものの、主要3科偏差値と5科偏差値との差がほとんどなく、油断できないなという感想です。 この時期であれば、理想は主要3科の得点が全体を押し上げての好結果です。主要3科は積み上げ型教科で本人の地力が現れるものであり、理科・社会は単元ごとに得手、不得手があるため、まだ追い込みの時期でないこのタイミングでの理科・社会の好成績は、運に左右されている可能性があるからです。 生徒たちにもそのことを説明し、油断はしないよう話しています。
  • 2020.07.25

    東京都の感染防止徹底宣言ステッカー取得

    当教室では、都がHP上にアップしている東京都感染拡大防止チェックシートで教室の学習環境を確認、申請の上、「感染防止徹底宣言ステッカー」の使用を許可されました。 具体的には、入室時のマスク着用、消毒用ジェル(アルコール)による手指の除菌は当然のこととして、下記のように「3密」対策をして、生徒のみなさんの学習機会を確保しています。 ◎密閉について 換気扇は常時動かしており、当教室には開けられる窓があるので、定期的に窓開け換気もしています。 ◎密集について 当教室の滞留人数が一番多い時間帯(1.5時間単位)でも、一人当たりのスペースは5平米(約畳3帖ぶん)を確保できています。 ◎密接について 対面型授業ブースのため、講師と生徒との間に飛沫予防シートを設置しています。そしてその授業ブースには生徒1人しか(本来は1授業に2人)入れないようにコントロールしています。 ◎その他 授業開始ごとに講師が授業テーブルを除菌効果のあるクリーナーで拭いています。 実際にご覧いただくのが一番かと思います。見学は自由ですが、来塾の際には、マスク着用にてお越しください。 ◇当教室の講師陣について知りたい方は「もっとみる +」をクリック◇
  • 2020.07.02

    今年の高校受験。内申点は2学期が勝負!?

     公立中学校の1学期期末テストの範囲が発表されています。その内容を通塾されている生徒のみなさんに見せてもらうと、コロナ禍の影響か、どの教科もその範囲が例年に比べて狭い。ということは2学期の中間・期末のテスト範囲にそのぶんのしわ寄せがくることは容易に想像できます。  東京都では、高校入試で重要な内申点は1学期と2学期の成績で決まる仕組みになっていますが、今年度は、どう考えても2学期が勝負。1学期期末テスト終了から夏休み終了までの時間を有効活用した者に、勝利の女神が微笑むのは間違いありません。受験生たちがコロナ禍で受けた影響を配慮した入試問題の出題範囲にはなるものの、数学や英語のように知識・経験の積み上げが学力につながる教科は「三平方の定理」や「関係代名詞」もしっかり学んでおいたほうがよいに決まっています。  ★トライプラスも、来週から夏のキャンペーンを開始します。この機会にコロナ禍で生じた混乱を解消し、新たな学習習慣を作り上げましょう!! ◇当教室の講師陣について知りたい方は「もっとみる +」をクリック◇
トライプラスが選ばれる理由
  1. 1理解できるまでお子さまと向き合う個別指導スタイル
  2. 2生徒の気持ちを理解できる講師と出会える担任制
  3. 3自分のペースで学習できるオーダーメイドカリキュラム
  4. 4お子さまの理解度・到達度が分かる学習プログラム
  5. 5授業のない日も自由に自習できる演習エリア
  6. 6繰り返し見る事の出来る映像授業の「Try IT」
  7. 7単元別学習・苦手克服が出来る演習プリント/オリジナル教材
入会までの流れ
  1. お問い合わせ
    まずはお電話でお問い合わせください。
  2. 無料
    体験授業
    無料で体験授業を受けていただけます。トライプラスの指導効果を実感してください。
  3. 学習状況
    の確認
    お子さまの目標や現在の学力を確認し、学習プランをご提案します。
  4. ご入会
    トライプラスでの指導法や学習プランにご納得いただけた場合、ご入会のお申込みをお願いします。
  5. 担任講師
    の決定
    お子さまの目標や受講科目、そして性格まで配慮した上で最適な担任講師を選定します。
資料請求や授業料についてのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
0120-177-202
受付時間:10:00 〜 22:00
授業料・資料請求など各種お問い合わせ
授業料・資料請求の
お問い合わせ(無料)