個別指導塾のトライプラスの
若松校 教室
見学可

  • お問い合わせ電話番号
  • 資料請求はこちら

福岡県 北九州市 若松校 の基本情報

住所
〒808-0103
福岡県 北九州市若松区二島1−3−1
イオン若松ショッピングセンター1F
最寄り駅
二島駅(JR)・・・徒歩約7分 第一二島(北九州市営バス)・・・塾入口前
対応学年 小学生中学生高校生、浪人生
教室長 原 隆志
若松校の教室の様子
若松校の生徒が通っている小学校、中学校、高校(累計)

小学校】
 鴨生田小学校 二島小学校 古前小学校  藤ノ木小学校 花房小学校 本城小学校 高須小学校 光貞小学校

【中学校】
 二島中学校 石峯中学校 洞北中学校 浅川中学校 本城中学校 向洋中学校 高須中学校 若松中学校 明治学園中学校 久留米附設中学校 西南学院中学校 折尾愛真中学校   

【高校】
 東筑高校 八幡高校 北筑高校 八幡南高校 中間高校 八幡中央高校 北九州市立高校 若松高校 若松商業高校 自由ヶ丘高校 九州国際大学付属高校 高稜高校   

若松校の生徒の進学先

【高校】
 八幡高校 戸畑高校 北筑高校 八幡南高校 中間高校 八幡中央高校 北九州市立高校 折尾高校 ひびき高校 戸畑工業高校 八幡工業高校 若松商業高校 若松高校 遠賀高校 九州国際大学付属高校 自由ヶ丘高校(スーパー特進も含む) 高稜高校 城東高校 折尾愛真高校 大和青藍高校 東筑紫学園高校 仰星高校 山口県立周防大島高校 東海大学付属福岡高校 敬愛高校 星琳高校
 
【大学】
 北九州市立大学 水産大学校 第一薬科大学 日赤九州国際看護大学 福岡大学 東筑紫大学 九州産業大学 福山大学 福岡工業大学 福岡工業大学短期大学 北海道医療大学 梅光学院大学 西日本工業大学 別府大学 安田女子大学 九州栄養福祉大学 琉球大学 島根大学 

通塾エリア・最寄り駅

二島駅(JR)・・・徒歩約7分
第一二島(北九州市営バス)・・・塾入口前

福岡県 北九州市 若松校のコース紹介

人気コースランキング
小学生
中学生
高校生
1算数・国語集中コース 1公立高校入試対策コース 1苦手科目集中対策コース
2苦手科目克服コース 2定期テスト対策コース 2定期テスト対策コース
3学校別中学受験コース 3苦手科目克服コース 3大学別受験対策コース
その他の人気コース
小学生

勉強の習慣づけコース
進学塾サポートコース
小学校英語準備コース

中学生

英検対策コース
中高一貫サポートコース
内部進学対策コース
理科・社会対策コース

高校生

赤点脱出コース
センターテスト対策コース
英検対策コース
中高一貫サポートコース

ページトップへ

campaign

新着情報

2018-04-12 
この4月から1年生になった皆さん、ご入学おめでとうございます。
新しい環境である校舎で、友人と楽しく学校生活を送っていると思います。

今週、来週は何かと学校行事が多くて、落ち着かない日が多いかもしれません。
特に、トライプラス若松校の近隣中学校では、1学期に中間考査がないところが多く、4月の勉強内容の定着が不十分なまま、期末考査を迎える生徒が毎年いるようです。中1生はまだ、定期考査は勿論、科目毎の勉強方法がわからない生徒も多いと思います。
相談という形で教室を訪問していただければ、今後の注意点などをお伝えさせていただきます。
今なら、短期体験プランとして、90分授業×4回で10,000円(税込)のキャンペーンを行っています。
是非、ご利用ください。直通電話:093−701−8510

 
2018-03-16 
 今日は公立小学校の卒業式でした。
卒業生の皆さん、そしてご家族の方々、ご卒業おめでとうございます。
いろいろと思い出がある6年間だったと思います。一つの大きな節目を超えたことになります。
 こんな特別な日に、日ごろ照れくさくてあまり言えないかも知れませんが、卒業生は家族、特にご両親に「ありがとうございます。」の言葉を伝えてみてはどうでしょうか?当たり前にいつも世話をしてくれていることで、感謝の気持ちを忘れていませんか?本当に有難い存在だと認識できるのは、小学校を卒業した今はまだピンとこないかもしれませんが、自分ひとりだけでは生きていけないのです。家族、友人周りの人に感謝する気持ちに気付くのも、大人になるためには必要ですよ。

 
2018-03-08 
2018年大学合格実績

昨日、今日で国公立大学の前期入試の合格発表がありました。

・北九州市立大学 法学部 法律学科                          ・琉球大学 工学部 工学科                               ・島根大学 生物資源科学科 環境共生科学科                 

以上3校に3名の受験者全員合格を果たしました。             
現在高校1年生、高校2年生は早めに目標を決めて、早めの対策を開始しましょう。                                        

 
2018-02-16 
  一時期より寒さが落ち着いていますが、体調管理は大丈夫ですか?
まだまだインフルエンザも怖いので、帰宅したら、うがい、手洗いをしっかりして、予防に努めましょう。

  先日の公立高校推薦入試の合格者は3名でした。その他の一般入試受験者はこれから本当に最後の詰めをしっかりやりましょう。若松校では、2月まで中3生のみ毎週日曜日に模試を行っております。

  中1、中2生は来週学年末考査がある中学校が多いですね。範囲が2学期の期末考査以降に学習した内容ですから、範囲が広いです。そして、全教科の試験があるから、計画を立てて、優先順位を考えて対策勉強をしないと、試験当日までに勉強が間に合わなかったとなりかねません。更にどうしても、直前に聞いておきたいということがあれば、早めにご連絡、ご相談ください。実技科目も内申点の価値は5科目と同じなんです。実技科目をおろそかにしないでください。

  今なら、入会金無料、授業料8回分無料の特別キャンペーン中です。無料体験もできます。

先ずはご連絡ください。
電話:093-701-8510
 
2018-02-07 
2月5日、6日で北九州地区の私立高校一般入試の合格発表がありました。トライプラス若松校の中3は全員合格でした。中には、特待生の認定を受けた生徒もいました。また入試当日インフルエンザにかかっていて、体調が最悪の状況で合格した生徒もいました。次は、公立高校の一般入試です。
2018-01-30 
  今日から北九州地区の私立高校は順番に2月1日まで一般入試があります。今朝、教室長の私もトライプラス若松校に通っている生徒の激励の為に、自由ヶ丘高校へ行ってきました。「頑張れ」の気持ちを込めて、「合格祈願切符」というお手製お守りの裏に、講師と共に激励の寄せ書きをして、事前に渡していました。「生徒のみんな、最後の終了時刻まで、何度も見直しをやってくれ!」今は生徒各自が学んだこと全てを出し切ってくれることを祈るだけです。
 さて、中1、中2の皆さんは2月下旬の学年末考査の準備をしていますか?今回の学年末考査の結果で、各学年の調査書の内申点が決まります。そしてその内申点が中3で受験の時、B群であれば合否に影響します。まだ約20日あります。トライプラス若松校で一緒に対策をしましょう。
 今なら、
短期体験プラン(20名限定)として、90分授業×4回で10800円(税込)で自習室も映像授業も使えます。
先ずは、ご連絡ください。直通電話:093-701−8510

 
2018-01-17 
   大学入試センター試験を受験した高校3年生のみなさん、お疲れ様でした。自己採点の集計結果が今日から各学校で伝えられて、出願大学への二次対策が明確になってきました。今出来る最大限の努力をしましょう。
 
 中学3年生は、今月30日から2月1日まで私立高校の一般入試が始まります。ほとんどの生徒は受験する高校の過去の入試問題を既に解いていると思います。学校説明会で1年分の入試問題をもらうと思いますが、1年分だけでは足りません。受験する私立高校の問題傾向、難易度を知っておく為に、最低4年分は受験科目を解いておきましょう。トライプラス若松校の隣にある高稜高校の過去問は既に近隣の書店では売り切れになっています。残り2週間で受験する私立高校の過去の入試問題4年分を頑張って解いてわからない問題を質問しましょう。ただし、私立高校は「捨て問」と呼ばれる、難しい問題もあります。「捨て問」に時間を取られて、簡単な問題を解く時間がなかった、とならないように、問題を解く順番を決めてから、解き始めましょう。
 
 トライプラス若松校では、「短期体験プラン」として90分授業×4回で10,000円(税別)を受付先着20名様限定で受講できます。2月中旬の学年末考査に向けて、対策を始めてみませんか?

トライプラス若松校
直通電話:093−701−8510  
 
2017-12-20 
冬期講習のご案内

今なら!新規のお申し込みで、90分×授業4回無料(通常入会3ヶ月以上に限る)・・・受付期間2017年12月29日18時まで

12月から受験対策を始めたい方や今の勉強方法を見直したい方、冬休み明けのテストで結果を出したい方は、お気軽にご相談ください。お子様のスケジュールや目標にあわせてご提案いたします。

トライプラス若松校
電話:093−701−8510
2017-11-22 
冬期講習のご案内
 
 今週は多くの中学校、高校で期末考査が実施されています。24日(金)が最終日の学校の生徒は、今日と明日の祝日の休みを有意義に過ごしましょう。特に、中3受験生は今回の期末考査で調査書の内申点がほぼ決まります。その際、実技科目も主要5科目と同じようにしっかり勉強しましょう。内申点の価値は実技科目も主要五科目も同じ価値です。
  そして、期末考査が終われば、弱点補強をして実力を上げていくしかありません。トライプラス若松校では、
冬のキャンペーンとして、90分授業×4回無料(3ヶ月以上のご契約の方に限ります。受付期限は12月29日18時です。)を実施しています。受験生はもちろん、非受験生も2学期までに学習した内容を冬休みを使い、復習しましょう。3学期始業式の翌日に課題テストが5科目実施されます。ご入会された生徒は、授業がない日でも休校日以外、開校している時間であれば自習室を自由に利用できます。皆様のご利用をお待ちしております。

電話:093-701-8510
 
2017-11-13 
期末考査対策は大丈夫ですか?
 
   早い中学校は今週15日から期末考査が始まります。そして、多くの中学校は来週21日から24日まで期末考査があります。中3受験生は今回の期末考査の結果で内申点(調査書の点数)が決まります。少しでも不安がある科目があるなら、トライプラス若松校にご相談ください。今なら、
「冬期講習を決める前の体験」として、90分授業×3回コース ⇒ 8,000円(税込)というキャンペーンを実施しております。期末考査直前で対策授業を希望されている生徒が多くて、日にち時間帯によっては満席になっていることもあります。ご希望であれば、出来るだけ早くお問合せいただきますようにお願いいたします。 電話番号:093-701-8510
campaign

ページトップへ

生徒の体験談

分からない所を丁寧に教えてくれるトライプラスに切り替えて良かったです!
岡菜々美さん (中学3年生)
トライプラスに入塾前は、個別塾に通っていました。先生一人に対し生徒複数で勉強する塾でした。トライプラスのテレビCMを見て、体験授業を受けることにしました。体験した時の先生の教え方がとても分かり易く自分に合っていた為、入塾を決めました。先生達はとても優しく話しやすい先生だったので、気兼ねなく質問もできました。苦手な数学も分かり易く丁寧に教えてくれて問題も解けるようになりました。チュータールームでの自習学習の時も毎回しっかりと指導してくれるのが良いと思いました。先生にその日教えてもらった内容は、その日に復習をして努力しました。合格した時の嬉しさは表現できないくらいでした。トライプラスで毎日の復習が大切なことを学びました。トライプラスに切り替えて良かったです!

岡菜々美さん・佐藤先生

優しく励ましてくれる先生がいるトライプラスにして、全力で頑張り合格できた!
江口幸聖さん (中学3年生)
トライプラスを始める前は、塾には行かず自宅学習していました。苦手科目の克服を考えて、個別塾で頑張ってみようと思いトライプラスに入塾しました。分からない所を先生に聞きやすくて良いと思いました。先生は、いつも優しく励ましてくれ、分からない所は丁寧にゆっくり分かり易く説明してくれるので、苦手な部分がどんどん減っていきました。出来るまで何回も繰り返し教えてくれ、問題をひたすら解きました。苦手科目の成績もあがり、勉強が楽しく感じるようになりました。励ましてくれる先生のおかげで、合格できた事は本当にうれしかったです。トライプラスでは、勉強だけでなく何事も全力で取り組んで成果を出す事を教わりました!

江口幸聖さん・高嶋先生

難しい問題でも先生と2人で問題を考えるのは楽しかった
穴見駿樹さん (高校3年生)
トライプラスを始める前に困っていたことは、高校に受かった後、春休み期間中、勉強しなかったため、そして、高校で新しく習う内容が思いのほか難しく、以前できていたことができなくなっていたことです。トライプラスに決めた理由は、高校1年生の1学期定期テストで成績が悪かったためです。 先生との印象に残っているエピソードは、数学の小林先生が分からないと質問したことを分かりやすく教えてくれたことです。トライプラスの授業で良かった点は、難しい問題でも先生と相談しながら考えることで、自分の間違いに気づけたり、自分の意見を伝えたりして、一人でするより印象に残りやすかった点です。そして、先生と2人で問題を考えるのは楽しかったです。 スタート後、模試の数学の成績は、スタート前に比べて24.5%アップ、偏差値は+23アップしました。成績の上がった一番の理由は、学校の数学の先生が2年になって変わったことが大きな理由です。その先生の授業についていくため、トライプラスで復習に専念しました。成績を上げるために取り組んでいた勉強法は、先生に習ったことを根本から理解することに取り組みました。勉強をするうえで一番大切なことは、そのことを説明できるかということなので、友達に説明したりしました。合格したときの気持ちは、率直に、「あ、受かったんだ、良かった」と思いました。勉強して良かったとも思いました。合格までの道のりで一番つらかったことと乗り越えた方法は、ずっと勉強をしていると、頭がおかしくなってきます。そんなときは思いきって、自分の好きな事に1時間ほど使えば良いです。合格までの道のりで一番がんばったことは、自分の行きたい大学以上のレベルの問題に取り組むことです。そうすれば、自分の行きたい大学の問題が簡単に感じます。 将来は、具体的な夢や目標はないですが、自分の得意科目である数学を生かして、何かをやっていけたらと考えています。 勉強をがんばっている後輩のみなさん。自分がちゃんと勉強してこれたのは、好きだったから頑張れた、というのが大きいと思います。なので、これから受験に臨む人には、勉強を楽しむことから始めてほしいです。それが一番大切だと思います。

穴見駿樹さん・小林先生

夢かと思った合格! 過去問をひたすらといて頑張りました
貫野千花さん (中学3年生)
トライプラスを始める前は、塾選びで困っていました。トライプラスに決めた理由は、時間の融通がきくからです。 先生との印象に残っているエピソードは、英語の島子先生が説明中に声が裏返って、せきばらいをし、続けようとしたが、声が戻らず結局お茶をのみに行ったことです。トライプラスの授業で良かった点は、必要な科目だけうけられる点です。 スタート後は内申点が7ポイント上がりました。成績が上がった一番の理由と工夫した点は、教えてもらうことで理解できることが増え、他のことを勉強する余裕ができたから、副教科にも力を入れた点です。成績を上げるために取り組んでいた勉強法は、赤シートなどを使った丸暗記です。合格したときは、夢かと思って実感がわきませんでした。合格までの道のりで一番つらかったことと乗り越えた方法は、志望校の推薦で落ちたので、常に何かをして自分を落ち着かせ、気をまぎらわせました。合格までの道のりで一番頑張ったことは、過去問をひたすらとくことです。 将来の目標は公務員です。 勉強をがんばっている後輩のみなさん。あまり考えすぎないように! なるようになるから。

島子先生・貫野千花さん

合格までの道のりで一番がんばったことは、勉強です
大橋陣汰さん (中学3年生)
トライプラスを始める前に困っていたことは、自宅学習の際にどうやって勉強したらいいのかとか、どこをどういうふうにしたらいいのかとかがわからなかったことです。トライプラスに決めた理由は、集団塾では教えてくれない細かい所まで、1:2の個別塾トライだったらちゃんとわかりやすく教えてくれると思ったからです。 理科の小林先生は、わからない所もずっと教えてくれました。数学の青柳先生は、解き方がわからない式や図形も教えてくれました。トライプラスの授業で良かった点は、細かな所まで教えてくれるところです。 成績の上がった一番の理由と工夫した点は、勉強時間を増やしたことです。成績を上げるために取り組んでいた勉強法は、できないと思ったやつを捨て、できると思ったやつをずっとやりました。ちなみに僕は英語を捨て、国語をがんばりました。合格したときの気持ちは、「よかった」という気持ちです。合格までの道のりで一番つらかったことは、勉強と塾への行き帰りです。合格までの道のりで一番がんばったことは、勉強です。 将来の夢は、コンピューター類の仕事につくことです。 勉強をがんばっている後輩のみなさん。深く考えすぎず、「なんとかなるさ」という気持ちを持ちがんばりましょう。

大橋陣汰さん・青柳先生

うれしかった合格! つらかった英語は、楽しいと思いながらやって乗り越えました
市橋愛美さん (高校1年生)
トライプラスを始める前に困っていたことは、わからない所が聞きづらかったことです。トライプラスに決めた理由は、友達からの紹介です。 先生との印象に残っているエピソードは、数学の森田先生がわからない所をわかりやすく教えてくれたこと、国語の安藤先生が苦手な文章問題のやり方をわかりやすく教えてくれたことです。トライプラスの授業で良かった点は、学校の授業でわからなかった所をきけることです。 スタート9か月後の県一斉模試では、英語プラス2点(偏差値+5.9)、数学マイナス2点(偏差値-5.2)、国語プラス17点(偏差値+9.9)、理科プラス2点(偏差値+0.4)、社会プラス3点(偏差値+10.2)、5教科合計でプラス22点(偏差値+4.5)でした。成績を上げるために取り組んでいた勉強法は、声に出しながら読む、書いて覚える、です。合格したときの気持ちは、うれしかったです。ほっとしました。合格までの道のりで一番つらかったことは英語の勉強で、乗り越えた方法は、楽しいと思いながらやりました。合格までの道のりで一番がんばったことは、勉強です。 将来の夢や目標は特にありません。 勉強をがんばっている後輩のみなさんへ。いつも通りやれば大丈夫!

青柳先生・市橋愛美さん

「おっしゃー」と叫んだ合格。苦手教科は楽しいと思うまで解きまくりました
長冨藍紀さん (高校3年生)
トライプラスを始める前に困っていたことは、数学が苦手で、点数がまったく上がらなかったことです。トライプラスに決めた理由は、現役の理系大学生や院生、高校の先生に教えてもらえることに魅力を感じたからです。 先生との印象に残っているエピソードは、数学の小林先生は、自身が3時間考えて解けなかった問題が、先生となら5分で解けたことです。国語の綾部先生は、現代文の問題で、その時の筆者の考えを討論したことです。トライプラスの授業で良かった点は、先生方の年齢が近い人が多く、わからない所を聞きやすく、頭に入ってきやすいことです。 スタートから9か月後の模試では、英語プラス39点、数学プラス20点、国語プラス24点、社会プラス9点アップしました。成績の上がった一番の理由と工夫した点は、数学・英語は、基礎をしっかり固めていき、しっかりとれる所の点数を取っていきました。成績を上げるために取り組んでいた勉強法は、学校の問題集や、模試の問題を持ち込み、わからなかった所を聞き、復習しました。合格したときの気持ちは、一瞬何も考えられなくなり、その後に「おっしゃー」と叫びました。合格までの道のりで一番つらかったことは、公立大学の推薦入試に落ちた事です。合格までの道のりで一番がんばったことは、苦手な教科を楽しいと思うまで解きまくりました。 これからの目標は、大学で教員免許を取って公務員になることです。 勉強をがんばっている後輩のみなさん。どんなに苦手な教科も解き方や解くための周りの環境で結果は大違いです。自分自身に最適な方法を探してみてください。

綾部先生・長冨藍紀さん・東先生

応援されていることに自信を持ち、その応援に応えられるように励みました
泊大輝さん (中学3年生)
トライプラスを始める前は、成績が落ちていき自分がやっている勉強法ではダメなのではないか、このまま高校に行けるのだろうか、と思い困っていました。トライプラスに決めた理由は、家から一番近い塾だったからです。 堀尾先生(英語)は、時々面白いことも話してくれたし、教えてくれることがとてもわかりやすかったです。トライプラスの授業で良かった点は、わからないことをわかりやすく教えてくれたこと、やさしく接してくれたことです。 スタート後の県一斉模試では、スタート前に比べて、英語プラス5点(偏差値+1.8)、数学マイナス3点(偏差値+14.1)でした。成績の上がった一番の理由と工夫した点は、Try iTを見たり先生方が教えてくれた内容を何回も見て改善しました。成績を上げるために取り組んでいた勉強法は、先生方にたくさん質問したり、授業の始まる前におさらいをしたり、家では耳栓をして集中したり、チュータールームではチャイムが鳴っても少し長く勉強をしたりしました。合格したときの気持ちは、ほっとしたと同時に今のうちに少しでも多く学ぼうと思いました。他の人よりも余裕があるためその分勉強しようと思いました。合格まで、私立では5年前まで載った高校入試対策の本を買い、本番と同じやり方で問題を解いたり、公立では自分の良い所を挙げ、言葉にし、たくさん暗記をしました。合格までの道のりで一番がんばったことは、応援されていることに自信を持ち、その応援に応えられるように励みました。 将来の夢は今はないけれど、高校で資格を取ったり、たくさんの知識を学べるよう頑張りたいです。 勉強をがんばっている後輩のみなさん。諦めず努力をして自分の行きたい高校を目指し、周りの人に認められるように努力してください。

高瀬先生・泊大輝さん

合格! 頑張ってきて本当に良かった
藤岡海成さん (高校3年生)
トライプラスを始める前に困っていたことは、学習の仕方が分からなかったことです。トライプラスに決めた理由は、家からの近さと、知り合いがいたからです。 先生との印象に残っているエピソードは、小林先生(英語)は初めての授業がとても分かりやすかったこと、青柳先生(英語)はとても大事なポイントを教えてもらったことです。トライプラスの授業で良かった点は、先生達が優しく、質問などがしやすかったこと、一緒に解くので記憶に残りやすいことです。 センター試験本番では、スタート前の模試に比べて、英語プラス23点(偏差値+5.7)、国語プラス18点(偏差値+1)、社会プラス21点(偏差値+6.7)、3教科合計でプラス62点アップでした。成績の上がった一番の理由と工夫した点は、基礎的なことから学習を始めました。成績を上げるために取り組んでいた勉強法は、大事なところは完璧に覚えるまでテスト形式でくりかえしました。合格したときの気持ちは、頑張ってきて本当に良かったと思いました。合格までの道のりで一番つらかったことは、周りが合格を決めていくことに焦りを感じました。自分が合格したときのイメージをして乗り越えました。合格までの道のりで一番がんばったことは、体調は絶対に崩さないようにしていました。 将来は大学で学ぶことを生かせる仕事に就きたいです。 これからトライプラスを始める方へ。トライでは自分の苦手を見つけ、それを克服することができます。今、自分にできることをがんばってください。

青柳先生・藤岡海成さん・小林先生

ページトップへ

トライが選ばれる理由

理解できるまでお子様と向き合う個別指導スタイル
生徒の気持ちを理解できる講師と出会える担任制
自分のペースで学習できるオーダーメイドカリキュラム
お子様の理解度・到達度が分かる学習プログラム
授業のない日も自由に自習できる演習エリア
繰り返し見る事のできる映像授業「Try IT」
単元別学習・苦手克服ができる演習プリント/オリジナル教材

入会までの流れ

flow

受験情報

最新の受験情報や効果の高い学習法を提供する、トライ教育情報センター
トライ教育情報センターでは、日本全国のあらゆる地域に密着した最新の受験情報をご家庭に提供しています。
さらに、これまでに培ってきた指導データに加え、
全国の家庭教師、教育プランナーから常に情報を収集・分析を行い、
一人ひとりに最適なカリキュラムの作成や効果の高い学習方法を研究しています。
高校だけでなく、中学・大学受験情報も提供しています。
詳しくはこちらからお問い合わせ下さい。

ページトップへ

  • お近くの教室情報はこちら

    北海道・東北

    信越・北陸

    近畿

    四国

    関東

    東海

    中国

    九州・沖縄

  • 家庭教師のトライ 個別指導塾 トライ式高等学院

ページトップへ