個別指導塾のトライプラスの
調布国領校 教室
見学可

  • お問い合わせ電話番号
  • 資料請求はこちら

東京都 調布市 調布国領校 の基本情報

住所
〒182-0022
東京都 調布市国領町4−23−1
ライオンズマンション調布国領101
最寄り駅
京王線 国領駅 徒歩5分 品川通り沿い 二小南交差点そば
対応学年 小学生中学生高校生、浪人生
教室長 岡部 塾長
調布国領校の教室長から皆様へ
【ご挨拶】
当校の教室運営の柱は3つ有り「三本の矢」と呼んでいます。
地域の他塾との圧倒的な差別化を図るべく「授業力」「フォロー力」「教務力」を強化し、教室長を始めとした教師陣に各々の役割を与えております。
3つの力が結集することで生徒の学力や学習意欲を高められると確信しております。
今期で5年目を迎え、生徒の希望を叶えるべく多くの進学実績を作って参りました。安心して生徒をお任せしていただける環境と実績作りに今後もこだわっていきたいと思います。
授業と自習のゴールデンスパイラル方式によるトライの親身なフォローアップを身近で体感していただければ幸いです。


〜教室の紹介動画を作成いたしました。〜
調布国領校と武蔵小金井校は、姉妹校ですので同様の学習支援が受けられます。ご参考にご覧ください。
ホームページの中段のバナー
「こちらをクリックして当校の紹介動画をご覧ください!」
をクリックしてください。

【教室運営方針】
当校は2013年3月に新規開校いたしました。 開校以来、多くの生徒に体験授業を受けていただき現在では100名を超える生徒が通塾されております。生徒一人一人丁寧に学習指導する観点から学年毎の入塾制限をかけさせていただいております。学年替わりはお早目に教室までお問い合わせください。
授業で苦手科目の克服を目指し、授業の無い日は自習への取組みを積極的に支援しております。生徒のレベルに合わせた授業と自習のフォローが出来ますので、トップクラスの生徒も多く通塾されております。
また、試験直前期には、土日の集団授業や特訓講習を通じて各教科の仕上がりチェックと高得点を目指すために演習の量と質にこだわった学習プログラムを行っております。

当校の入会者のほとんどは口コミによるものです。ご縁のある生徒全員へ教師33名が全力でフォローを行い、志望校へと導くために熱い指導を展開させていただいております。

引き続き、地域密着の親身な教室運営を目指して参ります。   
教室の直通TELは、042-426-9027
調布国領校の教室の様子
調布国領校の生徒が通っている小学校、中学校、高校(累計)

【小学校】
国領小学校、第二小学校、杉森小学校、染地小学校、調和小学校、布田小学校
狛江市立和泉小学校、狛江市立緑野小学校、狛江市立第五小学校
晃華学園小学校、白百合学園小学校

【中学校】
調布中学校、第三中学校、第四中学校、第五中学校、第六中学校、第七中学校、神代中学校
狛江第一中学校、狛江第三中学校、狛江第四中学校
桐朋女子中学校、明星中学校、宝仙学園中学校、巣鴨中学校、晃華学園中学校、聖徳学園中学校、早稲田実業中等部、明治大学付属中野八王子中学校、桐光学園中学校、昭和女子大学附属昭和中学校、多摩大聖ヶ丘中学校、白百合学園中学校、東京学芸大学附属小金井中学校、明治大学附属明治中学校

【高校】
昭和女子大学附属昭和高校、日出学園、鴎友学園女子、日本女子体育大学付属二階堂高校、国学院久我山高校、日本大学第三高校、豊多摩高校、明大中野八王子高校、府中高校、調布南高校、芦花高校、日本工業大学駒場高校、日本大学櫻丘高校、調布北高校、神代高校、杉並総合高校、堀越高校、松原高校、桐朋女子高校、杉並学院高校(特進)、町田高校、翔陽高校、松が谷高校、宝仙学園高校、大成高校、駒沢学園女子高校、総合工科高校、佼成学園女子高校、武蔵高校、富士森高校、桐蔭学園高校、狛江高校、小平南高校、三鷹高校、関東国際高校、府中東高校、巣鴨高校

調布国領校の生徒の進学先

2017年 〜合格速報〜

[中学受験]4年連続全員合格しました!
恵泉女学園中学校 1名、桐朋女子中学校 2名、大妻中等教育学校 1名
大妻多摩中学校 1名、佼成学園中学校(特待)1名、聖徳学園中学校 1名

[都立高校推薦入試] 10名中5名合格しました。
調布北高等学校1名、狛江高等学校1名、府中高等学校2名 府中西高等学校1名

[都立高校一般入試]
小金井北高等学校1名、狛江高等学校1名、日野台高等学校1名、府中高等学校1名
府中西高等学校1名、府中東高等学校1名

[私立高校推薦入試]
日本工業大学駒場高等学校1名、関東国際高等学校1名、白梅学園高等学校1名
国士館高等学校1名

[私立高校入試]
聖徳学園高等学校2名、杉並学院高等学校2名、大成高等学校1名
拓殖大学第一高等学校1名、日本大学櫻丘高等学校1名、郁文館高等学校(特進)2名
日本学園高等学校(S特待特進)1名、日体大荏原高等学校1名

[大学入試]
既に確定した推薦入試結果と受験結果判明分です。
日本女子大学 人間社会学部1名、 駒澤女子大学 人文学部1名
目白女子短期大学 ビジネス社会部1名、相模女子大学 栄養科学部1名
跡見学園女子大学 文学部1名

----------------------------------------------------------------------

2016年 〜合格速報〜

[大学入試]
日本大学 生物資源科学部1名、湘南工科大学 工学部1名、神奈川工科大学 工学部1名、
桜美林大学 リベラルアーツ学群1名、 亜細亜大学 国際関係学部1名
法政大学 現代福祉学部1名、東洋大学 文学部1名、駒澤大学 文学部1名、日本大学 文理学部 1名、
東京女子大学 現代教養学部 1名

[私立高校入試] 一般入試及び併願優遇ともに全員合格しました。
杉並学院高等学校4名(内特進1名)、聖徳学園高等学校3名、日本工業大学附属駒場高等学校2名、大成高等学校2名、日出高等学校1名、駒場学園高等学校1名、八王子実践高等学校1名、郁文館高等学校(特進)1名、工学院大学附属高等学校(特進)1名、桜美林高等学校1名、八王子学園八王子高等学校1名、専修大学附属高等学校1名、日本学園高等学校1名、自由ヶ丘学園高等学校1名、大東学園高等学校1名

[都立高校推薦入試] 10名受験し、6名合格しました!
駒場高等学校1名、松原高等学校1名、世田谷総合高等学校2名、総合工科高等学校1名、永山高等学校1名

[都立高校入試]
調布北高等学校 1名、狛江高等学校 1名、府中高等学校 1名、小平南高等学校 1名、
松原高等学校 1名、永山高等学校 1名

[神奈川県立高校入試]
生田東高等学校 1名

[中学受験]私立中学校は全員合格しました。
多摩大聖ヶ丘中学校 2名、昭和女子大学附属中学校 1名、桐朋女子中学校 2名、日本大学第三中学校 1名
----------------------------------------------------------------------

2015年 〜合格速報〜
[大学入試]
明治大学 経営学部 1名、日本大学 法学部 1名

[都立推薦入試]
松が谷高等学校1名、松原高等学校2名、府中東高等学校1名、野津田高等学校1名

[都立高校一般入試]
町田高等学校1名、調布北高等学校1名、豊多摩高等学校1名、小平高等学校1名、翔陽高等学校1名、日野高等学校1名、府中西高等学校1名、総合工科高等学校2名、若葉総合高等学校1名

[私立高校推薦入試]
中央大学付属杉並高等学校1名、大東学園高等学校1名、堀越高等学校1名

[私立高校入試]併願優遇、一般入試ともに全員合格しました。おめでとうございます。
多摩大目黒高等学校3名、十文字高等学校(スーパー特選)1名、聖徳学園高等学校2名、八王子学園八王子高等学校(文理)1名、富士見丘高等学校1名、東海大菅生高等学校1名、駒場学園高等学校2名、大東学園高等学校2名、京華商業高等学校1名、日出高等学校1名

[中学受験]全員志望校合格おめでとうございます!
世田谷学園中学1名、帝京大学中学1名、工学院大学付属中学1名、郁文館中学(特奨特進)1名、郁文館中学(特進)1名、郁文館中学2名、桐朋女子中学1名、聖徳学園中学1名、長崎日大中学1名

---------------------------------------------------------------
【2014年 合格実績】
[大学入試]
聖心女子大学、大妻女子大学、東京薬科大学、星薬科大学、帝京大学、北里大学、駒澤大学 専修大学、青山学院大学
[高校入試]
聖徳学園高等学校、杉並学院高等学校、堀越高等学校、東海大学菅生高等学校
文化学園杉並高等学校、日本工業大学駒場高等学校、八王子実践高等学校
大東学園高等学校、東邦高等学校、八王子学園八王子高校、日本女子体育大学付属二階堂高等学校

[都立高校推薦入試]
都立府中高等学校

[都立高校入試]
神代高等学校、杉並総合高等学校、松原高等学校、府中東高等学校、野津田高等学校、総合工科高等学校

[中学受験]
桐朋女子中学校

通塾エリア・最寄り駅

【最寄駅】
京王線国領駅 徒歩5分  品川通り沿い
京王線布田駅 徒歩8分  品川通り沿い

【バス停】
国領七丁目 徒歩1分

【通学エリア】
調布市、狛江市

東京都 調布市 調布国領校のコース紹介

人気コースランキング
小学生
中学生
高校生
1学校別中学受験コース 1公立高校入試対策コース 1苦手科目集中対策コース
2苦手科目克服コース 2定期テスト対策コース 2定期テスト対策コース
3算数・国語集中コース 3苦手科目克服コース 3大学別受験対策コース
その他の人気コース
小学生

勉強の習慣づけコース
進学塾サポートコース
中学先取り準備コース

中学生

中高一貫サポートコース
内部進学対策コース
理科・社会対策コース

高校生

赤点脱出コース
センターテスト対策コース
中高一貫サポートコース

ページトップへ

campaign

新着情報

2018-02-14 
【私立高校入試結果速報】
2月10日から始まった私立入試の結果が判明しました。
受験生全員が推薦入試、併願優遇入試、一般入試に合格されたことをご報告いたします。
本命の都立入試に向けて、日々頑張っている姿に感動しております。合格できるよう最大限の支援を行って参ります。

受験生の皆さん、合格おめでとうございます!
〈推薦入試〉
武蔵野大学附属千代田高等学院 1名、専修大学附属高等学校 1名
国士館高等学校 1名、東海大学附属相模高等学校 1名
八王子学園八王子高等学校 1名

〈併願優遇・一般入試〉
白梅学園高等学校 1名、聖徳学園高等学校 2名
佼成学園高等学校 2名、駒澤大学高等学校 1名
日本工業大学駒場高等学校 1名、拓殖大学第一高等学校 2名(内1名 特進)
保善高等学校 1名、日本女子体育大学附属二階堂高等学校 1名
大東学園高等学校 1名、昭和第一学園高等学校 1名
東京電機大学高等学校 1名、大成高等学校 1名
東京都市大学等々力高等学校 1名、桐蔭学園高等学校 1名
駒場学園高等学校 1名


-------------------------------------------------------------------
2018-02-09 
【公立中学校の期末試験対策について】
調布市、狛江市の中学校において、期末試験範囲表が出始めております。当校では、5教科(英語・数学・国語・理科・社会)の対策問題集(約100ページ)を作成配布し、試験2週間前から集中して試験対策を行っております。提出物を管理監督し、対策問題集で仕上げて参りますので、積極的に自習へお越しください。授業は、既に対策を始めております。

〈中学2年生の特別講習会のお知らせ〉
2月25日(日)に中学2年生を対象とした期末試験対策勉強会を下記の通り実施いたします。受験生になる心構えをお伝えし、長時間に及ぶ学習を体験していただき、中3へ弾みを付けて行きたいと思います。奮ってご参加ください。

実施日時:2月25日(日) 午前10時〜午後17時(予定)
場所:トライプラス調布国領校
持産物:対策問題集、実技科目(保体、美術、技家、音楽)の学習教材、お弁当
※前日の土曜日は、理科と社会を中心に特訓を行います。25日は英数国と翌日の実技科目の試験範囲を学習いたします。
--------------------------------------------------------------

 
2018-02-02 
【都立高校推薦入試結果速報】
1月26日、27日の都立高校推薦入試に向けて、1月21日は午前10時より21時まで、面接、集団討論、作文(小論文)の対策として受験者一人一人の特訓を行いました。また、試験前日まで作文(小論文)の添削、面接を行った結果、5名の生徒が高倍率を突破し合格されました当校では、受験者の50%以上の生徒が毎年合格しており、来年度も引き続き推薦入試対策を行って参ります。

合格者のみなさん、おめでとうございます!
〈合格高校〉
南平高校 第六中 女子 入試倍率 3.06倍 突破!
永山高校 第六中 女子 入試倍率 2.63倍 突破!
調布北高校 第三中 男子 入試倍率 1.41倍 突破!
千歳丘高校 第三中 男子 入試倍率 4倍 突破!
府中工業高校 第五中 男子 入試倍率 1.6倍 突破!


合格された生徒は、高校への進学準備として、高校の授業範囲の先取りを開始いたします。

現在、大学入試がスタートし、2月10日からの私立高校への受験対策および都立高校入試への仕上げの対策を行っております。
全員が第一志望校へ合格できるように、生徒一人一人と最後まで戦って参ります。
-------------------------------------------------------------------
2018-01-13 
【本格的な受験シーズンに突入】
1月13日、14日のセンター試験を皮切りに、本格的な受験シーズンに突入しました。既に、本校ではAO推薦による第一志望大学への合格や推薦入試による第一志望校への合格が出ておりますが、他の受験生の影響を鑑みて、教室内での情報開示は控えております。
現在も冬期講習を行っており、受験生は毎日22時まで授業と自習に最後の追込みをかけておりますので、引き続き全力で生徒一人一人を支えて参ります。
今後の受験スケジュールは以下の通りです。
冬期講習は1月20日(土)で終了となりますが、1月15日(月)より、大学受験生の特別講習、そして1月20日(土)より中3生、中2生の集団授業が再開となります。


〈受験スケジュール〉
1月26日、27日 都立高校推薦入試
2月初旬より大学受験スタート
2月10日より、私立高校受験(併願、一般)
2月23日、24日 都立高校一般入試

-------------------------------------------------------------------
2017-12-18 
【冬期講習スタート】
本日より全学年の冬期講習がスタートいたしました。
なお、冬期講習は満席となりましたので、通常入会のみの受付となります。
〈冬期講習期間〉
12月18日(月)〜1月13日(土)
13時40分〜22時まで、1〜7限の授業内にて行います。
自習時間:13時30分〜18時まで、20時30分〜22時までになります。18時〜20時30分は、授業の無い生徒は食事休憩および自宅学習時間となります。
〈冬期講習期間中の宿題〉
小4〜中3生まで、3週間分の課題を全生徒に付与しております。1月13日までにやり遂げて、塾長へ提出してください。

冬期講習中の受験生の戦術および授業内容については、当校オリジナルの学習プログラムのため、社外秘となりますので、こちらでは公表しておりません。
------------------------------------------------------

 
2017-12-06 
【公立中学生の2学期期末試験結果について】
調布市、狛江市の全中学校の試験結果が判明しましたので、期末試験結果について総括いたします。
試験内容は、前年並みの難易度でしたが、理科については、入試問題を出題する中学校も目立つようになって来ました。当校としては、想定内として土曜日や日曜日の集団授業を通じて対策を行っておりましたので、参加した生徒は対応出来ていました。
英語は長文比率が増えており、入試を意識した問題構成でした。
数学は難しい問題は無く、比較的解きやすい問題で構成されておりましたので、日ごろより問題量を熟していれば高得点が狙える内容でした。当校の生徒は、毎日自習に来て、しっかり準備していましたので、大多数の生徒が、過去新記録を更新しました。
それでは、各学年の5教科平均点上位者をご紹介いたします。


〈中3生の5教科平均85点以上〉
1位:第三中 女子 94.2点
一度も下がること無く今回も堂々たる結果を残しました。ハートも強くなって来ています。完璧でしたね、さすがです。
2位:第三中 男子 92.2点
プレッシャーに負けず、新記録を樹立しました。90点を超える人しか見えない世界を見れましたね。おめでとうございます!
3位:第六中 女子 91.2点
コツコツそしてじっくり学習していました。大幅UPで初の90点超えです。おめでとうございます!
3位:第六中 男子 91.2点
同得点で3位です。第六中男子では、総合2位の成績です。転塾が成功した生徒の一人です。集中しているときにオーラが出ていましたね。
5位:第三中 女子 90点ジャスト
1位の生徒との強力なライバル関係、お互いに競いながら、ここまで上昇しました。強靭な精神力の持ち主です。将来がとても楽しみです。よく頑張りました。おめでとうございます。
6位:第六中 男子 89.2点 
数学100点のおまけつき。お見事でした。ライバルに大差をつけることが出来てうれしく思います。第六中男子、総合3位の成績でした。

7位:狛江第三中 男子 88点
狛江三中の3人組の一人ですが、22時まで一緒に自習している姿が目に焼き付いています。前回から少し下がりましたが、意思が強く、人間力もパワーアップしているので嬉しく思います。
仮内申は、5教科 オール5でした。

8位:第三中 女子 86.6点
礼儀正しい生徒で勉強に対して、部活の忙しさを理由にせず、コツコツ学習していました。推薦も決まり、高校進学に向けて高校内容の先取りを真っ先に開始します。

〈中2生の5教科平均85点以上〉
1位:第三中 女子 93.8点
安定した強さを今回も発揮。正確に解くだけでなく、スピードも備わってきています。土曜日の特訓にも必ず参加し、2年生の筆頭です。
2位:第三中 女子 90.4点
伸びて来ました。数学が大幅UPし99点でした。1位の生徒の強力なライバルになると思います。初の90点超え、おめでとうございます!
3位:狛江第一中 男子 85.8点
英語の授業だけでしたが、12月から数学も受講することになりました。土曜日の集団授業に参加できれば、数学と理科は得点UPします。上位2名を脅かす存在に成長するでしょう。

〈中1生の5教科平均85点以上〉 
1位:第三中 男子 88.4点
学年トップを狙える生徒です。まじめでコツコツ、しっかり学習出来ています。
2位:第三中 男子 85.2点
1位の生徒の成績を意識し始めています。ライバル関係になるとお互いに成長できるので、仕掛けていきます。

心配していた生徒も今回頑張ってくれて、少し安堵しました。
12月18日から始まる冬期期間で、次のステージに進めて参ります。

-------------------------------------------------------------------

 
2017-11-07 
【2学期期末試験対策の実施について】
調布市、狛江市の全中学校で期末試験範囲が確定しましたので、当校オリジナルの試験対策問題集(5教科)を配布しております。
中3生にとっては、2学期の内申確保のため重要な試験になりますので、全教師一丸となってフォローを行って参ります。
恒例の特別講習会(無料)を下記の日程で行いますので、ご参加ください。


〈中3生 特別講習会について〉
11月12日(日)午前10時〜午後3時(予定)
持参物:対策問題集、理科・社会の集団授業用教材、お弁当
教師:教室長、副教室長


〈9月実施のトライ模試の結果について〉
10月8日に実施した模試の結果が全て返却されておりませんので、判明分で掲載いたします。
中2生 第三中 女子 3教科総合 偏差値 73.4 
    全国45位/10767人中


中1生 第三中 男子 英語 100点 偏差値 70.3
    全国1位/9094人中


全国ランキング100番台が他に2名いました。あと1問正解で100位内に入賞できました。次回の模試に期待しています。
当校の生徒の偏差値分布
偏差値70以上     3%
偏差値65〜70未満 14%
偏差値60〜65未満 18%
偏差値55〜60未満 25%
偏差値50〜55未満 23%
偏差値50未満    16%

-------------------------------------------------------------------
 
2017-10-18 
【2学期中間試験総括】
9月17日〜10月6日にかけて公立中学校の中間試験が行われ、試験結果が出揃いましたので、中間試験について総括いたします。
1学期の期末試験と比べ、数学の難易度が全中学校で上昇し、ケアレスミスが無ければ90点台を何とか確保できる問題レベルでした。問題数も非常に多かったため、問題を解くスピードも求められました。
英語、国語と社会の難易度は例年並み、理科も中学校により差は有りましたが、素直な問題が多く、日ごろから学習習慣がついている生徒は、高得点が取れる問題レベルでした。
やはり、2学期の中間試験は、夏休み期間の学習量が確保できていないと、特に9月中旬から中間試験が始まる中学校では、準備不足で試験を迎えてしまいます。部活動に左右されずに、1日平均で最低5時間以上の学習時間を確保しないと生徒間で大きな差が生まれます。さて、期末試験まで残り1か月になりました。中3生一人一人に自習の仕方を改めて徹底確認し、自習における学習環境を整備しております。受験校を決める重要な試験になりますので、教師一丸となってフォローを行って参ります。
〈追記〉
今回もまた、とある中学校(前回と同じ)の数学の模範解答が間違っておりました。問題作成時に、教師同士で問題内容の確認と解答チェックを行っていないのは、非常に残念です。


〈中3生〉主要5教科平均点 ベスト5
個人差は有りますが、全体的に1学期の試験結果を大幅に成績UPした生徒が多く、教師陣も安堵しております。

1位 第六中 男子 平均92.8点(自己新記録達成!)
 初の平均90点超え、おめでとうございます!

2位 第三中 女子 平均92点 (成績キープ、安定感抜群です)
3位 狛江第三中 男子 平均91.2点(平均点10点UP!)
4位 第三中 女子 平均89.2点(あと4点で平均90点超え、頑張って!)
5位 第三中 男子 平均88.6点(90点以上を狙える所まで来ました、次回も期待しています!)

〈中2生〉主要5教科平均点 
当校トップ 第三中 女子 平均95.2点
(完璧でした。日頃の学習習慣もバッチリです。)
次点    狛江第一中 男子 平均87.2点
しっかり事前準備ができていました。更に上昇できる生徒です。)

〈中1生〉主要5教科平均点
当校トップ 第三中 男子 平均85.6点
(前回よりダウンするも学年順位はほぼ変わらず。)
次点    第三中 男子 平均83.3点
(更に上昇できる生徒なので、自習に来ましょう)


※他にも平均点で10点〜18点UPした生徒も多数おりました、生徒一人一人の成長がとても楽しみです^^
-------------------------------------------------------------------------
2017-09-12 
【中間試験対策について】
先週から本日にかけて、第三中、第五中、狛江第三中の試験範囲表が配布されましたので、当校オリジナルの中間試験対策問題集(5教科)の配布を開始しております。
中3生につきましては、さらに、中学校別で特別講習会を以下の日程で行います。

〈中3生 特別講習会について〉
対象中学校:第三中、第五中、狛江第三中
日程:9月17日(日)午前10時〜午後5時(予定)
教師:教室長、副教室長
教科:5科目(試験範囲限定)
持産物:筆記用具、お弁当、水筒

※第六中、神代中は、10月1日(日)を予定しております。
--------------------------------------------------------------
2017-08-21 
【夏期講習の後半戦から9月の取り組みについて】
約40日間にも及ぶ夏期講習も残り2週間となりました。受験生と非受験生は目的別の学習を進めており、個人差は若干ありますが、概ね予定通りの進捗となっております。

大学受験生は、教科別の塾長課題(プリント集)を自習時間中に取組みながら更にインプット課題に専念していただいております。顔付きが変わってきており、質問も具体化した内容になっておりますので、このまま進捗を見守りながら、フォローを行って参ります。実りの秋(レベルアップ)までは、我慢しながらやるべきことに専念していただきます。

高校受験生は、英語は中3範囲をほぼ全員が終了し、現在は復習期間に突入しております。数学においても中3範囲終了に向けて、ラストスパートを行っている状況です。9月からは、先取りを中断し、中間試験に向けた復習を徹底的に行って参ります。
理社への取り組みも意識を持って出来ております。中1〜中2の復習もこの時期にしか出来ませんので、自習時間を利用して指定教材の取り組みを行っております。国語は、当校オリジナルの現代文解法を8月17日(木)に集団形式で実践トレーニングを行っておりますので、定期的にフォローを行って参ります。

非受験生は、中間試験範囲の先取りを終え、期末試験範囲までの先取りを進めているところです。9月からは先取りを中断し、中間試験範囲の復習を中心に行い、スコアアップに向けて全教科フォローを行います。


【集団授業の開始時間の変更について】
9月2日(土)より以下の時間で集団授業を行います。
中3生:13時40分〜理科、14時50分〜社会
中2生:19時20分〜理科
集団授業後は、英数の帰れま10が有りますので、中3生は約4時間、中2生は約3時間の特訓を行います。


【高3生の特別講習会のお知らせ】
高3生の受験科目別の特別講習を9月1日(金)より再開いたします。
-------------------------------------------------------------------

イベント・お知らせ情報

学習塾グランコンシェル様から取材を受けました!
学習塾グランコンシェル様から取材を受けました!

2017年9月に学習塾サイト運営者の学習塾グランコンシェル様から取材を受けましたので、その内容を記載します。

インタビュアー:全国でもマネできない徹底した学習支援を実施し、第一志望校合格率が90%以上という、トライプラス調布国領校の岡部塾長にインタビューを行いました。

インタビュアー:まず、トライプラスの指導方針についてお聞かせください。
岡部塾長:教室を運営する上で、トライプラスには5つの基本方針があります。
第一に、「学力の向上」です。   
学習塾ですから当たり前のことですが、当たり前の事を実現出来ない塾が多く存在しています。当校では、成績を上げるために、授業だけでは無く、自習を教室内で取組ませております。授業と自習のゴールデンスパイラルこそ、学力向上に繋がると確信しております。
第二に、「やる気の向上」です。
学力が上がり始めると、生徒の気持ちに「やる気」が芽生えます。「やる気」を継続させるために、目標となるハードルを少しずつ上げ、クリアしていく喜びを体感させることが重要だと考えます。
第三に、「精神的な安心感」
定期試験や入試に対する不安感を払しょくするためには、多くの励ましの言葉が必要になります。褒める時には派手に褒めるようにしており、日々の声掛けを通じて不安を取り除くように生徒一人一人と接しています。
第四に、「適度な競争心と成功体験」
全国模試や塾内テスト、定期試験を通じて塾生との競争心を持たせ、試験ごとの目標を生徒と一緒に設定しています。試験結果については良くも悪くも反省会を行い、小さな成功体験でも見逃すことはせずに、しっかりと評価するようにしています。そして、成功体験を繰り返させることを重視しています。
第五に、「人格の成長」です。
成功体験を積み重ねることで自信が付き始め、入会当初とは別人になるケースが多く見受けられます。ここまで来ると自動巻きで学習できるようになります。我々の最終ゴールは、成績UPだけでなく、生徒自身で将来の目標設定ができ、辛い事でも逃げずに立ち向かえる人間力を育てることだと考えます。
以上が教育方針です。

インタビュアー:トライ式学習法の、ただ教えるのではなく「お子さんが学んだことを自分自身の言葉で理解する」対話式学習法について御社のパンフレットで拝見したのですが、個別指導のプロであるトライプラスの考え方に私自身も思い当たることが多々あります。先生の説明をただ暗記しただけでは本当の「わかった!」にはならないですよね。
岡部塾長:その通りです。単なる説明だけでは、わかったつもりで終わることが多く、時間の経過とともに忘れてしまいます。授業後には必ず演習授業といって、授業で学んだ事を定着させるために、類似の問題を多く解かせる時間を設定しています。また、本当に理解したかを確認するために、授業中に「オウム返し」を使うケースが有ります。教師と生徒が入れ替わり、生徒が教師に説明をしたり、自習中に生徒同士で教え合う場面も意図的に設定します。他人に説明できるレベルまで理解を深めることで勉強の面白さがわかってくると思います。

インタビュアー:また、一般的に個別指導塾や集団塾は、指定教材を使用して授業を毎週繰り返しているだけというイメージがありますが、トライプラスでは先生の教室のように「授業と自習のスパイラル方式」や「受講していない教科もすべて支援」など、塾長の考えを色濃く反映しているという内容の動画を観たのですが、そこまで取組まれている理由を教えてください。
岡部塾長:そうですね、受験で必要な全科目を受講するとなると高額な授業料が必要になります。現実的には、そんな高額な月謝を払えない方が大多数です。受講していない科目のせいで入試に落ちてしまったら何のために塾に通わせていたか分からなくなりますよね。また、都立高校入試においては、入試以前に受験校に見合った内申点を確保する必要が有りますので、9教科の支援が必要になります。単純に9教科全科目の支援が必要だと考え、受講科目以外にも無料で可能な限り全教科の支援を行っております。
現在、塾の形態は大きく分けて3つ有ります。集団塾、個別指導塾、自立支援型学習塾がそれです。各々には強みと弱みがあります。それぞれの強みを組み合わせる仕組みが当校のやり方です。教室内で何時間でも自習が出来るだけでなく、自習しながら発生する分からない問題や考え方を目の前にいるチューターが解決してくれます。こんな環境が整っている塾を作るのが私の夢でした。

インタビュアー:なるほど、その仕組みを聞けば、トライプラス調布国領校では、生徒さんの成績が上がり、第一志望校に合格できているという結果に納得できます。同じトライプラスでも教室によって全然違うものですか?
岡部塾長:トライプラスに限らず塾選びで大切なのは、塾長や教室長の情熱が生徒の学力に反映すると思ったほうが良いと思います。訪問した際に説明を通じて確認しましょう。塾長の姿勢に教師も影響を受けますので、成績がUPするかは、指導者が一生懸命に取り組んでいるかが重要なのです。

インタビュアー:最後に一言メッセージをいただきたいのですが?
岡部塾長:お話ししていない成績がUPする秘訣が他にもたくさん有りますが、インタビューで全てをお伝えできなくて申し訳ありません。実際に教室までお越しいただきお話しさせていただければ幸いです。お問合せをお待ちしております。

インタビュアー:第一志望校へ導く進学実績や、教育方針を貫く姿勢は全国でも類を見ない個別指導塾だとわかりました。これからもご活躍を期待しております。本日は、ご紹介させていただきありがとうございました。
 

トライ模試の実施について

4月、9月、12月は全国一斉のトライ模試を実施しております。
昨年度は、受験者約2万人の中で、当校から100番以内の成績を収めた生徒が7名出ております。
今年度も100番以内の生徒を輩出できるよう、精一杯のフォローを行って参ります。

トライ模試の実施について
3年生対象 受験対策講習会

【土曜日の集団授業】
毎週土曜日の19:20〜22:00 中学3年生と中学2年生を対象とした集団授業を開催しております。参加条件がありますので、詳しくは教室長までお問い合わせください。

9月以降は、中学校別の定期試験対策講習会・受験対策講習会を実施しております。 3年生を各中学別に集団形式の授業を通して、試験によく出る予想問題を中心に演習・解説を行っております。
さらに、12月からは、毎週土曜日の集団授業を都立高校受験者と私立高校受験者の2コースに分け、レベル別の特訓講座を実施して参ります。

1月以降の土曜日と日曜日は、都立高校の推薦入試を受けられる生徒を対象に、面接、作文・小論文、集団討論の特別講習を実施します。昨年度は、講習効果により、多くの受験生が推薦入試を突破しております。

当校は、通常の授業は1対1又は1対2で授業を行います。理社や実技につきましては、集団形式で講習を行っております。

高3の受験生、小6の受験生は、特別講習を実施し、授業での不足分を追加の授業で補います。
集団授業、特別講習は、すべて無料で行っておりますので、ご家庭の負担の軽減に努めております。ご安心ください!

3年生対象 受験対策講習会
campaign

ページトップへ

調布国領校の講師紹介

調布国領校自慢の教師陣です。こちらの教師たちが実際にご指導に当たらせていただきます。教師たちの生の声をお聞きください。

鈴木先生拡大

鈴木先生

現代文解法をマスターした国語のスペシャリストです。古文・漢文も基礎から丁寧に指導できるため、担当生徒の学力は大幅にUPしています。難関大に導ける指導力は生徒から定評があります。

日浅先生拡大

日浅先生

生徒から「神」と呼ばれている超人気教師です。分かり易い指導で数学や理科が得意科目になる生徒が続出しています。小学生から高校生まで幅広く指導します。

ページトップへ

トライが選ばれる理由

理解できるまでお子様と向き合う個別指導スタイル
生徒の気持ちを理解できる講師と出会える担任制
自分のペースで学習できるオーダーメイドカリキュラム
お子様の理解度・到達度が分かる学習プログラム
授業のない日も自由に自習できる演習エリア
繰り返し見る事のできる映像授業「Try IT」
単元別学習・苦手克服ができる演習プリント/オリジナル教材

入会までの流れ

flow

受験情報

最新の受験情報や効果の高い学習法を提供する、トライ教育情報センター
トライ教育情報センターでは、日本全国のあらゆる地域に密着した最新の受験情報をご家庭に提供しています。
さらに、これまでに培ってきた指導データに加え、
全国の家庭教師、教育プランナーから常に情報を収集・分析を行い、
一人ひとりに最適なカリキュラムの作成や効果の高い学習方法を研究しています。
高校だけでなく、中学・大学受験情報も提供しています。
詳しくはこちらからお問い合わせ下さい。

ページトップへ

  • お近くの教室情報はこちら

    北海道・東北

    信越・北陸

    近畿

    四国

    関東

    東海

    中国

    九州・沖縄

  • 家庭教師のトライ 個別指導塾 トライ式高等学院

ページトップへ