個別指導塾トライプラス勝田校資料請求はこちら

教室見学可

茨城県ひたちなか市 勝田校
の教室情報

住所 〒312-0018
茨城県 ひたちなか市笹野町2-1-1
ガーデンヒルズU2F
最寄り駅 JR常磐線勝田駅より車で5分 常陽銀行ひたちなか支店さん隣です。 **【最寄り駅・バス停】** 勝田駅東口 車で5分・茨城交通 笹野アパート前バス停 徒歩2分
対応学年 小学生中学生高校生、浪人生
教室長 河野 真由美

勝田校
へのアクセス

通塾エリア

**【通塾エリア】**
ひたちなか市 ひたちなか市内全域(旧 勝田市・旧 那珂湊市)
那珂市    菅谷・堀之内・後台 など  
東海村    村松・須和間・船場 など
水戸市    吉沼・圷大野・大串 など

〒312-0018 茨城県 ひたちなか市笹野町2-1-1 ガーデンヒルズU2F

勝田校
の教室長からのメッセージ

ホームページをご覧の皆さまこんにちは教室長の河野と申します。多くの学習塾の中からトライプラス勝田校にご興味をお持ちいただき誠にありがとうございます。 ひたちなか市内の小学生・中学生・高校生や近隣にお住まいの方々を対象に、学習面でより良いサポートをさせて頂ければと考えております。教室には「勉強に苦手意識があるけど頑張りたい人」「勉強のやり方がわからない人」「志望校の合格を成し遂げるために努力する人」そして「勉強は大変だけど目標に向かって頑張る」そんな教室生が通塾している個別指導塾です。トライプラス勝田校に通われている多くの教室生は、授業がない日でも自習席を完備していますので自主学習をしながら『自分で考える力を身に付けること』『学ぶことで人として成長すること』を目標にしています。 個別指導塾ならではの一人ひとりにあったカリキュラムを組み部活動や習い事を両立しながら、教室長と講師陣が一丸となって皆さんを全力でサポートしていきます。地域で最も頼りになる学習塾を目指しお子様を全力で指導させていただきます。 教室見学・無料体験授業は随時受付をしておりますので皆様のご来塾を心よりお待ちしております。

通塾生の
在籍校・進学先

【小学校】 長堀小学校・外野小学校・高野小学校・前渡小学校・那珂湊第一小学校・勝倉小学校・佐野小学校 
      磯崎小学校・阿字ヶ浦小学校・中根小学校・市毛小学校・津田小学校・平磯小学校 など
【中学校】 勝田第一中学校・勝田第二中学校・勝田第三中学校・大島中学校・田彦中学校・那珂湊中学校
      阿字ヶ浦中学校・茨城中学校・茨城大学教育学部附属中学校・佐野中学校・茨城キリスト教学園中学校
      那珂市立第四中学校・平磯中学校・滑川中学校・智学館中等教育学校 など
【高等学校】勝田高校・水戸啓明高校・大成女子高校・茨城キリスト教学園高校・水戸葵稜高校・桜ノ牧高校・水戸第三高校
      東海高校・茨城高専・日立第一高校・水戸第二高校・佐和高校・水戸商業高校・水城高校・茨城高校
      笠間高校・水戸聾学校・日立第二高校・明秀学園日立高・緑岡高校・日立工業高校・勝田工業高校      

《大学》
茨城大学・日本大学・愛知工業大学・東洋大学・専修大学・常磐大学・流通経済大学・酪農学園大学・神奈川大学
茨城キリスト教大学・芝浦工業大学・東京電機大学・つくば学院大学・聖徳大学・東海大学・帝京大学 など

《県立高校》
水戸第二高校・桜ノ牧高校・水戸第三高校・勝田高校・水戸商業高校・水戸工業高校・東海高校・土浦湖北高校・佐和高校
日立商業高校・緑岡高校・勝田工業高校・日立工業高校・中央高校・茨城東高校・那珂湊高校・日立北高校・笠間高校    日立第二高校・海洋高校・水戸農業高校 など

《私立高校》
水城高校・常磐大学高校・水戸啓明高校・大成高校・純真高校・水戸葵陵高校・常総学院高校・茨城キリスト教学園高校
明秀学園日立高校・矢板中央高校・茨城高校 など

《私立中学》
茨城中学・智学館中等教育学校・茨城キリスト教学園中学校

《国立高等専門学校》
茨城工業高等専門学校(勝田高専)

《高等専修学校》
日立工業専修学校 高等課程

《通信制・単位制高校》
水戸平成学園高等学校 など

勝田校についてのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
0120-177-202
受付時間:10:00 〜 22:00
授業料・資料請求など各種お問い合わせ
授業料・資料請求の
お問い合わせ(無料)

勝田校
のコース紹介

人気コースランキング

1位 2位 3位
小学生 県立中学受験コース 私立中学受験コース 苦手克服(国・算・理・社)コース
中学生 公立高校入試対策コース 定期テスト対策コース 苦手科目克服コース(社・理)
高校生 大学入学共通テスト対策  定期テスト対策コース 大学別受験対策コース

その他人気コース

小学生

勉強の習慣づけコース
集団塾サポートコース
小学校英語準備コース

中学生

中高一貫サポートコース
内部進学対策コース
理科・社会対策コース

高校生

赤点脱出コース
センターテスト対策コース
中高一貫サポートコース

勝田校
からのお知らせ

  • 2020.07.04

    自分に合った夜型・朝型の勉強スタイル

    先週は肌寒い日もありましたが今週はジメジメと梅雨空が続く1週間でした。7月に入り昨年は7月後半に梅雨明け夏本番を迎えました。 暑い日が続くと勉強に身が入らないこともありませんか?暑い夏は勉強に集中するのが難しい季節だと思います。特に日中は気温も上がるので、早めに就寝して少し朝早く起きて静かな朝の涼しい時間帯で勉強した方が集中します。当たり前ですが学校の授業が再開され授業中に居眠りするようでは本末転倒ですが・・・。 勉強のスタイルには夜型・朝型がありますが、まだ街が静かな朝の時間帯はテレビ番組もバラエティ番組・歌番組・お笑い番組などのテレビの誘惑は少ないですよね。 暗記などの用語を就寝前に勉強してから、少し早く起床して時間制限の中で短時間を集中的に勉強するのも試してみてはいかがでしょうか。朝型の短時間での勉強法は全集中・常駐(中)でお願いします。
  • 2020.07.01

    2020年の折り返しスタートです

    今日から7月【July 文月(ふみづき)】です。 振り返ると中国で原因不明の肺炎が発生した直後は危機感も少なく、2月に入り3月の県立高校受験日程変更を危惧していました。2月末に学校の臨時休業要請が発表され学校も臨時休業が決定されました。緊急事態宣言を経てトライプラス勝田校も休業要請も従い臨時休校となり月並みな言葉ですが教科書に載るようなことが現実に起こってしまったと感じました。 日々の状況変化をみると収まりつつあった感染者数も増加傾向にありますが、来年度の受験は公立高校・国立大学どちらも日程変更は現時点ではありません。県立高校受験生は本年度の出題形式の大幅な変更に伴い合格平均点も下がると思われましたが、実際は前年度よりも平均点は上がっております。高校生はセンター試験の終焉で大学入学共通テストに移行され初めての受験生になります。2021年が始まると直ぐに中学生の私立高校入試が始まり高校生の大学入学共通テストで受験シーズンも佳境を迎えます。 受験生は長期休校でカリキュラムに遅れも出ていますが言い訳にはできません。 受験生・非受験生供に目標に向かって2020年の折り返し時期を頑張っていきましょう!
  • 2020.06.27

    先んずれば人を制す

    学校の通常授業が始まり約2週間が経ち、新しい生活様式に慣れて制限はありますが徐々に日常に戻りつつあります。 授業が始まれば非受験生は定期テストも当たり前にありますし、受験生は上級学校の進学を目指し受験勉強を始めなければなりません。 例年ですと中学生は部活を引退したタイミングで、高校生は3年生に進学した4月から受験生モードに入る教室生が多くいましたが、本年度は学校休業と総体の中止などでそのタイミングが微妙になってしまいました。教室生に【再三再四】言っておりますがテスト勉強でも受験勉強でもフライングはありません。日々の勉強は継続しながら、先人の言葉に【先んずれば人を制す≒早いが勝ち・先手必勝・先手は万手】の故事があります。【六菖十菊】になると取り戻すのは大変ですので勉強は早く始めて下さい。 諸説ありますが、 【先んずれば人を制す】≒人よりも先に事を行えば有利な立場に立てる。何事も後手にまわってはいけない。  【再三再四】≒たびたび、何回も 【六菖十菊】≒時期が遅れて無駄になってしまう喩
  • 2020.06.23

    進路相談高校入試説明会

    トライプラス勝田校 進路相談高校入試説明会を開催します。 保護者の方々と教室生の親子で参加も可能です。対象学年は中1〜中3生で開催いたしますが小学生の保護者の方や教室生以外の参加も可能です。 説明会は無料ですが先着順20名様で締め切りさせていただきます。 お問い合わせは教室(電話番号029−229−2717(16:00〜22:00)にてお願いいたします。 参加予定高校 水城高等学校・常磐高等学校・水戸啓明高等学校・水戸葵陵高等学校(予定)
  • 2020.06.20

    【やる気】は自分から出すモノ

    通常の学校生活が始まって約2週間が経ち教室生が『やる気が出ない』と相談を受けました。 休校が長く続いた状況下で5月病ならぬ6月病でしょうか?新しい学校・新しい学年で環境変化に対応する間も無く休校になってしまい心配しております。しかし、今の自分の気持ちや感情を相談してくれたのは前向きに考えていいでしょう。自分の悩みや気持ちを家族や第三者に話すことで問題解決の糸口が見つかります。又、話すことで多少のストレス発散と頭の中を整理することができます。 しかし、厳しいことを言わせてもらえば『やる気』は自分から出すものです。テストが近いから一時的にやる気を出すこともあるかもしれませんがテストが終わればやる気もしぼんでしまいます。 やる気を出すには目標を持ち【今勉強していることは意味があり必ず将来役に立つ】と信じて内発的モチベーションと継続していく気持ちを大事にして下さい。
  • 2020.06.16

    開校6周年となりました

    本日6月16日はトライプラス勝田校開校記念日です。 おかげさまで開校から6周年を迎えることができました。 開校から多くの生徒さん・保護者の方々よりお問い合わせを頂き誠にありがとうございます。 トライプラス勝田校は地元のひたちなか市内はもとより、水戸市や那珂市、遠くは大洗町や日立市からも様々な学校の生徒が通塾しています。 個別授業中は真剣に集中して取り組み、個別授業が無い日でも自習席で学習している教室生が多くなりました。 開校後を振り返り印象に残ることは自主学習の教室生が増えたこと、自身の目標を達成し受験に合格したときの教室生の笑顔です。 今後もトライプラス勝田校は教室生達が笑顔になれる塾になるため、スタッフ・講師一同より一層の努力を重ねていきたいと思います。 どうぞこれからもよろしくお願いいたします。 トライプラス勝田校  教室長 河野 真由美
  • 2020.06.12

    夏期三者面談のお知らせ

    各教室生には連絡してありますが6/22(月)からトライプラス勝田校の教室生を対象に三者面談を実施します。 この時期の三者面談は教室個別授業状況の報告と問題点の分析、ご家庭での学習状況の様子やご要望をお伺いし今後の勉強の進め方や学習カリキュラムの確認をして参ります。保護者の皆様におかれましては御多忙中とは存じますがよろしくお願いいたします。
  • 2020.06.08

    茨城統一テスト模擬試験のご案内

    長かった学校休業から通常登校・通常授業となり学校生活再開されました。 通常授業が再開されたばかりですが、中1・2年生の非受験生を対象に6/13(土)~6/14(日)にかけてトライプラス勝田校内で模擬テストを実施します。非受験生は今年度中に合計3回受験して貰います。 中3受験生も計3回受験となりますが第1回模擬試験8月、第2回模擬試験は11月、第3回は入試直前期の予定となっております。教室生は無料で受験できますが教室生以外も有料で受験可能です。模試結果は約2週間後に返却予定ですので近日中に実施される実力テストの目安にして下さい。 学校再開後直ぐの模擬試験で大変だと思いますが、模試の結果は現在の自分の学力や学校休業期間中の自主学習の努力が表されます。現状を把握し目標を設定するためにも模擬試験を受験することをおすすめします。 学校も再開され学校生活でいえば徐々に以前の生活に戻りつつあります。トライプラス勝田校も今週末には全自習席の制限解除を考えておりますので自学学習など御利用下さい。
  • 2020.06.04

    ひたちなか市公立小中学校2学期制導入

    授業日数不足と学習評価が困難の判断から2学期制になり、夏休みは予想よりも長い16日間冬休みは10日間となりました。 授業日を確保する為に創立記念日も授業日、各始業式や終業式の回数を減らし授業日に充てられと思います。高校は2学期制が多く守谷市の公立小中学校も2019年度から2学期制です。急遽2学期制導入で中3受験生の調査書評定の期日は現在発表されておりません。(勝田高専は評定による推薦入試制度もあるのですが現状だと前期迄の評定かもしれません) 茨城県立高校の合否判定はA群選抜・B群選抜のボーダー上での判定材料に調査書を参考にしますが、調査書重視の割合は少なく入学試験の学力検査の得点合計(A群選抜)が重要視される傾向です。内申点が高くても学力検査(受検)で点数が取れなければ合格は難しくなります。要するに入試で1点でも多く点数を獲得することです。 令和3年度茨城県立高校入学者選抜日程(案)が決定となりました。 2/ 8(月)~2/10(水)一般入学出願期間 3/ 3(水)        一般入学学力検査(受検) 3/ 4(木)        特色選抜・実技検査 3/12(金)          合格者発表
  • 2020.06.01

    学校通常再開が目前です

    今日から6月【水無月(みなづき)JUNE】に入りました。 現在の茨城県におけるコロナ対策指針はStage2ですが抑制できれば6/8にはStage1(感染が抑制できている状態)に緩和をされます。学校授業も午前・午後の分散登校から通常登校・通常授業、給食も部活動も始まります。先週から始まった分散登校・短縮授業は、もうすぐはじまる通常登校・授業の準備期間なので通常の学校生活に気持ちも身体も慣らしておきましょう。 学校が始まれば定期テスト(期末テスト)の準備も始めなければなりません。中学校にもよりますが中3受験生は最終学年の2学期までの平均が県立高校入試の内申点基準になります。1・2学期でより多く内申点を上げるには定期テストの点数を意識して下さい。 又、課題の提出期限を守るために早目に始めましょう。教室生には毎回言っておりますが、期日までの提出物は余裕を持って早目に始めて下さい。課題を期限迄に提出することは当然ですが、提出期限ギリギリでは理解して問題を解くのではなく提出期限を守るための【解答を写す作業】になってしまいます。 学習計画・学習スケジュール管理が心配ならトライプラス勝田校に相談して下さい。
  • 2020.05.27

    ポジティブに気持ちを切り替えよう

    『新型コロナを乗り越えよう!!〜コロナに負けない〜』など国や自治体がスローガンを発信し、主要先進国の中でも公衆衛生レベルの高い日本はコロナウイルス感染拡大抑止に成功したと思われます。ここから教室生には『コロナを乗り越え学校が始まる~気持ちを切り替えよう~』を送りたいと思います。 Stay Homeで外出自粛制限の生活、大会中止で不本意に引退を余儀なくされた部活動、今年の夏休み・冬休みなど長期休業は短縮になるでしょう。ネガティブ・ライフイベントが続く日常生活の中で、学校の再開は大変嬉しいのですが遅れを取り戻そうとしてハイスピードで授業が進み簡略化も懸念されます。受験日程は例年通りの期日で実施されるとすると、3月から約3ヶ月間の学校での授業は止まったままになりました。しかし、あたりまえに学校で勉強できる環境(学校の先生方の創意工夫の授業に頭が下がります)気持ちのモチベーションをあげて下さい。 新しい生活様式と第2波を想定した準備も必要ですが、政府からの学校休業要請発表から90日が経ち学校再開のタイミングで『気持ちを切り替えて』学校生活と日常生活リズムを元に戻しましょう。
  • 2020.05.25

    新学期入学導入案(小学ゼロ年生?)

    学校休校が続きコロナ禍の社会の中で一部の自治体のトップやマスコミが【グローバルスタンダードの9月入学】を提唱し、文部科学省も複数の移行案の1つに「小学0年生」を導入し小学校を6.5年間とする案も検討作業に入ると表明しています。感染者数が減少傾向になっているとはいえ、今のタイミングで早急に9月入学案は如何なものかと思います。 現在の日本の社会構造において学校や社会システムは概ね4月開始のスケジュールです。この状況の中で入学時期を移行するということは、受験生にも社会にも大きなインパクトを与えます。ある国立大学の学長は受験生側と受入れる大学側の相互視点から、高校生は3月まで授業を継続し【大学入学共通テスト】を、例年の1月入試から4月に順延、大学独自の個別試験(2次試験)を5月に実施、大学入学を6月又は7月でも受入れが可能だと考えられているようです。大学受験生にはスケジュールが明確化されており感銘を受けました。 9月入学を含めた新学校制度を全て否定している訳ではありませんが、拙速よりも熟考をしていただき、急変の9月入学導入案に一番不安を抱いているのは来年度の高校・大学の受験生ではないでしょうか。
  • 2020.05.21

    もうすぐ衣替えの季節

    学校生活の中を考えると冬から春の訪れを感じらず、進学・進級の新生活の実感が無いまま一気に初夏を迎える気がします。 教室生のなかには新年度の4月から新中学1年生や新高校1年生もおりますが、新しい制服で学校に通学することも少ない期間で衣替えの季節が近づいてきました。もっとも、授業で教室に来校する中学生はほぼ学校指定のジャージか私服で来ることが多いので、高校受験の模擬テスト以外で制服姿を見ることはほとんどありません。反対に高校生は学校の制服で来校することが多いのですが、そもそも高校の制服がない教室生もおります。 長かった休校期間中は分散登校での家庭学習の進捗確認と新しい課題追加のみでしたが、来週の5/25(月)から中学生の週5日の分散登校で授業も始まり6/8(月)から状況の変化により変更になる場合もありますが、小・中学生の本格的な授業再開が待ち遠しく感じます。
  • 2020.05.18

    自学自習の習慣

    一部の学校では少しずつ分散登校が始まっていますが以前のように学校の1時間目から勉強が始まるという日常はまだ先のように思います。 学校の休校期間中の今はプリント学習やワークの課題が多く出され、勉強する場は休校中の学校から家(ご家庭)の学習環境にシフトされました。家(ご家庭)での復習(自習)を定着できるようにすることはとても大事です。【勿論トライプラス勝田校からも宿題は多めに出されています】学校で学ぶことは勉強だけではありませんが、教室生の中には長時間勉強を学ぶ場所は家庭では無く、学校や塾だという義務感で勉強している教室生が少なからずいるのも事実です。しかし、現在は休校中で学校での勉強が出来ない環境ならば学ぶ場所は塾と家(ご家庭)であると意識を変えなければいけません。 緊急事態宣言解除で今後の第2波第3波も警戒されています。コロナ禍が続く社会の中では【禍を転じて福と為す(わざわいをてんじてふくとなす)】気持ちを前向きに形勢逆転の発想で自分のためにも家での自学自習(復習)の習慣を付けて貰いたいと思います。
  • 2020.05.15

    緊急事態宣言解除

    特定警戒都道府県だった茨城県を含め39県の緊急事態宣言が解除されました。 外出自粛や商業施設に対する休業要請も段階的に緩和されていく見通しですが、茨城県内の学校再開は6/1(行方市は6/2)からですので教育機関の学校休業はこれまで通りの対応となります。 緊急事態宣言解除を受けて個別授業は既に再開しておりますが、トライプラス勝田校も通常開校の日常に早く戻したいと考え少しずつ制限を緩和していく予定です。しかしながら、自習席のみの利用については引き続き密集の状況を避けるためにもう少しお待ち下さい。まずは当日の個別授業がある教室生から自習席の解放をして徐々に全自習席開放に向かいたいと思っております。 今後も防疫をしっかり行い教室内の学習環境を最良に保ちながら、県の学校再開の指標でもあるStage1(感染が抑制できている状態)になることを願うばかりです。
  • 2020.05.11

    茨城県立高校学校説明会中止

    例年ですと夏休みに入り茨城県内の県立高校は学校説明会・体験授業・部活動体験等を実施していましたが、茨城県教育委員会の発表によると令和2年度の県立高校説明会等は感染予防の観点から行わないことになりました。各高校を会場とした説明会は実施しませんが、自分が志望する高校のホームページから7/31以降に説明動画の配信や説明資料が情報提供されます。又、新型コロナウイルス感染症については日々状況が変化していることから今後の状況により変更もあり得るようです。 今までは【志望校は自分の目で見て高校の雰囲気を感じて、モチベーションを上げていきましょう】と教室生に伝えてきましたが今年度は今の状況ですと誠に残念です。ご家庭のパソコン環境にもよりますが各高校のホームページを確認したり、自分のアンテナを拡げて先輩や知り合いに高校の雰囲気を聞いてみたりするのもいいかもしれません。 私立高校では感染症予防対策を徹底のうえでオープンスクールを早くから実施する高校もあります。県立・私立高校問わず情報収集は不可欠です。気になる高校があれば教室までお問い合わせ下さい。
  • 2020.05.07

    授業を再開するにあたっての感染防止対策

    トライプラス勝田校の教室内対策 ・講師・スタッフは授業開始前のアルコール消毒や手洗いの衛生管理の徹底をします ・講師・スタッフはマスクを常時着用し対応させていただきます ・講師・スタッフは発熱や風邪などの症状がある場合は出勤しません ・教室内を定期的にアルコール消毒します ・教室内の換気・空気清浄機併用と超音波噴霧器による空間除菌を行ないます ・教室内の授業ブースに於いて飛沫防止の透明シールドを設置済み ・演習自習席には隣接禁止と個人用のパーテーションを設置済み 教室生へのお願い ・入室から授業・演習中および帰宅時まではマスクを着用下さい (ご用意できない場合は教室の備蓄分をご提供します) ・来校時は入口に設置してあるアルコール消毒又はアルコールジェルを使用して下さい (各授業ブースにもアルコール消毒のスプレーが設置してあります) ・発熱や咳などの風邪のような症状が見られる場合は欠席をお願いします ・必要な教室生には使い捨てビニール手袋・自作フェイスシールド・紫外線滅菌ライト          次亜塩素酸水スプレー・非接触型体温計も用意してあります
  • 2020.05.04

    日常に馴れないで新しい生活に慣れましょう

    緊急事態宣言が期間延長の発表に伴い茨城県も5/17迄の期間延長の予定ですが、茨城県の新規感染者は一週間でほぼ0名という状態が続き特定警戒都道府県の現状からも外れる可能性もあります。茨城県さらにひたちなか市の状況を踏まえて感染防止対策ガイドラインの適切な感染防止対策徹底を鑑みて5/7よりトライプラス勝田校は一部縮小制限付きではではありますが開校となります。 県内の各学校は5/31迄休校となっておりますが、文部科学省は各自治体に全学年の一斉登校を避けて卒業や受験を控えた最終学年の小学校6生・中学校3年生や新入生の小学校1年生を優先し分散登校するよう自治体に求める方針を固めました。しかし、県内の時差通学や分散登校は約6割の実施に留まっており、教室生の皆さんは休校の長期化で学習の遅れもさることながら『早く学校生活に戻りたい自宅学習生活にも飽きた』との声も聞こえてきそうです。 コロナウイルスや自粛生活の気の緩みに馴れてはいけません。外出時のマスク着用や手洗いの徹底など、感染症の治療薬やワクチンが開発され認証されるまでは今後の日常生活常識【新しい生活様式】に慣れていくしかありません。
  • 2020.05.01

    今年のGWは

    5月【皐月(さつき)May】になりました。 新年度に入り1ヶ月が過ぎ、本来であれば新しい友達や環 境にも慣れてゴールデンウィークの連休を楽しみにしていた教室生も多かったように思います。そして連休明けには本格的な勉強が始まる筈でしたが今年は学校の授業も始められない状況となってしまいました。 来週からゴールデンウィークが始まりますが緊急事態宣言のなかで外出自粛中になります。今年のGWはガマンウィーク=GWですが今日のように天気がいい日は外で紫外線を少し浴びるのもいいかもしれません。紫外線にはデメリットもありますがビタミンDを生成する効果もあります。ビタミンDは骨を丈夫にする働きや筋力を高める効果もあります。又、免疫機能を調節し感染症の予防にも働いているといわれています。体育の授業や部活動が無いなかで太陽の下で身体を動かすことも大事です。 テストの範囲表を持参したYさん、渡したプリント学習は足りましたか?
  • 2020.04.28

    臨時休校から1週間が過ぎます

    茨城県からの休業要請を受け教室が臨時休校となってから約1週間となります。 休校中ではありますが換気のため入口のドアを開け教室内におりますので教室生が来校します。宿題の追加やプリント学習の追加印刷等、学校や教室が休みでも勉強を継続している教室生に感心させられました。教室は5/6迄休校となっておりますが他の教室生が勉強と規則正しい生活習慣が継続できているかどうか少し心配になります。茨城県内の県立高校や水戸市内の小中学校は5/31迄休業が延長されました。6月から学校が再開されても3月からの未履修単元や今後の授業のスピードが追いつかず授業が簡略化され自主学習主体の学校の授業では学力低下に繋がると考えております。 トライプラス勝田校は5/7から教室内の規模の縮小と人数制限をして一部開校を進めております。自治体の要請は無視できませんが茨城県の休業要請の基準に【100 平方メートル以下の施設については営業を継続する場合にあっては適切な感染防止対策の徹底】となっておりトライプラス勝田校の教室は基準を満たすと共に感染防止対策を今まで以上に徹底することで教室再開が可能であると判断しております。
  • 2020.04.22

    茨城県の休業要請拡大による休校のご案内

    茨城県からの休業要請拡大の対象追加施設に学習塾が追加されました。 遺憾千万ですが教室生並びに保護者の皆様方の安全を第一に考えトライプラス勝田校は下記の期間を臨時休校とさせて頂きます。        ***一時休校期間 2020年4月22日(水)~2020年5月6日(水)*** 休校中の授業は後日振替授業にて対応させて頂きます。休校期間終了後の振替授業は他教科授業・定期テスト前対策授業などでも対応させて頂きます。又、休校期間中は映像授業の「Try IT」をご利用下さい。近隣の学校でも活用されている学習ツールです。少しの間、教室生には会えませんが自宅学習の時間を無駄にすることなく学習ツールを有効活用して下さい。 教室は一時休校となっておりますがお問合わせ・ご相談等の対応できるようにスタッフは在中しておりますので教室にて御電話での対応が可能です。 トライプラス勝田校 029-229-2717 平日13:00~18:00(土日祝日を除く) コールセンター   0120-177-202    10:00~22:00(時間・期間外連絡先) 5/7(木)には教室生に会えるのを楽しみにしております。
  • 2020.04.17

    全国緊急事態宣言の開校について

    政府から新型コロナウイルス対策に関する緊急事態宣言が発令され茨城県は特定警戒都道府県に指定されましたが、県の自治体からの休業要請施設の中に学習塾は含まれておりませんでした。開校するか一時休校するか検討しましたが、今まで以上の衛生事項対策を取りトライプラス勝田校は開校致します。しかしながら、教室生並びに保護者の皆様方におかれましてはご心配や不安があるかと思います。その際はご遠慮なくお休み振替授業のご連絡をお願い致します。予定どうりであれば5/6緊急事態宣言解除となりますが現状では厳しいと私個人は考えております。専門識者の方々の見解は終息するまで長期化を予想されています。日常生活において常に意識をして考えながら生活・行動をしなければなりません。不安な日々は続きますが1日も早く事態が収束し終息を願うばかりです。 振替授業は社会情勢を考慮しご相談致しますが他教科授業・定期テスト前対策授業・受験対策などでも対応させて頂きます。 皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解ご協力の程よろしくお願い申し上げます。 なお、今後の自治体からの休業要請や社会情勢に鑑みて対応を変更する場合はご連絡申し上げます。
  • 2020.04.15

    映像授業もご利用下さい

    茨城県からの発表で昨日の4/14~5/6まで茨城県内全域で外出自粛要請が発表されました。不要不急の外出自粛と茨城県立高校も臨時休業等のお願いです。 トライプラス勝田校は現状開校しておりますが今後の自治体の要請に対応していくと考えております。しかしながら、教室来校に不安や心配がある場合は振替授業とさせて頂きますのでご連絡をお願いします。又、学校の授業が休止しておりますので学習習慣継続の為にもスマートフォンやパソコン環境があるご家庭では【Try IT】の映像授業をご活用下さい。【Try IT】は5教科別・教科書別に約4000本の映像授業が視聴できます。
  • 2020.04.11

    ソーシャルディスタンス

    4/8の21時頃にひたちなか市役所から市内の小中学校臨時休校措置のメッセージが届きました。 水戸市内の小中学校は早い段階で4/9から臨時休業の発表があったので、ひたちなか市もいよいよ来週の4/13(月)~5/6(水)まで臨時休業となりました。 本来であれば学校が休みなので教室に自習に来なさいと言いたいところですがこのような状況ではそれもできません。トライプラス勝田校はできり限りのソーシャルディスタンスを維持するために、現在教室の演習・自習席は一席づつ間隔を空けており18席のみしか利用できません。又、個別授業も上限で10名迄しか受け入れておりません。 今後も塾としての3密の条件をクリアするために密閉は換気と次亜塩素酸水の室内空間消毒、密集は教室内における教室生の利用制限、密接は個別授業の際に講師と教室生の間にパーテーションとビニールカーテン等の設置を考えております。 今後も行政機関等の情報を収集したうえで速やかに対策をとる事としております。
  • 2020.04.07

    新型コロナウイルス対策緊急事態宣言の対応

    政府より新型コロナウイルスの感染拡大を受け、改正特別措置法(新型コロナ特措法)に基づき7都府県を対象に5月6日までの期間において緊急事態宣言が発令されました。茨城県は緊急事態宣言の対象外地域ですが、首都圏に隣接した自治体地域の学校等は5月6日まで臨時休業すると発表されたところです。【水戸市の小中学校は本日・明日と入学式は実施しますが4月22日まで臨時休業となりました】当教室のひたちなか市は茨城県で初めての感染者が確認されましたが、その後の感染の広がりは確認されていない状況の中で昨日新年度始業式の学校再開となりました。 緊急事態宣言対象外地域の当トライプラス勝田校も、ひたちなか市の発表や社会情勢をを常に確認しながら【開校】の対応をさせていただきたく存じます。また、教室内における清掃消毒・適時教室内の換気・講師、教室生など手指のアルコール消毒や手洗いを徹底し、可能であれば教室生のマスクの着用をお願いいたします。 大変な時期の新生活スタートとなりましたが十分な睡眠と適度な運動やバランスの取れた食事を心がけ免疫力を高めるようにしてください。
  • 2020.04.01

    新年度スタートですが・・・

    4月に入り[卯月(うづき) April]令和2年度がスタートしました。 各学校では始業式・入学式を控え気持ちを新たに新学期・新生活に心が弾む時期ですが、新型コロナウィルス感染症拡大の影響が大きく大変な時期の新年度スタートとなりました。 4/1現在、感染拡大が続いている東京都は学校休校措置を大型連休最終日の5月6日まで延長することを決め、学校休業の対応を取るよう協力を求めました。茨城県教育委員会の発表はされていませんが学校再開だと思われます。トライプラス勝田校も今まで以上に社会状況・地域情勢を精査しながら通常開校していく所存です。 教室生・保護者の方々にお願いしたいのは教室生の検温と極力マスクを着用するようお願いすると供に、教室への入退室の際はアルコール消毒又は手洗いをお願いします。教室内は空調換気と空気清浄機の設置、講師の手洗いアルコール消毒とマスク着用をさせて頂きます。又、授業後の教室内アルコール除菌の清掃を徹底致します。 終息が見えないコロナウィルスですが、今後の状況及び公的機関の対策方針の変更などに伴い変更させていただく場合がありますのでご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
  • 2020.03.28

    理系or文系?

    高校生は大学進学を考えるときに理系学部又は文系学部を考えると思います。 茨城県は理系学部の人気が高い『理高文低』が続いています。しかし、数年前位から文系学部でも就職環境が改善され文系学部人気へ復活の兆しも見えてきました。文系学部でも 経営学部・経済学部・商学部等の『社会科学系学部』は総合学部と言われ、多岐にわたり様々な研究に取り組むため幅広い学習を希望する学生に人気があります。又、国際社会で活躍したいと思う学生は、グローバル系の国際○○学部・グローバル○○学部等に人気があり大学側の学部新設も相次いでおります。 就職においても以前は『就職活動おいて有利』な理系学部に人気が集まっていましたが、自分が専攻した分野に就職先も絞られるため、幅広い業種の中から就職先を選択できる文系学部に進学を志望する生徒が増加したと思われます。 4月から新高1年生の教室生は自分の将来の職業も考えながら『文系学部』『理系学部』しっかり考えて学部選択を行って下さい。
  • 2020.03.24

    茨城県立高校合格実績

    日立一高、日立二高、東海高校 勝田高校、佐和高校、勝田工業高校、那珂湊高校、海洋高校 水戸三高、水戸商業高校、水戸農業高校 第一志望の県立高校に合格したみんなおめでとう。しかし、高校受験がゴールではありません。あくまでも通過点に過ぎず4月からは高校生活がスタートします。高校の授業は中学校に比べて進度も速く授業内容の難易度も高度です。4月からのスタートダッシュの為に各高校から課題が出ていると思いますが、引き続き中学校の復習と高校の授業予習も忘れなくお願いします。教室では既に4月からの【高校の予習授業】が始まってます。面接を心配しながら二次募集に出願して最後まで諦めなかったM君合格おめでとう。 私立高校に進学する教室生よく頑張りました。これからの将来において受験というのはあくまでも通過点に過ぎず、最終的な目標はまだ先にあるはずです。みんなの努力は決して無駄ではありません。人生は長いのだから勝負はこれからです。(Expectation in 3 years) 大丈夫だよ。君達なら必ず出来ると信じてます!                                                
  • 2020.03.19

    4月からは中学生、卒業おめでとう!!

    ひたちなか市内の小学校は本日3/19(木)が卒業式でした。楽しい6年間でしたでしょうか? 4月からは中学生になり勉強に部活動に忙しい3年間になります。中学校では各教科ごとに先生も変わり戸惑うこともあるでしょう。この春休みは大切な準備期間なので、小学校で学習した不安な教科・単元を復習してください。4月からの中学校生活をスタートダッシュできるように学習の基礎をしっかりと復習することが大切です。   Mさん、T君、Yさん、Aさん、Rさん、Mさん、R君、F君、M君卒業おめでとう!!!
  • 2020.03.14

    感染症予防・拡大防止の学校臨時休業・休校

    トライプラス勝田校からは教室生に2つのお願いがあります。 1つは規則正しい生活習慣です。自宅待機が続くなかで昼夜が逆転するような夜更かしや長時間のゲーム・スマホで眼精疲労は、体内リズムを乱す原因となり自律神経系や免疫系に悪影響を及ぼします。就寝時間を決めたり時間制限を決めメリハリのある生活を過ごして下さい。 2つ目は学校から出された宿題のワークやプリントだけで終わりにしないで現学年の総復習をして下さい。トライプラス勝田校からも学校が休業なので多めに宿題は出しておりますが、文部科学省のホームページにも学習支援コンテンツが紹介されておりますしトライプラスでは自宅学習を支援するために無料映像授業【Try IT】を用意しております。 自宅に長くいることでストレス感じたなら、密閉した空間や風通しの悪い空間などは出来るだけ避けて【健康維持のために屋外で適度な運動をしたり散歩をしたりすることも妨げるものではない】と文科省も見解を示しております。
  • 2020.03.12

    卒業 中学三年生のみんなへ

    今日3月12日は中学校の卒業式です。ご卒業された皆様おめでとうございます。 トライプラス勝田校にも卒業式が終わってから教室に立ち寄ってくれた教室生がいました。コロナウイルスの影響で学校が臨時休業となり、もう少し通学したかった想い出が詰まった校舎や体育館など寂しい気持ちが込み上げたそうです。 明日は茨城県立高校の合格発表です。既に4月からの進路が決定している教室生もおりますが、義務教育の9年間が終わり4月からは高校生です。高校を卒業後は就職を考えている教室生、大学や専門学校の上級学校に進学する教室生・・・進路はみんな様々ですが少しづつ自分の将来を考えながら高校生活を送って欲しいと思います。4月からも引き続きトライプラス勝田校に残る教室生、今月で教室を去る教室生、みんな高校生活で悩んだり困ったことがあればいつでも相談に来てください。 中学生のみなさん今日の天気のように晴れて卒業おめでとう、新しい世界に大きく翼を広げて飛び立ってください。4月からの新しいステージで活躍することを期待します。
  • 2020.03.09

    勝田中等教育学校(仮称)の説明会中止

    令和3年度に開校する県立中学校・中等教育学校の説明会は新型コロナウイルス感染の拡大を防止するため、各会場での実施を中止することになりました。 なお、中止に伴う対応といたしまして令和3年度開校県立中高一貫教育校の説明動画を茨城県教育委員会のホームページで視聴できるようです。説明動画等につきましては3/27(金)に茨城県教育委員会のホームページに掲載する予定です。
  • 2020.03.06

    茨城県立高校入試 出題形式激変・少難化

    令和2年度茨城県立高校入試も一般入学学力検査・特色選抜が終わりました。受験生のみなさんお疲れ様でした。 【2021年度大学入学共通テスト】の影響でしょうか茨城県立高校入試も変革・方向転換したと言えます。昨年から少しづつ変化の予兆はありました[国語の出題構成]、[数学の大問2作図]、[理科・社会の語句・短文記述問題増加]などある程度は推測しておりましたが、本年度の入試で【数学から基礎基本の計算問題が消失する】とは思いませんでした。数学の大問1・2・3を得点源に考えていた受験生は大幅に点数が下がるでしょう。出題形式の激変はありましたが5教科の出題内容はそれほど難化したとは思いません。 4月から中3受験生になる現中2年生からは計算問題ができれば平均点は取れる問題は無くなりました。トライプラス勝田校の教室生は基礎基本の徹底から応用を中心としたカリキュラムと【読解力・思考力・判断分析力・説明表現力】の総合的学力が必須です。 あらためて高校受験お疲れ様でした。しかし【勉強のゴール】ではありません、4月からの高校生活が始まります。 3/13(金)みんなが笑顔で教室に連絡してくれることを願っております。 
  • 2020.03.03

    Go for it !

    3月[弥生(やよい) March]に入りました。 中3受験生のみなさんいよいよ【令和2年度 茨城県立高校入試】が明日となりました。   みんな緊張していることかと思います。今日は簡単な見直しの復習をした後は、持物・忘れ物をチェックしお風呂に入ってリラックスをし早目に寝ましょう。一晩の猛勉強では試験結果は変わりません。今まで自分がやってきた事を信じて勉強も大事ですが身体のコンディションを整えることも重要です。入試当日は1教科の出来不出来で一喜一憂するのではなく次の教科に落ち着いて臨んで下さい。入試は5教科の合計点ですから1教科だけで合否は決まりません。 みんなが【頑張る】のは当たり前だと思っております。緊張するなと言うほうが無理かもしれませんし、この受験の時期に新型コロナウイルスの感染拡大の影響が直撃し全国の小中学校・高校等に臨時休校の要請が政府より出され出さましたが、マスクの着用・咳エチケットの徹底など必要な感染予防をして受検に臨んで下さい。
  • 2020.02.29

    新型コロナウイルス感染症対策について

    子供たちの健康・安全を第一として政府から公立小中学校、高校について春休みに入るまで臨時休校を要請する方針が示されました。 昨今の国内外の状況を鑑み、新型コロナウイルス感染症予防および拡大防止のためご留意をいただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。 通塾の際はマスク着用といたします。また、教室の出入口とお手洗い洗面所にアルコール消毒を設置しておりますので、入室時およびお手洗い使用後は必ず消毒をお願い致します。ご家庭でも可能な限り体温測定にご協力いただき、風邪の症状や37度以上の発熱が続く場合は最寄の保健所等や専門機関に相談をし通塾を控えて下さい。 今後、感染が拡大した場合には政府または行政機関・茨城県教育委員会からの要請に従い休校を含む必要な措置をお願いすることもあることをご承知下さい。 欠席日から2ヶ月間は振替授業が可能ですので、ご心配な場合は遠慮せず振替のご連絡をお願い致します。
  • 2020.02.26

    茨城県立高校入試まであと7日

    学年末テストが終わったばかりですが実力テストを来週に実施する中学校もあります。 今まで暗記した英単語や理科・社会の用語を必要な時に思い出せるかが必要です。暗記の定着は一生懸命に覚えた事をテストや入試で活用できなければ暗記の意味は半減されます。着実に点数を積み重ねる為にも暗記した内容のメンテナンス(復習)が重要です。暗記したノートや単語帳を見直すだけではなく、暗記した事項を更にノートへ要点をまとめる事により忘れてしまった暗記のチェックがより深い記憶の定着に繋がります。
  • 2020.02.23

    茨城県立高校入試まであと10日

    茨城県立高校入試まであと10日になり中3受験生には志願先変更後の入試倍率を再確認してもらいました。 いよいよ、佳境を迎える時期になり受験生を抱える保護者の皆さんも緊張しているかと思います。この時期から受験のプレッシャーで勉強が思うように進まない教室生もいるでしょう。高校受験は生徒たちにとって【人生で初めての壁】かもしれません。いつもと違う環境や状況で生徒たちは、ストレスや経験の無いプレッシャーを感じています。応援しているつもりが逆にストレスやプレッシャーを与えてしまってはいけません。 ご家庭では出来る限りいつもどうりの【自然体】で家庭の空気間を作ってあげて下さい。 本日は日曜日、明日も天皇誕生日で祝日の連休ですがトライプラス勝田校は開校となります。【新天皇が即位されたので令和で始めての天皇誕生日です】                                                                                                      
  • 2020.02.18

    進学する意味

    この時期になると受験へのプレッシャーや長時間の勉強によるストレスで、今更ながら『何で高校や大学に進学するの?』と聞かれます。教室生一人ひとり高校や大学に進学する目的は色々だと思います。 『大学に進学して高度な学問を学びたい』 『部活動やスポーツでインターハイ全国に行きたい』 様々な考えがある事でしょう。 中学校までの義務教育が終了し、高校から大学・短大・専門学校へと進学するのが常識的になりつつある社会で、高校卒業後に就職するのは少数かもしれません。しかし『周りのみんなが高校に行くから進学する』とは思わないで下さい。高校に進学する意味を考えて欲しいと思います。 自分の高校時代の体験や勉強はいずれ社会人になる時の貴重な財産となるはずです。 不安や迷いはみんなも同じですが茨城県県立高校受験まで15日・国公立大学2次試験まで7日となりました。
  • 2020.02.15

    入試倍率は気になりますか?

    茨城県内の各高校HPや茨城県教育委員会HPで入試倍率の発表がありました。(志願先変更前) トライプラス勝田校の教室生は、出願期間締切りまで日々変わる志望校の入試倍率を確認して焦ったり気持ちが少し楽になったり様々な反応があります。しかし、倍率が低い理由で受験が楽なわけでは全くありません。要するに志望校を合格するには必要な点数の積み重ねが必要だということです。 受験生の気持ちを考えると倍率が低いほうが精神的にはラクでしょう。しかし、ミスは極力少なく合格に必要な点数を確実に取ることに集中して下さい。受験者数や倍率のことを考えても仕方ありません。 茨城県の県立高校入試問題は受検する高校によって違いはありません、入試問題は同じですので(3/4一般入学学力検査)『倍率が高い=難易度が高い』ということではありません。 むしろ、自分ではどうしようもないことを気にして焦ったり勉強の効率を落とす事の方が問題です。受験生の気持ちを考えると気にするなと言うほうが無理かもしれませんが受検まで残り18日頑張っていきましょう。
  • 2020.02.11

    もうすぐ学年末テストが始まります

    今日は建国記念日で祝日ですが今週・来週から始まる学年末テスト・茨城高専入試が近いのでトライプラス勝田校は開校しております。 3学期の授業日数は短いけれど[学年末テスト]の出題範囲は広くあります。範囲の狭い定期テストでは【一夜漬け】で点数が取れたかもしれませんが、中1生は1学年の総復習、中2生は中1・2年生の総復習で出題される場合があります。3学期のテストについてはいつもより早くテスト勉強をスタートさせましょう。先週からトライプラス勝田校の講師陣も中学1・2年生対象に【学年末テスト対策】で授業を進めている講師もおります。分からない科目単元は早目に克服しましょう。 2/13(木)佐野中  2/19(水) 勝田一中   2/17(月)勝田三中 2/20(木) 勝田二中・田彦中・那珂湊中・平磯中 2/18(火)大島中 学年末テストの成績は高校受験に重要な【内申点】にも影響が出ます。非受験生は4月からの新学年で良いスタートをきれるように出題範囲を確認し教科書を読み返しワークを何度も復習して下さい。早目の準備をして学年末テストに臨みましょう。 ワーク=テスト勉強ではありませんが提出日も忘れずに!! 
  • 2020.02.07

    自分に合うスタイルで夜型・朝型の勉強方法

    トライプラス勝田校の教室生から『深夜2時まで勉強していた』と言われました。 頑張ったねと思うところもありますが、勉強の時間帯を夜型から朝型に切り替えて自分は夜型・朝型どちらの勉強スタイルが合っているか試してみるのはどうでしょうか? 学校に通学するうえで自宅学習の時間帯は深夜型か朝型になります。茨城県立高校入試の受検でも、当日の試験開始時間は午前09時20分ですし[集合時間は各志願先高校に午前8時40分]学校の各テストでも1教科の開始時間は1時間目からです。 深夜遅くまで勉強をしていると朝から頭をフル回転させることは難しく、単純なケアレスミスを誘発します。記憶の定着のためにも十分な睡眠時間(6時間)は必要ですので、深夜12時までには勉強を終わらせ午前6時には起床し前日の確認をする勉強方法はどうでしょうか。
  • 2020.02.03

    茨城県立高校入試まであと30日

    2月[如月(きさらぎ) February]になりました。 今季は暖冬が続きましたが明日の立春を過ぎてから強い冬型の気圧配置の予報が出ています。春の訪れが遅いのか早いのか?・・・春が早く近づいてくれるといいなと思っています。 まだまだ寒い日が続きますので体調不良による風邪や流行しているインフルエンザにも注意が必要です。体調管理はしっかりと帰宅したらすぐに手洗いやうがいをしてしっかり予防して下さい。教室では空気清浄機が稼動し教室の入口にはアルコール消毒とマスクも用意してありますが、ご家庭でも流行性疾患対策の徹底をお願いします。 中3受験生は県立高校受験の前に摸擬テストを控え、非受験生の中1・2年生は学年末テストがあります。体調不良のまま試験に臨んでも実力が出せるわけがありません。睡眠不足や食事の面も踏まえ健康管理に気を付けて2月も頑張りましょう。
  • 2020.01.31

    2020年も1ケ月が過ぎました

    今日で1月も最終日です。受験生の教室生はセンター試験や私立高校入試で駆け足の1ヶ月だったと思います。 1月下旬から始まった私立大学の一般入試は2月にピークを迎え、2/25(火)は国公立大学の一般入試前期日程試験が実施されます。 中3受験生は2/10(月)茨城県立高校の出願開始、そして3/4(水)の一般入学学力検査(受検)となります。 2月も駈け足で日付が過ぎます。受験を控えた教室生は受験前のモチベーションを落とさず気持ちを切らさないで下さい。 忙しいスケジュールが続きますが風邪やインフルエンザ等の体調管理には十分注意し悔いを残さないようにしましょう。
  • 2020.01.28

    非受験生の三者面談が始まります

    2月初旬からトライプラス勝田校の教室で【個別三者面談】を実施します。対象者は教室に通う非受験生の教室生です。 トライプラス勝田校に通う教室生の成績現状報告から進学志望高校に対するアドバイス、茨城県高校入試情報や将来の大学進学までの相談会です。 なお、教室来校以外でもお電話でのご相談も承りますのでお気軽にご連絡いただきますようお願い致します。 
  • 2020.01.24

    受験までのラストスパート

    天候は概ね曇の予報ですが明後日の日曜日は勝田マラソンです。 トライプラス勝田校の教室は昭和通りに面しており勝田マラソンのコースなのでランナーの皆さんがゴールを目指して走って行きます。よく受験はマラソンに例えられます。勉強することは続きますが、立ち止まらず転ばぬようにゴールテープを目指して下さい。 大学受験生は国公立大学の2次試験まで約1ケ月となりました、T君、K君、Sさん、もうゴール直前まで差し掛かりました。気力を振り絞ってラストスパートです。 中3受験生は茨城県立高校の受検まで40日です。私立高校からの合格発表が続いていますが、第一志望が県立高校の教室生はゴールを目指して走り抜いて下さい。  
  • 2020.01.21

    明日から私立高校の合格発表です

    私立高校受験の生徒さんお疲れ様でした。 トライプラス勝田校に通塾している教室生の私立高校受験は一段落しました。明日から私立高校一般入試の合格発表となります。 大半の教室生が第一志望は茨城県立高校ですが、私立高校受験の合否結果が出ることで第一志望校を受検するのに挑戦できるかどの位を目標に努力すればいいのか目安となります。また、残念ですが私立高校が不合格になったとしても自分の正しい学力を把握することで第一志望を再考して欲しいと考えます。 1/27(月) 水戸葵陵高等学校 チャレンジ入試 1/28(火) 水城高等学校    一般再受験【5教科記述式】
  • 2020.01.17

    県立高校摸擬試験予想問題 試験結果返却

    トライプラス勝田校と私立高校で実施しました【茨城統一テスト会場もぎ】の試験結果を中3受験生に返却します。 今回の試験は茨城県立高校入試予想問題でしたが、概ね前回の結果より点数も偏差値も上がっていました。ここで確実に理解できるように分らない単元はトライプラス勝田校の各講師から解説させて頂きます。 中学校では茨城県立高校・国立専門学校出願の三者面談が始まります。中学校の先生や保護者の皆様とよく相談をして志望校を決定して下さい。 令和2年度茨城県立高校入学者選抜日程 2/10(月)〜2/13(木)一般入学出願期間    3/ 4(水)一般入学学力検査【茨城県立高校 受験日】 2/19(水)・2/20(木)志願先変更       3/ 5(木)特色選抜面接・実技検査                                        3/13 (金)合格発表 明日センター試験・水戸女子高等学校を受験する教室生は降雪の予報が発表されています。なるべく公共交通機関を利用し余裕を持って会場に向かいましょう。
  • 2020.01.14

    茨城県立高校入試まであと50日

    受験生は入試がもう目前に迫ってきています。[明日から県内私立高校の一般入試が始まりますが天候状況に注意して下さい] 茨城県立高校入試100日前のカウントダウンも半分が過ぎ長時間の受験勉強でキツイかもしれませんが、それを乗り越えてきた先輩や今を頑張っている同級生もキツイのはみんな同じです。 「目の前のすべきこと」に真剣に取り組み自分で決めた目標を達成できるように頑張って下さい。 4日後に大学入試センター試験を控えたM君、T君、K君、Yさん、いつものとうり平常心でガンバレ!!
  • 2020.01.09

    私立高校推薦入試お疲れ様でした

    茨城県内の私立高校の一般入試は来週がピークです。 毎年この時期は冬型の気圧配置が強まりますので受験生の皆さんは改めて試験当日の注意事項について確認しておいて下さい。中3受験生は今後の気象情報に注意し集合時間には余裕をもって足元に気をつけて各試験会場に向かって下さい。
  • 2020.01.06

    3学期が始まりました

    冬休みも終わりひたちなか市内の小中学校は第3学期始業式です。(水戸市の小中学校や高校は1/8(水)の始業式が多いですが) 昨日もトライプラス勝田校は間近に迫った私立高校入試に向けて開校しておりましたが、来週の1/13(月・祝日)もトライプラス勝田校は開校しております。 来週の1/15(水)から近隣の私立高校で一般入試が始まります。受験勉強は計画どうり順調に進んでいると思いますが、今からは睡眠時間をしっかり取って健康管理には十分に注意し万全の体調で来週から始まる入試に臨んでください。
  • 2020.01.04

    2020年スタート

    1月【睦月(むつき)January】になりました。 本日からトライプラス勝田校は2020年の授業がスタートになります。 新年を迎えて残り短い冬休みですが、3学期が始まると中3受験生は学年末テスト・私立高校の推薦入試・一般入試、高3受験生は大学入試センター試験、非受験生は学力診断テスト・学年末テストと続いていきます。 まだまだお正月気分も抜けませんが【ONとOFFの切り替え】をはっきりさせて生活のリズムを戻しましょう。 3学期が始まる前と直ぐに公立中高一貫校を受験するF君、私立高校推薦入試のKさん、Mさん、Yさん、Sさん、O君、苦手な面接試験の練習と最終確認もがんばっています。 試験当日は緊張せずに落ち着いて受験に臨んで下さい。
  • 2020.01.01

    謹賀新年

    I hope you will have a great year. 新年あけましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。 今年も昨年と変らず何卒よろしくお願い申し上げます。 新年は1/4(土)より開校、1/5(日)13:00~19:00迄自習席開放・冬期講習となります。 本年もよろしくお願い致します。 トライプラス勝田校   教室長 河野 真由美 
  • 2019.12.28

    2019年ありがとうございました

    本日が年内最後の授業日です。一年間ありがとうございました。 冬休みに入り冬期講習や個別授業で毎日開校時間の13:00から閉校時間の夜22:00まで受験勉強をしている教室生もおります。冬期講習受講+個別授業+自主学習みんな頑張っております。 大学入試の受験生はセンター試験日1/18(土)まで残り21日、中3受験生は約10日後に私立高校の推薦入試1/9(木)が始まり、2/16(日)茨城工業高等専門学校(勝田高専)一般入試まで50日となりました。[茨城県立高校入試まであと67日] 受験間近ということで、講師・スタッフ一同は教室生みんなの目標が達成出来るように精一杯バックアップし、暖かく見守っていきたいと思います。 2020年は1/4(金)から授業が始まります。教室生全員が元気に来校するのを楽しみにしております。来年もトライプラス勝田校が、教室生達にとって成長できる場所になるよう講師・スタッフ一同、より一層の努力をし精進してまいります。 2020年も引き続きよろしくお願い申し上げます。良いお年をお迎え下さい。 トライプラス勝田校  教室長 河野 真由美
  • 2019.12.24

    2学期終業式

    ひたちなか市内の小中学校は2学期の終業式でしたね。 先週位から風邪や体調不良で個別授業の振替やお休みの教室生が多く見られます。この時期は、うがいや手洗いなど風邪の予防に心掛けて下さい。 明日12/25(水)から冬休みの冬期講習が始まります。教室も午後1時から開校となりますので、いつもの時間帯よりも早い時間から授業が始まる教室生・自習席を利用する教室生は自分の授業スケジュールを確認し冬期講習を頑張りましょう。 I wish you a merry Christmas
  • 2019.12.20

    トライプラス勝田校の年始年末のご案内

    トライプラス勝田校の年末年始の休校日のお知らせです。 令和元年12月29日(日)〜令和2年1月3日(金)迄冬期休校とさせて頂きます。教室生の生徒さんにはご不便をお掛けしますがご理解とご協力をお願い致します。新年は1月4日(土)13:00から開校となります。 なお、冬期講習中の12月25日(水)〜1月5日(日)【上記休校期間を除く】13:00~自習席を開放します。 1/5(日)は冬期講習開校となります。自習や冬休みの宿題、間近に迫るセンター試験・私立高校受験勉強にお使い下さい。                       
  • 2019.12.16

    テスト時間の配分を考えて解きましょう

    中3受験生は過去問対策の授業が勉強の主軸になっておりますが、入試本番までどれだけ得点できるかを意識しながら取り組んでいきます。過去問は【問題の分量・構成】【時間配分】【得意・不得意の単元を確認し苦手な単元を見つけ補習】していきます。 受験当日は大問1が出来たら次に大問2というように順番どうりに解く必要はありません。得点できる問題を見極め確実に点数を積み上げていきましょう。少し考え解答の糸口が思い浮かばなければ、別の問題に移るタイミングも重要です。同じ問題を長い時間を掛けすぎると、残り時間が無くなりかえって焦りだします。もちろん最終の見直しは必須ですが。 過去問は、実際の入試で出題された問題ですので同じ問題がそのまま出ることはありませんが、類似問題が出題される可能性は高いといえるので講師一同と供に傾向と対策を分析し戦略を練っていきます。  
  • 2019.12.12

    今は勉強のトレーニングです

    トライプラス勝田校の教室生から『歴史の勉強しても意味が無くない?』と言われました。 なんで?と聞くと『過去のことだし、将来役に立たないじゃん!!』との答えでした。気持ちは分からなくないこともありません、大人になって日常生活をおくるなかで『奈良時代の墾田永年私財法』はあまり言葉にする事はないでしょう。しかしながら、今みんなが勉強していることで意味が無いことは一つもありません。みんなが頑張って勉強している事【学習の仕方や問題の解き方】は、大人になってからも仕事に関する知識を学ぶ事になりますので勉強の基本トレーニングだと思って下さい。
  • 2019.12.09

    失敗から大きな成功へ

    成功体験の対極に失敗体験もあります。例えば、今週からひたちなか市内の中学校では実力テストが実施する学校もあります。今回の実力テストの結果が自分の予想点数よりも下回ったとします。現在の自分の学力を認識する事も大切ですし、次のテストの為にどう努力するかが大切です。 小さな失敗を繰り返して人間は成長できるので失敗体験はマイナスばかりではありません。大切なのは失敗から得られたプロセスを考え、成功に向けた【通過点】として小さな失敗体験をバネに大きな成功体験につなげて下さい。
  • 2019.12.06

    風邪予防の為に

    教室に来る教室生も予防の為にマスクを付けている姿が多くなりました。[トライプラス勝田校には使い捨てマスクも常備しております] 大学受験・高校受験が近づくと【勉強のストレス】は保護者の親御さんもお持ちでは無いでしょか?言うまでも無く焦ったり悩んだり生徒さんが一番ストレスを感じております。 一生懸命頑張っているのは【生徒さん自身】ということをお忘れなく、健康面・精神面でサポートしてあげて下さい。
  • 2019.12.02

    今年も残り1ヶ月です。

    昨日で12月【December師走(しわす】になりました。 入試までタイムリミットが近づいてきましたが、焦って色々な問題に手を出すよりも基礎をしっかり確実に理解することが大事です。  特に、高校受験の中学校3年生の生徒さんは高校の入試問題の中で難易度が高い出題は全体の2割程度です。残りの出題は基本がしっかり出来ていれば十分に得点ができる問題です。基本をしっかりおさえることが肝心ですし、地道な勉強の積み重ねが結局は近道です。不得意教科がある生徒さんは冬休み中に克服し過去問などの追い込み時期入りましょう。
  • 2019.11.29

    半分が過ぎました

    教室内に掲示してある【センター試験まであと100日前】のカウントダウンから半分が過ぎ残り50日となりました。 まだ残り50日あると思うか、あと50日しかないと考えるかは考え方次第です。無駄にしている時間や非効率的な勉強をしていませんか?一般論ですがセンター試験ギリギリまで学力は伸びると言われてますので残された時間は全力で勉強に集中して下さい。 残り50日は最も重要な期間ですから、より実践的に過去問や多くの問題を解いていく事です。この時期からは暗記する為だけに時間を費やすのは効率的ではありません【問題を解きながら覚えていく】やり方の方が効率的ではないでしょうか? 自分を信じて焦らず今出来ることを確実にクリアして下さい。
  • 2019.11.25

    茨城県立高校入試カウントダウン

    12月からの冬期講習はほぼ満席となりましたが、短い冬休み期間中の早い時間は若干の空きもありますのでお問い合わせ下さい。 受験生の生徒さんは入試に向けて冬休みは最後の追い込み時期です。非受験生の生徒さんは進級する前に、今まで学習した内容の総復習を実施します。トライプラス勝田校で万全の対策をして志望校に合格しましょう。 令和2年度 茨城県立高校受検 一般入学学力検査3/4[水] 残り【100日】です。
  • 2019.11.20

    テストが続きますが・・・

    今週から期末テストが始まりトライプラス勝田校内の小テストや茨城統一テストの模擬テストが続いているのでストレスを感じているのかもしれませんが教室生から『楽(ラク)して、楽しく勉強する方法な無い?』と聞かれました。 漢字は同じですが【楽(ラク)をする】と【楽しく】は違います。むしろ、楽しい勉強に成るまでのほうが大変なのかもしれません。勉強がラクになるのには地道な努力の積み重ねだったり、面倒で嫌なことから逃げなかったり困難を乗り越えてから達成する充実感を得て勉強が楽しくなります。もしかすると楽(ラク)な勉強は楽しいものではなく、苦しさや困難を乗り越えてこそ、楽しい勉強に繋がるのではないでしょうか【分からない問題が解けた】【前回よりもテストの結果が良かった】達成感や満足感の成功体験が楽しい勉強になるのだと考えます。 安易にラクして勉強する事に同意はできませんが楽しく勉強することにおいては頑張ってほしいと思います。 今週の11/23(土)は中学1・2年生対象に茨城統一テスト摸擬試験です。トライプラス勝田校が試験会場なので集合時間の7:45迄に教室に来て下さい。
  • 2019.11.16

    2学期期末テストが近づいています

    来週からひたちなか市内の中学校では期末テストが始まります。トライプラス勝田校では既に期末テスト対策授業を進めている教室生がほとんどです。 期末テストの勉強は勿論ですが提出物期限厳守も忘れずにお願いします。 2学期の締めくくりのテストですので万全の体制で臨みましょう。
  • 2019.11.12

    過去問を始めるタイミング

    中3受験生は学校の授業やテストが受験勉強に直結する時期です。学校での授業内容はすべてその日のうちに理解するようにしておきたいものです。 既に始まっている生徒さんもおりますが、基礎学力が付いたら過去問を始めましょう。 分らない問題は後回しにせず、間違った問題や分らなかった問題は解答解説を読み、理解できるまで何度も解きなおして下さい。
  • 2019.11.08

    残り100日

    中学生は卒業後の進路を考える時に県立高校・私立高校と考える生徒さんが多いと思います。 地元のひたちなか市には国立の高校があるのはご存知ですか?現在、全国には51高の国立高専がありますが、トライプラス勝田校から徒歩10分位の距離に国立茨城工業高等専門学校(勝田高専)があります。茨城高専は未来の技術者(エンジニア)を育てるための学校で、機械・電気・情報などの工業系の学校ですが全国には商船学科など将来の船長や機関長を目指す高専もあります。 トライプラス勝田校でも勝田高専にチャレンジする教室生がおります。令和2年度の入試まで残り100日モチベーションはそのままに合格に向かって頑張りましょう。
  • 2019.11.06

    英語民間検定試験の導入延期についての見解

    文部科学省相から2020年度から始まる【大学入学共通テスト】で活用する英語民間試験の実施を見送ると表明がありました。 やっと10月末に民間の英語試験の利用を予定している大学(全大学の6割)が発表されたり、トライプラス勝田校に通う教室生(高校生)からの賛成・反対意見も含め、各方面からも延期と制度見直しを求める要望書が提出されるなど反発が強かったと感じます。 【大学入学共通テスト】の名称ですが英語科目については民間試験の実施団体が複数あり、出題内容も各団体にゆだねられては【共通テスト】ではない気がします。 来年度から小学校高学年では英語教科化が始まり、英語は4技能評価(読む、聞く、話す、書く)を推進していることは賛成ですが、新学習指導要領が適用される2024年度(現中学1年生対象)から導入するかどうか教育基本法第4条をを見直して早目の結論をお願いしたいと思います。
  • 2019.11.02

    朝晩は寒くなってきました

    11月【November霜月(しもつき)】になりました。 今年は秋が短く急に冬の季節になった気がします。今年も早いもので残り2ヶ月となり朝晩の寒さも一段と増したような気がします。勝田校に来る教室生も教室でマスクをしている姿が増えてきました。風邪の予防には帰宅後の手洗いとうがいが大事です。季節の変わり目は風邪をひきやすくなりますので体調管理に気を付けましょう。 今週の11/4(月)[文化の日・振替休日]ですがトライプラス勝田校は通常開校となりますのでお間違えないようにお願い致します。 文化の日 =    1946年(昭和21年)11月3日に日本国憲法が公布された日 憲法記念日=半年後の1947年(昭和22年) 5月3日に日本国憲法が施行された日
  • 2019.10.30

    マークシート方式にも慣れておきましょう

    高校入試では茨城県立高校や私立高校で試験解答を記述式で採用している高校が多くありますが、マークシート方式を入試試験で採用している高校もあります。【水城高校3科国数英(推薦・一般)《再受験5科記述式も有》・大成高校3科(推薦・一般)《5科記述式も有》・茨城工業高等専門学校(一般5科)等】*同じ高校でも学科や入試形態で異なる場合もあります。他にも大学入試センター試験や英検もマークシート方式での解答ですね。 マークシート方式の解答方法は『もしかするとまぐれ当りで正答するかも?』と思う生徒さんもいますが、実は答えの選択肢が複雑だったり、紛らわしい傾向がありカンでは正解できないように問題を工夫してありますので、問題を理解し解く力を身に付けなければ正解にはたどり着けません。又、日頃の試験の解答方法は記述式が多いので、マークシート方式の解答方法にも慣れておくことも肝心です。
  • 2019.10.26

    トライプラス勝田校も三者面談実施中

    10月も下旬に入り県内の多くの公立高校・私立高校から入試情報が公表されています。 通学している中学校や、トライプラス勝田校から様々な資料や生徒募集要項が入手できます。資料や募集要項をもとに、トライプラス勝田校も進学や高校生活について様々なアドバイスを致しますのでご家庭でも保護者の皆さんと話し合いの場を多く設けて下さい。
  • 2019.10.22

    高校進路決定の時期

    ひたちなか市内の各中学校では来月11月になると三者面談後に私立高校を決定出願、さらに中学校での茨城県立高校の説明会も今月から来月にかけて中学校で始まります。 茨城県内の公立・私立高校で秋の入試説明会・学校説明会・入試体験摸擬試験が実施されております。【詳しくは各高校のHPにて参照下さい】 いよいよ受験シーズンに突入し進路の方向を決める大事な時期となります。教室生・保護者の皆様は進路選択において話し合いを持って下さい。
  • 2019.10.19

    自立学習ノススメ

    トライプラス勝田校では個別授業の前後の時間帯に、自習席で学校の授業の復習・宿題、予習をしている教室生がいます。 自ら勉強の仕方を身に付けようとしている姿を見ると感心します。自分で考え調べ答えを導き出すと勉強がの方法がわかり楽しくなります。 やらなければいけない事を理解し、まだ非受験生の教室生も成績向上の為に学習習慣(自立学習)をお勧めします。
  • 2019.10.16

    台風は通過しましたが今後もご注意を

    この度の台風19号により被害を受けられました皆様方に謹んでお見舞い申し上げます。 ひたちなか市は大きな災害被害はありませんでしたが、枝川地区の浸水や水戸市の飯富町・渡里町は浸水が続いています。 全ての地域において被害に遭われた方々へは、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。 関東地方を襲った今年最大クラスの台風19号は、トライプラス勝田校も1階の階段下にある昭和通り側の扉が破損し現在も開閉ができない状態です。お手数をお掛けしますが、2階の教室には正面エントランス側のエレベーターをご利用頂くか、階段を利用する場合は消防署側の階段又は常陽銀行側の階段をご利用下さい。
  • 2019.10.11

    台風接近に伴う臨時休校のご案内

    明日10/12(土)の午後から夜にかけて台風19号が東海から関東の広い範囲で接近・上陸するおそれがあります。 既にお電話やメールでご連絡は致しましたが明日10/12(土)は教室生の安全を考慮し臨時休校とさせて頂きます。 当日個別授業が入っていた教室生には振替授業のスケジュールを相談しますので後日お知らせ下さい。 教室生や保護者の皆様にご不便をお掛けいたしますがよろしくお願い致します。 今回の台風19号は勢力も衰えず多方面に影響が出ることが予想されます。皆様も外出は控え安全にお気を付けてお過ごし下さい。 なお、10/14(月)は体育の日で祝日ですがトライプラス勝田校は開校予定となります。
  • 2019.10.09

    高等学校等就学支援金制度の拡充

    2020年度4月から私立高校に進学する、既に通っている生徒に適用され『就学支援金』の上限額の引き上げの制度改正があります。 高等学校・高等専門学校の高等課程など学校に通う生徒を対象に支給条件が緩和され上限額が引き上げられました。 学費支援には保護者様の課税所得の基準判定がありますので、各御家庭の所得に応じて補助の対象かどうか決められます。 茨城県は【公立高校志向】が強い県ですが、もはや私立高校は県立高校の滑り止めではなく高校進学の選択のなかで公立私立の選ばれる時代になってきていると感じます。 高校授業料無償化ですが月々の納入金が無料ではありません、私立高校には授業料以外にも施設費・設備費・その他経費や修学旅行積立金などもかかります。授業料で高校を選択するのでありませんが、文部科学省のHP[高校生等への修学支援]を参考にして下さい。
  • 2019.10.05

    残り150日

    中学3年生の受験生は茨城県立高校入試まで明日で残り150日となりました。 そろそろ受験モードへ突入したいところですが、まだ受験に対して深く考えていない生徒さんもおります。それは、公立中学校の授業では高校受験に対しての範囲単元が終っていないという事や、今まで受験経験が無かったからという事も理由にあると思われますが日々高校受験の日数は近づいてきます。令和2年度 茨城県立高校入学者選抜 3/4(木)学力検査・3/5(金)特色選抜まで150日となりました。受験に対する現実を持ちましょう。 夏休み、高校で実施した学校見学会に参加した中3受験生も多かったと思います。しかしながら、まだ進学先の高校を検討している生徒さんは茨城県立高校(一部の学校)や私立高校で開催される秋の学校説明会もあります。概ね土曜日に実施されておりますの実際に学校を見学して志望校の選択をして下さい。又、色々な高校で迷っている受験生は明日10/6(日)日立シビックセンターで旧第1学区の県北中心ではありますが茨城県立高校(国立茨城工業高等専門学校も参加)と各私立高校の相談会がありますので参加されてはいかがですか?
  • 2019.10.01

    中間テストが始まります

    今日から10月【October神無月(かんなづき)】になります。 市内中学校の中3受験生は実力テストが終わったり、返却されたばかりですが今週から来週で中間テストが始まります。 10/3 (木)平磯中 10/8 (火)大島中 10/9 (水)佐野中・田彦中 10/10(木)勝田一中・勝田二中 10/24(木)勝田三中 教室生には何度も言っていますがテストの点数が大事なのは当たり前ですが、結果が出たあとの「テストの見直しと復習」も非常に大切です。「間違った単元・科目」=「自分の弱点」 トライプラス勝田校では間違った単元や解らない単元を講師が徹底的に解説・復習をします。 解説を聞いて理解する→間違えた問題をやり直す→類似問題を解いてみる→もう一度間違えた問題を解き直す この繰り返しをすれば学力はUPします。
  • 2019.09.27

    思考力を鍛える

    小学生でトライプラス勝田校に通っている教室生には、2021年度開校の勝田中等教育学校の中学受験を考えている教室生、小学校での授業の予習・復習の為に勉強している教室生がいます。 小学生なのにそんなに勉強しなくても大丈夫じゃない?と思う方もいらっしゃると思いますが、小学生のうちに学習習慣を身に付けておくと、中学校に進学してから自主学習を苦労することがなくなります。 テキストやプリント学習だけではなく、思考力を身に付けるように考える力を付けさせます。 学力は興味を持って取り組むことで、思考力や応用力を養うことが期待できます。
  • 2019.09.23

    祝日ですが勝田校は開校中です

    高校に進学しても部活を続けたい、部活で実績のある高校に進学したいと生徒から相談があります。 茨城県では県立高校入試制度に【特色選抜】があります。各高校で実績のある部活動を中心に生徒に入学してもらう制度です。体育・文化・芸術などの分野で実績を持つ受験生が対象となります。募集定員は各高校が決め合否判定は学力検査や調査書、実績をもとに総合的に判定されます。  今週9/29(日)に水戸三の丸ホテルで【茨城県進学フェア 2019】が開催されます。茨城県県北から県央地区の茨城県立高校や私立高校が集まり、個別に進学の事や学校生活の事を相談できます。夏休みの高校説明会で参加できなかった教室生やより詳しく高校生活について相談したい教室生は参加してはいかがでしょうか。 入退場自由・事前申込も不要ですので受験生に限らず、中1・2年生の非受験生も参加してみましょう。
  • 2019.09.20

    活動期間が長い部活

    トライプラス勝田校には勝田一中、勝田三中、大島中、田彦中で吹奏楽部に所属する教室生がおります。 強豪校は夏休みも休み無く練習をして活動期間も長くなりますね。 一般的に中学校の部活動の中でも吹奏楽部は中3受験生といえ活動期間が長いのも事実です。コンクールや大会で中3受験生の部活動引退が10月位になり、不安になった教室生から[受験勉強ができません]と言われました。確かに周りの生徒が受験モードに入って出遅れた感じで焦ってしまう気持ちも分かりますが、今の成績や学習方法を維持し部活動を引退したらより本格的に受験モードに集中して下さい。決して楽ではありませんが、吹奏楽部に所属していた諸先輩方も最後まで部活動を全うし第一志望校に合格している教室生も大勢います。 部活動と勉強の両立で忙しい生徒さん・保護者の皆様、勉強方法やお悩みがあれば是非一度ご相談下さい。
  • 2019.09.16

    祝日ですが勝田校は開校中です

    今日は敬老の日で祝日でしたが、トライプラス勝田校の自習席は開校の時間に合わせて埋まっていきました。特に受験生は夏期講習から、授業が無い曜日でも積極的に自習に来る教室生が増えたように感じます。 現在トライプラス勝田校の自習席は30席(一人用個別自習席6席+デスク型自習席22席+パソコン用自習席2席)あります。 授業用の個別ブースが12席ありますが、曜日・時間帯によっては満席の時もございます。 なお、自習席は混雑時は時間制で交代をお願いをすることもございますのであらかじめ御了承下さい。当たり前ですが、自習席は私語厳禁でお願いします。
  • 2019.09.12

    部活と勉強の両立

    部活動と勉強の両立はシンドイかもしれません。トライプラス勝田校の教室生も、土日も部活の練習や試合があるし先週は体育祭の練習と今日から始まる新人戦に標準を合わせた練習で『部活で疲れて勉強ができない』と話します。 しかしながら、一部の部活を除いて概ね月曜日は部活動も休みでしょうから、勉強時間が取れる曜日にメリハリをつけて頑張ること練習が早く切り上がった日は短時間でも机にむかう事が大事です。 運動部に所属している教室生は中学3年の先輩も引退し初めての公式戦でしょうから今日明日と頑張って下さい。
  • 2019.09.09

    本日は通常どうり16:00開校です。

    台風15号は12:00現在いわき市の東南東約70キロを北東に進んでいます。 本日の個別授業・自習については決して無理をせず安全を考え、教室に来校する際は十分に注意をして下さい。
  • 2019.09.08

    台風15号接近による教室開校について

    台風15号の接近により警戒が必要な状況です。各ご家庭では台風に十分お気をつけください。 気象庁の発表によれば9/8(日)夜~9(月)にかけて関東地方の太平洋沿岸にかなり接近し上陸するおそれがあります。又、台風接近前から前線の活動が活発となる見込みで関東地方の太平洋側を中心に大雨や暴風に警戒が必要です。 明日9/9(月)の開校ですがトライプラス勝田校は16:00から通常開校を予定しておりますが、明日の授業・自習については決して無理をせず安全を考え教室に来校する際は十分に注意をして下さい。
  • 2019.09.06

    明日は体育祭

    2学期からの新規教室生を募集しております。 月曜日は時間により授業枠に限りがありますが、火曜日〜土曜日はまだ授業枠に空きもございます。特に土曜日は13:00からの開校時間なので、個別授業の前後の時間帯を利用して自習をしている教室生も多くいますよ。お問合せをお待ちしています。 関東地方は台風15号による天候状況は心配なさそうですが、水分補給を充分に摂って明日の体育祭頑張って下さい。  
  • 2019.09.02

    新学期が始まります。

    9月【September長月(ながづき)】になりました。公立の小中学校は2学期です。 今年もまだまだ残暑が続くかもしれません。今月は今週の土曜日に体育祭や中旬から始まる部活動新人戦などスポーツの秋ですが、実力テストが予定されている学校も多くあります。 2学期が始まるとすぐに体育祭の練習や部活動で体力的にもキツイかもしれませんが、暑さに負けずに水分補給も充分にとって体育祭に向けて頑張って下さい。時間が許す限り各中学校の体育祭を応援しにお邪魔しようと思います。
  • 2019.08.30

    茨城統一テスト【準会場模試】実施中

    もうすぐ夏休みも終わり新学期が始まります。夏休みは勉強に部活に忙しく気が付けば早かったと感じたのではないでしょうか。 夏休み期間中のトライプラス勝田校にある30席の自習席では、授業が無い日でも毎日来ている生徒も多く満席の曜日ありました。引き続き2学期も毎日少しずつコツコツと勉強する習慣を意識して下さい。 学校も始まり9/7(土)体育祭の練習や部活の新人戦など新学期が始まると夏休みより忙しい日々が始まります。夏休みの間に身に付いた学習習慣は2学期が始まってからも継続していきましょう。 明後日の9/1(日)は水戸啓明高校 他で茨城統一テスト【会場模試】ですので、忘れ物がないように遅刻しないように摸擬試験に臨んで下さい。
  • 2019.08.26

    もうすぐ2学期が始まります

    夏休みも残り一週間【水戸市の公立小中学校は8/27が2学期の始業式です】ですが授業に自習にみんな集中して勉強しています。自習席を利用する教室生は授業が無い日でも開校時間の13:00には教室に来て黙々と集中して取り組んでいます。 受験生はこの夏休みに勉強するのは当たり前ですが、先輩たちに触発されて黙々と勉強をしている非受験生の後輩達がいます。君達は、近い将来に頑張っていた先輩達を思い出しながら、「夏休みは3年生も頑張っていた」そんな記憶が自分自身のモチベーションに繋がると信じます。【職場体験があった中学2年生はお疲れさまでした】勉強時間が長い夏休みですが、夏期講習を乗り切った生徒は自ら勉強に取り組むようになります。この夏期講習期間で成長して自信をつけて欲しいと思います。 もうすぐ夏休みも終わりです。最後まで走り切って2学期からはスタートダッシュで頑張っていきましょう!!
  • 2019.08.23

    提出物の期限は守りましょう

    夏休みの宿題はどこまで進みましたか?中学校によっては本日が宿題提出期限の学校もありました。 教室生なかには早々と『夏休みの宿題はとっくに終わったよ』という声も聞かれます。しかしながら、宿題を終わらせる事で十分に勉強したとは言えません。せっかくの夏休みですので、遊びに部活に時間を取れるようにまだ夏休みの宿題が終ってない教室生は、宿題を効率良く終わらせて残り少ない夏休みを有意義に過ごして下さい。
  • 2019.08.20

    摸擬試験(茨城統一テスト)のご案内

    中学3年受験生を対象に茨城統一テストを実施します。 期  日 8月30日(金) 集合受付 午前11時30分 開始時間 午後12時10分〜 試験時間 各教科 50分 試験会場 トライプラス勝田校 持  物 筆記用具・作図用具 等 終了時間 午後 5時00分(予定) 注意事項 学校行事等で受験できない場合や会場もぎで受験する教室生は9/1(日)水戸会場【水戸啓明高校】他で受験をして下さい。 夏休み中に実力テストを実施した教室生は、テスト続きで大変だと思いますが、模試の結果は現在の自分の学力や日々の勉強の努力が表されます。現状を把握し目標を設定するためにも模擬試験を受験することをおすすめします。
  • 2019.08.17

    夏休みも残り2週間

    夏期講習後半スタートです。夏休みも残り2週間となりましたが、まだ学校の宿題を終わらせてない教室生はラストスパートです。2学期開始まで残り僅かな夏休みを有意義に過ごしながら、2学期からの予習を始めている生徒さんもおります。この夏の総仕上げを頑張りましょう。 平磯中学校3年生の生徒さん8/19(月) 田彦中学校3年生の生徒さん8/20(火) 大島中学校3年生の生徒さん9/ 2(月)始業式・9/ 3(火) 実力テストが実施されます。教室生の中にはすでに実力テスト対策の授業を始めている生徒さんもおります。 中3受験生の生徒さんは、令和2年度茨城県立高等学校入学者選抜試験【一般入試日 3/4(水)】まで今日で残り200日となりました。 まだ時間があると思っていても、あっという間に過ぎてしまいます。受験勉強にテスト勉強、何事もコツコツと早めに始めましょう。
  • 2019.08.09

    生活のリズムは規則正しく

    今日も自習室開放の13時から多くの教室生が来校しました。夏休みの宿題や自主学習を黙々と続けております。トライプラス勝田校からも夏期休校中の宿題が出ていますので、学校の宿題・教室からの宿題どちらも終わらせるように頑張りましょう。 夏休みは生活が不規則になりがちです。深夜までの夜更かしで朝寝坊をしたり、昼間に眠くなったりと悪循環になりがちです。規則正しい生活で早寝早起きを心がけて下さい。 明後日からトライプラス勝田校は夏期休校ですが生活のリズムを崩さないようにしましょう。
  • 2019.08.05

    進路の選択

    志望校を考えることは自分の未来も考えることです。 中3受験生は夏休みに入って高校の学校説明会に参加し自分が進学を考えている高校を見学したかと思います。 普通科の高校、商業・工業・農業・水産海洋科・音楽科・看護科などの専門学科の高校も選択肢にあったことでしょう。 志望校の決定はまだ少し先ですが、高校進学は将来自分が進むことになる上級学校(大学・専門学校)や職業を決めることになります。それならば、将来の選択肢はたくさんあった方が良いでしょう。 夏休み期間中に教室の夏期講習や自習で毎日教室に来る教室生も多く見ます。もうすぐトライプラス勝田校も夏期休校となりますが、どうぞこの機会に学校説明会を見学した生徒さんは、保護者の皆さんと親子で将来についてじっくり話し合う時間を取ってはいかがでしょうか?志望校の高校についてもそうですが、普段はなかなか話せない将来の方向性や職業の事、時間を取って親子でじっくり会話しながら過ごすのも重要だと考えます。 保護者の方々に一つだけお願いしたいのは、「現在の学力だけで将来の進路を決めない」大きな視野で見守って下さい。
  • 2019.08.01

    猛暑!夏本番

    8月【August 葉月(はづき)】になりました。 夏休みに入る前は涼しい?寒い夏でしたが猛暑が戻ってきました。 日中の時間帯に自転車で自習に来校する教室生は暑さに気をつけて体調管理をしましょう。来校の際は、熱中症対策の水筒やペットボトル等水分補給できるものをご持参下さい。 先週の土曜日は茨城大学(水戸キャンパス)のオープンキャンパスでした。県内・県外から多くの生徒さんが参加しておりました。観光バスをチャーターして団体行動で見学に来ている遠方の高校生もいました。大学見学の生徒さん、茨城大学のスタッフの皆さん暑い中お疲れ様でした。 今週の8/3(土)は茨城大学工学部(日立キャンパス)でオープンキャンパスです。 茨城大学工学部を志望している高校生はオープンキャンパスに参加してみてはいかがでしょうか?
  • 2019.07.27

    基本が重要、コツコツと

    誰でも教科科目の中で得意科目、不得意科目があると思います。ですが少しづつ克服していきましょう。摸擬試験やテストの結果を振り返り、焦って色々な問題集に手を出すよりも基礎をしっかり確実に理解することが大事です。 特に、高校受験の中学校3年生の生徒さんは、高校の入試問題の中の難易度が高い出題は全体の2割程度です。残りの出題は基本がしっかり出来ていれば応用や発展の出題でも得点ができる問題です。基本をしっかりおさえることが肝心ですし、地道な勉強の積み重ねが結局は近道となります。
  • 2019.07.24

    理系or文系?

    大学進学を考えるときに理系学部又は文系学部を考えると思います。 茨城県は理系学部の人気が高い『理高文低』が続いています。しかし、一昨年位から文系学部でも就職環境が改善され文系学部人気へ復活の兆しも見えてきました。文系学部でも 経営学部・経済学部・商学部等の『社会科学系学部』は総合学部と言われ、多岐にわたり様々な研究に取り組むため幅広い学習を希望する学生に人気があります。又、国際社会で活躍したいと思う学生は、グローバル系の国際○○学部・グローバル○○学部等に人気があり大学側の学部新設も相次いでおります。(医療福祉系も多くなりました) 就職においても以前は『就職活動おいて有利』な理系学部に人気が集まっていましたが、自分が専攻した分野に就職先も絞られるため、幅広い業種の中から就職先を選択できる文系学部に進学を志望する生徒が増加したと思われます。 高1・2年生の非受験生の生徒さんは自分の将来の職業も考えながら『文系学部』『理系学部』しっかり考えて学部選択を行って下さい。 今週の7/27(土)に茨城大学水戸キャンパスではオープンキャンパスが開催されます。受験生も非受験生も参加されてはいかがでしょうか。
  • 2019.07.20

    今日から夏休み

    昨日は1学期の終業式でした。 今日から夏休みですが長期休暇(夏休み・冬休み・春休み・ゴールデンウィーク)はどのように過ごしますか? 長期休暇は、基本的には学校の授業が進むことはありません。普段の学校の授業がどんどん進んでしまって、新しいことを学ぶスピードに追いつかないまま、授業内容を理解できずに進行し、成績が伸び悩んでしまうという状態に陥りがちです。しかし、長期休暇の場合は授業が進むことがないので、新しく何かを学ぶということがありません。前に習った単元の復習を中心に取り組む事が出来る期間となります。 夏休みなどの長期休暇の時期に、理解できなかった学習内容にじっくりと取り組み、2学期からの学校の授業をスムーズに繋げていくことが大切ですね。 トライプラス勝田校も明日からは夏期講習の開校時間になりますので 7/20(土)〜8/31(土)まで教室開校時間の13:00〜22:00自習席が利用できます。 (日祝日・夏期休校・摸擬試験日を除きます) 来校の際は水筒等水分補給できる飲物を持参して、涼しい自習席で夏休みの宿題・受験勉強に活用ください。
  • 2019.07.17

    テスト結果も意識して下さい

    市内中学校の期末テストも終了し、テストの結果(点数)が返却されていると思います。【期末テストが終わったばかりですが実力テストを実施した学校もありました】教室生に必ず聞くのは『テスト結果(点数)どうだった?』の質問です。生徒たちの返答は『国語○○点・理科○○点・社会○○点 ・・・』 5教科各テストの点数を答える生徒。一方で 『・・・覚えていないヨ〜』 あまりよい結果ではなかったので答えない、もしくは本当に意識(認識)していない・・・。テストの結果を教室生に聞く理由は2つあります。まずはテスト結果の点数を把握する為(トライプラス勝田校では学校で実施されるテスト結果は全て記録しております) もうひとつの理由は『自分のテスト結果をちゃんと意識しているかどうか』です。 テストは点数として結果が表れます。現在の点数が良かろうが、残念ながら悪かろうが、自分のテスト点数を意識している教室生は、自分で良かった(理解している)単元、悪かった単元(苦手なところ)と向き合っています。みんなは自分のテスト結果を意識していますか? まずは現在の自分の学力の確認、そして苦手な単元は点数と向きあって学習していきましょう。
  • 2019.07.15

    祝日(海の日)ですが教室は開校中です

    中3受験生は高校の進路を決める時にまずは県立高校・私立高校と考える生徒さんが多いと思います。 地元のひたちなか市には国立の高校があるのはご存知ですか?現在、全国には51高の国立高専がありますが、トライプラス勝田校から徒歩10分位の距離に国立茨城工業高等専門学校(勝田高専)があります。茨城高専は未来の技術者(エンジニア)を育てるための学校で、機械・電気・情報などの工業系の学校ですが、全国には商船学科など将来の船長や機関長を目指す高専もあります。 高専1年生から5年間の一貫教育で卒業時には国立大学3年次の編入学や専攻科と呼ばれる大学卒業と同等の『学士号』が取得できる2年間のコースもあります。卒業時の求人数も多く、運動部・文化部の部活動も充実している茨城高専の進路も検討してはいかがでしょうか? 茨城高専(勝田高専)は今週の7/21(日)に学校説明会・9/21(土)に一日体験入学を予定しております。事前申込みは不要なので、受験生に限らず中1・2の非受験生も気軽に参加してみましょう。
  • 2019.07.13

    ダメ!単純ミス

    教室での授業後に、担当講師から教室生の【指導内容報告書】を確認します。 良く目にするのが『問題の内容は理解しているがケアレスミスが多い』という内容です。 返却された期末テストの解き直しで解答を見せてもらうと、正答なのに誤字脱字や単純ミスで不正解は【もったいない】と思います。特に入試ではわずか1点で合否判定となりますので、一生懸命勉強してきたのにケアレスミスの失点は痛すぎます。 【ケアレスミス】は誰にでもありますが、日頃からの学習の見直しをするクセをつけたり、問題をしっかり読み正確に理解してから解答を始めること、理解を助けるために要点を書き出したりすることが重要です。点数の取りこぼしが無くなる様に注意しましょう。
  • 2019.07.09

    入試説明会ご参加ありがとうございました

    先日開催しましたトライプラス勝田校進路相談高校入試説明会にご参加頂き誠にありがとうございました。 各私立高校の先生から私立高校受験についてと、茨城県立高校入試において来春の考察の講和がありました。中3受験生が中心の説明会でしたが中学1・2年生の非受験生は夏休みにおいての基礎学習ベースを確立し2月期からの学校授業で結果が出る夏休みを目指したいと思います。 満席につき定員締切りでキャンセル待ちの教室生並びに保護者の方々においては、7/14(土)・15(日)に水戸のイオンモール内原店2階で私学フェアが実施されます。各私立高校の先生と話ができますので参加してはいかがでしょうか。
トライプラスが選ばれる理由
  1. 1理解できるまでお子さまと向き合う個別指導スタイル
  2. 2生徒の気持ちを理解できる講師と出会える担任制
  3. 3自分のペースで学習できるオーダーメイドカリキュラム
  4. 4お子さまの理解度・到達度が分かる学習プログラム
  5. 5授業のない日も自由に自習できる演習エリア
  6. 6繰り返し見る事の出来る映像授業の「Try IT」
  7. 7単元別学習・苦手克服が出来る演習プリント/オリジナル教材
入会までの流れ
  1. お問い合わせ
    まずはお電話でお問い合わせください。
  2. 無料
    体験授業
    無料で体験授業を受けていただけます。トライプラスの指導効果を実感してください。
  3. 学習状況
    の確認
    お子さまの目標や現在の学力を確認し、学習プランをご提案します。
  4. ご入会
    トライプラスでの指導法や学習プランにご納得いただけた場合、ご入会のお申込みをお願いします。
  5. 担任講師
    の決定
    お子さまの目標や受講科目、そして性格まで配慮した上で最適な担任講師を選定します。
資料請求や授業料についてのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
0120-177-202
受付時間:10:00 〜 22:00
授業料・資料請求など各種お問い合わせ
授業料・資料請求の
お問い合わせ(無料)