個別指導塾トライプラス三ノ輪校資料請求はこちら

教室見学可

東京都台東区 三ノ輪校
の教室情報

住所 〒110-0004
東京都 台東区下谷3−17−5
ハピーハイツ下谷102 (三ノ輪校の入口は昭和通りにあります)
最寄り駅 最寄り駅:地下鉄 三ノ輪駅(東京メトロ日比谷線) 徒歩5分 下谷警察署そば 昭和通りに面しています。 最寄のバス停:下谷警察署前、三ノ輪駅
対応学年 小学生中学生高校生、浪人生
教室長 永田 茂

三ノ輪校
へのアクセス

通塾エリア

エリア:台東区(三ノ輪、竜泉、根岸、入谷、下谷、千束、日本堤、御徒町 など)
    荒川区(東日暮里、荒川、南千住、西日暮里 など)

最寄り駅:三ノ輪駅(東京メトロ日比谷線)、入谷駅(東京メトロ日比谷線)、南千住駅(JR常磐線/東京メトロ日比谷線/つくばエクスプレス)、三ノ輪橋駅(都電荒川線)、荒川一中前駅(都電荒川線)

最寄のバス停:下谷警察署前、三ノ輪駅

〒110-0004 東京都 台東区下谷3−17−5 ハピーハイツ下谷102 (三ノ輪校の入口は昭和通りにあります)

三ノ輪校
の教室長からのメッセージ

永田 茂
教室長:永田 茂
はじめまして、トライプラス三ノ輪校、教室長の永田と申します。 三ノ輪校は小さな成功体験が生徒のやる気を引き出すと考え、褒めながら、学力向上を目指します。 「やれる」という自信が「やりたい」という気持ちに変わり、「やらなきゃ!」と生徒自らが勉強する『学習習慣』を身についた生徒を育てます。 三ノ輪校には、授業のない日でも自習に来る生徒さんがいっぱいいますよ。 さあ!あなたも三ノ輪校で体験授業してみませんか?きっと、「やれる」という自信がつきますよ!待っています! ☆2018年度 合格速報☆ (私立中学) 専修大学松戸中学校  駒込中学校          東京成徳中学校   日本大学第一中学校        (私立高校他) 関東国際高等学校  岩倉高等学校  正則学園高等学校 昭和第一高等学校  (都立高校) 足立西高等学校 葛飾総合高等学校 江戸川高等学校 上野高等学校 竹台高等学校                     教室直通電話03−6802−3957

通塾生の
在籍校・進学先

【小学校】
(公立)
金曽木小学校、東泉小学校、金竜小学校、根岸小学校、黒門小学校、第三日暮里小学校
(私立)
国府台女子学院小学部、暁星小学校
【中学校】
(公立)
柏葉中学校、上野中学校、忍岡中学校、御徒町台東中学校、荒川第一中学校
(私立)
国府台女子学院中学校、暁星中学校、専大松戸中学校、立教池袋中学校
【高校】
(都立)
北園高等学校
(私立)
駒場東邦高等学校、岩倉高等学校、中央学院大学中央高等学校、日本学園高等学校、昭和第一高等学校、British School in Tokyo

【中学校】
(私立)
女子聖学院中学校、栄東中学校、立教池袋中学校

【高校】
(公立)
広尾高等学校、城東高等学校、竹台高等学校、第三商業高等学校、江東商業高等学校、足立東高等学校、国際高等学校、北園高等学校、葛飾総合高等学校、日本橋高等学校、青井高等学校、芝商業高等学校、南葛飾高等学校
(私立)
日本大学第一高等学校、岩倉高等学校、足立学園高等学校、上野学園高等学校、北豊島高等学校、二松学舎大学附属高等学校、駿台学園高等学校、日出高等学校、滝野川女子学園高等学校、中央学院大学附属中央高等学校、豊南高等学校、品川エトワール高等学校、駒込高等学校

【大学】
(私立)
工学院大学、日本工業大学、大東文化大学、東京情報大学

三ノ輪校についてのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
0120-177-202
受付時間:10:00 〜 22:00
授業料・資料請求など各種お問い合わせ
授業料・資料請求の
お問い合わせ(無料)

三ノ輪校
の講師紹介

森先生
森先生

中学受験・高校受験・大学受験すべてに対応致します。
白鷗中学校、両国中学校等、都立の中高一貫校対策にも対策をいたします。

笹原先生
笹原先生

高校受験の数学・理科はもちろん、都立高校の過去問分析も作成しています。
大学入試の数学や、AO入試対策もお任せ下さい。

安藤先生
安藤先生

地元出身です。英語、国語、現代文、社会を担当しています。
興味を持たせて、覚えられるような授業をします。

宮崎先生
宮崎先生

自身の中学受験経験を活かし、小学生の国、算、理、社。中学生の国、英語、社を担当いたします。

大津 裕麻
大津 裕麻

家庭教師の経験を活かし指導いたします。高校、大学受験の勉強方法も伝授し、わかりやすい授業を心がけます。一緒に頑張ろう!

中村 剛士
中村 剛士

地元出身のため、この地域の生徒と親近感を持って接することができます。理系科目は得意。特に数学が得意科目です

佐藤 冴郁
佐藤 冴郁

得意科目は国語・英語・日本史ですが、数学や理科基礎・倫政の勉強方法のアドバイスなどもできます!

田口信浩
田口信浩

下谷在住です。一般企業の実務で十年間以上海外と通信していたので
 英語が得意です。国語、社会、小学の算数を指導可能です。

※ 上記はトライ登録講師の一部です。

三ノ輪校
のコース紹介

人気コースランキング

1位 2位 3位
小学生 学校別中学受験コース 苦手科目克服コース 算数・国語集中コース
中学生 公立高校入試対策コース 定期テスト対策コース 苦手科目克服コース
高校生 苦手科目集中対策コース 定期テスト対策コース 大学別受験対策コース

その他人気コース

小学生

勉強の習慣づけコース
進学塾サポートコース
小学校英語準備コース

中学生

中高一貫サポートコース
内部進学対策コース
理科・社会対策コース

高校生

赤点脱出コース
センターテスト対策コース
中高一貫サポートコース

三ノ輪校
に通う生徒の体験談

受験はめちゃきつい!けれど、合格した時には、それを上回る感動がありました。
熊倉完さん (中学3年生)
受験はめちゃきつい!けれど、合格した時には、それを上回る感動がありました。
永田教室長・熊倉完さん
3年生の1学期にバスケット部の部活が終了してから、授業のない日もほぼ毎日塾に来るようにしました。勉強は毎日毎日することが大切だと思ったからです。授業では特に橿本先生の数学がわかりやすかった!トライプラスの授業は個別なのでどの授業もわかりやすかった。正直、受験はめちゃきつい!死ぬほど辛い。けれども合格した時には、それを上回る感動がこみ上げてきた!!これから受験する後輩に言いたいことは、勉強することは絶対に無駄じゃない。確実に力がついてくる。だから頑張れ!僕も将来の夢、国立帯広畜産大学を目指して、更に頑張るぞ!
志望校合格!不安な時は、行きたい大学やなりたい仕事を思って頑張りました。
大田会人さん (中学3年生)
志望校合格!不安な時は、行きたい大学やなりたい仕事を思って頑張りました。
永田教室長・大田会人さん
トライプラスに入る前は、一人で勉強していたため、苦手な箇所がどこなのか、自分でもはっきりわかりませんでした。しかし体験授業して頂いた翁先生の国語の授業がとてもわかりやかったので、自分の苦手の箇所が明確になり、勉強の効率が上がりました。また、各授業事に先生からコメントがあり、それを参考にしながら、復習することが出来たことも良かったです。試験後の自己採点が余り良くなく、とても不安な日々でしたので、合格した時は本当に嬉しかったです。受験勉強中は時に不安がよぎり、「もう勉強したくない」と思ったこともありましたが、ここで手を抜いたら自分の行きたい大学にも、なりたい仕事にもつけないと思って、強い気持ちで頑張ることが出来ました。不得意な国語では、授業を通じて筆者の伝えたいことは何か?文章の言い換えられた箇所はどこか?を探る力が付きました。将来は文房具の会社に入り、商品開発をやりたいです。後輩には日付にとらわれず、良くならない時も諦めず、自分を信じて頑張ってもらいたい。
丁寧な授業で大学合格!
戸谷竜彰さん (高校3年生)
丁寧な授業で大学合格!
永田教室長・戸谷竜彰さん
将来は千葉県県庁か市役所で行政の仕事に携わりたい。千葉県にも海外の方が増えてきました。そのために塾では英語を勉強してきました。先生は皆優しくて、特に橿本先生は教材を忘れたとき、先生持参の教科書で教えてくれました。先生の鞄には各学年のテキストが入っていました。丁寧に教えてくれて、集中して授業を受けることができました。高校2年生の夏から、今まで以上に学校と塾で授業に集中するよう心がけたことが合格に繋がったと思っています。合格したときはとても嬉しかった。大学に行ったら、1単位も落とさずに頑張ります!後輩の皆さん、諦めずに頑張ってください!
試験範囲が広いので苦手対策には苦労しました。
渋谷友通さん (高校3年生)
試験範囲が広いので苦手対策には苦労しました。
渋谷友通さん・森先生
小論文対策でトライプラス三ノ輪校に入りました。トライプラスに決めた理由は個別であるので、気軽に質問ができることです。小論文では森先生に教材を選んで頂き、試験範囲が広いので大変でしたが、わからないところは親身に教えて頂きました。また塾内も勉強に適した環境なので、学習意欲が高まりました。合格したときは嬉しさよりもホッとしたのが正直なところです。これからは経営の勉強をして、将来は金融関係の職につくことです。(具体的には税理士や公認会計士) わからないところはわからないままにしないこと。必ず先生に聞きましょう。それが個別のいいところですから。塾生の皆さん、頑張ってください!

※上記はトライへ通塾するお客様の声の一部です。

三ノ輪校
からのお知らせ

  • 2019.05.17

    数学の重要性が高まる!その背景は?

    今年経済産業省が「数理資本主義の時代」と言う報告書をまとめました。 「あらゆる場面でデジタル化が進む」、「社会が数学によって形成されている「」、数学が国富の源泉」と数学の礼賛が並んだ内容でした。 今なぜ数学なのか? 今や、AIやビックデータを使う第4次産業革命が進んでいます。政府は今年AI人材を毎年25万人育てる目標を掲げました。大卒が60万人なので その多さに本気度が見て取れます。「AI人材」一言で言えば、数学が出来る人。コンピューターを動かすためのプログラミングも数学の知識があれば より優れたものができるからです。だから数学が重要なのです。 で日本は! アメリカでは2010年の人気職業NO1は数学者です。既に、需要は10年前から高まっていたのです。日本は10年遅れてします。思考力、表現力、判断力そして、英語4技能、数学力これら全ては日本が成長していく上で必要な能力なのですね。だから2020年教育改革が始まるのです。 塾生の皆さんが今、授業で行っているダイアログ学習(先生に教え返す学習方法)は、物事を考える上で非常に役立つ勉強方法です。 ドンドン自分から発言して学習の定着を図りましょう!
  • 2019.04.26

    今の中3生に 5〜7月の心構えをお伝えします。4月の三者面談では、先生から受験生の心構えや今の成績では厳しいよ!等など叱咤激励を受けた生徒も多いと思います。5月は中3生は修学旅行、運動会などイベントが目白押しですが、肝心は中間試験です。ここで頑張らないと、2学期は厳しいです。この大型連休は勉強週間と思って試験範囲を勉強しよう。6月も三者面談がありますが、ここでは「先生に私はここに行きたい。」としっかり言えることが必要です。目標を定めた生徒には、先生は親身になりますからね。だから早く第一希望は決めましょう。そして7月。大切な期末試験が始まります。中間がなかった学校に生徒にとっては範囲がとても広いので、急な勉強では、追いつけません。まさに日頃のコツコツが大切です。そして夏休み。高校では受験生向けのイベントが用意されています。。ぜひ興味のある学校に行きましょう。好きになったら、また一段とやる気が出ますよ。そして塾では夏期講習が始まります。1~2年生の総復習で基礎学力を完成させるために重要な講習です。生徒さんもまだ先の事と思わずに、今やれる事を着実にやりましょう。
  • 2019.04.26

    今年の学習計画書できました!

    全塾生の今年の学習計画書が出来ました。担任の先生が塾生の顔を思い浮かべながら、丁寧に書きました。先生が責任持って、このスケジュール通り授業を進めて、塾生さんをわかった、出来たまで持っていってくれるでしょう。でもやるのは、塾生の皆さんです。わからないところはそのままにしないで、授業中でも自習時間でも構いません、ドンドン質問してくださいね。担任の先生でなくてもOKです。三ノ輪校では、毎日担任以外の先生、チューターさんがいます。気軽に声を掛けてください。優しく、わかりやすく教えてくれますよ。この学習計画書は塾内に掲示します。担任の先生以外も情報を共有し、塾生一人一人の進捗度がわかるからです。さあ!5月の休み明け、直ぐに中間試験が始まります。塾には教科書に準拠したテキストがあるので、試験範囲の単元の勉強もバッチリできます。特に受験生の三年生の皆さん、中間試験の高得点を期待しています!地元三ノ輪地区の中間試験は次の通りです。柏葉中:5/9~10  忍岡中:5/13~14 桜橋中:5/13~14 御徒町台東中:5/27~28 
  • 2019.04.17

    トライプラス三ノ輪校の学習法は?

    トライプラスの学習方法は他塾と大きく異なります。何が違うのか?一言で言えば、地頭を鍛える学習方法です。 教師が教えた内容を生徒に教え返してもらうこの学習法は、「わかったつもり」を防ぐとともに、「なぜ、どうして」を意識することができ、 「考える力」が身についていきます。当然、解法パターンは教えますが、これだけでは、考えをめぐらす力は育ちません。 これからの受験では、文章も長くなり、グラフやイラスト、表から何を読み取るか、記述式の問題も増えます。決して解法パターンを 覚えていても、高得点は望めません。ぜひ三ノ輪校で体験授業してみませんか?お待ちしております。 三ノ輪校では、地元中学校の中間試験の日程を入手しました。10連休明けから試験が始まる学校もあります。連休前には範囲も出ます。いよいよ 試験対策開始します!
  • 2019.04.12

    MYトライコース生徒募集中!

    MYトライコースとは? 映像授業とコーチと自分でどんどん進める全く新しい教育のカタチの授業の事です。効果的な利用方法は以下の通りです。 ①苦手な科目を徹底対策! 今まで通り、個別指導の授業+MYトライコースの映像授業で反復学習。学んだ内容を着実に身につける。 ②得意科目を更に伸ばす! 映像授業とプリントでドンドン先取り学習。応用力は個別指導で養う。 ③暗記科目はMYトライコースで! 個別指導で英数は理解を深め、暗記科目的な理科社会はMYトライコースで十分すぎる演習量でカバーし、バランスよく成績を上げる。 三ノ輪校では、この3月からスタートしました。 ぜひ体験してみませんか?定期テスト範囲がわかったら試してみてください。確実に点数UPしますよ。以下は浅草校の実績です。 【受講生徒の定期テストの確認をしたところ、ほぼ全員が成績UP。(期末テスト対策として) ・Aさん(中2) 社会 中間テスト61点 ➡ 期末テスト81点 ・B君 (中2) 社会 中間テスト39点 ➡ 期末テスト57点 ・Cさん(中1) 社会 中間テスト79点 ➡ 期末テスト93点 ・D君 (中1) 社会 中間テスト71点】
  • 2019.04.11

    某私立中高入試説明会で。

    2022年ショックと言う言葉を知っていますか?2022年に高校に上がる生徒、今の中学1年生がぶち当たる壁です。その壁って何でしょう? 2025年度から恐らく国公立大学の2次試験からアクティブラーニング型の試験形態になります。例えば、社会は歴史的事項をただただ覚えていく というものから、史料の内容を読み取り、その史料から現代に伝えるものは何か考える、つまり史料読解問題、記述形式がメインになるものです。 難易度が上がることから、壁とかショックと言われるそうです。この流れは有名私立大学が先行しています。 この力を養うには国語力、言い換えると読解力、思考力、分析力、特に作文力が必要だと、この学校の責任者は力説していました。 そのために、普段より生徒同士のディスカッションを交えた授業を多く取り入れているそうです。 またトピックスとして今年の首都圏高校入試は地すべり的公立回帰が始まり、どこの私立高校も公立からの戻りが厳しかった。また驚きましたが、 来春の首都圏では受験生が5,000名も減少します。来春の受験生には若干広き門になりそうです。但し、人気校は変わらず、狭き門だと思います。
  • 2019.04.02

    調べ、考える力重視へ

    2020年の小学校の教科書から児童の話し合いや調べ学習、発表などを重視する「主体的・対話的で深い学び」=AL(アクティブラーニング)が 全面的に取り入れられます。例えば●●駅から△△駅への移動にかかる飛行機と電車での時間・費用を各自で計算。 ここでの学習ポイントは、班で話し合う、選んだ交通手段をクラスに説明する。 また、QRコードが付いた教科書が大幅に増えて、調べ学習への誘導が図られています。 どの力を付けさせるか?見えてくるのは考えることを一人ではなく、複数で行う。結論をまとめる、それを皆の前で発表する。 この思考力、分析力、協調性、表現力を養う授業に確実に変わっていきます。それは大学入試問題にも直結するし、社会の要請でもあります。 トライプラスの学習方法にダイアログ学習法があります。これは学んだ内容を先生に教え返す学習方法です。聞くだけでは、学習の定着は低く、 自ら発言する事で、理解度が深まる方法です。今後学校で導入されるアクティブ・ラーニングより早く、トライプラスでは授業に取り入れています。 この授業を受けてみませんか?今なら無料で体験授業が受けられます。ご連絡をお待ちしております。
  • 2019.04.02

    新高校2年生はこの4月から受験モード

    先日、2020年英語民間試験の成績活用の流れが発表されました。以下抜粋します。 ●19年11月頃 2020年度(来年度)に民間試験を受験する可能性のある高校2年生が高校を通じて大学入試センターに 共通IDを申込 ●19年末から20年初頭 センターから2年生にID発行 ●2020年4月 センター成績を提出する民間試験の受験が可能になります。IDを登録して受験。(12月までの2回分) 但し、AO、指定校推薦や公募を目指す生徒はもっと早い時期の受験が可能になります。 この流れを見ると、新2年生は来年4月から、もしくはそれ以前から英検含めた民間試験に受験して合格しておく 必要があります。多くの私立大学は共通テストの枠組みとは別に個別試験で民間試験の成績を合否判定に活用します。 だから、新高校2年生はもう受験対策をすべきです。特に英語は。 トライプラス三ノ輪校では、自習ルームにあるパソコンに英検の各級の過去問が格納されています。好きな時間に好きなだけ自分で 勉強できる環境です。また英検の一次試験(6/2)の申込も受付中です。早め早めに英検試験を受けて、慣れておきましょう。 来年3年生になったとき、きっと活かされます。
  • 2019.03.28

    私立大学難化の原因と対策

    先日の新聞に今年の首都圏の私立大学の難化の記事が出ていました。大きく3つの原因があると書かれていました。 ①入学数の厳格化 首都圏の総合大学は定員の1.1倍。4000~8000名規模の大学は1.2倍をしっかり守った結果、補欠合格が大量に出た。 学生の間で安全志向が高まり、MARCHクラスなどに受験生が多く流れた。 ちなみに埼玉の進学校浦和高校では、MARCHに昨年の125名増の400名が進学した。 ②センター入試廃止 来年度よりセンター入試が廃止される。試験制度が変わるので、浪人したくない意識が強まり、ここでも安全志向が高まった。 ③指定校推薦、AO入試、公募入試が増加 今年更に指定校推薦、AO入試、公募入試での合格者が増加したため、一般受験の合格者を減らさねばならなかった。 このため、高校の特進クラスより一般クラスの生徒の方が進学率が高くなる逆転現象が多発した。 記事を要約しますと以上の通りです。特に注目は③です。これから高校に入る生徒さん、今の高校生の皆さんは、日々の学習が更に 重要になります。中間、期末試験でしっかり点数を取る事が、大学合格の近道になります。頑張りましょう!
  • 2019.03.08

    大学受験、高校受験 合格者出ました!

    本年度の大学受験、高校受験が終了し、合格者が多数出ました! 塾生の皆さん合格おめでとうございます!君たちの努力の賜物です。 【私立高校】 国士舘大学附属高等学校、昭和第一高等学校、京華商業、京華高校、目黒日大高校、錦城学園、上野学園、二松學舍大学附属高等学校、小野学園 東海大学附属浦安高校、貞静学園高校、埼玉栄高校、東洋高校、日本大学第一高等学校、昭和鉄道高校、郁文館高校、岩倉高校、日本大学鶴ヶ丘高校、桜丘高校、順天高校、武蔵野高校、城西大城西高校、神田女学園高校 【都立高校】 北園高等学校、城東高等学校、上野高等学校、蒲田高等学校、足立東高等学校、足立新田高等学校、大江戸高等学校、一橋高等学校、文京高等学校、産業技術高等専門学校、白鷗高等学校、深沢高等学校、本所高等学校 【大学】 独協大学、明治学院大学、成城大学、亜細亜大学、国士舘大学、中央学院大学、帝京科学大学、拓殖大学、順天堂大学、東京聖栄大学、千葉工業大学、玉川大学 以上、三ノ輪校、浅草校の塾生の受験合格校です。
  • 2019.02.08

    中学入試合格者 多数出ました!

    本年度の小学6年生の中学受験が終了し、合格者が多数出ました! 塾生の皆さん合格おめでとうございます!君たちの努力の賜物です。 実践女子学園中学校、十文字中学校、東京家政学院中学校、東洋大京北中学校 獨協埼玉中学校、和洋国府台女子中学校、共栄学園中学校、京華女子中学校 神田女学園中学校、東海大学附属浦安高等学校中等部、お茶の水女子大学附属中学校 恵泉女学園中学校、淑徳巣鴨中学校、駒込中学校 以上、浅草校、三ノ輪校の合格者です。
  • 2018.12.13

    塾パソコンに英検過去問

    塾にあるパソコンに英検準2、3,4,5級の過去6回分のリスニングとV模擬過去問リスニングを格納しました。受験生もそうですが、最近三ノ輪校では小学生から英検を受ける生徒が増えています。そこで塾の開いている時間に一人でも勉強できるように、パソコンにデータを入れました。高校受験もそうですが、大学入試で英語は4技能を問われます。すぐにはリスニング&ヒアリングは効果は上がりませんが、耳慣れするには繰り返しが上達のコツです。社会に出たら、英語を使って仕事をするのが普通になる時代になりました。自習でも英語が学べる三ノ輪校に来ませんか?ただ今新規生募集中!新しく塾を決める前に無料体験授業も開催中です。ぜひ試してみませんか?お待ちしております。
  • 2018.11.16

    共通テスト 対策本格化

    2021年1月に始まる「大学入学共通テスト」対策が各高校で始まっています。その中で今月10、11日に第2回目のプレテストが実施されました。 そのテスト内容の特徴から今後身につけていく学力は何か?をお知らせします。 国語、数学では記述式問題が出たほか、複数の資料を読み解く問題も各教科で出題されました。また英語では「読む・聞く・話す・書く」の4技能を 測定しました。テストを受けた学生の声として、「知識はあってもグラフや表を読み解る問題がうまく解けない。」や「問題文すら読みきれない」が ありました。ここから言えることは、知識偏重から思考力重視に変わってきたと言うことです。今の高校1年生は学校でその対策を受けるわけ ですが、実際は教科書に書いてある解答のテクニックを教えるのに精一杯というのが実情らしいです。 トライプラスでは、教師が教えた内容を、塾生に教え返してもらうダイヤログ学習法を実施しています。これは自ら発表することで、記憶の 定着を図るともに、論理的に話す(書く)訓練にも繋がっています。今求められている力がトライプラスで養われます。ぜひ無料体験受けませんか? お待ちしております。
  • 2018.10.23

    都立入試の近未来について

    2020年から新大学入試制度が変わると聞いていると思います。(正式には2011年1月) 大きな変更点として、これまでのセンター試験でなかった記述式問題の導入と英語4技能を評価することです。 今日お知らせするのは、それに伴って都立入試も近年中に「英語スピーキングテスト」が導入されるとの情報についてです。 このスピーキングテストの具体的な方法はまだわかりませんが、ヘッドホーンを付けて画面の向こうにいる(海外の人)に話しかけて その内容を外国人講師が評価&採点するものになりそうです。 いずれにしても、教育の中心は英語になります。英語を使って何かをするのか?できるのか?が問われる時代に突入します。 単語の暗記や文法の重要性は変わりませんが、それ以上に他に向かって発信する力を付ける必要があります。 トライプラスでは英語の映像授業でABCの書き方から会話まで学べます。また映像に合わせたテキストも用意しています。 三ノ輪校では、英語の得意な先生もたくさんいます。ぜひ体験授業しませんか?無料で授業90分受けられますよ。 ご連絡をお待ちしております。
トライプラスが選ばれる理由
  1. 1理解できるまでお子さまと向き合う個別指導スタイル
  2. 2生徒の気持ちを理解できる講師と出会える担任制
  3. 3自分のペースで学習できるオーダーメイドカリキュラム
  4. 4お子さまの理解度・到達度が分かる学習プログラム
  5. 5授業のない日も自由に自習できる演習エリア
  6. 6繰り返し見る事の出来る映像授業の「Try IT」
  7. 7単元別学習・苦手克服が出来る演習プリント/オリジナル教材
入会までの流れ
  1. お問い合わせ
    まずはお電話でお問い合わせください。
  2. 無料
    体験授業
    無料で体験授業を受けていただけます。トライプラスの指導効果を実感してください。
  3. 学習状況
    の確認
    お子さまの目標や現在の学力を確認し、学習プランをご提案します。
  4. ご入会
    トライプラスでの指導法や学習プランにご納得いただけた場合、ご入会のお申込みをお願いします。
  5. 担任講師
    の決定
    お子さまの目標や受講科目、そして性格まで配慮した上で最適な担任講師を選定します。
資料請求や授業料についてのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
0120-177-202
受付時間:10:00 〜 22:00
授業料・資料請求など各種お問い合わせ
授業料・資料請求の
お問い合わせ(無料)