個別指導塾のトライプラスの
土浦真鍋校 教室
見学可

  • お問い合わせ電話番号
  • 資料請求はこちら

茨城県 土浦市 土浦真鍋校 の基本情報

住所
〒300-0051
茨城県 土浦市真鍋6−1−25
1F
対応学年 小学生中学生高校生、浪人生
教室長 赤羽根 浩
土浦真鍋校の教室長から皆様へ

 みなさんこんにちは! ようこそ、トライプラス土浦真鍋校のサイトにお越しいただきありがとうございます。教室長の赤羽根です。

 おかげさまで土浦真鍋校も開校4年目を迎えました。 広い自習室のある真鍋校には 、毎日受験生をはじめ多くの生徒が勉強にきています。  

 『成績が伸び悩んでいる』、『勉強のやり方がわからない』、『第一志望校に絶対に合格したい』、お悩みやご要望はたくさんあると思います。トライプラスにはそういったことを解決する環境が整っています。成績を上げることだけではなく、生徒一人ひとりと向き合い、アドバイスしたり、質の良い情報を提供したりしながら「自分で考える力・豊かな心」を育んでいきたいと講師一同考えております。ぜひ一度、無料体験授業ににご来校ください。私達と一緒に考え、解決していきましょう。


2018年度合格者
 私立中学 
●北嶺       1名
 県立高校 
●土浦第二     1名  ●土浦第三     1名
●土浦湖北     6名  ●土浦工業     1名
●石岡第一     1名  ●石岡第二     2名
●中央       1名

 私立高校 
●常総学院     8名  ●土浦日大     4名
●霞ヶ浦     11名  ●東洋大牛久    2名
●つくば国際    5名  ●つくば国際東風  4名
●つくば秀英    2名  ●東福岡      1名

 

土浦真鍋校の教室の様子
土浦真鍋校の生徒が通っている小学校、中学校、高校(累計)

真鍋小学校・上大津東小学校・土浦第二中学校・土浦第五中学校・都和中学校・新治中学校・常総学院中学校・霞南至健中学校・土浦第一高等学校・土浦第二高等学校・土浦第三高等学校・土浦湖北高等学校・常総学院高等学校 他

土浦真鍋校の生徒の進学先

【県立高校】 土浦二高 土浦湖北高 土浦工業高 牛久栄進高 他
【私立高校】 土浦日大高 常総学院高 霞ヶ浦高 つくば秀英高 他

茨城県 土浦市 土浦真鍋校のコース紹介

人気コースランキング
小学生
中学生
高校生
1苦手克服コース 1苦手克服コース 1赤点脱出コース
2私立中受験コース 2応用力定着コース 2補習コース
3基礎学力定着コース 3発展力養成コース 3上位大受験コース
その他の人気コース
小学生

英語準備コース

中学生

受験対策社会・理科講座
定期試験対策集中ゼミ

高校生

センター試験対策コース

ページトップへ

campaign

新着情報

2018-07-23 
 言いたくはありませんが暑いですね。水分補給に努めましょう。
 夏のキャンペーンも締め切りまで残りわずかとなりました。涼しい教室でしっかり学習しましょう。通知表を見てあせっている方はお急ぎ下さい。
 数学検定は26日締め切りです。

 
2018-06-20 
 3月に行われた茨城県立入試問題の平均点が発表されましたね。
           国語 社会 数学 理科 英語 5教科
   平成26年度   62.8    59.4    53.7    56.0    61.2    293.2
   平成27年度   69.9    53.4    55.4    56.1    55.2    290.0
   平成28年度   66.9    59.4    48.9    50.8    55.2    281.1
   平成29年度   63.6    65.1    54.1    53.8    52.4    289.0

   平成30年度   59.1    59.0    51.4    60.8    57.1    287.5
    5年平均   64.5    59.3    52.7    55.5    56.2    288.2

  国語は以前は得点しやすい教科でしたが、徐々に難しくなっているようです。文章問題を夏休みのうちに沢山解きましょう。200字程度の作文も練習したいですね。

 社会は昨年がやさしかったので少し難しくなったようです、教科書の太字からていねいにまとめていきたいですね、夏休みのうちに地理・歴史は一通り終えましょう。

 今年の数学の平均は私が思っていたより低かった印象です。大問6,7あたりが思ったほど取れなかったのでしょうか。問題は大問1〜3の配点が55点ですから、夏休みのうちに計算や方程式を100%解けるようにしてください。

 理科は一昨年、昨年と難しかったので、今年はやさしくしたようですね、11月の学力診断テストも、同様に得点できるとよいのですが…。理科嫌いの生徒が以前より増えているような気がしますね。理科の得点力をつけるには、まず用語をしっかり覚えることです。

 英語は15年以上同じ出題形式、うち30%がリスニング、攻略しやすい教科だと思いますが、平均点は55点前後とやや低めです。教科書が改訂されるたび覚えるべき単語やイディオムが増えている点、英語嫌いの生徒が多い点が考えられますが、英語が苦手な生徒には、この夏休みが何とかする最後のチャンスになるでしょう。 もう一度中1の内容からやり直すことが近道かもしれませんね。

 

2018-06-08 
 夏   期   講   習   受   付   中
入会金無料&夏期講習授業8回無料!
 暑い夏を制する者が受験を制します!
● 受験生は苦手教科を克服し、いち早く合格できる体勢を整えよう。
● 中間テストや期末テストでもう一息だった人はこの夏のうちに追いつかせよう。
● 高校に入ってついていけず、困ってる人は自分の学習のしかたを見つめなおそう。
● 算数検定や数学検定に興味のある人、英検に合格したい人も来てください。

TEL 029-893-3258
2018-01-05 
あけましておめでとうございます
みなさまひとり一人の夢が叶うよう、がんばっていく所存です。本年もよろしくお願い致します。

 昨年大きな話題となった将棋の藤井聡他太四段。彼が将棋を始めたきっかけは、彼のおばあちゃんやおじいちゃんと将棋を指したことだといいます。そのおばあちゃんおじいちゃん、ものすごく強いのかというとさにあらず、あんまり強くないので聡太君はすぐ勝っちゃうのだそうです。よく勝てるので何度もやっているうち将棋が面白くなりついにはプロに…。親の英才教育でプロになった騎士が多い中、彼のきっかけは面白いものです。勉強を教える立場の者として参考にすべきものがあるかもしれません。
 さて年明け早々私立高校は推薦入試。土浦真鍋校でも受験に挑む生徒がいます。落ち着いて試験に向かってください。みんな応援していますよ。
 推薦入試の後は私立一般入試、そして県立入試へ、日ごろの学習の成果が発揮できるよう、ラストスパート!

 
2017-12-11 
 期末テストはいかがでしたか?
「思ったほどできなかった。」という人はこの冬の過ごし方を見直してみましょう。1学期に比べ2学期に習う内容は量が増えるだけでなく、内容も難しくなったのです。1学期と同じようなペースで勉強していたのでは点数は下がって当然なのかもしれませんね。
 何とかしなくちゃと思った人は、
トライプラスの冬期講習会がオススメ、自分だけのオリジナルカリキュラムで、できなかった教科を重点的に復習できますよ。キャンペーンも行われていますのでぜひ?029-893-3258まで。
 
2017-11-11 
  中3生のみなさん学力診断テストお疲れ様でした。
前回の実力テストから
80点もアップしていた生徒もいてびっくりしました。
 この後、塾での面談、学校での三者面談を経て、
受験する私立高校を決定します。
 私立高校を第一志望に考える人、県立高校のすべり止めと考える人、県立高校にチャレンジするためのステップと考える人さまざまですが、まずは各高校の
過去問をみてください。出題形式を県立入試に合せてつくってある学校、英語が長文だらけの学校、図形がやたら難しい学校などさまざまです。
 今月末の期末テストが終了したら私立高校合格に向けてしっかり対策をしましょう。冬の学習でこれまで培った学力を一層しっかりさせましょう。

 

イベント・お知らせ情報

平成29年度第1回保護者会
平成29年度第1回保護者会

 5月26日(土) 平成30年度第1回保護者会を開催いたしました。保護者の皆様方には多数ご出席いただきましてありがとうございました。
 保護者会では県立高校入試システムのご説明、県立受検に向けての取り組み方の他、私立高校の31年度入試日程等ご案内いたしました。

campaign

ページトップへ

土浦真鍋校の講師紹介

土浦真鍋校自慢の教師陣です。こちらの教師たちが実際にご指導に当たらせていただきます。教師たちの生の声をお聞きください。

井坂先生拡大

井坂先生

指導教科は主に数学と理科、フレンドリーでみんなから頼りにされる先生です。
「1次関数はしっかり覚えられましたか?これからは図形中心ですね、苦手意識を取り払いましょう。」

高内先生拡大

高内先生

教科は数学・理科。「みなさんこんにちは。一緒に楽しく勉強していきましょう。」

生徒の体験談

僕の合格体験
佐野周影さん (中学3年生)
おかげさまでこの春、第一志望である土浦日本大学高校特進コースに合格することができました。特待にもなり、大きな達成感を得ることができました。 中3の夏までずっと部活に打ち込んできた僕にとって、トライプラスでの授業や自習の時間はとても有意義でした。家ではいろんな誘惑に負けてしまい、勉強に集中できないことがありましたが、塾ではそれらの誘惑を断ち切ることができました。中3になると受験生として沢山勉強しなければならないと思う反面、部活では大切な試合も増え、責任を果たさなければならないといったジレンマを抱えてしまい、あせったこともありましたが、テストと部活の練習との隙間の時間を有効に使うことで補いました。勉強でわからない箇所は授業やそれ以外の時間でも先生方は気さくに答えてくださいました。 僕は将来広く子供たちに関わる仕事に就くため、教育学部を目指そうと考えています。来年受験を迎える後輩のみなさんには、「継続は力なり」という言葉を送りたいと思います。

佐野周影さん

土浦二高に合格しました!
中川怜奈さん (中学3年生)
以前通っていた塾は1対3での授業でしたが、テキストをただこなしていくだけの授業で、質問もしにくかったので、トライプラスに変えました。ここでは1対2での授業という点だけでなく、質問がしやすい環境だったことが、わたしにとっては大きかったと思います。自習室もあり、集中して学習する習慣もついてきました。6月の実力テストと比べ、11月には5教科で50点近く上がり、志望校合格が見えてきました。ただ、その後、実力テストよりも問題が難しい模擬試験の結果は、思ったほどよくならず志望校の合格可能性が満足できるものでなかったため、「このままで本当に大丈夫だろうか。」といった不安を抱えつつ机に向かう日が続きました。塾の先生と相談して、私立高校の入試に向けて私は、問題を解く時間の短縮をテーマに学習に取り組みました。時間を計りながら過去問を解いたり、何番の問題から解いていけば時間のロスをなくせるか考えました。以前と比べ英文を読むスピードはついたと思います。私立の入試も無事終わり、あとは県立高校受検、悔いが残らないよう、最後まであきらめず勉強しました。県立の問題は基礎的な問題が多いので、基本問題をしっかり解き直しました。合格発表の日、私の受検番号を見つけたときは涙が止まりませんでした。高校生になってもこの感動を忘れず、目標の大学を目指したいと思います。

中川怜奈さん

ページトップへ

トライが選ばれる理由

理解できるまでお子様と向き合う個別指導スタイル
生徒の気持ちを理解できる講師と出会える担任制
自分のペースで学習できるオーダーメイドカリキュラム
お子様の理解度・到達度が分かる学習プログラム
授業のない日も自由に自習できる演習エリア
繰り返し見る事のできる映像授業「Try IT」
単元別学習・苦手克服ができる演習プリント/オリジナル教材

入会までの流れ

flow

受験情報

最新の受験情報や効果の高い学習法を提供する、トライ教育情報センター
トライ教育情報センターでは、日本全国のあらゆる地域に密着した最新の受験情報をご家庭に提供しています。
さらに、これまでに培ってきた指導データに加え、
全国の家庭教師、教育プランナーから常に情報を収集・分析を行い、
一人ひとりに最適なカリキュラムの作成や効果の高い学習方法を研究しています。
高校だけでなく、中学・大学受験情報も提供しています。
詳しくはこちらからお問い合わせ下さい。

ページトップへ

  • お近くの教室情報はこちら

    北海道・東北

    信越・北陸

    近畿

    四国

    関東

    東海

    中国

    九州・沖縄

  • 家庭教師のトライ 個別指導塾 トライ式高等学院

ページトップへ