個別指導塾のトライプラスの
欽明台中央校 教室
見学可

  • お問い合わせ電話番号
  • 資料請求はこちら

京都府 八幡市 欽明台中央校 の基本情報

住所
〒614-8295
京都府 八幡市欽明台中央2-1
ミューズコート2F<入り口は山手幹線沿いです>
最寄り駅
JR学研都市線 松井山手駅よりバス5分 きんめい公園バス停前
対応学年 小学生中学生高校生、浪人生
教室長 槌谷 隆
欽明台中央校の教室長から皆様へ
指定校推薦で合格第1号!おめでとう!

大阪薬科大学 薬学部 N.K.さん
 学校勉強も常に全力投球でした。英語・数学・化学も弱点強化し
 一般入試でも十分合格できる実力をつけての合格です。
 よくがんばりました


合格者第1号 おめでとう!

大阪電気通信大学 医療福祉工学部 T.K.さん
 英語も国語もよく勉強していました。受験が続きますが
 この調子で乗り切りましょう!


-------------------------------------------
 
------------------------------------------------------------------------------

国公立大学 入試結果について

下関市立大学 経済学部         F.Hさん

最後の最後で合格を決めてくれました。おめでとうございます。
昨年の夏以降は、平日は夕方から、土曜は昼から22時までほぼ毎日
来て打合せスペースを占有?!して勉強していました。
一緒にいる時間が長く教室長との会話が多いベスト1でしたので、
私自身も感慨ひとしおです。よかったです。
京都から山口に引っ越しすることになりますが、住めば都、地方は地方で
いいところがたくさんあります(地方大出身ですので)、4年間いい学生
生活を送ってください。


府立高校 入試結果について(続)

城陽高校校         U.Hさん
競争倍率も高かったけど、なんなく合格してくれました。
普段通りの力が発揮できたようで、よかったです。
入試前日にも最後の仕上げ勉強をしていました。努力の差は大きいを
実感させる合格です。本当によかったです。

卒業式も終わってますが、しばらくはクラブに参加するそうで、
なまった?!体を鍛え、4月からの高校生活に備えてください。


府立高校 入試結果について

京都八幡高校         Y.Kさん
前期入試で合格おめでとう!
発表後の連絡がなく心配していましたが、本当に良かったです。
英数国の入試では国語が一番でき、数学も計算問題は完璧に
できたとのこと。夏以降、苦手教科や単元、計算問題など真剣に
取り組んでいました。結果を自力で出してくれました。
受験勉強での目標への努力と結果を得た

 為せば成る
という信念で今後も進んで欲しいと思います。
少しゆっくりとした時間を過ごしてください。

私立高校 入試結果について(続報)

京都廣学館高校         Y.Kさん
京都翔英高校          R.Aさん

お二人とも合格おめでとうございます。
Rさんはこれで受験終了、あとは学年末テストに焦点を当てて
終わり良ければすべてよしで中学生活の有終の美を飾りましょう。

Yさんは第一志望の明日の府立入試、実力を出し切ってください。

私立高校 入試結果について(判明分)

京都廣学館高校         U.Hさん
京都橘高校(国公立進学コース) M.Nさん(特奨生)
京都橘高校(国公立進学コース) H.Nさん(特奨生)

皆さん合格おめでとうございます。やりましたね!
府立入試が残っている方は、あと少し頑張りましょう。
京都橘高のお二人は第一志望ですので、これで受験終了です。
難関の特奨生もつかんで立派の一言です。


私立中学校 入試結果について

洛星中学校        H.Iさん
帝塚山中学校(英数)  M.Uさん
大阪星光学院中学校  H.Tさん

3人とも本当によく勉強していました、自力本願で合格を勝ち取り
ましたね、本当におめでとうございます。



何を勉強すればいいかが分からない

勉強しろと言われるが何をどう勉強していいか分からない・・・よくある悩み。
まず宿題はやってしまいましょう!これで30分はかかりますよね。
次は次の授業の予習をどの教科でもいいので30分やりましょう。
毎日やる教科は変えていけば授業進度もありますは、全教科予習が先どり
することになるのでは。
やり方ですが、授業で使う教科書を読む、初見の内容なのでチンプンカンプンかも。
でもそれでいいんです。分からないところに印をつけておきましょう。
あとひと手間、、、英語なら単語の発音や意味、国語なら語句の意味や読み方を
調べておく、数学なら教科書の例題ぐらいは解いておく(できなくてもOK)。

授業では分からないところを真剣に聞いて分かるようになっておきましょう。
このサイクルは非常に大事です。



塵も積もれば山となる

数学大好きな教室長のつぶやき(No6)です。アルキメデスの原理
いかなる正の実数a,bに対しても、
     ある自然数nが少なくとも一つ存在して、 「na>b
」を満たす。
どんな大きな目標でも必ず達成できるんだという努力のお話をしたいのです。
よくあるお話で、毎日1%ずつ余分に努力し、逆に毎日1%ずつ努力を減らすと
どうなるでしょう?努力=勉強におきかえてもいいでしょう。

  (1.01)の365乗=約37倍    なんともすごい数字!(^^)!
  (0.99)の365乗=約0.03倍  ほとんど残らない(-_-1;

毎日の勉強時間は物理的に限界があるので、37倍は現実的でないにしても
勉強しないと、ほとんど何も残らないのは、可能性としてはありますよね。
小さなことの積み重ねが大事です。来年度、再来年度が受験だよという生徒には、
この点を伝えていきたいと思います。


高校入試に向けて 数学(No1)

数学が大好きな教室長のつぶやきNo5です。
近畿の高校入試の【2次関数とグラフ】の問題を数多く見ていると以下の
パターンが多いようです。
 ・与えられた点から二次関数の係数を求める
 ・ある点を通り、与えられた直線と平行な直線の式、二次関数との
  交点を出す
 ・原点といくつかの点を結ぶ三角形の面積やそれを半分にする
  直線の式を求める
解き方は

 ●小問の順番で解けばよい(誘導問題になっている)
 ●2点を通る直線(y=ax+b)を満たすa,bを連立方程式で求める
 ●交点が分かったら、面積を三角形や台形に分けて、和と差で求める

前2つは教科書レベルの問題、3つ目は一般的な受験テクニックですが
常套手段。これだけ押さえておけば、二次関数とグラフ問題は大丈夫
です。自己チェックしてみましょう!


数学の平方根の数値は覚えるべきか

数学が大好きな教室長のつぶやきNo4です。
中学3年で習う平方根、昔はルート2からルート10まで覚えました。
簡単な暗記用語呂合わせがあるので覚えて欲しいと思います。
●中学3年の問題例1)
 7 5ルート2 12/ルート3  の大小を比べよ
 2乗して比較するのが一般的ですが、覚えていたら一発で計算可能
●中学3年生の問題例2) 京都府立高校入試より
 5/ルート3 ルート5/3 3/ルート5 ルート3/5 の大小を比べよ
 有利化したり2乗しても計算が面倒、数値を知っておけばこれも一発
●高校生レベル問題)
 (ルート5 − ルート3)/4 (ルート6 − ルート2)/4 の大小は?
 2乗してもできませんが、数値覚えていたら一発でできます。
【覚え方(語呂)】
 ・ルート2〜一夜一夜に人見頃(1.41421356)
 ・ルート3〜人並みにおごれや(1.7320508)
 ・ルート5〜富士山麓オウム鳴く(2.2360679)
 ・ルート6〜二夜しくしく(2.44949)
 ・ルート7〜菜に虫いない(2.64575)
 ・ルート8〜ニヤニヤ(2.828)
 ・ルート10〜一丸(ひとまる)三色にならぶ(3.162)
  ルート2とルート5で計算したらいいのですが・・・
高校生問題なら、知っていたら計算だけですみますよね。
九九と同じようにこれぐらい覚えていて損はありません、おススメです。

数学で『苦しい時の具体例』

数学が大好きな教室長のつぶやきNo3です。
何十年も前の受験生時代に聞いていたラジオ講座の数学の先生が
おっしゃっていた言葉です。
数学の問題文を読んでもピンとこない場合に具体的に当てはめて考えよ
という教えです。例えば、
 (中学2年生)
  半径Acmの円がある、半径が1cm大きくなると円周は何cm長くなるか?
  ⇒文字式で解けばいいのですが、具体的に1の時は2π、2の時は4π・・・
    と2πずつ増加していることでイメージしやすい
 (高校2年生)
  一般的に整数の平方を4で割った余りは〇と△である
  ⇒整数を2k,2k+1とかおいてやるやり方もありますが、具体的に
   整数が1、2、3・・・ならどうかを当てはめると、0か1だとわかります。
   答えだけを要求されているので、これで正解です。
どの学年にも言えることですが、グラフや図を書く、文章題なら絵に書いて
みることも具体例のやり方です。

脳は、問題を目で見て頭で考えるより、映像(図やグラフ)を見て考えると
より多くの情報で処理(問題を解く)しようとしますので、具体的に考えることが
非常に大事です

苦しい時の神頼みをもじっただけですが、結構役立ちます、お試しを!

数学は暗記科目か?!

数学が大好きな教室長のつぶやきNo2です。
No1でも同じようなことは書いたつもりですが、分かりにくようなので
例を出して説明したいと思います。
タイトルの答えは、理解の後は暗記! です。
数学的なものの見方、考えは数学用語や定義を理解し、数学的事象を
習得する必要があります。ここまでが理解で、教科書の問題や基本問題は
解けるようになっているはずです。

次は、暗記です。何を暗記するかというと、解き方を暗記するのです。
年号や化学式の単純暗記ではなく、問題を解きわからな点を解答を見て理解し
何回も繰り返すことで問題を解く方法をおのずと身につける暗記です。
この暗記ができていると応用問題でも解けるようになります。
大きさの決まったプラスねじ回しを1本だけだと、その大きさに合うねじしか
あけたり締めたりできません。解き方を暗記するとは、プラスもマイナスも大きさも
様々なねじ回しセットをもっているのと同じようなことです。
たいていのねじのあけ締めはできますよね。このセットを持つことこそ
数学の実力を上げることだと思います。



中学生は毎日、何時間勉強したらよいか?
 
受験生でない中学1・2年生の場合、最低でも1時間は勉強が必要です。
効率的・効果的な勉強法として予習型をおススメしていますが、予習に
毎日1時間はかかると思いますので、この時間は最低でも確保して欲しいです。
英語、数学、国語は予習に時間がかかると思います、1教科30分で2教科すると
もう1時間です。(宿題時間は除きます)

毎日1時間勉強すると、ひと月で30時間、年間だと365時間。
学校授業が毎日6時間あるとして、およそ80日分(年間の1/3!)に相当します。
結構すごい時間ですよね。

これにテスト前は余分に勉強すると思いますが、今まで提出物をこなすだけで
精一杯だったのが、これらは日々やってしまっていますので、テスト前には
記憶の再確認やより難しい応用問題を解くのに時間を掛けることができて
結果的に
今まで解けなかった問題にも歯が立つようになり得点アップに繋がる
思います。

千里の道も一歩から、日々の努力は決して無になりません。努力の差は大です!



効率的・効果的なおススメ勉強法
 
毎日の勉強はクラブ活動で疲れているし、見たいテレビもあるし、、、
宿題だけで約30分ぐらいという子も多いのでは。
これにあと30分追加で勉強するだけで宿題時間を半分に減らせ
勉強が分かるようになっていきます。その方法は単純です。

  勉強サイクルを復習型から予習型へ変えること
 ●予習型の勉強法とは
  教科書を読んで、分かること、分からないことを調べておくだけ
   ・英語なら単語を調べ、本文にある文法を理解、本文をノートに
    書き写し、和訳を試みる(すべてはできなくてよい)、大事なことは
    声に出して読む音読をしておくこと
   ・数学なら、教科書を読んで例題を理解、類似問題を解いてみる
    できない場合は、印をつけておく
   ・国語も、英語と同じ感じです。

 ●予習型勉強法のよい点
   ・学校授業の前に、分からないことが分かっているので、授業では
    分からないことだけに集中して聞くことで、授業全体がよく分かる
   ・授業が分かると宿題もスイスイとけて短時間で仕上がる
   ・日々の勉強で分からない点をなくしているので定期テスト前に
    多くの時間を掛けなくても、テスト勉強が仕上がる
   ・最大のよい点は、勉強が分かるので楽しくなる!!

いいことずくめでしょ、、良い勉強法は善は急げで、まずトライしてみましょう。
学ぶは、真似ることが語源とか、真似て自分なりの勉強法を確立してください。



成績アップにつながらない勉強法
 
こんな勉強法をしていませんか?
ひとつでも当てはまるなら即、見直し良い勉強法に変えましょう!
以下は主として定期テスト向けのやってはダメな方法ですが
4つ目以外は受験勉強にも当てはまりますので、自自己チェックしてみて
ください。

 ●問題集を1回解いて終わっている
   ・問題を1回解く意味は、できる問題、できない問題を仕分けるだけ
    できなかった問題がテストに出たら、おそらく正解でいきない・・・
   ・できた問題は○、できなかった問題には×と問題集に印をつけ
    2回目は×だけ問題をやって解けるようになっていれば、正解を
    理解できており、解けるような力がついたということです。
 ●問題集ばかりたくさん持っている!(^^)!
   ・あれもやり、これもやり・・・学校指定の問題集があれば
    それを完璧にできるようにすることのほうが重要で力もつきます。
   ・色々な問題集があると、できる問題ばかりやってしまう、、、ことも
    多いのでは、できない問題が多く出てくると気持ち的にも
    よくありません。
   ・テストという敵に勝つには、自分の力を集中投入するのは勝利のツボ!
 ●分からないこと、問題を放置している
   ・勉強は『分からない』を『分かり、できる』ようにすること
   ・分からないことは、最初は皆そうです、決して恥ずかしいことではなく
    むしろ分からないことを隠すほうがよろしくありません。
 ●テスト前1週間だけ勉強する
   ・普段からきっちり勉強していて、1週間で仕上がるならOK
   ・普通は、範囲も学年後半になると広がり、5教科以外のテストも
    あり時間的に余裕もなくなり、、問題を1回といて終わり、分からない
    ことは、まあいいか、、、で終わる悪い循環になる可能性大です
 ●そもそも勉強のやり方が定まっていない
   ・出た問題を解くのが流儀、、、立派ですが、、、テストというお客さんが
    来るのですから、それなりの歓待の準備をしないといけません。


定期テストで成績を上げる勉強方法
 
定期テストは全教科(英語も数学も!)暗記だ!を実践し実際によい
成績を取っている生徒もいます。
この勉強法の弱点は単純記憶に頼りすぎる点。一夜漬けと同じ記憶なので
日々失われていきますので、実力テスト、模擬試験、入学試験などでは
通用しません。

ではどうすればいいか?基本は以下の3点だと考えています。
 ●正しい勉強のやり方を身につける
   ・必ず予習する ⇒ 真剣に学校授業を聞く ⇒ 復習する
 ●繰り返し勉強をする(問題集とか解くことを想定)
   ・1回目は、理解した知識で問題が解けるか解けないかを『仕訳け』
    解答を見て理解することが大事です 
   ・2回目は、できなかった問題を解けるか確認する
      ※暗記モノでしたら正確に覚えているかどうかをチェック
   ・3回目以降は、これを完答できるまでやる
 ●テスト結果は『お宝』 必ず復習
   ・テスト勉強した結果が点数に反映されていますので、勉強不足なのか
    理解が曖昧だったのか、まったく手がつかない問題だったのか、
    計算ミスとか記憶間違い(勘違い)なのかを、自己チェックしてください
   ・チェック結果に応じて対策(復習)は変わってきます
   ・一番やってはいけないことは、やりっぱなし、テストをうけっぱなしに
    することです
★★ビジネスではplan-do-check-actionが経営活動のマネジメント・サイクル
   として定番の言葉です。チェックして次のアクションを取るのは勉強でも
   同じです。試行錯誤も同じような意味です!


今週中には期末テストも終わります、お宝を無駄にすることなく復習し
成績アップにつなげる原動力にしてほしいと思います。当校ではこの点を
大事に指導しています。



数学を制限時間内に解くために

数学が大好きな教室長のつぶやきです。
センター試験も残り51日、最後の追い込みに過去問解いたり
知識の総整理をしている時期です。
センター試験は時間との勝負です、問題を見て解法が浮かび
さくさく計算していくことで完答できます。
問題を見て解法が思いつかない問題を考えて時間内に解ききる
余裕はないと思いますので、問題を見てパッと
解法を思い浮かぶ力が非常に大事です。
できなかった問題の答えを見たら理解できたという場合、解法を
十分に習得できていないと状況です。つまり演習が足りていません。
とはいえ、今の時期に数学だけ演習を増やす時間も限られますので
生徒には、(センター)過去問を解かかずに5分ほ解き方を考えメモを
とり、その解き方の要領が解答と合っていたらいたらOK。

なっていなければ、チャート式の該当単元を見て解き方、コツを
復習するよう指導しています。
王道ではないですが、残り時間を考慮した挽回策になると考えます。
センター試験だけでなく他の入試にも応用が利きます。
数学は解法を習得することで応用問題にも十分対応できます。
残り最後の踏ん張りで乗り切ってほしいと思います。


***********************************************
(開校ご挨拶は残しています)
はじめまして、教室長の槌谷です。

6月8日にトライプラス欽明台中央校は開校しました。
山手幹線沿いのソフィアモールの目の前にあります。
自習スペースも充実しています、学校帰りに立ち寄って勉強しましょう。

私自身ですが、
小学校時代は、超平凡(可も無く不可もなく)、
中学時代は英語が大の苦手で赤点も取りました。
中学3年夏休み前に、ふとしたきっかけで関西の某有名大学に入りたい!
と思い周回遅れで受験勉強、なんとか普通科の高校に入りました。

高校時代は、よき先生に恵まれましたが、我流での勉強がたたり、
現役合格できず浪人も経験(時間がたくさんあって楽しかった!)。

成績が上がるには、やる気(モチベーション)はもちろんですが
学習方法が非常に大切であると実感しました。

トライプラス欽明台中央校では、
お子様一人ひとりにあった学習計画、やる気の喚起、学習の習慣化などを
トライ式学習法を用いて、『わかる → できる → もっと』
全力でサポートして参ります。

『講師はエレベータボーイ エレベータガール!』
であれを信条に、お子様の分からない点を上から目線ではなく、
お子様の目線に講師が降りていき、一緒に理解できない箇所を探索、
わかるようにして、お子様と共に高みを目指す
『共育』を実践しています。

トライプラス欽明台中央校をよろしくお願いいたします。
欽明台中央校の教室の様子
欽明台中央校の生徒が通っている小学校、中学校、高校(累計)

松井ヶ丘小学校、桃園小学校、美濃山小学校、橋本小学校、交野小学校、帝塚山小学校、四條畷学園小学校
男山東中学校、大住中学校、男山第二中学校、男山第三中学校、
平安女学院中学校、立命館中学校、四条畷学園中学校、立命館宇治中学校、
帝塚山中学校
関西創価高校、大谷高校、莵道高校、西城陽高校、南陽高校、京都八幡高校
城陽高校、長尾高校、東海大仰星高校、帝塚山高校、神村学園高校
京都文教高校、京都女子高校、同志社高校、立命館宇治高校、立命館高校

欽明台中央校の生徒の進学先

(2017年度)
 ○中学校
  ・洛星中学校、東山中学校(ユリーカ)、大阪星光学院中学校
   帝塚山中学校(男S理選、女英数)、明星中学校(特進)
   奈良学園登美ヶ丘中学校
 ○高等学校
   京都橘高校(国公立進学Sコース)
   京都廣学館高校
   京都翔英高校
   京都八幡高校
   城陽高校
 ○大学
  ・大阪国際大(グローバルビジネス学部)
  ・下関市立大学(経済学部)

通塾エリア・最寄り駅

JR学研都市線 松井山手駅、大住駅、長尾駅
京阪本線 くずは駅、八幡市駅、橋本駅、交野市駅

京都府 八幡市 欽明台中央校のコース紹介

人気コースランキング
小学生
中学生
高校生
1中学受験対策コース 1高校受験対策コース 1大学受験対策コース
2勉強の習慣づけコース 2定期テスト対策コース 2苦手科目克服コース
3学校の補習コース 3苦手科目克服コース 3定期テスト対策コース
その他の人気コース
小学生

【小学4年生以上からの英語学習コース】
 検定教科書を使いアルファベットから勉強します。
 中学校入学時のつまずきをなくしスムーズな英語学習が
 できるようにします。

中学生

【中高一貫フォローコース】
 一貫校で使われるテキスト・問題集を使い先取り学習
 やテスト対策を行います。
  英語(NewTreasure,Progress,Birdlandなど)
  数学(体系数学、システム数学、数BEKIなど)

【各種検定対策コース】
 ・英検(準2級〜5級)
 ・漢字検定(準2級〜5級)
 ・数学検定他

高校生

【中高一貫校フォローコース】
 一貫校で使われるテキスト・問題集を使い先取り学習
 やテスト対策を行います。
  英語(NewTreasure,Progress,Birdlandなど)
  数学(体系数学、システム数学、数BEKIなど)

【各種検定対策コース】
 ・英検(準2級、2級、準1級)
 ・漢字検定(準2級、2級、準1級)
 ・数学検定(準2級、2級、準1級)
 ・高校卒業認定試験対策(必要な教科科目)

ページトップへ

campaign

新着情報

2017-11-20 
冬のキャンペーン始まりました!

 

<内容> 
 90分 × 4回 = 無料 
 ※ただし3カ月以上契約の場合(11月〜2月もOK)
 
<使い方例> 
 (1)入試直前対策(ラストスパート) 
   ・合格基準点まであと一歩、得点上積みの対策 
   ・苦手教科や単元が残ったまま、頻出なので集中的に補強  
     ⇒一人ひとりの合格戦略をご提案します 
 
2)中2、高2生で受験勉強にそろそろ取り掛かりたい 
   ・1年後の受験を考え、苦手強化を克服する 
    英語と数学は成績アップに時間がかかるのでおススメ 
 
(3)小学生や中1、高1生で苦手教科をなんとかしたい 
   ・学習習慣づけや嫌いになりかけている教科を挽回

トライプラスでは受験・非受験を問わず経験豊富な講師が、 
わからない⇒わかる⇒できる に2人3脚で支えていきます。 
分からないことがあるのは、誰でも同じ、放置しないことが大事!

2017-11-14 
入試前の今の時期にやるべきこと

大学・高校入試でも11月〜は実践力養成期と呼ばれ
本番の試験で得点を取る力を磨き上げる時です。
得点を取る力とは、
・過去問演習を繰り返し(最低でも5年)、解答戦略を立てる
 (解く順番、時間配分、捨て問見極めなど)
・この過程で志望校傾向が肌で感じられ、自身知識の過不足が
 分かりますので、ブラッシュアップしつつ抜け漏れも埋める
・記述式問題が出る場合はその対応を行う
・後は、失点しない力をつける
 ・計算ミスが多い人は、検算方法やきれいに計算過程を書く
 ・一問一答形式で弱い所を埋める
校外模試を何回も受験し自分の特徴(良いも悪いも)が結果に
出ているはず、悪しきは直し良きは伸ばすことで、少しずつ
かもしれませんが点数アップに近づきます。
1点をおそろかにするなかれ、惜しんで確実にゲットしましょう!
2017-11-05 
五ツ木京都模試を実施

京都府の公立・私立高校受験で定評のある同模試4回目を
教室で実施しました。
夏以降本格的な受験勉強を開始した生徒が朝から真剣に
取り組んでいました。
私学の場合、受験相談会には11月までの結果を持って行き
ますので、今回は大事な回となります。
残りは12・1月の2回のみ。結果が戻ったら振り返りを
して、知識の抜け漏れを埋めるような対策をしましょう。
2017-10-30 
継続と反復の大切さ(再掲)

好きな教室長のつぶやき(No.21)です。
昨日土砂降りの雨の中、大阪市内に数学検定を受してきました。
高校生が多く、私と同年齢と思われる受験生も数名いました。
4月から勉強を開始
し、得意だった数学知識も枯渇寸前でしたが
青チャート(数学1A、2B、3)に加えて過去問も数冊買って
9月に受験、
二次のみ合格となり、今回は一次試験のみ再受験
しました。前回は
計算ミスが多く失敗、今回は計算力をつける
特に苦手な単元を集中して取り組み、なんとか7問すべて解答
できました!(^^)!。
大事だと思うのは、時間は有限なので、
弱点に絞って特訓する
ことで、届かなかった点数を超えることができると思います。
受験生は模試や実力テスト(中学生)を何回も受けて弱点は
分かってきています、この部分を中心に
残り期間、精力を
振り向けていけば、伸びしろが大きい所なので、もっと成績が
上がります。頑張ってやっていきましょう!

検定結果は分かりませんが、検算を2回したので大丈夫かと(-_-;)
そうあってほしい(涙)、、、天命を待つのみ。

 
2017-10-28 
受験勉強について

来週から11月に入ります、大学・高校・中学受験生にとって
本番の試験で得点を確実にとっていく力を磨き上げるステップと
なります。

(1)入試相当の問題を今まで解いてきて底力はついているはず
   ⇒過去問演習を繰り返す中で入試傾向を体得するとともに
    解答戦略(時間配分、解く順、完答・部分点など)を
    たてる

(2)大学受験ではマークシート方式が多いので答案作成の
   ⇒テクニック固め(大問毎にマークとか自分なりに工夫)
(3)今までの知識全体をブラッシュアップする
   ⇒演習する中で整理した記憶の抜け・漏れを埋める
   ⇒校外模試結果で弱みを標準以上にすると点数アップが
    狙えるので、集中して取組むとよい
もし実践力養成期の前の応用力養成が終わっていないなら、できる
だけ早く終わらせ、このステップに入ることが大事です。
今からの数か月が受験という戦いのとどめをさす重要な期間となり
ますので、体調管理にも気をつけて最後まで乗り切りましょう!

 
2017-10-17 
校外模試結果を有効に使おう!

中学校の実力テストも男山東中学、大住中学とも4回終了し
当校生徒が受験する五ツ木京都模試も3回済みました。
校外模試の結果は非常に大事で、教室でも偏差値、
教科・単元別の正解率などで個々人の得意不得意、弱点を
把握して補強するようにしています。また大学受験では
全統マーク模試結果を同様に使っています。

夏休み以降本格的受験勉強を開始した生徒が大半ですが、
徐々に成果が出てきます、同時にやっぱり苦手という単元・教科も
顕在化してきます。10月時点ではこれで十分、結果を踏まえて
対策を講じていけば良いだけです。

ただ、状況によって取るべき対策は異なります。
(1)偏差値50未満の生徒(得点率30%前後)
  ⇒基礎問(計算や漢字や語句、基本知識)を確実に取る
(2)偏差値50前後の生徒(得点率50%前後)
  ⇒苦手教科、単元を明確にして集中的に学習
(3)偏差値60前後の生徒(得点率70%以上〜)
  ⇒失点している原因を探り知識の漏れ、認識不足や解法未定着
   といった力を見極めて対策
29連勝した将棋の藤井四段が負けた際に
弱い所をなくしもっと
強くなりたい
というコメントをされていました。
これからの学習は弱点をなくし失点しないこと、取れるものは
必ず得点につなげる力を各自強くしていくことが合格への近道
となります。

 
2017-10-13 
勉強とは網を作ること(再掲)

8月に掲載した内容を2カ月ぶりに再掲する内容です。
高校受験では近隣の男山東中学、大住中学とも実力テストが
4回終了、五ツ木京都模試も3回受験し、夏休みからの本格的な
受験勉強の結果がそろそろ出てくる時期です。
成績が上がっている生徒、伸び悩んでいる生徒、特定教科に課題が
ある生徒、色々いますが、入試本番まで4カ月、まだまだ大丈夫。
あせることなく、やるべきことを進めていきましょう!!

勉強=魚を捕る網を作ることと例えてみると、
○基礎を固める ⇒ 網を作る(網の目は大きい)
 ・学校授業や問題集が普通に解けること
 ・そうすると大きな魚(テストの普通以下の問題)は捕れる
 ・弱点=網の破れ があると魚が逃げてしまいますので
  補強しないといけません
○上位を目指す又は受験の基礎力養成 ⇒ 網の目を細かくする
 ・網はあるけど大きな魚しか取れない(点数が取れない)のでは
  テストで高得点にはつながりませんので、やや難しい問題に
  あたることが大事です。
 ・受験の問題は定期テストとはレベルが違いますので、受験生
  には受験基礎というレベルの力をつけていくと、普通の魚
 (やや難しい問題も解けて)を捕ることができ点数アップに
  つながります。
○もっと完成度を上げて応用問題も解けるようにする(小さな魚
 も捕獲する)
には、受験レベルの問題を解きまくることで
 網の目が小さくなって完成度が高まります。
 ・網は劣化(記憶忘れる、勘違い、、、)しますので、この段階
  で問題を解く中で、網の破れを確認し補強します。
 ・受験では校外模試を受けて(実際に魚を捕りにいく)、成果と
  反省をして次(の漁)に活かすと実践力が増します。
○(入試前には)実際の漁場の状況を確認(入試情報や出題傾向)
  して本番に臨む
ことで、より成果(大漁)は高まります。
たとえ話ですが、網の目=記憶の網と置き換えてもよいでしょう。
時々、ふとしたことから、忘れた記憶を思い出したり、周辺の情報
から応用問題を解く糸口を見つけたりと、これは記憶の網が
しっかりできて破れがない状態といえると思います。

成功は才に比例するものにあらず、とは夏目漱石の言葉ですが
全ての生徒が自分の網の目を小さくして成功していけるよう
塾としても全力で支援していきたいと思います。
2017-10-05 
私立学校説明会に参加して(No.15)

本日は、ノートルダム女学院中学高等学校の説明会に参加
させていただきました。

創立64年のカトリックミッションスクールです。
21世紀に世界で生きていく力をつけた生徒を育成するため、
 
4つのC + グローバル教育  を柱に様々な教育改革を
進めておられます。4Cとは、
 (1)コミニュケーション能力
 (2)課題発見・問題解決・論理的思考力
 (3)協同的問題解決能力
 (4)創造する力

また、印象に残った点は、
大学での深い学びを高校から経験して
いくプログラムを開始した点
、豊富な指定校推薦枠があるが大学名
で選ぶのではなく、
生徒が自身の将来を見据えて、大学で何を
学びたいのかを見つけるアシストを進めておられる点

2018年よりSTE@Mコースという理系の探求コースが新設され
従来のグローバル英語コースやプレップ総合コースとともに
国公立、難関私大(文理)も狙う充実の3コース体制になります。

進学を希望される生徒・ご家庭には別途情報共有させていただきます。
2017-10-03 
私立学校説明会に参加して(No.14)

本日は、京都光華中学校・高等学校の説明会に参加
させてたいただきました。

阪急の西京極駅からすぐ近くの五条通り沿いに大学・短大を挟んで
あります。
以前訪問した際は、見知らぬ生徒から分離礼をしてもらい礼儀
正しい学校だなという印象でしたが、礼儀作法はじめ日本文化を
知ることがグローバル社会への第一歩ということで伝統文化も
教育に取り入れておられます。
説明会は、和太鼓部の演奏に始まり、生徒による学校紹介での
英語プレゼン・留学気づきなど英語力効果の一端をリアルに
感じることができとてもよかったです。

本題では、未来を創る女子教育の理念や考え方、学習カリキュラム
入試情報などにつき説明いただきました。
高校入試では総合・特別進学コースが来年から後者が3コース
分かれ、スーパープリムラ、プリムラ関大、プリムラ関大グローバル
での募集となります。
国公立や理系学部、英語教育など教育改革を継続して進めておられ
成果も着実に出てきていることを実感しました。
進学を希望する生徒・保護者には別途情報共有させていただきます。
 
2017-09-29 
私立学校説明会に参加して(No.13)

本日は、華頂女子高等学校の説明会に参加させてたいただきました。
円山公園から白川を超え知恩院の境内に入ると都会の喧騒が
嘘のような静かなキャンパス、大学・短大を併せて広い
静かな場所に学校はありました。
多くの塾の先生が参加されており、校長先生や入試担当の先生の
お話に熱心に耳を傾けておられました。
同校は創立100年を超え、生命の尊さを深く理解し素直に感謝
できる社会人を育成することを理念として教育を実践されています。
1年次は共通コースですが2年次からは
理系・教育保育・教養
3コース
に分かれて進路に必要な選択科目を学びます。

系列大学や佛教大学への内部進学の他、有名私立大含めて全員が
進学しています。

今年より一般型の推薦入試成績上位者に奨学生を設ける点が
新しく変わった点で受験生には魅力が増えた感じです。

進学を希望される生徒・保護者の方には別途情報共有させて
いただきます。

イベント・お知らせ情報

トライの冬期講習(90分×4回無料)始まります

冬のキャンペーン(11/20〜12/29)

<内容>
 90分 × 4回 = 無料
 ※ただし3カ月以上契約の場合(11月〜2月もOK)

<使い方例>
 (1)入試直前対策(ラストスパート)
   ・合格基準点まであと一歩、得点上積みの対策
   ・苦手教科や単元が残ったまま、頻出なので集中的に補強 
     ⇒一人ひとりの合格戦略をご提案します
 
2)中2、高2生で受験勉強にそろそろ取り掛かりたい
   ・1年後の受験を考え、苦手強化を克服する
    英語と数学は成績アップに時間がかかるのでおススメ
 
(3)小学生や中1、高1生で苦手教科をなんとかしたい
   ・学習習慣づけや嫌いになりかけている教科を挽回

トライプラスでは受験・非受験を問わず経験豊富な講師が、
わからない⇒わかる⇒できる に2人3脚で支えていきます。
分からないことがあるのは、誰でも同じ、放置しないことが大事!

冬期講習 受付開始(体験コース申し込み開始)

冬期講習を決める前の体験コース

<内容>
 90分 × 3回 = 8,000円(税込)
 ※先着20名様

<使い方例>
 (1)冬に短期講習を受けてみたいが、自分に合うかを試したい
   ・特定教科や単元の苦手を克服したい
   ・受験前で内申点を1つでもあげておきたい など
 (2)各種検定前の集中特訓
   ・過去問や教材あるけどいまいち理解不完全
   ・もっと問題を解きたいが教室の教材を使いたい
 (3)来年度に受験生となるが本格的な勉強はこれから、どんな
    感じで何を進めたらよいか、アドバイスも欲しい
★3回の使い方は自由です。1教科でも2教科でもよい。
★全学年(小4〜高3・浪人生)対象です

雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ 雪ニモ・・・

写真は『でくのぼー人形』 ご存知、宮沢賢治の詩が由来。
雨ニモマケズ 風ニモマケズ 雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ・・・
教室では生徒さんにも、がんばる気持ちを維持して欲しいと思って
人形と詩を入口においてます。一緒にがんばりましょう!!

雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ 雪ニモ・・・
campaign

ページトップへ

欽明台中央校の講師紹介

欽明台中央校自慢の教師陣です。こちらの教師たちが実際にご指導に当たらせていただきます。教師たちの生の声をお聞きください。

浅野 葵先生拡大

浅野 葵先生

理系学部に在籍しています。
中学受験も経験していますので小学生から高校生までの
理数系教科を指導しています。
特に数学が大好きです、分かれば楽しいのが勉強です。
楽しく学びましょう!!

天野 直人先生拡大

天野 直人先生

得意科目は数学と英語です。根気よく分からない所をしっかりサポートします。
一緒に目標目指してがんばりましょう。

田里 尚樹先生拡大

田里 尚樹先生

分かるまで優しく丁寧に指導致します。
中学・高校・大学受験で経験した勉強や精神面の
サポートもしっかりしていきます。
勉強って楽しい!と感じてもらえる指導がモットーです。

川東 龍貴先生拡大

川東 龍貴先生

一見まじめ風 そうでもないです。
英語、国語、社会を中心に指導しています。
分からないことは放置せず何でも聞いてください。
分かることが勉強です!一緒に始めましょう!!

水野 璃名人先生拡大

水野 璃名人先生

文学部で歴史を勉強しています。
教えることが大好きで教師を目指しています。
英語、社会はお手のもの、楽しく学びましょう!

武田 勲先生拡大

武田 勲先生

理系学部に在籍しています。
自分が個別指導塾に通って成績がアップした経験を
活かし英語、数学、理科を中心に分からないを克服する
指導をしていきます。勉強は分かると楽しいですよ。

工藤 綾夏先生拡大

工藤 綾夏先生

留学から帰国し、またトライでお世話になることになりました。
よろしくお願いします。
英語、社会、国語が得意で、受験生を含む生徒に
担任としてしっかり、分かりやすく指導していきます。
目標目指して一緒にがんばりましょう!

牧田 大地先生拡大

牧田 大地先生

地元 京田辺出身です。
中学受験(算数、理科)や中学生に
理数系教科を教えています。
理解にはコツがあるので授業でしっかりと
お伝えしていきます。楽しく勉強しましょう!

近藤 佑樹先生拡大

近藤 佑樹先生

文系学部で勉強しています。受験勉強で培った
知識とテクニックを大学受験生に指導しています。
英語、国語はなんでもOKです。楽しく学びましょう!

角谷 紗織先生拡大

角谷 紗織先生

理系女です、大学院に進学予定で、英数理を教えています。
理科は理屈が分かれば覚えることも多いけど、楽しい
教科ですよ。もっと好きになって成績アップできるよう
一生懸命教えています。
楽しく勉強しましょう!

生徒の体験談

毎日自習を活用し、半年で「A判定」。次の夢に向かってこれからもトライで頑張ります!
喜多未稀さん (中学3年生)
入会を決めた理由は、体験の時に先生が優しく丁寧に教えてくれて、塾の雰囲気も自分に合っていると思ったからです。個別指導だから質問がしやすい事と先生が明るく接してくれた事が良かったです。入会前は志望校の合否判定は「E判定」でしたが、半年間ほぼ毎日自習に通い「A判定」になりました。こんなに頑張れたのは、トライプラスのおかげです。この塾に入れて良かったと思います。今後も自習に通い、学習習慣をなくさないようにしたいと思います。次に夢は国公立大学に合格することです!

工藤先生・喜多未稀さん・天野先生

トライには個々に合ったカリキュラムがありました。諦めないで良かったです。
枡岡健人さん (高校3年生)
入塾のきっかけは、友達に紹介されたことです。夏休みにも十分な勉強ができていなく、出遅れの挽回、自宅学習での不明点解消で入塾しました。授業に加え毎日の自習等を行うカリキュラムを組んでもらい、基礎学力の定着を図りました。勉強に集中できる環境ができ「やる気」が出ました。分からない所をすぐに何でも聞けるし、理解する時間もくれる所が良いと思いました。模試でずっと「E判定」でしたが、心折れずに頑張れました。諦めずに頑張った結果、志望校に合格できました。行きたい大学を受けずに後悔するくらいならと言う気持ちで頑張った甲斐がありました。夢の建築士を目指してこれからも頑張ります!

天野先生・枡岡健人さん・工藤先生

将来の夢は、医者になって患者を笑顔にすること
田中博也さん (小学6年生)
トライプラスを始める前に困っていたことは、家で集中して勉強に取り組めなかったことです。すぐテレビを見たり、ゲームをしてしまったりしました。トライプラスに決めた理由は、分からない所があれば、すぐに先生に聞けるからです。 先生との印象に残っているエピソードは、理科の鹿児島先生が、いきなりいすから落ちてしまったことです。トライプラスの授業で良かった点は、分からない所をテストの前に聞け、解決したことで、テストの点数が良くなった点、また、自習だけでも、塾で出た大量の宿題をすぐに減らすことができた点です。 スタート後の模試の偏差値は、算数+11.7、国語+10.8、理科系+8.3、社会系+2.1、4教科合計で+13.8アップしました。成績の上がった一番の理由と工夫した点は、分からなかった部分を先生に教えてもらったこと、たくさんテスト勉強したことです。成績を上げるために取り組んでいた勉強法は、入試直前まで、社会、理科の苦手単元をメモに書き込んだノートを作成して、それを見て覚えなおしていたことです。合格したときの気持ちは、とにかくうれしかったこと、そのあとにやっと受験が終わったという気持ちになったことです。でも、この後も受験校に受験しなければならないので、気持ちを切り替えました。合格までの道のりで一番つらかったことは、集団塾での夏期講習、また、入試が近づくにつれてあせりが出て、大切なテストがケアレスミスで落ち込んでしまったこと(六年生公開模試5回から6回にかけて偏差値が6も下がったこと)です。乗り越えた方法は、夏期講習での自習でずっと集中して宿題に取り組んだこと、あせらないように深呼吸したことです。合格までの道のりで一番頑張ったことは、ケアレスミスや時間配分を徹底して行ったこと、苦手単元をなくすことです。 将来の夢は、医者になって、患者を笑顔にすることです。そのために、中学生になっても中学受験という経験を生かして、しっかりと勉強したいです。 勉強をがんばっている後輩のみなさん。これから受験する人は、「1点」を大切にしてください。ぼくは、実はあと5点ですべってしまった学校がありました。つまり、各教科約1点とれば受かっていたのです。だから、「1点」を大切にして、受験に臨んでください。皆さんの受験合格を期待しています!

田中博也さん

努力が報われた志望校合格
中本実結さん (中学3年生)
トライプラスを始める前は自宅学習でしたが、どの参考書を使ってどのようなプランで勉強すればいいのかわかりませんでした。トライプラスに決めた理由は、体験に行ったときにていねいに分かるまで教えてもらって「これなら苦手な所も克服できそう」と思ったからです。 先生との印象に残っているエピソードは、数学(理科)の天野先生が、梅大福とういろうを買ってきてくれたこと、国語(英語)の川東先生が最後の時に参考書をくれたことです。トライプラスの授業で良かった点は、数学ではすぐに教えるのではなく「もう少し頑張ってみて」と言ってくれたおかげで自力で解けた時の達成感や答えに対する執着心がつきました。国語ではまちがえた箇所を「どうして間違えたか」をじっくり吟味してくれたり、漢字や言葉の力がつくようにたくさんプリントをくれました。 成績は、スタートから2か月後の模試で数学の偏差値が+6.5、英語+4.9、理科系+11.1、国語+8.1、5教科合計では得点26点アップで偏差値は+6.2上がりました。成績の上がった一番の理由と工夫した点は、電車での移動時間に英単語を覚えたりしました。成績を上げるために取り組んでいた勉強法は、社会では1日5つの年号を完璧に覚えて、毎日、前日の復習と一緒に覚えました。合格した時の気持ちは、今までの努力が報われたと思いました。合格までの道のりで一番頑張ったことは、古文単語と助動詞を覚えないと古文の問題は解けないし、熟語を知らないと長文が読めないので、毎日ノルマを決めて覚えていきました。 将来の夢はまだ決まっていないので、高校でしっかり勉強して、できることを増やしていきたいです。 これからトライプラスを始める方へ。ささいな質問でも真剣に答えてもらえるので、ためらわずに疑問に思うところを少しでもなくして下さい。

川東先生・中本実結さん

ページトップへ

トライが選ばれる理由

理解できるまでお子様と向き合う個別指導スタイル
生徒の気持ちを理解できる講師と出会える担任制
自分のペースで学習できるオーダーメイドカリキュラム
お子様の理解度・到達度が分かる学習プログラム
授業のない日も自由に自習できる演習エリア
繰り返し見る事のできる映像授業「Try IT」
単元別学習・苦手克服ができる演習プリント/オリジナル教材

入会までの流れ

flow

受験情報

最新の受験情報や効果の高い学習法を提供する、トライ教育情報センター
トライ教育情報センターでは、日本全国のあらゆる地域に密着した最新の受験情報をご家庭に提供しています。
さらに、これまでに培ってきた指導データに加え、
全国の家庭教師、教育プランナーから常に情報を収集・分析を行い、
一人ひとりに最適なカリキュラムの作成や効果の高い学習方法を研究しています。
高校だけでなく、中学・大学受験情報も提供しています。
詳しくはこちらからお問い合わせ下さい。

ページトップへ

  • お近くの教室情報はこちら

    北海道・東北

    信越・北陸

    近畿

    四国

    関東

    東海

    中国

    九州・沖縄

  • 家庭教師のトライ 個別指導塾 トライ式高等学院

ページトップへ