個別指導塾トライプラス指扇校資料請求はこちら

教室見学可

埼玉県さいたま市 指扇校
の教室情報

住所 〒331-0073
埼玉県 さいたま市西区指扇領別所366-81
最寄り駅 指扇駅 北口より徒歩5分、 スーパーLIFE の80m先です。
対応学年 小学生中学生高校生、浪人生
教室長 坂本皓正

指扇校
へのアクセス

通塾エリア

【生徒がよく利用している駅】
JR川越線 指扇駅 西大宮駅

【生徒が住んでいる町名】
指扇 宝来 指扇領別所 中釘 高木 遊馬 プラザなど 遠方からも通ってます

今年からスクーリング(一ヶ月の中での定期受講)の生徒さんも入会!
千葉県などからもお問合せもあり、校舎に活気がついてきました!

〒331-0073 埼玉県 さいたま市西区指扇領別所366-81

指扇校
の教室長からのメッセージ

坂本皓正
教室長:坂本皓正
さて、突然ではありますが、勉強は誰のためにするのでしょうか。 何のためにするのでしょうか。 受験「だけ」のためにしていませんか? 今後、みなさんが生きていくということは、ずっと勉強する、ということです。 誰のために?  他でもない、自分の為ではないでしょうか。 近い将来、みなさんは中学校を卒業し、高校へ進学します。大多数の生徒様は、そこで塾を卒業していきます。 そのとき、自分で勉強できない、ということになったら、どうなるでしょうか? 勉強は、自分でやるものです。誰だって、「やれ、やれ」と言われてやる勉強は嫌ですよね。やるなら楽しく!がいいはずです。 だからこそ、塾は、「授業」よりも、「自主学習」が大切なのです。 「授業」を蔑ろにしているわけではありません。しかし、「自主学習」無しに成績は上がりません。 トライプラス指扇校では、様々なお子様に対応し、定期的な面談を行い、その都度学習状況を確認しています。 お子様の勉強習慣に満足していない保護者様へ。 嫌われ役は引き受けます。 なので、「勉強しなさい」ではなく、「塾に行きなさい」と、これからは声をかけてあげてください。 これから、ともに研鑽を重ねていきましょう!!

通塾生の
在籍校・進学先

指扇小学校、指扇北小学校、土屋小学校、大宮西小学校、馬宮東小学校、星野学園小学校、茂原市立中の島小学校(千葉県)

土屋中学校、指扇中学校、馬宮中学校、三橋中学校、太平中学校、大宮西中学校

上尾高校、春日部女子高、大宮南高校、城西川越高、大宮北高校、市立川越高校、山村国際高校、伊奈学園総合高校

[大学入試]
貞静学園短期大学 ※AO入試〈2019年度入試実績〉

[高校入試]
蕨高校 浦和西高校 市立川越高校 与野高校 市立大宮北高校 川越西高校 大宮光陵高校 大宮南高校 大宮武蔵野高校
大宮商業高校 いずみ高校 上尾鷹の台高校 上尾南高校 上尾橘高校 城北埼玉高校 埼玉栄高校 栄北高校 細田学園高校
山村学園高校 山村国際高校 浦和学院高校 国際学院高校 浦和実業学園高校 秀明栄光高校 仙台育英高校 武南高校
〈2017~2019年度入試実績〉

[中学入試]
伊奈学園中学校 大宮国際中等教育学校 〈2019年度入試実績〉

指扇校についてのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
0120-177-202
受付時間:10:00 〜 22:00
授業料・資料請求など各種お問い合わせ
授業料・資料請求の
お問い合わせ(無料)

指扇校
のコース紹介

人気コースランキング

1位 2位 3位
小学生 中学入対策【国公私立中学】 英検対策コース 学校補習+予習コース
中学生 公立・私立高校受験対策 学校内申対策(定期試験対策) 各種検定試験対策
高校生 大学受験(一般)対策 AO・公募推薦対策 定期テスト対策

その他人気コース

小学生

オーダーメイドでの授業が可能。授業回数はなるべく少なく、宿題・課題等の調整により、本人の自学自習による勉強の習慣づけを目標にしております。予算等も面談でお話しした上で、最良の学習プランをご提案させて頂きます。

中学生

本人の実力、志望校により、使用する教材も多種多様。全員が同じとは限りません。また、本人の実力に合わせて、学習方針などは随時保護者様へご報告、お電話または面談にて、現状をお知らせした上で、追加講習などをご提案させて頂きます。
また、講習生として、季節講習のみのご参加も承っております。詳細は校舎までご連絡下さい。

高校生

現状の成績を考慮した上で、本人の志望校などから、今しなくてはいけないことを面談にてお話しさせて頂いた上で、本人に合ったプランをご提案させて頂きます。詳しくは、校舎までお問い合わせ下さい。

指扇校
からのお知らせ

  • 2019.08.17

    本日は夏の集中特訓日!

    みなさんこんにちは! 限界寸前の指扇校 教室長 坂本です。 目蓋が勝手に綴じてしまいそうなほど限界です。 今朝方模範解答の作成も終了し、とうとうこの日を迎えました。 夏の集中特訓日!!! 中3生のみなさん、準備はいいですか? おっと、誤解しないで下さいね?今回行なう問題はあくまで初歩中の初歩です。出来て当然の問題ばかりなのです。 これができないようでは、年末特訓で痛い目を見るかも・・・!? ちなみにこれを更新している現在、英語の試験中です。 120分570問という超ボリュームの試験です、さて、集中力が持続するか・・・!? いざ尋常に、勝負!!!!!!
  • 2019.08.15

    やっと・・・

    こんにちは! お盆返上してヘトヘトの指扇校 教室長 坂本です。 週末に行なう集中特訓の問題をひたすら作成していたので、 目も手もだいぶ疲労を感じます。 さてさて当日の結果やいかに・・・といったところですね☆ 英語570問、社会200問、理科150問、国語170問、数学30問 選りすぐりの問題を厳選してピックアップしました。 当日が楽しみです!! 中3生徒諸君、夏もいよいよ佳境だ、 最後まで気を抜くことなく勉強に励むのだ!
  • 2019.08.10

    お盆休み 校舎営業のご案内

    こんばんは。 今は8月10日21:40になりました。 間もなくお盆前の校舎営業が終了します。 次の校舎開校日は、8月16日となります。 なお、8月17日(土)は、3年生が夏期集中特訓のため、 他学年の立ち入りは禁止とします。 ※通常授業はありませんのでご注意下さい。 ※小6中学受験生のみ自習を許可します。 夏期集中特訓はこれまでの知識の総復習問題を行ないます。 5教科全ての総合得点上位者にはステキなプレゼントも・・・!? 乞うご期待! そして皆様、よいお盆休みをお過ごし下さい! 教室長は明日、国際展示場にいます!!! では、次の更新でお会いしましょう。
  • 2019.08.09

    急増する記述式問題、突破口はあるのか!?

    四谷大塚によると、2019年度の首都圏中学入試の読解問題(小問)における記述問題の割合は、およそ5問に1問でした。 これまで記述問題を出していなかった共立女子中学が17年度から導入を始めましたが、 ほかにも、すべての設問を記述問題に切り替えた学校や、記述問題の出題数を増やした学校もあります。 おそらく、大学入試改革の影響なのでしょう。 小学生のうちから、きちんと文章を書く練習をしてきてほしいという中学校側の期待が伺われます。 こんにちは。トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 こうした問題は一朝一夕に治るものではないですよね。 さて、そのためにも「記述問題ができない原因」を探る必要があります。 大きく分けると以下のような症状があります。 (1)そもそも本文が読めていない (2)設問が正確に読み取れていない (3)答えに使う本文箇所の選択に失敗した (4)答えは大体わかったがうまくかけなかった 記述問題は入試においても得点源です。 まずはここの得点を取りこぼすことなく臨みましょう。
  • 2019.08.08

    教室在室時間ランキング!!(中間集計)

    唐突に始まりました! こんにちは!トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 勝手にやっちゃう! 指扇校 夏の教室在室時間ランキング!! ふと気になったので、7月1日から昨日までの在室時間ランキングを作成しました。 ランキングに載っていないみなさん!夏休みはまだ終わっていませんよ! 8月31日に再度集計し、1位の人には何か賞品でも用意しようかな・・・? 1位 S.N.さん(土屋中学校3年) 102時間34分 2位 S.N.くん(指扇中学校3年)  94時間55分 3位 M.O.さん(指扇中学校3年) 91時間05分 4位 T.S.くん(浦和西高校1年)  87時間14分 5位 T.I.くん(土屋中学校2年)   85時間08分 1位は圧倒的差をつけて土屋中学校のNさんでした! 授業の無い日でも日々努力をしている姿が印象的でした、 あとは体調管理をしっかりし、無理なく夏休みを乗り切りましょう! しんどい!という日には休むことも大切です。 そして高校1年生、中学2年生も負けじとランクイン! この調子で首位奪取なるか・・・!? 教室にいる時間の分だけ成績向上! これを目指して、常に努力を怠らないようにしてください。
  • 2019.08.07

    夏期講習大盛況!

    こんにちは! トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 さてさて夏期講習が始まって約3週間が経過しようとしています・・・・・・。 はっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっやくないですかぇええ・・・・・・!!!!?!?!?!? お盆が終わると学校が始まるまで1週間。 そしてそこから8月終了まで1週間・・・・・・。 うそでしょ!? と思うスピードで時間は経つものですね・・・。 さて、夏期講習も既に折り返しですが、 やはり中3生!!!!!自習に来る時間が少ないぞ!!!!!!! ということで中3生の皆さん本当に自習に来てくださいお願いします(切実) 家でどれくらいの量できているのか実態が不明よりも、塾で集中して大量の演習問題が 確保できるほうが良いのではないですか!? 頑張っている生徒さんは本当に頑張っています、 イヤイヤといいながらでも、それでも塾には毎日来ます。 願わくば、その結果が9月1日に出ることを祈って。
  • 2019.08.05

    2020年の狙い目はGMARCH!?②

    こんにちは! トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 19年入試は、早慶上智で対前年指数95 MARCH(明治・青山学院・立教・中央・法政)で96 関関同立(関西・関西学院・同志社・立命館)で96と、 いずれも前年を下回っている。大学ごとにみると、上回っているのは中央大と関西大しかないです。 この3グループの志願者数は18年の入試まで増加してきたが、19年はそろって減少しました。 逆に合格者は横ばいまたは微増に転じている。 学力にもよるのだが、上位大学のほうが競争率だけをみれば合格しやすかったとすら言えそうですね。 あくまでも、競争率に限った話ですが・・・。 さて、そうして併願の中堅大学の合格辞退者が続出すると、繰上げ合格を出すことになるのですが、 この割合も近年増加傾向にあるとか。追加合格は予測がつかないので、受験生が混乱することになりました。 それだけに合格した場合の入学優先順位をしっかりと固めておくことも重要です。 みなさん、本当に進学したい確固たる大学を決めておくことをオススメします。
  • 2019.08.04

    2020年の狙い目はGMARCH!?①

    こんにちは! トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 5日ほど日が開きましたが、7月頑張ったので許して下さい(汗 久々に大学入試関連のお話です! ここ数年、大学入試は「激変期」にあることは何度もお伝えしてきたとおりです。 大都市部の人気私立大学は、国の政策によって門戸を縮小。 その影響で2019年は受験生が地滑り的に中堅以下の私立大に殺到し、一気に難関化しました。 来たる2020年の入試はどうなるのか。最新予測を何回かに分けてお届けします! 摂神追桃(摂南・神戸学院・追手門学院・桃山学院)の志願者数は18年、19年と急上昇しました。  ※このあたりは関東での大東亜帝国レベルに該当する大学です。 合格者を絞り込んでいるうえに志願者数が増えているので、難化は必至でしょう。 駒澤大、亜細亜大、帝京大も、合格者の絞り込みが顕著だったとされています。 2020年も、同様に合格者の絞込みが顕著に現れる可能性が高いです。 その一方、難関大学は不合格を恐れて敬遠する受験生が増加し、志願者数が減少しています。 文字数の関係で、中堅大学についてはまた次回に!
  • 2019.08.01

    「天気の子」の空

    こんにちは! 8月になりましたね、夏休みもあと26日くらいとなりました。 トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 最新作「天気の子」が話題の映画監督、新海誠さんは長野県出身。 坂本はまだ見に行く事ができていません。そのうち行きたいですね・・・・・・。次の休みにでも行きたいところです。 そんな新海誠さんは、高校時代の通学列車から見た風景が作品にも反映されていると言います。 山々に囲まれた豊かな自然のなかで、あの山の先には何があるのだろうと思いを巡らせていたそうです。 そんな新海誠さんの高校時代で一番印象に残っているのは、通学列車のなかだそうです。 通学のために乗っていた小海線は、1時間に1本しか走らない単線列車。 生まれ育った場所は、標高が1千メートルくらいあり、周りには八ケ岳など高い山があって風が強く、空の表情がとても豊かなところだとか。 最近の東京では見ることの出来ない景色ですね。 どこもかしこも高層ビルの立ち並ぶ環境だと、なかなか味わうことの出来ない環境です。 夏休み、東京を離れてこうした大自然の中に行くのもまた一興。 ぜひ児童生徒のみなさん、関東を離れて遠くへ行ってみてはどうでしょうか?
  • 2019.07.31

    サーティーワンアイスクry

    今月31回目の更新になりました! こんにちは!トライプラス指扇校 教室長 坂本です! タイトルは全く関係ありませんが・・・。31繋がりで・・・的なやつです、ハイ。 さて、夏休みもはや10日が経過しました。 夏はすぐ来て、すぐ終わる。 なんて言葉がありますが、本当にすぐ終わり、あっという間に年末です。 光陰矢の如しとは、まさにこのことですね。 さて、いよいよ8月。受検の天王山、ここにその牙を剥く夏が来ます。 とにかく注意しておきたいのは「スタミナ」です。 まず生徒の皆さん。早ね早起き朝ごはんをしっかり意識して下さい。 なるべく不規則な生活は避け、しっかりいつも通りの生活を心がけて下さい。 体は全ての資本です。勉強するにも、万全な体と脳がないとできません。 但し、スタミナの持続力は個人差があります。 「もうだめだ、今日は何も頭に入らない」そんなときは遠慮なく帰ってください。 無理に引き止めることはしません。 その代わり、塾に来たら、そのスタミナを完全に使い切るまで集中して勉強して下さい。 9月1日の北辰で後悔の無い結果を出すために、努力を惜しむことなく勉強に取り組んで下さいね! 以上、7月31日、今月31回目の更新でした!
  • 2019.07.30

    夏こそ見直す栄養素~家庭科・家庭基礎編~

    こんにちは! トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 夏になると世のお母様方は思います。 給食がなくなるから食事を3食用意しなければならない!と・・・。 結構大変なんですよね、3食作るの。 なにせ坂本は完全自炊派、外食も月に数回、出来合いの弁当などはほとんど口にしない人間です。 ちなみに栄養学を主軸とした勉強がしたいあまり、大学を中退して別の大学に編入したくらい、 食品科学や栄養学などには目が無いのです(無論資格もやまほど取りました) さて、どうやら生徒のみなさんは1日の献立を考える宿題が出ているとか。 面倒がる人は、将来一人暮らしを始めてからお母さんに感謝して下さいね。 農林水産省の「食事バランスガイド」を見て献立を決めるのが簡単で手っ取り早いです。 栄養素、塩分摂取量等を更に意識したい人は、 文部科学省の「七訂 日本食品標準成分表」 なども参考にすると良いでしょう。 また、今は便利な世の中なので、オススメのメニューは検索すればいくらでも出てきます。 市販のレシピ本も、管理栄養士監修のものが上梓されているので、 お手にとってみてもよいのでは? これを機に、料理の楽しさを知ってくれると嬉しいですね♪
  • 2019.07.29

    夏に育む理系脳!~自由研究編~

    こんにちは! 最近何かと小学生の学習話題が多いです。 トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 そういえば最近、夏にカブトムシを飼育する家庭が減りつつあるというような 記事を見たことがあります。やはり昆虫は受け入れられない傾向にあるのでしょうか・・・? まあそんな坂本は、カブトムシやクワガタムシはいわずもがな、 カタツムリ、コオロギ、スズムシ、バッタ、カマキリなど、 季節に合わせて様々な昆虫を飼育していました。 実は昆虫の飼育は、理系に重要な「探究心」を訓練する良い機会でもあります。 同じ昆虫を飼い続けていると、ライフサイクルのすべての場面に立ち会えるのも魅力ですね。 「虫は生まれるべき時期に生まれ、成虫になり、産卵し、しかるべき時期に死んでいきます。 季節に敏感で決して間違えない。自然界の生き物には、サイクルが根づいていることを教えてくれます。 こうした細かい変化や科学の世界の摂理に気付き、 自由研究の題材に出来る人は、もしかしたら将来は研究者かも!? なーんてことは難しいかもしれませんが、ぜひ観察眼をもって、 今年の夏は昆虫採集に挑戦してみては!? ちなみに教室長はしません!!!(笑)
  • 2019.07.28

    小4、小5の夏休み!取り組みたいコト!②

    こんにちは! トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 さて、小4、5年生の夏の勉強で特に重要な部分を載せておきます。 ぜひ、家庭学習の参考にしてみて下さい☆ ちなみに、4、5年生の算数の重要分野は以下になります。 ○4年生 「計算」  … 分数の四則/小数の四則 「数」   … 約数/倍数/公約数/公倍数/最大公約数/最小公倍数 「特殊算」 … 和差算/消去算/つるかめ算/過不足算/植木算 ○5年生 「割合」  … 基本/比/比の文章題 「速さ」  … 単位換算/基本公式/旅人算/速さと比 「特殊算」 … 相当算/倍数算/年齢算/仕事算/やりとり算/売買損益/食塩 ※特殊算は中学入試対応です。 ここが理解できていないと、9月以降に扱う他の単元の理解が進みません。 そして、1~3年生と同様、勉強とは直接関係のない場所に色々連れていってあげてください。 年々、中学入試では経験、生活の中での様々な考え方を問う問題が増えてきています。 旅先で食べた郷土料理、海で拾った色々な貝殻、帰省先で聞いたおじいさんの幼年期の話など、 五感と想像力が豊かになる時間をたくさん作ってあげてください。 それでは小学生諸君!良い夏休みを!
  • 2019.07.27

    小4、小5の夏休み!取り組みたいコト!①

    こんにちは! トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 最近はめっきり蒸し暑くなりましたね、一気に真夏日です。体調管理に気をつけて、みなさん勉強や部活、遊びを精一杯楽しんでくださいね! さて、今日は小学生の皆さんの夏休みについてです。 6年生は例外として今回は除き、非受験学年である4,5年生に重点をおいてお話します。 4年生で最も大切なことは「学習習慣を身につけること」であり、「学習内容を深めること」はその次となります 5年生で最も大切なことは「学習ペースを崩さないこと」であり、次いで「重要分野を攻略すること」となります。 どちらの学年も、優先順位は以下となります。(塾に通っていることを前提としています) (1) 計算、漢字に毎日取り組む (2) 夏期講習に通う (3) 夏期講習で出た塾の宿題に取り組む (4) 2~7月で習った内容の弱点補強 (1)は必ず実行しましょう。とはいえ、まだ受験学年ではないので、旅行などで①、②が皆勤にならなくても大丈夫です。 塾の宿題は全てするにこしたことはありませんが、なかには理解が難しくて宿題が終わらない分野もあると思います。 そのときには、やるべき問題だけを選んでもらいましょう。
  • 2019.07.26

    2020年中学入試トピックス①

    こんにちは! トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 私立中高一貫の各学校から2020年度入試要項が次々と発表されています。 いくつかご紹介しますね♪ ①女子校→共学化になることで、品川翔英中学・高等学校は、アクセスのよさから人気が高まることが予想されています。  また、同様の変化で、聖ヨゼフ学園中学・高等学校は神奈川県初のカトリック共学校となります。 ②新設の入試では、2019年に巣鴨中学・高等学校、世田谷学園中学・高等学校で算数1科入試が話題を呼びましたが、  2020年には、湘南白百合女子中学・高等学校などでも算数1科入試導入が注目されています。 他にも、足立学園などでは志(こころざし)入試(基礎学力テスト+親子面接+エントリーシートなどで評価する入試)、武蔵野大学中学・高等学校ではアドベンチャー入試、清泉女学院中学高等学校はアカデミックポテンシャル(AP)入試(思考力・表現力・総合力を測る試験)など、学力ではなく様々な能力によってその潜在能力を測る入試は多種多様に存在します。みなさんにぴったりあてはまる入試方法を探してみては?
  • 2019.07.25

    【朗報】北辰、帰還す。【悲報】

    こんにちは! 教室長の坂本さんにやれって押し付けられました☆山口です。 さて、北辰の結果が返ってきましたね!! 「いい点取れたで!」って子や「やらかした....」って子もいましたが、 まだ夏休み前なのでこれから挽回していきましょう! 僕の中では、北辰は"自分の立ち位置"を知る為にあると思っています。 当時の自分のやり方としては、 行きたい高校の中で一番偏差値が高い高校を第1に、 そこから偏差値を5ずつ減らしていく方法です。  「あぁ、こんなにライバルおるんやな....」(当時中3僕) ってことを頭に置き、日々精進してまいりました。 この夏休みが他のライバルたちを追い抜く"最後のチャンス"です!! 僕は中3のころ、改めて痛感しました(笑) 僕の二の舞にならないよう、毎日少しずつでもいいので(少しじゃダメですかが) 勉強、頑張って下さい。
  • 2019.07.24

    宿題が終わりません!!!!(作文編①)

    こんにちは。 トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 実は明日は別の先生に書いて頂く予定です・・・・・・。 どんな記事になるのか楽しみですね~! 今年の夏休みも読書感想文、作文の宿題が出たのではないでしょうか。 切羽詰まらないとなかなか書き出せないものですが、早めに終わらせて心を軽くしたいものですね。 感想文にせよ、作文にせよ、「思ったことを好きなように自由に書くものだ」とは、考えない方がいいと思います。 文才に恵まれた子はすいすい書けてしまうかもしれませんが、ほとんどの子は思ったままを書け、と言われると、迷子になって、困ってしまいます。 その状態で鉛筆と原稿用紙を渡しても、「別に、何も感じなかった」「特に、おもしろくなかった」という返事が返ってくるでしょう。 旅行の作文を書かせてみたとしても、「楽しかった」で終わってしまいがちです。 なぜかというと、自分の思いや考えにうまく形を与えてとらえることが難しいからです。 小学生は、大人と違って、自身の気持ちを整理して言葉にまとめることが、まだまだ上手ではありません。 そこは、少し大人のサポートが必要になってきます。詳しいことは次で・・・・・・。
  • 2019.07.24

    宿題が終わりません!!!!(作文編②)

    こんにちは! トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 最近、校舎で作文や小論文を書く生徒が非常に増えたような気がします。 夏休み効果、恐ろしいですね・・・・・・。 文章を書くのが苦手な人は、次のことを参考にしながら書いてみてください♪ ①方針を立てる ↓ ②書いたものを読み返す まずはこれができる様になるだけでもずいぶん変わるものですよ! ・主語・述語、修飾・被修飾の関係が破綻している ・助詞の使い方が不適切 ・何を指すかわからない指示語の使用 ・一文の中で「~が、~が、~」など、逆接や順接を2回以上使う ・同じ言葉や内容をくり返す ・因果関係が成立していないのに「AだからB」と接続する ・ら抜き(書き言葉として認められていないので文章では厳禁) ・「違くなる、違かった」「やってた」「~じゃない」等の言い回し これが少なくなる=多種多様なフレーズを使いこなすことが出来る、ということです。 文章を書くというのは、エネルギーをたくさん消耗する、大変な作業です。 はじめからうまく書くことを求めなくてもよいでしょう。とりあえずは正しく書くことができれば御の字。 まずは今!自分がさっき書いた作文を読み返してみるところから始めましょう。
  • 2019.07.23

    理科の勉強方法って?

    こんにちは トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 突然なのですが、みなさん理科ってどうやって勉強していますか? さっき生徒から質問があって、「・・・そういえばどうやって勉強していたっけ・・・」と思わず考えたのですが、 何か特別な勉強をしたわけでもなく、学校の勉強しかしていませんでしたが、 偏差値は70くらいの成績は普通に出していたので、 思い返すと「よくわからない」のが現実なわけです。 ただ、社会にも共通して言えることなのですが、 「暗記科目ではない」 これに尽きると思います。 理科は、覚えるべき部分とそうでない部分が明確に分かれる科目です。 たとえば、質量保存の法則を簡潔に説明せよ、と言われたらどうでしょうか。 理科の得意な人はなんら問題は無いと思いますが、 説明できない人は本当に出来ないんです、正直びっくりしました。 なぜか。 丸暗記に頼っているからです。 理由については、次回詳しくお話します☆
  • 2019.07.23

    理科の勉強方法って?②

    こんにちは トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 理科や社会の勉強で丸暗記などナンセンス!! これは声を大にして言わせてもらいます。 全部暗記なんて無理です!!脳の容積が勿体無い!! 基礎となる単語、化学式などは「覚えるべきところ」かもしれません。 しかし、それを駆使し、使えるようにすれば、他に覚えなければいけない部分は格段に減るのです。 例えば圧力Paなんてのは組立単位なのですから、「単位面積あたりにかかる力」と理解できていれば、 Pa=N/m^2と即座に計算ができるわけです。 また、1ニュートンは、1kgの質量を持つ物体に1m/s^2の加速度を生じさせる力であることを知っていれば、 Paという単位は更に、Pa=kg/(m・s^2)というところまで細かく分けることが出来ます。 つまり、覚えているかどうかで理科の世界はガラッと変わるのです。 必要最低限さえ覚えていれば、中学理科のあらゆる事象はほぼほぼ説明する事ができます。 まずは教科書レベルの内容、重要ワードの理解に努めましょう。 また、公式は忘れても導き出せるようになれば、もう文句はありません。 この夏、理科の勉強に革命を起こしましょう!
  • 2019.07.22

    「小2」で差がつく算数

    こんにちは! トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 数学アレルギーの方、手を挙げて~? 結構手が上がりましたね~! (?) というのはさておいて、実は算数や数学で最も差が付くのは、小学2年生と言われています。 1年生はまず、学校に馴染み、勉強の進め方を覚える必要がありますが、2年生になると、各教科で本格的な学習が始まります。 特に、算数の授業は、2年時からぐっと増えますね、わかりますか? 『九九』を教わるのもこの時期です。 そういった計算をくり返しこなして、徹底的に慣れていくことが大切です。 いちいち頭を働かせて計算をするというよりも、暗記する感覚です。 そうして、自分のなかに備わっている暗黙の知識、すなわち『数学的な暗黙知』を増やしていく。 そうすると、算数・数学についての感覚がついていくことを実感できます。 算数に至っては、『なんとか正解が出せる、という程度の勉強』ではいけないわけです。 例えば、8+5=13と、瞬時に答えられなければいけないわけです。 くり返しあたって、数に慣れていくことを心がけましょう。
  • 2019.07.20

    夏期講習スタート!

    本日より、夏期講習が開始しました! こんにちはの時間ではないですがこんにちは! トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 さて、本日は進学フェアがあったこともあり、中3生の在校時間は軒並み低めでしたが、 早速夏期講習が開始したこともあり、 小学6年生から高校3年生までみなさん自習に来ていましたね! 本当に、何も言わなくても自習に来てくれるのは本当にありがたいことです。 自習課題が欲しい人!なにをすればいいかわからない人! 遠慮なく声をかけてください! 課題ならバンバン出しますので! あ、でもひとまずの予定は……。 夏休みの宿題の終了ですね! ちなみに小学生の生徒さんで1人終わらせた子もいます!素晴らしい! この調子でどんどん終わらせていきましょうね☆ それではみなさん、良い夏休みを!
  • 2019.07.19

    私立高校生、実質授業料無料!?

    こんにちは! トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 面白いニュースがありました。 2020年4月から、私立高校の授業料を世帯年収590万円未満の生徒を対象に実質無償化する国の方針を受け、 福井県は独自に補助を上乗せし、なんと世帯年収910万円未満まで拡大するというのです!! これは嬉しい動きですね!! 県大学私学課によると、3学年がいずれも対象になる22年度以降は、 県内私学高校生の約8割が実質無償になる見込みとのこと。 県独自の補助は来春の入学者から対象となるので、在学生が対象とならないのが 残念なところですが(福井在住友人談)、 それでもこの補助で私立と公立にほとんど差がなくなるのは、 家計にとっても非常に助かる話ですね! みなさんも是非、福井への移住をご検討してみては!? そして埼玉県もぜひ、こうした補助金の支給をお願いします・・・。
  • 2019.07.18

    宿題が終わりません!!!!(小学生編)

    こんにちは! トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 塾の宿題が終わらない!!! そんな小学生のみなさん、いらっしゃいませんか? その宿題、もしかしたら非効率かも・・・。 宿題が終わらず寝る時間が遅くなるということは、次の原因のいずれかに当てはまります。 ◆宿題の量が多い ◆宿題の難度が合わない ◆集中せず、勉強時間の密度が薄い 1週間の中で、塾の宿題に費やせる時間を書き出します。睡眠、食事以外を全て勉強に充てるのではなく、息抜きの時間も確保しましょう。次に宿題の優先順位を決めます。取捨選択の基準がわからなければ、塾の先生に聞きましょう。 小学校のテストで満点を取っている子でも苦労するのが中学受験。小学校で苦労しているようなら、中学受験の学習内容を理解するのはかなり厳しくなります。自分のレベルにあわない課題は首を絞めることになるので、レベルの選定はしっかり行ないましょう。 勉強する時間と取り組む課題を決め、その中で完結させてください。成長期の小学生にとって一番大切なのは勉強ではなく睡眠です。勉強を切り上げさせることで、時間は有限であることを体にしみ込ませ、少しでも勉強密度を上げさせましょう。
  • 2019.07.17

    #日々の雑記 中学受験の記憶

    こんにちは トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 中学受験。 6年生のこの時期は塾は決まっていて当然、 4,5年生のこの時期に今後指導をしてもらう塾を決めることが多いかと思います。 さて、私にも記憶はあり、小学5年生の夏頃に無料の体験授業に行き、 それから6年生になる直前に、受験勉強を始めました。 塾はまちの小さな塾で、受験生はたった4人だけ、という小規模さでした。 なので、塾での受験勉強も比較的楽しくさせて頂いた記憶があります。 ただ、楽しいことには楽しかったのですが、やはり成績の伸びは塾の力では難しかったのも事実です。 結果的に、最後の二ヶ月は自宅学習に切り替え、勉強を重ねていき、第3志望校に合格しました。 それでも、合格したのは運が味方してくれたのだなぁ、と今では思います。 以前にもお話しましたが、中学受験にミラクルなどおきません。 夏の時点での差は、そのまま受検の時の差となります。 だからこそ、夏の猛勉強は「必要」なのです。 今、当校舎で一生懸命勉強している小6の子を見て、中3生は何を思うでしょうか。 倍率云々の話ではなく、今一度自分を見つめなおしてみてはどうでしょうか。
  • 2019.07.16

    2020年度の教育改革で何が変わる?⑬

    2020年度に始まる大学入学共通テストの数学の記述式問題について、大学入試センターが文章で記述する問題の出題を見送る方針を固めたことがわかった。試行調査で正答率が低迷した結果を踏まえ、記述式問題は3問いずれも数式などを記述する問題とするようです。 2018年11月に実施した試行調査では、国語と数学において小問3問ずつの記述式問題を導入。数学では、数式を記述する問題、または問題解決のための方略などを端的な短い文で記述する問題を出題したが、正答率は数式を記述する問題が5.8%と10.9%、文章を記述する問題が3.4%といずれも低かったことが明らかになっています。  そのため、試行調査の結果を踏まえ、大学入試センターでは2020年度に実施する大学入学共通テストの数学の記述式問題では、問題解決のための方略などを端的な短い文で記述する問題は出題しないことを決めました。記述式問題は、「数学I」および「数学I・数学A」の数学Iの内容に関わる問題において設定し、マーク式問題と混在させた形で数式などを記述する小問3問を作成するとのことです。 速報なので、ぜひご参考までに。
  • 2019.07.15

    2020年度の教育改革で何が変わる?⑫

    こんにちは! トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 前回内容の続きになります~! 改革も具体的には、全問マークシート式の大学入試センター試験に代えて、20年度からは大学入学共通テストを導入します。 目玉の一つは、国語と数学に盛り込まれる記述式問題だ。鎌田さんは「長い文章が書けるというのは、論理的に考え、表現できること」と解説。全ての教科でマーク式問題も残るが「思考力・判断力・表現力」を測るため、複数の資料を読み解く問題が増える。 英語もこれまでの「読む・聞く」の2技能試験を残しつつ、「話す・書く」を加えた4技能も評価する仕組みに変える。受験生は、高校3年の4~12月に受けた試験の成績のうち、2回分までを大学入試センターを通じて大学に提出する。 鎌田さんは「今までの教育を変えろと言っても、入試制度が変わらなければお題目で終わってしまう。逆に、入試制度が学力の3要素を正当に評価するものになれば、高校以下の教育も変わらざるを得なくなる」と指摘します。 しかし、この制度についても、異様に対策を迫る塾は多いです。なぜかについては、またの機会に。
  • 2019.07.14

    2020年度の教育改革で何が変わる?⑪

    こんにちは! 久々の更新です。 この時期は夏期講習の準備に追われ、なかなか更新する暇がありませんでした・・・・・・。 こんにちは、トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 久々の大学入試改革関連のお話です。 2020年度から始まる教育改革は、「知識詰め込み型」から、「思考力・判断力・表現力をそなえ、主体的に学ぶ」教育への転換を目指している。それに伴って、大学入試も改革の成果を多面的に評価できる制度になります。今はその転換点です。 政府の教育再生実行会議座長として、一連の論議にかかわってきた早稲田大前総長の鎌田薫さんは、教育改革が必要な理由の一つとして、産業構造の急激な変化を挙げています。 AI(人工知能)やICT(情報通信技術)の発達で「上司から言われたことを忠実にこなす人材を大量に育てれば、産業が育っていくという時代ではなくなる。知識をたくさん覚えるだけではなく、未知の問題に果敢に取り組み、主体的に解決法を策定していく人材でなければ、これからの時代は活躍できません」と話します。
  • 2019.07.10

    #日々の雑記 中3生よ、自習に来たれ!

    こんにちは トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 中 3 生 の み な さ ん ! 自 習 に 来 て く だ さ い ! ! !  最近テストが終わったせいか、自習に来る生徒さんの数が 少なくなったように感じます・・・・・・。 やはりテスト効果は偉大・・・。 中3生の自習生さんがめっきり減り、校舎がしーーんと しているんですよ・・・と、教室長の悲痛な声です。 自習に来る「やる気」を出すのも、それを引き出すのも、 そう一筋縄にはいかないな・・・と思います。 これから夏になります。 授業以外でも、毎日しっかり自習に来ましょう! (毎日更新が難しいのでたまーにまとめて更新などありますが、1日1記事は頑張ります!)
  • 2019.07.09

    #日々の雑記 指扇校の日常 

    こんにちは! トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 ネタ切れじゃないです本当です信じry) ということで、最近校舎で起きたことなのですが、 高校生の自習が増えてきました!!!! しかも高校1,2,3年生が校舎にいることが結構多くなり・・・。 喜ばしいことです。 当校舎のほとんどの高校生の場合、 指定校推薦を狙っての学習と目標を定めているので、 目標(=校内推薦の獲得)とはっきりしている分、 勉強もしやすいですね!目指せ評定5.0!!! というのはなかなか難しいのですが(笑) 自分が高校生1年生の時のこの時期は、 音楽をやっていたもので、アメリカへコンサートツアーにでかけておりました。 ちなみにyoutubeを検索すると、高校時代の自分の演奏が出てくるという・・・。 演奏する機会はあまりなくなってしまいましたが、 相変わらず音楽は好きなので、今後も演奏できたらな~と心なしか願っています。 それでは、また明日に。
  • 2019.07.08

    どんな中学生になりたい?

    みなさんこんにちは! トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 さて、小学校6年生の皆さん。 突然ですが質問です。 みなさんは、どんな中学生になりたいですか? 実はみなさんはもう半年ちょっとすると、中学生になるんですよ! はやいですよ!あっという間ですよ! ということで、中学生になったときのことを具体的にイメージしてみましょう。 いろいろ想像は尽きないと思いますが、ここは学習塾という観点から、「勉強」について 少しだけお話させてくださいね! まず、小学校6年生のみなさんにお願いしたいのは、 「漢字」と「計算」だけは、完璧にマスターしておいてください!ということです。 社会と理科は、もし忘れたとしても、中学校でまた同じことをもう一度やるので、 正直影響は少ないです。 しかし、漢字と計算。これは復習なしに、難しい内容がどんどん進んでいきます。 つまり復習に時間を割いている余裕がないんです。 特に中学受験でレベルの高い勉強をしているみなさんは要注意! 難しい内容をすればするほど、簡単な内容にこそ目が行き届かなくなり、 結果として簡単な計算ミスに陥ります。 日頃の復習をしっかりして、半年後の自分をイメージし勉強しましょう♪
  • 2019.07.07

    「覚悟」と精神力

    こんにちは! トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 中学入試が過熱化する要因としては、私立の良質な設備と教員、 安定した進学実績、公立においても、比較的安い学費で私立と同じレベルの 教育的指導を受けられることにあります。 しかし、その恩恵を受けるためには、並大抵の努力では難しいのが現状です。 中学入試のプレッシャーと重圧に勝つ為には、あらゆることを失ってでも勉強する気概と、 屈強な精神力が必要だからです。(他にもたくさんの要素があると思います) それを12歳(6年生)の子供に強いらなければならないのですから、やはり指導する立場としても、 メンタル的な安定も、同時に見て行く事が大切になってきますね。 中学受験は勉強一辺倒になりがちです(実際そうなるのが実情です)が、 勉強だけに偏って、心のケアがしっかりできないと、受験前にポッキリ折れる子がいます。 しかし、勉強するという「覚悟」がなければ、受験そのものに挑戦はできません。 勉強する覚悟と、それに耐えうる精神力。中学受験で大切なのは、この2つではないでしょうか。
  • 2019.07.06

    中学入試に挑戦するという覚悟

    こんにちは トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 実は今、中学受験生がいます。しかも、現在千葉県に在住で、埼玉県の公立中学校を受験するというのです。 恐らく、話だけ聞いたら、どこの塾も受け入れを一瞬考えてしまうのではないでしょうか。 ただ、その子は今、当校舎で一生懸命に勉強をしています。 最初は計画通りに勉強が出来ないときもありました。実際、計画通り進んでいるかと言われれば、 やはり算数で遅れを取ってしまっている状況ですが・・・。 閑話休題。 中学受験は「親の受験」と言われることがありますが、最近特にその人気を伸ばしています。 高校の学習指導要領変更、大学入試改革、首都圏の大学定員制限など、 受験を取り巻く環境は今あるだけでも、向こう数年の間にめまぐるしく変化していきます。 埼玉県公立高校の倍率の平均は1.17倍となっていますが、 中学入試は県内だと私立は約1.0~9.0倍程度、公立だと5.0倍が平均となっています。 そのためにも、中学受験の倍率は、高校受験に比べて依然、高い水準で維持しています。
  • 2019.07.05

    定期試験が終わって・・・・・・。

    こんにちは! トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 なかなか時間が無くて、やはり毎日更新は難しいですね・・・。 さて、高校生はところによってまだ試験が終わっていないところもありますが、 中学生はほとんどが試験が終わりましたね、お疲れ様でした。 さて、試験が終わって、そのままにしていませんか? 特に中学三年生のみなさん! 恐らく大多数のみなさんは既に塾に通っていらっしゃる方が多いと思いますので、 夏休みの過ごし方をしっかりと考えましょう! 特に、下の3つについてです!! ◆基本的な問題を確実に得点するのがベター。苦手科目をなくすことが重要。 ◆苦手科目(分野)を明確にするためにはまず自己分析。やるべきことを明確に。 ◆長期休暇を活用し、早めに苦手を克服して気持ちに余裕を持とう。 恐らく第3回の北辰テストの結果が返ってきているかと思います。 まずはそれと定期試験の結果を見て、弱点となる分野を確認しましょう。 合計点を上げるためには、「得意分野を伸ばす」よりも、「苦手分野を克服する」方が はるかに得点が上がるのです。 ぜひ、夏の間に分析・実践をして見て下さい☆
  • 2019.07.04

    今日は・・・お休みです♪(教室長が)

    こんにちは。 7月4日。久々にお休みをいただきました、教室長 坂本です。 (※この記事の更新日は7月3日です) 実は6月、おかげさまで忙しく過ごさせて頂き、代休ということでお休みを頂きました。 リフレッシュして金曜日には戻ってきますので、生徒のみなさん、勉強しっかりして下さいね! (まあ中3生なんかは勿論課題のプリントをやっているはずですが・・・大丈夫ですね!?) というわけで、イベント告知です!! 7月6日(土) 9:00より、トライプラス指扇校にて第3回北辰対策講座 を開催します。 理科、社会、国語の3教科の昨年度の過去問を実際に解き、指扇校の講師による解説授業付き! 第3回の受験を考えている生徒様は、7月6日(土) 朝8:30過ぎに校舎へお越し下さい! 多くのご参加、お待ちしております☆
  • 2019.07.03

    指扇中学校で試験が終わりました!

    こんにちは、 相変わらず空はどんよりですが、きっと指中生の心は晴れ晴れでしょう♪ トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 さて、指扇中学校で試験が終わりました。 みなさん、出来はいかがでしたか? 出来なかった部分はしっかりと見直し、できる様にしておきましょう。 そして中学1,2年生のみなさんは今日から部活動が再開ですね。 部活動と勉強のバランスをとりながら、まずはテストの復習から入りましょう。 これをなくして、基礎の定着はありませんよ! そして・・・・・・本命中学3年生。 いよいよこの瞬間から、夏の勉強が始まります。 どういうことか。 休んでいる暇はありません。 今日から勉強を始めましょう。 ライバルはみな、試験が終わった段階から、志望校合格に向けての勉強を始めています。 特に、志望校のレベルにまだ達していない人はなおのことです。 今グダグダと無意味な時間を過ごして、結局「あの時やっておけばよかった」と後悔するか、 気持ちを切り替えて今日から始めて、最後に笑って合格を掴み取るか。 ほんの少しの意識の差です。 「やらされる勉強」から脱却し、自ら「できる勉強」に進化しましょう! この夏は、そのためにもあるのです。
  • 2019.07.02

    夏休み=?????

    試験真っ最中ですね。 こんにちは、トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 みなさん!この試験を乗り切ったら夏休みですよ!ヤッホォォォォォォオオオ!!! ・・・・・・しかし、社会人に休みはないので、今日も今日とてお仕事ですね、社会人のみなさん、一緒に夏を乗り切りましょう。 さて、そして中高生のみなさんも、一緒に夏を乗り切りましょう!!! なぜかって? 夏休みは学力を上げる最高の時間だからです!!! 夏休みに何ができるか?この貴重な4, 50日を、どのように使うのか。 この使い方は、皆さん次第なわけです。 中学三年生のみなさん。 本当に心からのお願いです。 塾に来て勉強して下さい。 現状を何とかしたいと思う人、お願いです。 少しでも「今の自分を変えたい」その努力ができるのなら、 ぜひトライプラス指扇校に来てください。 ここでなら、みなさんは変われます。
  • 2019.07.01

    莫大な忍耐

    「忍耐」と聞くと、一体なにを想像するでしょうか。 今まで自分に枷をつけ、何かについて耐え忍んだことはあるでしょうか。 こんにちは、トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 忍耐と我慢は全く別のもので、 「忍耐力」は人の可能性を無限に広げ、その人の人生を左右する大切な力です。 忍耐というのは単なる我慢ではなく、苦しさや辛さ、悲しいこと、自分に対して不都合なことに対して 感情的な仕返しや現実逃避をするのではなく、耐え忍ぶことです。 忍耐と我慢の分類の1つに物事を主体的に捉えるか、受け身に捉えるか、というのがあります。 忍耐というのは物事を主体的、能動的に捉える形 我慢というのは物事を受け身、受動的に捉える形、と見ることです。 我、慢(おこたる)というように、自分自身の欲求を怠ることです。 そして、成績を上げたいと思っている人へ。 はっきりいいましょう、学問で成果を上げるのは、莫大な忍耐が必要になります。 中高生の青少年時代、「学問」によって「強い人間」を、是非自らの手で、育てて下さい。
  • 2019.06.30

    365

    こんにちは。 トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 今日は日曜日ですが、月末でいろいろ入力するものがあり、こっそり校舎に来ています(笑) 激動の6月が終了しました。 テスト対策、夏期講習面談、ご新規入会者様の面談などがあり、 ドタバタのままあっという間に過ぎていった気分です。 そして今日は、昨年の同じ日、副教室長として業務を開始した日でもあります。 懐かしいですね、あっという間に1年です。。。 自分にこの仕事が向いているかどうかといわれれば、正直YESと言える自信はありませんが、 教室の生徒の皆様、保護者の皆様、そして今月入会していただいた多くの生徒の皆様とご家庭へ・・・・・・。 今後も私のスタンスは変わりません。やることはいつも同じ、授業より自習。 これから先、今以上に、みなさんが指扇校を「勉強する環境」として利用していただけることを願っています。 これからも、指扇校をどうぞよろしくお願いします。 そして明日から7月ですが、毎日更新目指します! さあ、気持ちを切り替えて、明日からもみなさん、頑張りましょう!!!
  • 2019.06.28

    こんにちは! 天候の安定しない日々が続きますね、おかげで体調も安定しないです。 トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 近頃はテスト対策授業の真っ最中です。 過去問や対策問題集もありますので、 普段自習に来ていない生徒の皆さん!?  今は自習に来る絶好の機会ですよ! 通塾していないけども自習だけためしにさせていただけませんか? そんなお電話も大歓迎! 指扇校で勉強のギモンを解決しましょう♪ さて、6月ももうすぐ終了します。 おかげさまで今月も多くの生徒様に入会いただきました。 本当に、皆様あっての教室なので、本当に日々感謝しかありません。 心より、御礼申し上げます。 6月のキャンペーンが間もなく終了します。 入会金0円&夏期講習8回無料は6月30日(日)の問合せ、入会までとなりますので、お早目にお申込みくださいませ!! (3ヶ月以上ご継続の方に限ります)
  • 2019.06.28

    スキマ時間の使い方①

    学校の授業や部活動、塾や予備校通い、友人たちとのつきあい……。 中学生や高校生は忙しい毎日を過ごしているにちがいありません。 おまけに習い事で多忙なことを考えると、自由な時間はほとんどないでしょう。 「勉強にあてる時間をもっととりたい」と考えるみなさんも多いはず。「時間」と向き合い、やりくりするこつを紹介します。 こんにちは、トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 朝、起床する時間(時刻)から登校までの準備の時間、登校に要する時間、1時間目(1限目)がはじまる時間。さらに、部活動などを終えて下校する時間、帰宅までに要する時間、帰宅後にくつろぐ時間、夕食をとったり、お風呂にはいったりする時間、就寝する時間……。 1日のように細かくみていく必要はありませんが、塾や予備校の講義がある日やない日、部活動がはやめに終わる日など、曜日によって異なるかもしれません。月曜日から金曜日について確認することで、忙しい曜日や比較的、余裕がありそうな曜日をおさえることができます。 まずは無理をせずに勉強できる時間を探す事が大切ですよ。欲張らず、「すきま」を探しましょう。
  • 2019.06.28

    スキマ時間の使い方②

    特に注目したいのが、学校から帰宅してからの時間です。みなさんはどのように過ごしていますか。 「部活動でへとへとになり、そのまま……」といった場合、ちょっと工夫することで時間をつくれそうです。 こんにちは、トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 24時間という時間は余りにも短すぎますね・・・・・・、最近は1日30時間くらい欲しいと思っています・・・。 「すきま」の時間をみつけたり、つくりだしたりするとき、はじめから「○時間」と考えないようにするのがポイント。「○分」の積み重ねが結果的に「○時間」になるよう、欲張らないようにします。「この場面で時間をとれる。ここの時間も勉強にあてよう」と埋め尽くしていくと、「こなす」ことが目的になり、力を高めたいという目標から外れる心配があります。つづけることが苦しくなり、しばらくすると行き詰まるかもしれません。 つくりだした時間をどのように使うかもイメージします。たとえば、夜ねむる前にその日におぼえたことをもう一度、思い返してみると記憶が定着するといわれています。寝る前の復習はオススメですよ!!!! 部活で忙しい中3のみなさん、ぜひスキマ時間を有効に使って下さいね!
  • 2019.06.24

    AO・推薦入試 近年の傾向と対策は?②

    今日は雨ですね、嫌な湿気が校舎を襲います。 こんばんは、トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 さて質問です。 大学のAO入試や推薦入試に、どんなイメージがありますか? 大学入学者の半数近く、私立大学では半数以上が今、AO・推薦入試を経て入学しています。 「学力不問」「一発逆転」それとも「海外経験や全国レベルの受賞歴のある人のファストパス」? ひと昔前のイメージは今も通用するのでしょうか・・・・・・。 一般入試よりもはるかに受験が楽ですが、果たして実態は・・・? まずは、あてはまるとおもうものを選んで下さい。 □ (1)学力は不要 □ (2)海外経験や全国レベルの受賞歴があると圧倒的に有利 □ (3)併願できない □ (4)一般入試との両立は非常に難しい □ (5)表現力やコミュニケーション力が飛び抜けた人しか通過できない 勿論、情報を少しでも仕入れていれば分かる方は多いと思いますが、全て×です。 なぜか?それは次に続きますよ~>③へ
  • 2019.06.24

    AO・推薦入試 近年の傾向と対策は?③

    では解説から参りましょう! 二次選考の面接や口頭試問では、大学で学ぶ前提となる学力があるかが必ず問われるので、(1)は間違いです。 有力校は、出願要件として一定以上の評定平均を求めたり、センター試験を課したりもしていますね。 AO(アドミッション・オフィス)入試などでは、経験を通して何を得たか、志望動機とどう結びついているかが問われるので、(2)も違います。 (3)は、指定校推薦や公募制推薦は原則として併願できませんが、AO・自己推薦は一般的に併願できます。 (4)の両立が難しいのは、高3の夏から急にやろうとする場合。付け焼き刃的な対策では入試は乗りきれないためです。 (5)の表現力やコミュニケーション力は当然必要ですが、これは鍛えることができます。それ以上に大切なのが『内容』で、基礎学力をベースに思考や議論ができるかが問われます。 文部科学省によると、2018年度の大学入学者61万4243人のうち、AO・推薦経由の入学者は過去最高の45.2%。私立大では10年ほど前からAO・推薦入学者が一般入試を上回り、半数以上を占める。親世代がイメージする「特別な経験や技能を持つ人の入試」ではなくなっています。
  • 2019.06.24

    AO・推薦入試 近年の傾向と対策は?④

    まだまだ続きますよ~!>③からの続きです! 国立大学協会は21年度までに、国立大のAO・推薦入試の入学者を現在の15%台から、30%に引き上げる目標を掲げています。一般入試の定員数を減らし、AO・推薦募集に振り向ける難関私大もあります。 一般入試はますます「狭き門」となりそうで、AO・推薦入試は、「第1志望大学の現役合格の可能性を高める有力な選択肢」です。志望理由を突き詰める中で、より目的意識が強まり、一般入試を乗り切る学力もつきます。AO・推薦入試は、誰にでも可能性がある入試です。 20年度からの大学入試改革では、AO入試は「総合型選抜」、推薦入試は「学校推薦型選抜」と名前が変わります。 名前は変わりますが、文科省では、どの入試方式でも「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」という学力の3要素を評価するよう求めています。AO・推薦入試の一部で「学力が問われていない」と批判があったため、小論文や共通テストなどで学力を問うことを必須にしました。 選考スケジュールなども変化があり、総合型選抜(AO入試)の出願開始は現在の8月以降から9月以降になります。
  • 2019.06.20

    THE 指扇校流!夏期講習活用法!!

    こんにちは。 今日は比較的過ごしやすいですね。 トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 さて、夏期講習の面談もいよいよ大詰めとなって参りました。 みなさん、それぞれ目標を持って夏の勉強も乗り切ってください! ズバリ、指扇校流の夏期講習は、 ①講習を入れすぎない(=遊びと勉強のバランスを取る) ②目標を持つ(=怠惰な勉強ほど勿体無いものはない!) ③やると決めたらやる!(結局これが一番大事です・・・) 指扇校の面談では、本人のスケジュールや部活動、ご家庭での予算に合わせてコマ数は面談の場で変更させて頂き、 最も本人が集中して努力が出来る「最適最良」を考え抜いてご提案させていただいております。 塾の言うことだから、とりあえずこれをやればいい!ではありません!! 机の上で学ぶことだけが全てではないです。 特に中学1,2年の皆さん、部活動に一生懸命になってください。 高校1,2年生の皆さん、様々な場所に出かけてみて下さい。世界を広げて下さい。 夏休みは、こうした普段は出来ない課外の時間を有効に使うことも大切です。 勉強とのバランスを考えて、楽しい夏休みにしてくださいね!!!
  • 2019.06.20

    とうとう・・・期末試験がやってきた・・・

    こんにちは、トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 記事は書けるときに書くのが流儀です。 小ネタですが、いよいよ期末試験が近付いてきましたね。 馬宮中、大宮西中は6/27-28、指扇中は7/2-3、土屋中は7/3-4となっております。 それぞれ試験日から逆算して、しっかり勉強・対策して臨むようにして下さい。 そんな中!当校舎の大宮西中2年生のS根君は、勉強を怠ることなく、 提出課題を一昨日の段階で全て終わらせることができました!! 今日も自習に来て勉強しています、これは期末試験の得点に期待したいと思います。 努力する生徒の皆さんは必ずその努力が報われるときが来ます。 それは遅かれ早かれ・・・・・・いつ来るか天啓はないですが、 そのときを信じて、日々の勉強に励んで下さい。
  • 2019.06.19

    ミラクル合格は存在するのか?

    こんにちは。 トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 中学受験。 これは自分も経験しているので、中学入試の現場を見ていると思うことで、 中学受験で合格する子供たちの頭脳は、不合格になる子達と理解力や思考力が違う。 理屈を抜きにして、(特に偏差値60以上の難関校に)合格する子供たちは、根本が違います。 このレベルの子達と立ち向かうということは、相当なプレッシャーです・・・。 だからこそ思うのは、 当日のミラクルは起きるのか? です。 偏差値が伸びず、何度も心が折れながらも、コツコツと、本当にコツコツと頑張り、入念な志望校対策を講じること。 一方、「どうしてもあの学校に行きたい!」という憧れや気負いは人一倍でも、そこに向けた正当な努力・学習法を講じなかった子は、やはり合格できませんでした。現実を客観視せず、がむしゃらに頑張っても、残念ながら結果は出ません。 つまり、志望校に合格するのはミラクルのおかげではありません。何かしらの理由があります。昨今は受験校が定員割れしていて合格、というケースもありますが、単に運がよくて合格、はありません。  これからの夏、わが子の成長を感じる勉強が為せることを願っています。
  • 2019.06.18

    塾に来る目的②

    こんにちは。 今日はたくさんの生徒が自習に来てくれて嬉しい、指扇校 教室長 坂本です。 今日は小学4年生から高校3年生まで幅広い学年の生徒さんが自習に来てくれて嬉しい限りです・・・!!! さて。塾に来る目的を追求していくこのシリーズ(?) そもそも、塾というものが出来る以前、人は自宅やなんかで勉強をしていたわけです。 しかし、雑多な誘惑が多くなり、自己制御できないというとき、どうするか。 そういうときに、塾や図書館で勉強をする。 本来の使い方は、「授業を受けに来る場所」ではなく、「自習をしに来る場所」「勉強をする場所」ではないでしょうか。 授業と自習は等価ではありません。 だからこそ、指扇校では自習を大切にしているのです。 これから校舎へ来られる保護者の皆様。生徒の皆様。 恐らく面談のときにも同じようなことをお話しすることと思います。 では、授業はしないんですか?そんなことはありません。 これは矛盾するかもしれませんが、「自力で解らない事を理解しようとする」方法で最も手っ取り早い方法。 これが、他人から教えを請うことです。 これが授業なのです。 >③へ続く。
  • 2019.06.18

    AO・推薦入試 近年の傾向と対策は?

    AO・推薦入試では、ここ5、6年で、英語長文問題の設問で生物や世界史の知識も問うような「複合問題」が増えました。試験当日に講義を受けさせて内容の理解度をみたり、大学図書館や実験室で調べ物や実験をさせたりと、多様な方式が広がっています。難関国立大は特に問題の難度が上がったように感じます。時事的なテーマに沿って自分の考えを書く、新聞記事やコラムを読んで感想をまとめる、という出題が目立ちます。現代社会への興味・関心や基礎的知識の有無、思考力・表現力に加え、志望学部や研究分野に対する理解や関心の深さをみる出題もあります。 2019年度は「働き方改革」「LGBT」「人工知能(AI)」「環境とプラスチックごみ」といったテーマから多く出題されました。今年度は、経済や政治、社会など幅広い分野にかかわる「消費税率引き上げ」や「東京オリンピック・パラリンピック」が注目すべきテーマです。選考方法や過去問からは「どんな学生を求めているのか」「学生をどう育てたいか」という大学のメッセージが伝わります。受験生のみなさんが自分に合った大学、受験方法を見つける手がかりになると思います。
  • 2019.06.17

    もうすぐ

    みなさんこんにちは トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 試験2週間前になりました。 あっという間に試験期間ですね~1週間前?いえいえ、期末は試験科目も多いです。 今から、試験当日までのスケジュール管理をしっかりしましょう。 大宮西中、馬宮中は月末の6月27,28日、土屋中は7月3,4日、指扇中は7月2,3日ですので、まずは予定をしっかり把握し、 課題を先取りして終わらせ、1週間前には提出物が全て終わる状態を作って下さい。 まあ、指扇校生徒のみなさんは日頃から口を酸っぱくして言っているので、 特段問題は無いと思いますが。 念のために・・・・・・。 また、6月キャンペーンももうすぐ終了となりますので、お問合せはお早めに!! 入会金0円と夏期講習8回無料が特典になるのは今だけですよ~!!!! (※6/30までの問い合わせ、及び3ヶ月以上ご継続の方に限ります。)
  • 2019.06.13

    先日はありがとうございました。

    みなさんこんにちは。 最近は夏期講習前ということで、面談ラッシュです・・・!!! トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 さて、先日はトライプラス指扇校 高校入試セミナーを開催しました。 おかげさまで多くの生徒様、保護者様にご来校いただき、誠に感謝しております。 私自身からもいくつかお話をさせて頂きましたが、 とにかく、受験生!この夏が勝負です。 もう今しか勉強する時間はありません。 塾を最大限に使って、勉強する場所と時間を確保し、 この夏を勉強の二文字で溢れ返る生活にしてください!
  • 2019.06.13

    塾に来る目的①

    みなさんこんにちは。トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 突然ですが、みなさんは何かしら目的をもって塾に来ていますか? 成績を上げたい。 検定試験に合格したい。 学習習慣を身につけたい。 どれも確かに、塾や予備校でなら実現可能でしょう。 ……果たしてそうでしょうか? 確かに成績を上げるために高い学費を払い、超一流の洗練された質の高い授業を受け、超効率的に授業が展開されれば、成績を上げる事は出来るかもしれません。しかし、それを実行しているのは、一体何%の生徒さんでしょうか。 塾選びや、何かしかの目的を持って来るにしても、ネックになるのは「教育費」ではないでしょうか。 集団のほうが安い、個別のほうが高い、などなど一般論を挙げれば枚挙に暇が無いですが、 授業を集中的に入れるなら、勿論そこに対価となる授業料が発生します(当然のことですが) 少し考えて下さい。 授業をいれれば学習習慣が付くでしょうか? 高い学費を払い、授業を受けてハイおしまいで帰宅し、家では一切勉強しない。 これで学習習慣が付くでしょうか? >②へ続く。
  • 2019.06.07

    明日は受験対策セミナー!

    こんにち……こんばんはの時間ですね(現在時刻21:53) トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 明日はいよいよ、高校入試セミナーが指扇校にて開催されます。 埼玉県の高校入試の方式から、夏休みの過ごし方に至るまで徹底解説!!!! また、山村国際高校、浦和学院高校、国際学院高校の入試担当者様より来年度入試への説明などもございます。 入試を考えている生徒の皆様、保護者様へ!こちらのイベントは非会員のご家庭でも参加可能です!!! 「HPを見た」とお声かけいただき、当日直来でも大丈夫ですので、ぜひお越しくださいませ!!!
  • 2019.06.05

    あっという間に・・・・・・

    こうした雑談的な見出しの記事は久々なような気がします。 (え?いつも雑談みたいじゃないかって?それは気にしないことです・・・) こんにちは、トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 あっという間に・・・・・・ いろんなことが過ぎていきました。 時間の流れとは斯くも恐ろしいものです。 さて、中学生高校生のみなさん。あっという間に試験1ヶ月前を切りました。 いかがでしょう?期末試験への勉強は進んでいますか? 最初に言っておきますが、試験勉強なんて勉強は存在しません。日頃の勉強の積み重ねが、 「定期試験」によって測定されるだけのことなのです。 日頃の勉強に不安が有る人は、今の内から始めることをオススメします。 まず家庭学習が出来ない人へ。塾に行っている人は疲れていても塾へ行きましょう。 ちょっと頑張ればできることですよ。 もし自習がわからない、自習に行く習慣が無い。 そういう生徒さんは、まずは必要量だけ授業を取るのがよいでしょう。 テスト対策としても授業によって集中的に指導を受けられるのは良法です。 必要としている保護者様、ぜひトライプラスへお問合せ下さい。
  • 2019.06.04

    6月キャンペーン開始!

    こんにちは。 すっかり日中の暑さが厳しくなってきましたね。 トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 6月のキャンペーンが開始しました! 校舎の外にもキャンペーン告知のパンフレットとチラシのセットを置かせて頂いております! 今回は、夏期講習8回無料!更に入会金も無料になるキャンペーンです! 今入会すると、7月20日より開始する夏期講習(※校舎により開始時期は若干前後します)の 8回分無料が付いてきます。これはオトクなキャンペーン・・・・・・!!! トライさん、こんなにやっちゃっていいんですか・・・!?!? <イインデスヨー!! (適用期間は2019年6月30日までの申し込みに限り、3ヶ月以上御契約の方を対象とさせていただきます) ということで、長い目で見てお子様の学力向上を目指す保護者様!そしてそこのキミ!! 一緒にアツイ夏を乗り切ろうじゃないか!! ここでやっておくと、2学期からの勉強が全く違うものになる! (本当に、夏にしっかり復習+予習するか否かで2学期からの学習の質は全く変わります) ぜひ指扇校へ足をお運び下さい。お待ちしております。
  • 2019.06.04

    「意味のある宿題」とは何なのか④

    こんにちは。 以前の記事の続きになります。 意味ある宿題とは何なのか。麹町中学校の取り組みを考える、でした。 その内容として、 ◇定期テストの廃止→単元テストは毎週あって、実力テストもある ◇宿題の廃止 ◇固定担任制の廃止→8人の教師がチームで指導に当たる ◇AIによる数学指導 ◇服装・頭髪指導の廃止 などが挙げられました。 特に塾としても興味深いのが、「宿題の廃止」でした。 実際のところ、宿題にどれだけの意味が有るのか。 私自身も疑問に感じる部分がありました。 そもそも日頃の学習習慣の付いている子なら、「宿題を出さなくても勝手に勉強する」のですから。 わざわざ出すことさえ煩わしく感じます。 そもそも教科書の内容を正しく読み込むことの出来ない生徒がクラスの7割近くいる段階で、 こうした特殊な方法を、公私立の中堅未満の中高校にあてはめることができないのです。 宿題はなんのためにやらせるのか? 宿題に意味をもたせることはできるのか? これは、学校教員や我々塾講師の世界での、永遠の課題となりそうです。 (何せ、明確な答えの無い問いになってしまっていますから) ◇私服での登校を認める
  • 2019.06.04

    「意味のある宿題」とは何なのか⑤

    宿題シリーズ、最終回です。 最後までお読み頂きありがとうございました。 塾でありがちなのは、面談の際、保護者の方から「うちの子は家で全然勉強しないので、もっと宿題を出してください!」という要望をいただくことがあります。 お気持ちはとてもよくわかります。 しかしよく考えて下さい。宿題を出す=嫌々やる=できずに終わる=実力にならない(復習しない) この悪循環に陥ることになんとなく覚えのある先生はいらっしゃらないでしょうか? 小学校の頃から普段から勉強のする子は、自分で勉強をすることに抵抗はありません。 しかししてこなかった子は、小学校時代の勉強はすっぽり抜けています。 小学校の算数ができないのに中学の数学は出来る!という生徒を見たことがありますか?私はないです。いるはずないですから。 だから、宿題というのは「目的」が要るのです。 どういうも目的でどのくらい出す。これに、量は関係ありません。 目的が達成できれば、わずかな量でもいいのです。 本当にお子様の「ミになる宿題」の出し方。 是非一度、考えてみて下さい。
  • 2019.06.01

    夏期講習の本当に正しい使い方②

    6月になりました。 湿気の気になる季節ですね。 トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 では早速始めていきましょう! (1)目標を決める なんでもそうですが、何かにつけて「あれやりましょう」「これやりましょう」は、はっきりいって効果が薄いです。 どれか1本に絞るorせめて2本柱で押さえておかないと、生徒様がキャパオーバーになりがちです。 部活もあり、剰え夏期講習で大量の勉強、ともなると、自由な時間はほとんどありません。 塾でも勉強をし、家に孵っても勉強しなさい!なんていわれたら、疲弊もいいところです。 例えば小学生なら、「前学年までのできていないところの復習 ※できているところはやらない」 中学1,2年生は英検・漢検・数検を中心に語学系の勉強と数学などの復習。 中学3年生は……まあ、言うまでも無いでしょう……。 中3生に向けて言うのであれば、 人生1度しかない高校受験の夏です。 死ぬほど勉強した!と断言できる思い出があるのも、 また一興でしょう(笑) 是非!死ぬほど勉強してください。 それが出来ないのであれば、 目標の到達はきっとないです。 受験とは、そういう世界なのです。 >③へ続く
  • 2019.05.28

    2020年度の教育改革で何が変わる? ⑨

    2019年の大学入試の傾向は? 迫る2020年度の大学入試改革にどう対応すればいいのか? みなさんこんにちは。トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 知ってました?実は今年も、あと1ヶ月もすれば半分終わりなんですよ。。。。 はやっ!時間の流れ、はやっ!!! と感じますが、受験生のみなさん!悠長なことは言ってられませんよ! 時間は限られています。今ある時間を有効に使いましょう……。 さて、今回からもまたしばらく大学入試改革についてのトピックスをご紹介したいと思います。 まとめると、 ● 国公立大全体の志願者は8年ぶりの増加。国立は8年連続の減で、対照的に公立は4年連続で増えた。 ● 難関国立の前期は4年ぶりに減少。医学部の前期は5年連続の減少で、人気は沈静化。 ● 私立は13年連続で増加の見込み。センター利用型が増加傾向にあり。 ● 文系の志望者は頭打ちだが、ICTだとかAIなどの情報系の人気が非常に高まっており、理学部、工学部系の増加が目立つ。国公立も私立も「安全志向」が強い。最難関は減り、中堅クラスに集まった。 という現状があります。 ⇒2020年大学入試改革の影響は出始めている!?
  • 2019.05.28

    2020年度の教育改革で何が変わる? ⑩

    こんにちは!トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 ⑨の続きになります~! 実際のところ、入試改革と呼ばれていますが、内容に大きな変化は無いと思われます。 ただ、今まで「やってきていた」記述型の問題だが、「入試にはでてこなかった」だけで、 それが今回から表舞台に登場!といったところです。 特に、英語のリスニング対策が鍵になると思われます。 河合塾で昨年5月に中学~高校生とその保護者にアンケートした。英語についての不安は約75%。英語が志望校の選択に影響を与えると答えている人が約半分。共通テストでは読解とリスニングがメインとなりそうで、特にリスニングの比重が大きくなりそうです。 英語資格検定試験が高3の2回の結果で判定されることを考えると、その対策は、高2までに終えておく必要がある。それらを含め、今後は入試対策を始める時期は今より前倒しにならざるをえないでしょう。 学習塾、予備校関係は、こうした「受験勉強の前倒し」「早期対策」に躍起になる可能性は充分にあります。 正しい情報とお子様の実力を見極め、正しい塾選びができることをお祈りしています。
  • 2019.05.28

    夏期講習の本当に正しい使い方①

    みなさんこんにちは。 夏も近付く八十八夜~といいつつ暦の上ではまだ春ですね・・・。 トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 みなさん、塾に通っていますか? そろそろ、夏期講習の面談の時期になると思います。 「これを取りましょうね」「あれを取りましょうね」と、塾の先生に言われるがままに講習を取っていませんか? それ、本当に全部必要なものですか? 特に中学1,2年生の保護者の皆様!!! お子様の自由な時間、遊ぶ時間、部活動に打ち込む時間は確保されていますか? 受験対策と称して、そうした時間が失われてはいませんか? 心配でなりません。 勉強とは、スイッチの切り替えが重要です。 やるときはやる!休むときは休む!! 当たり前のことかもしれませんが、実際、少ない生徒を競合校舎同士が取り合う 現在の塾業界では、売上げを伸ばす為に過剰なコマ数を提案するところもあります。 残念ながら、事実として存在する以上、隠すことは致しません。 しかし、夏期講習は取り方1つで、成功も失敗も分かれてしまうのです。 今日からしばらくは、そうした、「指扇校流 夏期講習の取り方」をご紹介していきます。 是非、皆様の夏期講習を取る際の参考にしてみて下さい。
  • 2019.05.25

    土屋中学校土曜チャレンジスクール!

    こんにちは! なんて暑さだ!こんな日は冷房の効いた部屋でゆっくりと論文を読み漁りたい! と心密かに思っている指扇校 教室長の坂本です。 もう真夏みたいな天気ですね。 馬宮東小、指扇小では今日は運動会ですね! 熱中症などにならないよう、特に気をつけましょう、、、。 さて、今年もやってまいりました土屋中学校の土曜チャレンジスクール(通称 土チャレ) 昨年末頃から顔を出させて頂いて、今年度も参加させて頂く事になりました。 土屋中学校生の諸君!部活動の無いそこのキミ!土曜の朝の脳が活発な時間に一緒に勉強しないかい!? ぜひ参加を待っています! 詳細はこちらのpdfをご参照下さい→ http://tsuchiya-j.saitama-city.ed.jp/tyarennji/tyarennji003.pdf (参考:H29年度版)
  • 2019.05.23

    定期テスト返却されました②

    こんにちは! トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 定期テストの結果事例を報告します! 土屋中学校2年生のH岡君。 入塾した3月中旬頃から勉強を開始し、成績の落ち込み気味だった1年生3学期期末から30点近く成績を上げ、 400点を突破しました!日頃は部活動に勤しみ、テスト前の学習はほとんど毎日塾に来て勉強! これをしっかり行なえたことが今回の結果に繋がったと考えています。 毎日勉強を続けるのは難しいですよね。。斯く言う私も身に覚えがあります。 しかし、定期試験のように、①出題範囲が限定されている ②勉強するだけ充分な成績の向上が見込める ような試験であれば、やらないわけにはいかないですよね! ただし!!!!!! それはあくまでも、③今までの勉強がしっかり理解できていること これが条件です。 やはり、昔の試験ができていないのに、今回の試験ができるわけないですよね。 だからこその、定期的な復習が必要なのです。 また、小学校の算数や国語などがおろそかになっている生徒さんはいませんか? 少しでも怪しいと思ったら、まずはお問合せ下さい! 今の状況を突破する方法を、一緒に考えていきましょう!
  • 2019.05.22

    定期テスト返却されました。

    こんにちは。 トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 土屋中学校で定期試験が返却されたようです。 いかがだったでしょうか? 納得いく成績だったでしょうか。 結果が良好な人は、今後も継続しましょう。継続は力なり!です!! 逆に結果が不良な人は、今後は一度、自分の学習を見直しましょう。特に3年生。部活での忙しさを逃げ道にしていませんか?甘いです。 受験はそれだけでは乗り切れません。大切なことは、毎日勉強する時間を作る、それを継続することです。 塾での授業は勉強時間ではないです。ここで言う勉強時間は「自習」時間です。 ちゃんとできていますか? 自習の習慣づけなら指扇校へ!お気軽にお問合せ下さい。
  • 2019.05.21

    教育実践演習に参加してきました!

    みなさんこんにちは。 昨日は石川県にいました!指扇校 教室長の坂本です。 大学時代ずっと住み続けた場所ゆえ、懐かしさすらありました。 本日は某大学の教職科目(教育実践演習)に参加してきました。 教育実習を控えた3年生の模擬授業を拝見しました。 懐かしいですね・・・・・・当時は私もやっていましたが、 元々教えることが好きなのと、教材作りも勿論大好きなので、 教育実習はほとんど苦労することなく終わった記憶があります。 未来の学校教育を担う後輩たちが教育実習前にしっかりと準備をして、学校現場に臨んで欲しいと心から思います。 鳴門教育大学の研究によると、模擬授業の前後の意識変化で最も多く見られたのが、「準備」だそうです。 備えあれば憂いなし!しっかりと準備を進め、教育実習に臨んで下さいね。
  • 2019.05.18

    「意味のある宿題」とは何なのか①

    こんにちは!今日は指扇中、馬宮中の体育祭ですね。 天気も晴れたようでよかったです♪ たまには運動をしたいと思うもなかなか時間が取れない指扇校 教室長の坂本です。 昨日は卒業生が遊び(某Sさんの誕生日祝い)に来てくれました! みんな中学校を卒業してJKデビューしたようで・・・ともあれ非常に楽しく学校生活を送ってくれているようで安心しました。 塾って、こうあるべき場所だなと、自分の理想的な塾のスタイルがあったような気がしました。 さて、今日からは老若男女誰しも苦しめられた「アレ」のお話です。 そう、宿題ですね。大量に出された経験のある小中高校生や保護者の方もいらっしゃるのではないでしょうか? そんな宿題、定期テストを廃止して新たな取り組みをしている学校が有るのをご存知でしょうか? 東京都千代田区立麴町中は、生徒の自律を促す取り組みで注目を集めています。 新たな学習指導要領の柱でもある、「主体的に学ぶ子」は、どうすれば育つのか。 これは、学校のみならず、塾にも大きくかかわりのある話です。 何回かに分けて、私自身の考察も交えながら記事にしたいと思います。
  • 2019.05.18

    「意味のある宿題」とは何なのか②

    トライプラス指扇校 教室長の坂本です。 いよいよ本題に入ります。 東京都千代田区立麴町中学校で4月中旬、約430人の生徒全員にA5判のビジネス手帳が配られています。 同校では毎日の下校前に、手帳に予定などを書く「プランニング&プレゼンテーション(Planning&Presentation)」という時間が設けられており、 生徒たちは放課後の時間の使い方の計画を記入したり、週単位の予定や持ち物を確認したりする。 手帳に書き込んで見返す作業を通して、学習計画を自分で考え、 忘れ物をしない工夫をするなど、自分自身をコントロールする習慣を身につけていくのだそうです。 日記帳や手帳を前にして最初にすることは、一日を思い起こして何を書こうかと考えることです。 このとき、その日の記憶を大脳皮質(長期記憶)から引き出し、右脳にイメージします。 右脳、左脳、前頭葉などを(無意識に)交互に使いながら手帳に書いて行く事は、脳の活動を活発にし、 これを毎日繰り返し、習慣にして行く(手帳だと毎日見るため、同じことを何度も見ますよね)は、 長期記憶の維持に繋がることが、脳科学的にも明らかになっています。 >③へ続く
  • 2019.05.18

    「意味のある宿題」とは何なのか③

    トライプラス指扇校 教室長の坂本です。 ②の続きになります。 さて、そんな脳科学の話はさておいて、重要なことは、「何度も繰り返し見直すこと」と「書くこと」です。 書くこと=指先を動かすことで脳へ刺激を送り、脳を活性化させるのです。 これにより、物忘れが減ったり、そのときの感情が記憶できたり。精神的な安定や、集中力が身につきます。 PCやスマホが普及して久しいですが、指先を動かすためには、かなり繊細に脳から指令を出す必要があります。なので、脳の神経細胞であるニューロンの連結が促進されるわけです。そのため、一般的な運動(PCなどの操作)よりも、文字を書くという作業の方が脳にとっては刺激が強いといえます。 学校の勉強は、現在は紙とペンで文字を書くことが主流の時代ですが、やがてそれも徐々になくなっていく事でしょう。 デジタル化が進むということは、必ずしもいいことだけではないのです。 しかしそれは不確定な未来の話であり、今は今の時代に則したやり方があるわけです。 では、麴町中学校では、宿題廃止の背景に、どんなことがあったのでしょうか。 >④に続く
  • 2019.05.16

    第1回北辰テスト結果が返却されました。

    みなさんこんにちは。 本日はお日柄もよく・・・・・・と言って今すぐにでも景色の良い公園にでも出かけたいような日々が続きますね。 トライプラス指扇校 教室長の坂本です。 さて、明日は土屋中学校の定期試験ですが、土屋中生のみなさん!テスト勉強もいよいよ大詰めです、 最後まで気を抜くことなくベストを尽くしてくださいね。 第1回北辰テストの結果が返却されました。 胃痛がする思いです・・・・・・。 ここから中学3年生の戦いは始まります。 長いように見えて、実はあっという間の受験生活。なにせ、あと8,9ヶ月くらいしかありませんから・・・・・・。 まずは結果を見て、受験終了までの目標設定。どの時期にどういった勉強をするのか。 夏期講習、テスト対策、冬期講習の予定とスケジュールなどを確認。 昨年6月に指扇校に来たので、今いる3年生はみんな中学2年の頃から見ています。 まずは改めて、「受験」ということと向き合うことから始めようと思います。 中間試験が終わったら面談ですね!
  • 2019.05.15

    2020年度の教育改革で何が変わる? ⑧

    英語教育トピックの続きになります。 現在、判明している民間英語試験の活用についてまとめました。 ご参考までにご利用下さい。 □ 現高2は、今年11月ごろに高校を通じて大学入試センターに英語外部試験共通IDを申請する □ 高3時の4~12月に受けた民間試験の成績のみが共通テストの枠組みで利用される □ 国立大の推薦入試を受ける場合は、高3時6月に受ける民間試験一発勝負になる可能性が高い □ 試験に慣れるために高2までに何回受けてもよいが、成績は活用されない ※ただし、すでに私立大などが独自で実施している「英語外部試験利用入試」については、高3以前に取得した資格が利用できることがほとんど。 □ 大学ごとに、民間試験の活用方法は異なる  パターンは、①「個別試験(2次試験)の出願資格とする」、②「センターが作成する英語2技能試験の点数に加点する」、③「民間試験は利用しない」などさまざま。 いずれにせよ、「英検2級レベルの学習」は無駄にはなりません! □志望校が決まっている場合 ⇒その志望校の民間試験活用方法(現段階の情報)を調べる □志望校が決まっていない場合⇒「英検2級レベル」が取得できるよう、準備を進めておく
  • 2019.05.14

    2020年度の教育改革で何が変わる? ⑦

    久々の記事になります。 こんにちは。トライプラス指扇校 教室長の坂本です。 今回も、英語民間試験の活用法についてご紹介いたします。 2020年度に始まる大学入学共通テストに導入される英語の民間資格・検定試験の成績について、全国の国立大学82校のうち、少なくとも13校が国際基準A1=「中学卒業程度」を出願資格とすることが判明した。国立大学協会(国大協)は「高校中級程度」を出願資格にするなどの方針を示しているが、13校は受験機会の均等が保障されていないことや英語の不得意な受験生に門戸を閉ざさないことを考慮した。 との見出しがありました。 出願資格(一部の学部のみを含む)をA1としたのは、帯広畜産大▽宮城教育大▽横浜国立大▽上越教育大▽金沢大▽福井大▽京都教育大▽徳島大▽香川大▽愛媛大▽高知大▽福岡教育大▽熊本大――の13校で、毎日新聞が4月30日までに各大学のホームページなどで公表された内容を集計した。 いずれにせよ、英語の民間試験の活用を巡っては、いったんは「活用する」と公表した大学が方針を変更する動きも出ているため、まだしばらく波紋が広がりそうですね。
  • 2019.05.10

    中間テスト前は

    みなさんこんにちは。 トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 来週はいよいよ母校(大学)での講義を控え、内心ドキドキです。 さて、中学生、高校生のみなさんは中間テストを控えている頃だと思います。 (当校舎の近隣高校ですと、大宮西中は既に終了、土屋中は5/17に、馬宮中は5/23に、指扇中は5/24に実施予定です) さて、各教科の勉強法といたしましては、学校のワークを中心に、問題集などで発展分野を補うことが良いでしょう。 成績が伸びない理由は、基礎よりも難しい標準、発展レベルの問題が解けないからです。 その部分が解けるようになることで、成績は著しく変化します。 みなさんのテスト勉強の際に、参考にしてみください。
  • 2019.05.06

    GWも明けて・・・。

    みなさまこんにちは。 連休はいかがお過ごしだったでしょうか? 私も久々に休暇が取れましたので、ゆっくりしすぎるほど仕事を忘れてゆっくりしました。 こんにちは、今日から復帰してまた改めて頑張ります!指扇校 教室長 坂本です。 さて、指扇校生徒のみなさん? 連休中の課題はしっかりと終えましたか? 明日提出の生徒さんや、週末にミニテストを控えた生徒さんもいらっしゃいますね。 GWなので、大いに遊ぶのも大切ですが、10連休に身を沈めると、これまで勉強してきたことは一瞬で忘れてしまいます。忘れない為にも、時々気が向いたときには復習してあげて下さいね。(遊ぶことも大事です) さて、テスト対策関連の受付も随時承っておりますので、ご新規の生徒様も、会員生徒の皆様も、時間割の余裕があるうちに、追加をご検討くださいませ! では、また後程更新いたします♪
  • 2019.04.26

    中間試験まで・・・

    みなさんこんにちは。 寒暖差が激しいですね。 トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 昨日は暑い+疲労的な部分もありましたが・・・ 今日は過ごしやすくなりましたね、にしても寒いですが(汗 さて、定期テスト関連のご案内です。 大宮西中学校(5月10日)、土屋中学校(5月17日)、馬宮中学校(5月23日)、指扇中学校(5月24日)となっております。 そこで、試験対策勉強会を開催いたします!!!!!! 塾に行っていないそこの生徒さん!!!!!!朗報ですよ!!!!!!!! 5月11日と5月18日、それぞれ10:00~16:00で、勉強会を行ないます。 ワークは終わってますか?日々の学習の復習は間に合っているでしょうか? できないところ、疑問に思うところ、全部校舎へ持ってきて下さい!!!!! 私たちが誠心誠意、できないところをできるように致します!!!!! しかも!!!!!会員、非会員問わず料金は無料です!!!! これはもう、指扇校へ来るしかない!!!! 一人でも多くの参加者をお待ちしております!!!! 校舎直通〈048-871-8582〉受付時間16:00~22:00 校舎LINE@→wuu4895s
  • 2019.04.25

    果たしてスマホは本当に勉強の敵なのか?③

    こんにちは! 久々に濃い目のカラーシャツを着たら思いのほか生徒からのウケが良かった教室長 坂本です。 白ばっかりだと飽きる性分です(笑) さて、スマートフォンの使い方についてです。 脳科学的に、勉強アプリなどの使い方について軽く触れましたね。 結局のところ、受動的ではなく、能動的に、自ら進んで覚えたそれらを出していかなければ、最終的な結果には繋がらないということです。 また、スマートフォンの活用法としては、ストップウォッチやカレンダーといった、時間管理のアプリも多数あります。 大学生の皆さんは、講義を時間割に登録したり、アルバイトの予定を入れたり、時給計算をしたり・・・などは、そうしたアプリで行なっている人も多いのではないでしょうか。 アプリなどを上手に使い、時間の管理をする事が大切です。脳は働かせるこことが大切ですが、休ませることも大切。緩急つけて勉強する事で、効果もぐんと上がります。人間、何事も継続し続けるというのは、勉強においても大変なことなのです。
  • 2019.04.25

    果たしてスマホは本当に勉強の敵なのか?④

    スマホは勉強の敵なのか、最終回です。 こんにちは、トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 多くの生徒さんは、勉強以外の時間をスマートフォンなどを使って過ごすことが多いでしょう。 スマートフォンも使い方次第です。空いている時間を有効に活用し、勉強アプリなどで単語を覚えるのも、また隙間時間を有効に活用した勉強として確かに優れた方法です。 スマートフォンは、勉強の味方となりうる存在です。しかし、使い方次第では敵にもなりうるということです。 4回にわたってお送りしてきたこのコラムですが、答えは「必ずしもそうではない」です。 スマートフォンをうまく活用し、時間管理や自分のスケジュール管理をしながら、勉強に励んで下さい。 これは、自分の頭で考えるよりもスマートフォンを使っている皆さんなら、出来ることではないでしょうか? もちろん!トライプラス指扇校では特別な事情の無い限り、スマートフォン、携帯電話、タブレットの使用は禁止です。(タブレットの学習教材は可としています)勉強は塾で集中!家ではyoutubeでリラックス!のように、しっかり区分けして、1年間の受験勉強を乗り切りましょう。
  • 2019.04.24

    GWの営業日について

    みなさまこんにちは。 日々トライプラス指扇校へ御引き立てを賜り、誠にありがとうございます。 さて、トライプラス指扇校ですが、GW(4月28日~5月6日)は休校日となります。 校舎直通ダイヤルも、この期間は承ることが出来ませんので、ご注意下さい。 GW前の最終営業日は、4月27日(土)となりますので、なにとぞよろしくお願い申し上げます。 当塾の生徒様、保護者様で、緊急の連絡を要する際は、校舎LINE@よりご連絡をお願い致します。
  • 2019.04.24

    果たしてスマホは本当に勉強の敵なのか?①

    こんにちは。 ここ数年でアプリゲームと完全に縁を切った教室長 坂本です。 さて、今日は少しいつもとは違うお話をしようと思います。 皆さんも持っている「スマートフォン」についてです。 youtubeとかTwitter、InstagramやTikTokなんかをやっている生徒さんも多いのではないでしょうか? 使用は本人の責任にお任せしますが、そこについてはほどほどに・・・・・・。 よく、バカッター、バカスタグラムなんて言葉が生まれて間もないですが、自分の人生を大切にしましょう、 いいね!やRTよりも、この先60年以上続く人生には変えられないはずです。 と、こんな話をしたいのではなく、「勉強の敵とされてきたスマホが、脳の仕組みに適した使い方で最強の武器に変わる?」という、『脳科学と医学からの裏づけ! スマホ勉強革命』(青春出版社)の記事の一部をご紹介しようと思い記事を作成しております。そもそもの話、いまやスマートフォンは私たちの体の一部と言っても差し支えないでしょう。そんなスマートフォンですが、使い方次第で勉強の能率は上がりも下がりもするのです。 この記事もまた、3回くらいに分けてご紹介します。では続きで。
  • 2019.04.24

    果たしてスマホは本当に勉強の敵なのか?②

    こんにちは。 トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 スマホのアプリで勉強することによって意欲が低下している、あるいは記憶力・思考力が低下しているっていう方がすごく多いですね。 勉強アプリは数あれど、それを保護者の方が見たらどうでしょうか、「スマホばっかりいじってないで勉強しなさい!」と言うのではないでしょうか。「は?してるし!ほら!」なんて返す生徒さんの姿が目に浮かびます。 アプリのいいところはすぐ点数が出てくること。 実際にアプリ「での」点数は上がっていきますよね。それで成績が上がるかっていうと、成績は上がらないっていうデータが出ています。これどうしてかっていうと、全て受け身、受け身、受け身で勉強しているからなんです。 しかし、実際に模擬テストや入試の本番っていうのは受け身の脳の機能を問うわけではなくて、勉強した知識、例えば覚えた英単語をどう自分の意思で使いこなしていくかっていうところが入試なんです。当然のことのように思われるかもしれませんが、ここをしっかりと理解しておかないと、どれだけ便利なものを使っても、宝の持ち腐れでしかないという事を、覚えて置いて下さい。
  • 2019.04.19

    2020年度の教育改革で何が変わる? ⑥

    こんにちは! ⑤の続きになります。 採用された試験は全部で8種類。 ケンブリッジ英語検定、TOEFL iBTテスト、IELTS、TOEIC Listening&Reading Tests及びTOEIC Speaking&Writing Tests、GTEC、TEAP、TEAP CBT、英検(1日完結型、公開会場実施、4技能CBT)の8種になります。 こちらの英検。1日完結型という新しい枠組みで、 従来の英検のスコアは使用できません!(ここが注意するべき点) 受験生はあらかじめ入試で利用することを申請し、高校3年の4月から12月までの間に受けた2回までの試験結果を大学に提供します。大学入学共通テストの英語試験は、2023年度までは実施される予定のため、それまでの期間、各大学では、資格・検定試験と共通テストのいずれか、または両方を用いて選抜を行うようになります。 また、これらの試験は受験料がどんなに安くても5000円以上から最高25000円するものまであり、家庭への経済的負担が苦慮されます。 高校生活3年間は1度しか訪れない。それを3年間勉強に費やすとは・・・。 少なくとも、メリットばかりではないでしょう。
  • 2019.04.18

    2020年度の教育改革で何が変わる? ⑤

    お久しぶりです。 近頃春期講習も一段落し、校舎も落ち着いてきましたが、 落  ち  着  き  す  ぎ  て 自  習  に  来  る  生  徒  も  減  少  気  味  で  す  。 も  っ  と  自  習  に  来  よ  う  よ  ! ! ! !  ・・・はい、別に自習生割合が低くはないですが もっと割合を上げたい教室長、坂本です。 学年によって自習に来る学年、来ない学年は結構分かれるものでしてね・・・。 最近の悩みの一つです。 さて、以前話題に取り上げた、2020年入試改革のお話になります。 今回はその中でも、「英語」にスポットを当ててご紹介いたします。 今回もまた、例によって例のごとく、何回かに分けて更新しますので、よろしかったらまたお付き合い下さい。 英語4技能評価は、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を、民間事業者等が実施している資格・検定試験を活用して評価する仕組みが取り入れられます。 各大学が入学者選抜に利用できる資格・検定試験は「大学入試英語成績提供システム」に参加している団体の試験です。
  • 2019.04.12

    苦手科目は早めに対策!

    1週間ぶりです。 トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 さて、中学・高校新1年生のみなさん。入学、進学、おめでとうございます。 当校舎でも真新しい制服姿で来校し、非常に新鮮な気持ちになります。 その一方で、また新たな受験生と向き合っており、この戦いは終わりませんね。 さて、中2、3生のみなさん。1年ないし2年間勉強してきましたね、いかがでしたか。 苦手科目は残していませんか? 最初は嫌かもしれませんが、積極的に日々の学習時間に苦手科目を取り入れましょう。 また、苦手な科目に積極的に触れるように意識してください。今の自分の実力で解けるような簡単なレベルからで良いので回数を重ねていって下さい。理解できるレベルで、回数を重ねていく事で自分の中の苦手意識というのを消していくのを狙っています。 脳の働きの中で苦手意識があるものは記憶しにくくなります。そうすると成績も伸びない~、という悪循環に陥ってしまいます。だからこそ苦手意識を消すことが重要になってくるのです。 受験まで残された時間には限りがあります。 後半になると焦りなどで諦めてしまう事にもなりかねません。 まずは少しずつ!焦らず取り組んで下さいね。
  • 2019.04.05

    4月になりました!弱点補強&予習開始!

    4月3日更新の内容の続きとなります! 2019年1月以降から、指扇校で行なっている取り組みの一貫をご紹介します。 トライプラス指扇校は、授業よりも自学自習をとにかく大切にしています。 確かに部活などがあって自習が大変!疲れて家ではできない・・・。などの事情もあると思いますが、 できる限り、自習のサポートができる様に、心がけております。 特に、オンライン教材であるeNAVIを利用した弱点補強プリントは、中学生のほぼ全生徒が持っています。 教室長や授業担当の先生などと相談した上で、各教科の苦手分野を集約、一冊のファイルを作成し、取り組んでいただきます。 苦手分野を理解→演習⇔採点の繰り返しにより、基礎力を定着させ、点数のベースアップを目指しています。 今まで苦手分野から目をそらしてきていませんか? 高校受験をする上で、どのみち避けては通れません。 それだけは、予め伝えておきます。 今こそ、その苦手分野を克服しませんか? 授業でなくても、克服する手段はいくらでもあります!!! 自学自習に悩んでいるそこのあなた! ぜひ一度、校舎へお越し下さい。 校舎直通〈048-871-8582〉
  • 2019.04.03

    4月になりました!今やるべきことは?

    4月1日の記事の続きになります。 月並みになりますが、「日々の授業を大切にして、復習テストできちんと点数を取ること」に尽きます。 子どもに「○○中学目指して頑張るのよ!」と言っても、先のことすぎてピンときません。それよりも「今度の復習テストで80点以上を目指す」「組分けテストでクラスを上がる」など、テストの結果がすぐに結びつくものを目標に勉強に取り組みましょう。目標は長距離的なものを設定しても、途中でダレては意味を成しません。まずは目先にいくつか細かい目標を立て、これらを達成する事で、最終的な目標達成に向けて勉強をしましょう。 トライプラス指扇校では、eNAVIを活用した春期の弱点補強学習(これは自習として生徒が各自行なっています、但しプリント配布は半ば強制みたいになってますが笑)を行なっています。個別指導塾のデメリット。それは通常授業外になると、他教科の授業は追加講習を取るしかない事です。 しかし、指扇校ではそんなことはありません。 なぜそう言えるのか、それは5日の更新でお話しようと思います。
  • 2019.04.01

    4月になりました!新年度ですね!

    みなさんこんにちは! 春です!花粉症の季節です!(教室長は市販薬で抑えました) 指扇校も3月後半は多くのお問合せ、入会契約を頂き、HPをなかなか更新できませんでしたが、ようやくお問合せもひと段落。 さて、指扇校の時間割も、先日から学年が1つ上がりました。 こういうのを見ると、時の流れを感じます。 4月の学習について、何回かに分けて記事にしようと思います。 よろしければご一読下さい。 4月は基礎力を磨くことが入試対策に直結します。志望校に沿った具体的な対策は9月以降となります。 塾のテキストに載っているような典型題を出題する学校は言わずもがな、思考力や応用問題尽くしの難関校、最難関校の問題こそ、盤石な基礎力がものを言います。難問を解く小手先のテクニックを使いこなせるのは基礎力のある子だけ。基礎が入っていなければ、そのテクニックをどの場面でどう使えばよいかの判断もつきません。 6年生になると、基本問題を飛ばして応用問題ばかり解かせる塾やご家庭がありますが、これでは学力が下がっていく一方です。 では、具体的に何をすればよいのか。 次回以降でお話しようと思います。
  • 2019.03.28

    中学入試 国語で問われるポイント

    みなさんこんにちは トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 最近、中学入試に関するお問合せが増えました。 公立中学入試において最も重要なのは、何をおいても「国語力」「記述力」「読解力」 この要素は、高校入試、ひいては大学入試まで直結する能力です。 今後の大学入試改革により、問題は適性検査のような総合形の問題も増えると予想されています。 さて、そんな国語ですが、この国語で問われる能力5つのポイントについてまとめました。 今回も前半と後半で記事が分かれますが、最後までどうぞ御付き合い下さい。 ①長い文章を正確に読む力  いわゆる「読解力」です。問題数に加えて、選択肢の文章も長くなる傾向があります。特に渋谷教育学園幕張は7800字、頌栄女子学院中学は15000字など!!文庫本1ページ500字として、それを50秒以内に読破、理解できるまでの力が必要です。 ②大人の視点で読む力  以前のお知らせ記事で、「大人な子のほうが受験は有利」といいましたが、これに該当します。つまり、幼稚な視点ではなく、他者と比較したときに、それを上回る、大人の視点から文章が読めるかどうかが試されているのです。
  • 2019.03.28

    中学入試 国語で問われるポイント(後編)

    ③素早く正確に書く力  これは記述力に他なりません。誤字脱字に気を払い、原稿用紙の使い方がなされ、文字を丁寧に書き、誤った文法などがない。そうした理屈の通った文章を書く力。これの育成は、一朝一夕にはできません。記述の積み重ねと正しい添削によって、上達します。 ④理解を伴った知識  知識は、科目複合型問題を解く上で、必ず持ち合わせておかないといけません。理科や社会の記述問題は、バックグラウンドとなる知識を有していて、初めて解ける問題となります。公私立問わず、5年生のうちに、知識は確実に実につけておきましょう。 ⑤図やグラフなどの資料とテキストを照合する力  まだまだ出題数は少ないながらも、グラフや図を読み取ったり、計算したりする問題が、国語でも見られるようになってきました。社会、理科、算数では、適性検査対策を行なっている受験生のみなさんは然程問題ないかもしれませんが・・・。データの正しい処理、これが求められているのです。これも訓練すれば上達します。 以上のように、国語の問題でも、かつてのような物語文や説明文の読み取りだけでなく、より深く幅広く学力がみられるようになってきていることが見て取れます。
  • 2019.03.26

    春休みにやるべきことは?②

    ①の続きになります。 しかし保護者様視点では、中学1,2年生のお子様に対して、こう思うこともあるのではないでしょうか? 「でも、塾で同じクラスの○○君はものすごく頑張っているらしい」 こうした内容の話を小耳に挟むことも増えてきますよね。 しかし、実際そうですか? 隣の芝生が青く見えているだけではありませんか? あらゆるレベルのお子さんを見ていますが、今の時期にバリバリのやる気スイッチが入っている子どもなど、見たことありません。(当塾には珍しいことに何人かいますが・・・) 熱意がある事は非常にいいことです、そして手がかかりません。 自分でも勉強できる子は、塾で必ず成績が伸びます。 「馬を水辺に連れて行くことはできても、水を飲ませることはできない」というイギリスのことわざがありますが、子ども達は水辺(中学受験や高校受験のレール及び塾)に行き、水(勉強)を飲んでいます。 「積極的に水をガブガブ飲む」ことまで求めるのは、今の時期ではまだ酷。 少量からでも、良いではないですか。 やる気から目をそらしつつでも、嫌々ながらでも、しっかり頑張っている事実をほめてあげてください。
  • 2019.03.26

    春の入会キャンペーン終了まであと4日!!

    こんにちは、トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 いよいよ春の入会キャンペーン終了まで僅かとなりました。。。 この2ヶ月、数多くの御問合せを頂きましたが、面談に至らずの皆様! 現在の成績や勉強法法に悩みがある皆様!! 他塾と比較してみてください!!! トライプラスでは、授業だけではありません。 何よりも大切にしているのは、「自習」です。これだけは声を大にして言わせて下さい。 そんな簡単に成績の上がる授業なんてものは存在しません!!!! わかりやすい授業、理解度のチェック、そして演習と宿題。授業が無い日は自習に来てこれを行なう。 これが成績を上げる唯一の方法です。 手をひざについてふむふむ頷くだけの授業は今日で終わりにしましょう。 ペンを動かして下さい、頭を働かせてください。 少しでも気になったら、是非一度御電話下さい。 そのお悩みの解決のお手伝いをさせてください。 校舎直通〈048-871-8582〉 受付時間 平日 16:00-22:00 土曜 13:00-22:00 日祝は校舎休み
  • 2019.03.23

    春休みにやるべきことは?①

    こんにちは トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 いよいよ春休みも目前! 夏休みに比べたら短いですが、この休みを有効に使い、充実した時間を過ごしましょう。 あるいは、1日くらいは惰性で過ごしてみてもいいかも・・・? 実際、1日くらいは何もしない日を作るのも、息抜きの1つの手段です。 状況整理と課題の把握には、これが丁度良いのです。 ごちゃごちゃした中でやっても、目先のゴール地点は見えづらいですからね。 さて、現小6生のみなさんは、少しずつ中学校の予習を始めましょう。 英語は単語と文法、数学は正負の数と文字式など、余裕のある人は方程式に入ってもいいでしょう。 限中3生のみなさんは、英語と数学の復習を行ないましょう。 特別問題がなければ、数学は数ⅠAの予習、国語は古典(古文・漢文)について触れておくと良いです。 カリキュラムが確認できるのであれば、理科の基礎科目を実施しても良いですが、最初のとっかかりは 塾などに一任させて頂いたほうが吉です(難しいので、独学でやるよりも確実です) まずは目先の課題に淡々と取り組み、新学年の学習ペースを作りましょう。
  • 2019.03.21

    中学3年生 懇親会を行ないました。

    みなさんこんにちは! トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 西区の主だった小中高で卒業式が終わり、学校現場では4月以降次年度への準備が急ピッチで進められていることと思います。 さて、指扇校では3月21日に、2019年度高校入試を終えた3年生たちと、指導に携わった先生方が集まり、懇親会を開きました。 11:00~19:00で行い、主には会食とビンゴゲーム大会、人狼ゲーム退会などで盛況を見せました。 (元々16:00くらいまでの予定でしたがあまりにも楽しすぎてなんだかんだで延長してしまいましたね) 中学3年生のみなさん。 長い人生の中で、高校生は3年間。しかも、たった1回しかありません。 勉強もしなければなりませんが、勉強以上に、自分のやりたいことを大いに楽しんで下さい。 みなさんの今後が豊かなものとなりますように、祈願しています。
  • 2019.03.18

    2020年度の教育改革で何が変わる? ④

    みなさんこんにちは! トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 前回③の続きになります! では、どうして今このタイミングで教育改革が必要なのか。 いまの子どもたちが社会を担う20年後には、人口減や少子高齢化、グローバル化も今以上に進みます。 AIに置き換えられない人間ならではの力、創造力や行動力、協調性を備えた少ない働き手が、言語や文化、生活背景の異なる人々と協力し合って社会を支えていく必要があります。知識や技能を得るために学び続ける力、知識を活用するための思考力・判断力・表現力、自らのアイデアを他人と協力して実現できる力が必要だ、と文科省は説明しています。 戦後70年経過した中で、これまでに何度か教育改革は行なわれてきました。 しかし、その中では詰め込み型教育(~1980年:知識量偏重型教育)や、ゆとり教育(1980年~2010年:経験重視型)など、必ずしも良しとされない教育改革も行なわれてきました。こうした中で国際基準から遅れを取るようになり、日本の学力は後退していきました。この教育改革が、果たしてどのような結末を齎すのか予測がつきませんが、この教育大改革を乗り切りたいと切に願う。
  • 2019.03.17

    2020年度の教育改革で何が変わる? ③

    こんにちは! トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 前回②の続きになります。 高校での科目再編に伴い、社会系でも変化が見られます。 世界と日本の近現代史を学ぶ「歴史総合」、領土や国際協力、防災を学ぶ「地理総合」、主権者教育を目指す「公共」が必修科目として新設されます。 この新しい学習指導要領で高校3年間学ぶのは、19年度の中学1年生です。 彼らが現役受験生になる2024年度からは、共通テストの科目が再編されるなど、また大きく変わる方向です。 改革の背景には、到来するAI時代に活躍できる人材の育成が急務、との危機感があります。 野村総合研究所は15年に出した報告書で、「2030年ごろには、日本の現在の労働人口の49%がAIやロボットで代替可能になる可能性が高い」と予測しました。 なくなる可能性が高い仕事は、ルールに沿って作業する一般事務員やレジ係といった仕事のみならず、税務職員や行政書士など、豊富な知識やデータから判断を下す仕事も「代替可能性あり」とされました。 一方で、教師や保育士、医師のように他人との協調が求められる職業や、ミュージシャンなど芸術に関わる職業は、AIには置き換えられにくいそうです。
  • 2019.03.16

    2020年度の教育改革で何が変わる? ②

    トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 前回①の続きになります! 学習面に関して。 中学校では、小学校から引き続いて「学力の3要素」の育成を目指し、国語は語彙(ごい)を豊かにする指導、論理的思考力を育てる情報の扱い方の指導に力を入れます。 外国語(英語)は学ぶ語彙数を大幅に増やし、関心のある事柄について互いの考えや気持ちを即興で伝え合う活動を重視。授業は外国語(英語)で行うことを「基本」としました。従って、今後英検やTOEICの受験を推奨される事は、言うまでも無いでしょう。中学1年生で英検3級相当、などのレベルになるのも時間の問題ではないでしょうか? 高校では、科目が大きく変わります。 国語は論述や議論を通じて表現力を伸ばす「現代の国語」と、古典を中心に現代とのつながりも学ぶ「言語文化」の必修2科目を新設します。 選択科目でも論理的な思考力の育成につながる情報の扱い方などを学ぶ「論理国語」など3科目を新設します。 数学と理科を活用して多角的に思考する力を養う選択科目「理数探究基礎」「理数探究」も設けられます。 英語は4技能の育成を強化。プログラミングやデータ活用の基礎を学ぶ「情報Ⅰ」が必修になります。
  • 2019.03.15

    2020年度の教育改革で何が変わる? ①

    こんにちは! トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 ここからは、4日間に渡って、2020年度教育改革に関するトピックスをお話します。 少し長くなりますが、皆様にとってよりよい情報提供となりますことを・・・。 そもそも2020年度教育改革とは具体的に何が変わるのか。 まず、前提にある「学習指導要領」のお話から入らねばなりません。 2020年度からの新しい学習指導要領で文科省は、これからの社会で必要な力を「知識・技能」を土台とした「思考力・判断力・表現力」、そして「学びに向かう力・人間性等」の三つを育てるべき資質・能力=三つの柱=と定義しました。 新学習指導要領は、この「三つの柱」を踏まえ、自ら問題を発見し、主体的に考え、答えのない問題に挑み、他人と協力して解決できる力の育成を目指すとしています。 では、具体的に何が変わるのかについてです。 小学校では、5、6年で英語(外国語)が教科になります。 いわゆるグローバル化が背景にあることが伺えますね。 コンピューターを動かすときに使う論理的な考え方を学ぶプログラミング教育も取り入れられます。 これにも、日本の理系人口の能力の向上を目的としていることが示唆されます。
  • 2019.03.15

    中学受験に向いている?適性見抜くコツ

    みなさんこんにちは! トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 今日は指扇中、土屋中、太平中、大宮西中で卒業式でしたね。 いよいよ受験生から卒業生へ。そして4月からの新たな舞台での活躍を、心より御祈願致します。 さて、近頃は中学受験に関するお問い合わせが増えてきました。 中学受験は、11~12歳の子どもに大学入試と同レベルの思考力が要求される問題を解かせる世界のため、向き不向きがあります。 中学受験を乗り越えるためのキーワードは「成熟度」と「素直さ」です。 「成熟度」とは精神年齢と言い換えることもできます。難関校以上を目指す場合、高い成熟度は必須です。 抽象的な指示を具体的な行動に置き換えることができる、自分を律することができる……など、ひとことで言えば「大人」ですね。 成熟度は簡単には伸ばせません。学力的な素地が高くとも、成熟度の低いタイプは中学受験には不向きであり、高校受験で大きく開花します。 成熟度が低くても「素直さ」があれば中学受験で学力と精神力は適切に伸びます。 また、素直さを発揮できるような親子関係を築けているかどうかも大切な要素です。 是非、皆様のお子様と今一度向き合い、確かめてみて下さい。
  • 2019.03.12

    1年間の総復習をしましょう!

    みなさんこんにちは。 トライプラス指扇校 教室長 坂本皓正です。 今日、先日大宮南高校に合格した生徒さんが遊びに来てくれました。 将来のことや高校のことについて話せて楽しかったです!! さて、そろそろ学年も年度末に差し掛かりましたね。 今の学年の復習は間に合っていますか? 次学年の予習は大丈夫ですか? 特に小学6年生!中学3年生!小学校と中学校の復習をこの時期にしっかりやっておかなければ、 次学年で大変な思いをすることになります・・・・・・。 春のこの時期は、遊びも勉学も充実した日々を過ごしましょう。 遊んでばかりでも、勉学ばかりでもいけません。それぞれのバランスが大事です。 オフの日はしっかり休息をとり、勉強する日はする、このスイッチの切り替えこそが大切です。 指扇校では、春期講習、及び新年度入会キャンペーンでの入会を随時募集中です! 新年度入会キャンペーンは3月31日までとなります(3ヶ月以上ご継続の方に限ります) 入会キャンペーンは入会金無料&8回無料となります。 この機会に奮ってお問い合わせ、お待ちしております! 校舎直通〈048-871-8582〉 平日16:00-22:00 土曜 13:00-22:00
  • 2019.03.08

    合格速報!④

    先ほど、在籍生徒の皆さんが一斉に来校しました! T.S. 君 浦和西高校 合格! 学校選択問題に挑んだT君。これまでもその知力を武器に、年末特訓校舎1位など、校舎の3年生を牽引 してくれた存在でした。また、自習ポイントカードの最高得点を記録! 自習と過去問演習を要に、自己分析を加えて苦手分野を克服、受験を乗り切ることが出来ました。 N.S. さん 市立川越高校 合格! 授業+自宅学習を基本に勉強していました。また、テスト対策授業、季節講習などで授業をガッツリ取り、 一気に集中して夏、冬の講習を乗り切りましたね!講習最多受講者ですが、その結果が結実したことは、非常に喜ばしいことです。 S.M. 君 上尾南高校 合格! 校舎の開校から閉校まで土曜日はきっちり勉強していた姿が思い出されます。 塾内ではリーダーシップを発揮し、多くの生徒を自習に来る様促したのは、教室長だけでなくS君の力も大きいです。
  • 2019.03.08

    合格速報!⑤

    みなさん、こんにちは。 トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 受験生のみなさん。 1年間の受験勉強、御疲れ様でした。これで皆さんは、晴れて高校生です。 いつか気づくと思いますが、高校生になると、自分のできる行動範囲の幅が、ぐんと広がります。 この3年間で様々な知見を広め、人と出会い、有意義な時間を過ごして下さい。 以下、2018年度指扇校 合格校のリストです。 本結果により、指扇校は3年連続で公立高校合格率100%を達成する事が出来ました(併塾生、講習生を除く) 浦和西高校 1名 市立川越高校 1名 与野高校 1名 大宮南高校 1名 大宮光陵高校 1名 久喜高校 1名 いずみ高校 1名 上尾鷹の台高校 1名 上尾南高校 3名 上尾橘高校 1名 城北埼玉高校 1名 埼玉栄高校 1名 栄北高校 2名 細田学園高校 1名 山村国際高校 1名 浦和学院高校 5名 国際学院高校 3名 浦和実業学園高校 2名 秀明栄光高校 3名 武南高校 1名 仙台育英高校 1名 (数字は延べ人数)   以上になります。 来年度受験する皆さんへ。 始めるなら今しかありません。 ぜひ、トライプラス指扇校で学習をスタートさせませんか?
  • 2019.03.08

    合格速報!

    こんにちは! トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 近頃は春期講習の募集が多く、お知らせの更新が滞ってしまいました(汗 そして花粉が飛ぶ季節になりました・・・・・・人生初の花粉症です。 先ほど、生徒が合格の報告に来てくれました。 Y.N.君 大宮南高校 合格 おめでとうございます!!! 直前に体調を崩したものの、日頃からの勉強の成果が発揮できました! Y君は毎日必ず自習に来て、一番遅くまで校舎に残って勉強している印象が残っており、 校舎の中で最も努力家な一面が見られました。 月曜日~土曜日まで、来ない日は1日もないほど、 毎日自習と過去問演習、苦手分野の克服に注力していましたね。 試験直前に体調を崩し、当日試験は傾向の違いに焦ったとのことで、 試験が終わってからどんよりした顔が見られましたが、 先ほど嬉しそうな顔を見ることができ、本当に嬉しく思います。 合格速報は本日、たくさん更新します。 それぞれの生徒の勉強法やエピソードと一緒に、1年間の軌跡をご覧下さい。
  • 2019.03.08

    合格速報!②

    本日3度目の合格速報です! (たぶんまだまだ更新します) D.S.君 大宮光陵高校 合格 おめでとうございます! D君は黙々と勉強しているイメージがありました。 特に、塾内でも国語がトップクラスの成績で、年末特訓では校舎内1位でした。 (一番驚いていたのは本人だったことも覚えています) 北辰第8回でやや成績が下降したものの、直前までしっかりと勉強してくれたおかげで、 見事合格を勝ち取ることができました!!! おめでとうございます!!
  • 2019.03.08

    合格速報!③

    またまた合格の報告がありました! R.F. 君 与野高校 合格 おめでとうございます! 自分のペースで学習を進め、自分自身の管理がしっかりできる生徒さんでした。 ポテンシャルが高く、問題への順応性、理解力もある。今後が期待されますね! R.K. さん 上尾鷹の台高校 合格 おめでとうございます! 夏以降からの成績の伸びがめざましいものがありました。 唯一、成績が下降することなく北辰テストを受け続けることの出来た生徒さんの1人です。素晴らしい! 苦手な理科、社会についても、自己分析で苦手分野を克服する姿が今でも脳裏に過ぎります。 K.N. さん 大宮商業高校 合格 おめでとうございます! 一時期は成績が横ばい状態が続いてしまいましたが、最後まで努力する事を止めませんでした。 授業のある日は必ず閉校時間まで残って勉強していましたね。 校舎で同中学生徒はいませんでしたが、趣味の合う先生方と話しながら楽しそうに勉強しているところが印象的です。 以上、現在判明している合格速報になります。 まだまだ続報をお待ち下さい!!
  • 2019.03.01

    公立高校入試を終えて④

    まとめです。 総括して、上位、中位、下位で点数にバラつきが見られるのではないでしょうか。 回答速報が出ましたが、合格、不合格は塾のほうでは断定することはできません・・・・・・。 人事を尽くしたら、1週間後の結果を待ちましょう。待つことも大切です。 さて、この結果を受けて、高校での学習では躓きたくない生徒の皆さん! 受験が終わって息抜きをしたら、高校に向けての学習を始めませんか? 受験勉強ほどのガッツリ勉強!でもいいかもしれませんが・・・・・・、 今のところは、有り余る時間を、遊びと勉強と、両方に費やしてみてもいいのではないでしょうか? そして中学1年生、2年生のみなさん。受験はすぐそこまで迫ってきています。 本格的に勉強を始めるなら、今しかありません!! 部活と勉強、両立は決して簡単なことではないですが、意識を変えれば、それは実現可能です。 その意識を、トライプラスで変えてみませんか? 指扇校では3月31日まで入会金無料+8回無料キャンペーンを実施中です。 ※3ヶ月以上ご継続頂いた方が対象となります。 また、春期講習も受付中です。既に多数の応募が入っております! お早目のお問い合わせ、お待ちしております♪
  • 2019.03.01

    公立高校入試を終えて③

    ②の続きです。 では理科です。全体的に問題文が長くなりました。限られた時間の中で問題文を正確に読み、問題に答える正確さが重要になります。内容も情報量が多く、答えを出すのに必要な情報を選んで考えるのが大変と推測されます。また、論理的に考え方を書く記述問題が2題出されました。こうしたことから平均点は昨年に比べ低くなると思われます。大問2は火山、大問3は物質の循環と食物連鎖、大問3が化学変化と質量、大問4が浮力でしたが、どれもやや難といえるレベルだったと思います。 社会は全体として難易度は若干高くなりました。平成23年度以前の過去問などに見られる分野から出されていることや、公民での出題形式も変化したこと、また、歴史の細やかな知識が問われる問題が増えました。 全体的に理科と社会の難易度が上がったことで、知識で解ける分野でこれまで点数を稼いでいた受験生は、試験中に焦って解けなくなる、などのパターンに陥る可能性が高かったと考えられます。
  • 2019.03.01

    公立高校入試を終えて②

    ①の続きに成ります。 国語は新傾向の問題が大問2で出題されました。ただ、設問自体はそこまで難易度の高い問題ではないので、落ち着いて解けるかどうか、そこが争点だったと思います。 大問3は説明的文章。マナーという身近な話題の文章で、一見とっつきやすそうでしたが、現代思想に通じている内容ですので、しっかり読みとるのは難しかったと思います。大問4は古文。十訓抄という教科書にも乗っている身近な文章からでした。設問も比較的易しかったかと思います。 大問5は作文。過去問をしっかり対策していれば、何の問題もありません。 (公立高校の条件作文は、点数の取れる型が決まっています) 英語は大問1が英問英答に変わりました。昨年度に比べてやや難化したと思われます。他、大問2は教科書レベルの問題なので、確実に正解したい問題。例年同様に、英語の質問(英語を学ぶ最善の方法とは?)にまとまりのある5文以上の英文を書く形式。高得点を取るためには、教科書レベルの語彙・文法を使って、ミスのない英文を書く力が必要。大問4が途中までしか手が付けられないなどのことがないように、時間配分に注意する必要がある。 次は、理科と社会になります。
  • 2019.03.01

    公立高校入試を終えて①

    こんにちは。 トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 中3の受験生のみなさん、受験が終わりましたね。 まずは1年間、それ以上勉強した方もいるかもしれません。 お疲れ様でした。これでひとまず、受験勉強の柵から脱出しましたね。 一休みしてリフレッシュするとともに、空いた時間で自分のこの1年間でできなかったことや、いまからやりたいことなど、 様々なことにトライしてみてください。これ以上の有意義な時間の使い方はないでしょう。 さて、昨日生徒から問題を受け取り、校舎の先生方と見させて頂きました。 本日は、講評も含めて、いろいろ書き連ねようと思います。 まず、数学。 総括した難易度としては、昨年同様でしょう。ただ、学校選択問題と共通なものもいくつか見受けられました。 大問1は小問集合。(10)、(11)で差が付くかと思われます。ここがいかに正確に解けるかで変わるでしょう。 大問2も小問集合。(3)が学校選択問題と共通でした。 大問3、大問4は学校選択問題と同一でした。 文字数の関係上、たくさんは書けないので、他教科についてはまた別枠にて。
  • 2019.02.27

    公立高校入試前日。

    みなさんこんにちは。 トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 いよいよ明日は、埼玉県公立高校入試日となります。 今まで自分がやってきた勉強の集大成。 明日という日が、悔いの残らぬ日となることを切に願います。 私が校舎に着任して半年。ゼロからのスタートでしたが、 私なりに生徒の皆様、保護者の皆様とコンタクトを取りながら、 模索の日々でした。 暖かいお声をかけて頂きながら、私もようやくここまで来ました。 そして新しい目標、今まで自分が抱いていた夢にまた向かう決心もつきました。 これから高校生となる生徒の皆さん。 高校は勉強だけを学ぶ場所では有りません。 社会のあり方や、人と人との繋がりを学ぶ場所です。 明日、受験に臨む全受験生に、豊かな祝福がありますよう。
  • 2019.02.21

    学年末試験を終えて・・・

    みなさん、こんにちは! トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 1週間ぶりの更新となってしまいました。。。 指扇中学校の1~3年生、土屋中学校3年生は学年末試験が終了しました。 また、既に大宮西中3年生、上尾太平中3年生も終了しておりますね。 みなさん、お疲れ様でした! 3年生は既に成績は出ておりますが、最後まで真剣に取り組めたでしょうか? そして1,2年生のみなさん。これで年度末の成績が確定します。 1年間を通じて、自分のできている部分、出来ていない部分を見直す絶好の機会です。 今まで使ってきた教科書、問題集を見直してみてください。 出来ていないところ、あるのではないでしょうか。全部出来ている、と自信を持っていえる人は、なかなかいないと思います。 1,2年生のうちに出来ていない部分は、春休みのうちに何とかするしかない!!! 3年生に持ち越しては、復習する時間はもう猶予はありません。 だからこそ、今から始められることは始めましょう。 スタートは早く切るに越したことはありません。 スタートダッシュを切りたいみなさん、今からでも一緒に始めてみませんか? トライプラス指扇校で、お待ちしております。
  • 2019.02.14

    学年末試験によせて③

    トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 それでは、②のつづきになります! 2つ目は、直近の授業で習った範囲の勉強が終わったら、1年間の総復習もしたほうが良いです。 ここをしっかり復習することで、65点だった点数が75点、85点と上がっていきます。 ただ1年間の総復習というのは、範囲がかなり広いですよね?だからどうやって勉強したらよいのか、わからない子も多いと思います。 1年間の総復習をするうえで、最もおすすめなのが、過去に行った定期テストの復習です。 大部分の学校では、学期ごとに2回テストがあると思われます。 すなわち、1学期と2学期で4回分の定期テストがあるはずです。 このテストを復習することで、効率良く1,2学期の復習ができると思います。なにしろ、試験を作成している先生は同じですので、学年末試験に出てくる問題の傾向なども、「過去問」に似てくるからです。 そして、試験1週間前には提出課題などのワークもしっかり終わらせておくこと! ここが肝です。これを行なうこと=日頃からしっかり学習している。 また、1週間を課題に終われることなく、自学自習に充てる事ができます。 しっかり準備して、試験に臨みましょう!!
  • 2019.02.14

    学年末試験によせて②

    みなさんこんにちは。 トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 春のキャンペーンのおかげか、問い合わせが増えております! また、HPをご覧になった方も多く、非常に嬉しく思います!!!!! この機会に是非、トライプラスでの学習を始めてみませんか? さて、学年末試験によせて②です。(たぶん後1回くらい続きます) 学年末試験の範囲は、直近の授業+これまでの復習、という範囲になることが多いです。 そこで、出題形式のポイントなどをまとめました。ご参考までに。 出題される問題の40~60%くらいは、最近学校で習ったところです。だからその部分に集中して勉強すれば、効率良く点数を上げることができます。 仮に50%しか出題されなかったとしても、その部分で4割取ることができれば、最低でも40点は取ることができます。 残りの5割は、今までに習った範囲なので、多少は覚えていると思います。仮に半分覚えていたとしたら、65点くらいは取れるわけです。 中学1、2年生の子が学年末テストの勉強をする場合、得点源となる一番大事なのは、直近に習った範囲だと覚えておきましょう。 (案の定書ききれなかったので、③へ続きます)
  • 2019.02.13

    学年末試験によせて

    みなさんこんにちは。 トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 寒い日々が続いています。風邪などに気をつけて、 勉学、スポーツなどに打ち込んで下さいね! さて、指扇中学校の1~3年、土屋中学校の3年、大宮西中学校の3年生は 来週が学年末試験となります。 3年生は受験間近に迫っての期末試験!身が入らなさそうな・・・(当塾はみんなそわそわしています) できる限りはしっかりやりましょう!そして過去問演習と弱点補強は怠らずに行なうこと! また、土屋中学校、上尾市立太平中学校、大宮西中学校の1,2年生は、間もなく試験2週間前となります。 提出物の進捗はどうですか?順調に進んでいますか? 学年の最後を締めくくる大事な試験です。 試験の勉強の仕方が分からない! とりあえずワーク?終わらせておけば大丈夫?最悪提出物だけでも・・・ これから始まる受験勉強は、それでは乗り切れません! 付け焼刃ではなく、「継続は力なり」ですよ! 少しでも日頃の学習に不安が有ある生徒の皆さん、いつでもお越し下さい♪ 校舎直通〈048-871-8582〉 平日 16:00~22:00 土曜13:00~22:00
  • 2019.02.10

    春の入会キャンペーン実施中!

    みなさんこんにちは! トライプラス指扇校では、現在、新規入会キャンペーンを実施中です!!! 入会金21600円(税込)が0円に!!! 8回分の授業料が無料など、お得なキャンペーンを展開中です!!! (3月31日まで、3ヶ月以上ご継続の方が対象となります) この機会に、ぜひ指扇校へお越しください♪ 些細なことからのご相談でも結構です。 まずは来て、実感して下さい。今までの勉強に対する姿勢から、きっと変わります。 自学自習ができない!そうお困りのみなさんは今がチャンスですよ!!! まずはお気軽にお問い合わせ下さい。 校舎直通〈048-871-8582〉 平日16:00-22:00 土曜13:00-22:00
  • 2019.02.09

    中学校への準備を始めましょう。

    みなさんこんにちは。 トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 今日は雪ですね。校舎は通常通り開校しておりますので、お足下にお気をつけてお越し下さい。 さて、中学入試も大詰めを迎え、大学入試も私立入試真っ只中です。 私の後輩も、先日ICU(国際基督教大学)に合格した旨の報告を受け、非常に嬉しく思っております。 さて、小学6年生のみなさん!中学校への準備を始めませんか? 中学校1年生の時点から、入試の下準備は始まります。そう、内申点です。 テストで良い成績を収めれば、中学3年生の時に選べる学校の幅は大きく変わります!! 内申点が問題で、行きたい学校に行けない・・・なんてことは嫌ですよね? まずは中学校の予習から!数学、英語は特に小→中になるにあたって難化する学問です。 今のうちにスタートさせ、中学校での授業は復習感覚で受けられるようにしませんか? きっと、学校の授業に対する姿勢も、変わると思いますよ♪ トライプラス指扇校では、春の入会キャンペーンを実施中です。 詳細は、校舎HPか、直接お問い合わせ下さい。 校舎直通〈048-871-8582〉 平日16:00-22:00 土曜日13:00-22:00
  • 2019.02.07

    公立高校入試直前対策【国語・理科・社会】

    みなさんこんにちは。 トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 1日置いてしまいましたが、対策編の後半、国語、理科、社会についてまとめました! 【国語】 広範囲にわたって出題されており、中学校3年間で学習した基礎学力が問われる問題となっています。読解問題については、教科書を読み返すことから始めましょう。中学必修テキスト(教育出版版)はオススメで、当塾にいる講師の中には、この1冊だけで成績をアップさせた先生もいらっしゃいます! 【理科】 図を含め、記述問題が多いです。教科書の中に出てくる観察や実験について、その目的、器具の使い方も含めた手順と方法、観察結果と実験結果の整理考察などのそれぞれについて丹念にノートに書いていきましょう。また受験が近づいてきたら、記述式の問題を多く含む問題集を解くようにするとよいです。 【社会】 教科書はもちろん資料読解が重要なカギとなります。教科書はもちろん資料読解が重要なカギとなります。 地図や年表など資料の読み取りや、文章での簡潔なまとめは毎年出されているので普段の勉強から取り組むことが必要です。 直前期には、これまでの勉強内容の復習と、記述の訓練を怠らずに行ないましょう。
  • 2019.02.07

    第8回北辰テストの結果が返ってきました。

    みなさんこんにちは。 トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 第8回、最終回の北辰テストが返ってきました。 みなさん、結果はいかがでしたか? 納得いく結果、行かない結果、様々だったと思いますが、結果は結果です。 現実を受け止めて、残り20日の勉強に集中しましょう。 さて、ここで出てくるのが、志望校レベルの上げ下げについてです。最後の模試が終わり、出願も間近に迫っているこの状況で、志望校レベルに達しているかいないかは、受験校に大きく影響しますよね。 では、学校選択問題と、学力検査問題だったら・・・悩むところだと思います。 学校選択問題受験者のみなさん、数学と英語の得点はいかがでしたか? 学校選択問題を取りやめて、学力検査問題の受験校へレベルを落としますか? まだ直前まで諦めるべきではないと思います。本人がどうしても志望している場合、「なぜその学校に行きたいのか」をもう一度よく話し合ってみてください。安易に下げるのは簡単です。しかし、簡単に取り下げて受験し届くのと、取り下げずに最後まで粘って届かないのとでは、つく力は大きく変わることでしょう。時間は限られています。残された時間を有意義なものとできjますように。
  • 2019.02.05

    公立高校入試直前対策!【英語編】

    みなさんこんにちは。 トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 先日、トライプラス千駄木校(中村教室長)、トライプラス文京坂校(旭教室長)、小林オーナー(統括責任者)の元へお邪魔しました。 各教室運営やそれぞれの取り組みなどを視察、オーナーとしての苦労やつながりの意識など、 貴重な話を聴くと共に、私の努力の足りなさを痛感しました・・・・・・。 中村教室長は、研修時代の同期であり、今後も切磋琢磨して共に成長していきたいですね! さて、埼玉県公立高校入試までいよいよあと23日となりました。 本日から数日間、各教科ごとの傾向や対策などをご紹介していきます。 【英語】 長文の出題が学力検査問題では5問中2問、学校選択問題では4問中2問と比較的重く、約450~720語と、単語数も多いので、演習の時にはスピード勝負!を意識して下さい。また、厳しいようですが、英語の成績は一朝一夕に上がるものでは有りません。単語や文法、イディオムなどは日頃から慣れ親しんだ参考書や単語帳を片手に。直前の今なら、過去問に則り、読解、作文、リスニングなど、満遍なく訓練しましょう。
  • 2019.02.05

    公立高校入試直前対策!【数学編】

    本日二度目の更新です。 次は数学についてお届けします。 【数学】 学力検査問題は、計算問題も含め、基本に忠実な問題が出題されます。 埼玉県公立高校入試の直近の傾向から、やはり数学は平均点が4割4分で推移しています。 従って、大問1では絶対に落とさない、と心得ることです。 上位校を目指すのなら、大問2での得点も必須ですので、逃さないように訓練しましょう。 また、どちらの試験でも、図形の照明問題が出題されます。照明問題はある程度法則性や決まった書き方があるので、 問題集やテキストにあるものを繰り返して解き、解き方を頭に叩き込ませるくらいやり込みましょう。 数学は英語と同じく、集団授業で対策を行なうのははっきりと申し上げて、至難です。 理科、社会、国語のように均してレベルが大差ない科目は問題ないですが、 数学と英語は、レベルの差が如実に現れます。従って、個別指導による対策の方が効果的と考えています。 直前期の今は、今までやってきた問題集の復習、過去問演習に徹しましょう。 新しいものをやる必要はありません。基礎は皆さんが使ってきたそのテキストに充分にあるはずです。 それを理解し、解けるようになるまで繰り返して下さい。
  • 2019.02.01

    新年度生、募集開始!!!

    みなさんこんにちは! トライプラス指扇校 教室長 坂本です! 2月になりましたね。 寒さはより一層厳しくなってきますが、風邪など引かぬよう、体調管理には気をつけましょう! 特に受験生!!睡眠と食事はしっかり摂るようにしてください。 2月1日より、指扇校では新年度生の募集を積極的に開始しております!!! 2月より付与される特典はこちらです。 ※3ヶ月以上ご継続いただくことが条件となっております。 ①入会金無料! 21600円(税込)→0円に!! 生徒管理費・教科書代などは別途発生します。 ②授業料2ヶ月無料!! 1週間1回として8回分の授業料が0円になります!! スタートダッシュを切りたい生徒様、是非この機会に指扇校で学習を始めませんか? 新年度募集について詳細をお聞きしたい場合、いつでも校舎までご連絡下さい♪ 校舎直通〈048-871-8582〉 受付時間 平日 16:00~22:00 土曜 13:00~22:00 また、2月4日より、学年末試験対策も開始します! 試験勉強に不安を抱えている生徒の皆さん! 内申点は志望校に足りていますか?少しの不安でもご遠慮なくお話し下さい。
  • 2019.01.26

    合格速報 第3弾!

    こんにちは!トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 本日も合格速報が届いておりますので、一部をご紹介いたします! Y.N. 君 浦和実業学園高校 合格! T.I. 君 浦和実業学園高校 合格! Y.O. 君 秀明栄光高校 合格! D.S. 君 秀明栄光高校 合格! S.S. さん 浦和学院高校 合格! 公立高校受験間近!! 私立高校合格率100%を躍進中!!みんなの頑張りに感謝です。 直前で過去問演習がどうやっていいのかわからない・・・。 などのご質問も承ります!講習生として1ヶ月だけ・・・などの些細なことから、 お気軽にお問い合わせ下さい♪
  • 2019.01.25

    合格速報 第2弾!

    T.S.君 城北埼玉高校 合格! N.S.さん 栄北高校、細田学園高校 合格! (細田学園は更にスライドで上のクラスへ昇格) R.F.君 栄北高校、埼玉栄高校 合格! M.A. さん 浦和学院高校 合格! H.S.君 浦和学院高校 合格! A.S. さん 山村国際高校 合格! 次々と合格速報が届いております!! 私立高校は全部集計次第、またHPを通してお知らせします! みんな合格おめでとう!! しかし!合格も束の間、1ヵ月後には公立高校入試が控えています。 過去問対策を怠らずに行ない、受験当日に備えましょう。
  • 2019.01.23

    いよいよ・・・

    こんにちは トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 今日は、大宮国際中等教育学校2次試験の結果発表・・・・・・。 これで中学入試も終わりです。あっという間の中学入試でしたね~。 結果はいかほどか、生徒たちが来たら聞いてみたいと思います。
  • 2019.01.23

    合格速報!

    中学3年 S.K.君 仙台育英高等学校 合格! おめでとうございますヾ(´ー`)ノ。・:*:・゚'
  • 2019.01.21

    私立入試直前に際して

    こんにちは トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 いよいよ明日から私立入試が本格化しますね・・・・・・!! 直前にできることは何か? 入試前日に、新しい単語を覚えても意味ないです。 前日は今までにやってきたこと、覚えてきたことを再度復習するのがおすすめです。 時間配分を再度頭に叩き込むために、国語や英語なら1度過去問を解いてもOKです。 ただ、過去問を解いて点数が悪いと不安になる生徒さんは、あえてやらない方がいいです。 不安という気持ちは当日の点数ダウンに繋がるからです。 とにかく力を入れた勉強をするのではなく、復習などの余裕を持った勉強にしましょう。 また、たとえ10分とかでもいいので、全教科復習しておきましょう。 「広く満遍なく」が重要です('-'*) また、夜遅くまで勉強したい気持ちは分かりますが、 なるべく早く寝るようにしましょう。体調を整える為に早く寝る・・・・・・大切なことです。 指扇校の生徒の皆さん!みんなは絶対に合格します!!!! 今まで自分のやってきた勉強を信じて、受験当日を闘ってきてください!!!!
  • 2019.01.19

    大宮国際2次試験終了!

    こんにちは! トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 まずは・・・・・・本日大宮国際、市立浦和の2次試験を受験した全ての小学6年生の皆さん! 本当にお疲れ様でした!!!!! 悔いのないよう、全力を発揮できたでしょうか? 実力の100%を出すというのは、どんなに鍛錬を重ねても難しいことです。 「頑張り過ぎない程度に頑張る」・・・物事を継続するのに大切なことです。 ひとまず、今日はゆっくり休みましょう(θωθ) 大宮国際2次試験、終了して、校舎に生徒が報告に来てくれました! 終わったのにいち早く来てくれて、大変感激していますъ( ゚ー^) 本人は非常に楽しめたようで(試験を楽しめるとはなんというメンタルの強さ!) 集団活動も結構うまくいったようです。 自信ありげに戻ってきたので、結果を楽しみに待ちたいと思います。 指扇校は明日、日曜日も10:00~22:00まで開校しています! 受験勉強でお困りの方、直前でも大歓迎です\(*^▽^*)/ また、来年度の中学入試、高校入試対策も随時受付中です、。 こちらもお気軽にお問い合わせ下さい♪
  • 2019.01.17

    面接練習

    こんにち・・・の時間は過ぎていますね、こんばんは。 1日に三度も更新するのは初めてです、トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 今後はこうしたHPで指扇校の日々の様子をお伝えしていければと思っています。 まずは何と言っても、中学入試1次試験突破、おめでとう!! もう3人とも合格したような気分です(2回目?) ともあれ、本日は1次突破ということで、大宮国際の面接の練習を行ないました。 大宮国際中等教育学校の面接は「集団活動」というカテゴリで、英語による自己紹介やグループアクティビティなどが主体です。 小学校で行なうグローバル・スタディが基本ではあるのですが、実際にやってみると3人とも恥ずかしいのか難しいのかで苦戦・・・・・・。 本番は英語力もさることながら、積極的な発言と、活動に取り組む姿勢を特に大切にしていきたいですね! 本番まであと2日、明日も面談練習と作文添削です!3人ともがんばれ!
  • 2019.01.17

    本日は・・・・・・

    みなさんこんにちは! トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 本日は、大宮国際中等教育学校の合格発表日です。 開校から2年。本校舎では初の中学受験生です。 記念すべき初受験は、3名の生徒を送り出しました。 その結果は・・・・・・ 3名全員、1次試験通過です!!!!!! 教室長、誰もいない教室で叫びましたw ほっとひと安心・・・・・・も束の間。週末は二次試験なので、 本日は作文と集団活動の模擬テストです。 3人とも、最後まで気を緩めずにがんばれ!応援しているぞ!!!
  • 2019.01.17

    私立入試まであと5日

    こんにちは。 トライプラス指扇校 教室長 坂本です。 大宮国際の1次選抜合格者発表に浮かれすぎ中です。 まだ2次試験を忘れてはいけませんね・・・(;´Д`) さて、私立入試まであと5日程度となりました。 (というのも、本校舎では22日受験の生徒が大多数なので) いよいよ・・・という気分です。 とはいえ、中学入試ほどあまり心配していないのも事実です。 みんな自分からしっかり勉強してくれるので、教室長は非常に助かっています。 (手間はかけても手はかけないのが坂本のポリシーです) 今はしっかり過去問演習を行い、当日、悔いのないように実力を発揮できることを切に願います。 ラストスパート、応援しています!!!
  • 2018.09.12

    指扇校お知らせ

    2学期の定期テスト対策授業を実施致します。 対策期間: 9月18日〜10月12日 対象教科: 英、数、国、理、社 通常授業とは別枠で、中間テストの対策を実施します。  苦手部分の克服したり、 通常授業で受講してない教科の対策も行います。 
  • 2018.09.10

    指扇校お知らせ

    第5回北辰テストの対策授業を実施致します。 日時: 9月22日(土) 09:00〜13:00 対象教科: 社会、理科 受講料:   無料 参加希望の方は下記にご連絡をお願いします。 授業の後にも質問できます。
トライプラスが選ばれる理由
  1. 1理解できるまでお子さまと向き合う個別指導スタイル
  2. 2生徒の気持ちを理解できる講師と出会える担任制
  3. 3自分のペースで学習できるオーダーメイドカリキュラム
  4. 4お子さまの理解度・到達度が分かる学習プログラム
  5. 5授業のない日も自由に自習できる演習エリア
  6. 6繰り返し見る事の出来る映像授業の「Try IT」
  7. 7単元別学習・苦手克服が出来る演習プリント/オリジナル教材
入会までの流れ
  1. お問い合わせ
    まずはお電話でお問い合わせください。
  2. 無料
    体験授業
    無料で体験授業を受けていただけます。トライプラスの指導効果を実感してください。
  3. 学習状況
    の確認
    お子さまの目標や現在の学力を確認し、学習プランをご提案します。
  4. ご入会
    トライプラスでの指導法や学習プランにご納得いただけた場合、ご入会のお申込みをお願いします。
  5. 担任講師
    の決定
    お子さまの目標や受講科目、そして性格まで配慮した上で最適な担任講師を選定します。
資料請求や授業料についてのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
0120-177-202
受付時間:10:00 〜 22:00
授業料・資料請求など各種お問い合わせ
授業料・資料請求の
お問い合わせ(無料)