個別指導塾トライプラス八柱校資料請求はこちら

教室見学可

千葉県松戸市 八柱校
の教室情報

住所 〒270-2253
千葉県 松戸市日暮2−5−11
グリーンプラザ八柱第二 201
最寄り駅 JR新八柱駅および新京成線八柱駅 徒歩2分です。 ファミリーマート(旧サンクス)さん2Fです。
対応学年 小学生中学生高校生、浪人生
教室長 渡邉 真行

八柱校
へのアクセス

通塾エリア

【JR】新八柱・東松戸  【新京成線】松戸新田・上本郷・稔台・八柱・常盤平・五香

〒270-2253 千葉県 松戸市日暮2−5−11 グリーンプラザ八柱第二 201

八柱校
の教室長からのメッセージ

渡邉 真行
教室長:渡邉 真行
■冬のキャンペーンのお知らせ 「3回×90分 8000円(税込)」20名様限定 ■グーグルマップ・ストリートビューにて、当校の外観・内観を確認できます。   「トライプラス八柱校」にて検索してください。  近年、子供たちの将来をとりまく社会環境は、日本社会のグローバル化により大きく変化しています。また学習方法も、「横並びの画一的な学習方法」から、「子供たち一人一人に合わせた学習方法」へ大きく変化しています。  地域の子供たち一人一人に適した「学び」を通じて「自ら道を切り開く、強く、賢い人物」に育てていくことが、トライプラス八柱校の使命と考えています。 「集中できる対面式の個別指導ブース」、「自由に使える自習エリア」や「トライイットを含むWEB学習環境」と「家庭教師品質の講師陣」を持って、自ら進んで学習できる場所と時間と人を提供しておりますので、是非ご活用ください。  「成績向上」はもちろん、「人」としての成長もご期待ください。 個別指導塾トライプラス八柱校 教室長 渡邉(2018年10月)

通塾生の
在籍校・進学先

【小学校】
松戸市立常盤平第三小学校、松戸市立寒風台小学校、松戸市立牧野原小学校、松戸市立稔台小学校、聖徳大学附属小学校、成城学園初等学校
【中学校】
松戸市立第六中学校、松戸市立常盤平中学校、松戸市立河原塚中学校、松戸市立和名ヶ谷中学校、東邦大学付属東邦中学校、聖徳大学附属女子中学校、江戸川学園取手中学校、芝浦工業大学柏中学校、成城学園中学校
【高等学校】
千葉県立小金高等学校、千葉県立市川東高等学校、千葉県立柏高等学校、千葉県立柏中央高等学校、千葉県立松戸高等学校、千葉県立柏の葉高等学校、松戸市立松戸高等学校、足立学園高等学校、千葉日大第一高校、東邦大学付属東邦高等学校、筑波大学付属聴覚特別支援学校
※順位不同・累計表示となります

【高等学校】
・・・公立高校・・・
市立松戸高等学校、県立松戸国際高等学校、県立鎌ヶ谷高校、
・・・私立高校・・・
足立学園高校、流通経済大学附属柏高等学校、千葉商科大附属高等学校、修徳高等学校、秀明八千代高等学校

【大学】
千葉工業大学、東京経済大学、慶応義塾大学、日本大学、関西学院大学、聖徳大学、千葉県立保険医療大学、

※順位不同・累計表示
※2018年12月現在時点となります。

八柱校についてのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
0120-177-202
受付時間:10:00 〜 22:00
授業料・資料請求など各種お問い合わせ
授業料・資料請求の
お問い合わせ(無料)

八柱校
のコース紹介

人気コースランキング

1位 2位 3位
小学生 中学英語準備コース 中学入試準備コース 勉強の習慣づけコース
中学生 公立高校対策コース 苦手科目克服コース 定期テスト対策コース
高校生 大学受験対策コース 苦手科目克服コース 定期テスト対策コース

その他人気コース

小学生

4・補修コース 5・計算・漢字特訓コース 6・進学塾フォローコース

中学生

4・中高一貫サポートコース 5・志望校別対策コース 6・基礎力養成コース

高校生

4・中高一貫フォローコース 5・来年度受験準備コース

八柱校
からのお知らせ

  • 2019.01.24

    学年末試験の勉強法

    中学・高校・大学受験のシーズンですが、非受験の生徒や学生は、学年末テストの準備が始まります。 皆さん、テストを受けるに際して、どうような目標を掲げていますか? 「90~100点」の場合は、今までの学習範囲+テスト範囲+学校の授業中の先生の細かな話まで、網羅する必要があります。 「70~90点」の場合は、学校から出ているワーク等の課題を9割程度正答することが必要です。 「50~70点」の場合は、どうでしょう?低い点数と思われる方もいらっしゃるでしょうが、テストの平均点は50~70点の間に収まるように難易度を設定するのが一般的です。 この層は、勉強に苦手意識がある生徒・学生が多いので、試験範囲の全部の学習を完璧に実施すること自体に無理があります。 そこで手法は「範囲を絞る」→「学科担当の先生が特に重要としたところのみを徹底的に学習する」です。 重要なことは、自分の掲げた「目標」を達成することです。成功体験は、次の目標達成への意欲に繋がります。 是非、試してみてください。 文責:教室長 渡邉
  • 2019.01.23

    2019年度・春期講習のお知らせ

    トライプラス八柱校では、2019年度・春期講習を下記日程にて実施いたします。 募集期間 2019年2月1日~3月31日 開講期間 2019年3月18日(月)から4月6日(土) 開講時間 13:00~22:00(日・祝祭日は定休日です) 春期講習は、前年度の復習と今年度の予習をすることにより、成績向上の基礎をつくる重要な時期です。 また高校受験勉強のスタートダッシュを決める良いタイミングです。 是非ともご検討ください。 お問合せ先  フリーダイヤル 0120-177-202 八柱校直通   047-702-7627 八柱校メール  try-yabashira@try-plus.com 文責:教室長 渡邉
  • 2019.01.22

    返事は、はっきりとしましょう!

    中学受験や高校受験、大学受験も、「面接」がとても重要です。 学力があれば、すべてOKかというと、一概にそうは言えません。 「人となりを見る」というのは、人間が集団生活をする生物で在る以上、避けて通れません。 また私が面談や授業をしていて、一番困るのことが、返事があいまいな時です。 相手の考えや意思が分からないからです。 恥ずかしさもあるのでしょうが、男子塾生に多い傾向があります。 では、以下の事例で考えてみましょう! 例えば、試験の点数が同じ受験生A・Bがいたとしましょう。 Aは面接で、はっきりと返事をし、質問者の方に顔を向け自分の意思をきちんと伝えました。 Bは面接で、蚊の鳴くような声で、うつむきながら、上目使いに背中を丸めるような頷きで応えました。 さて、君達ならどちらの学生が、学校に入学し、健全な学生生活を過ごせると思いますか? 当然Aと考える人が大半と思います。面接官も同様です。 「返事は、はっきりとしましょう!」 文責:教室長 渡邉
  • 2019.01.21

    理科と社会(小学校高学年向け)

    小学校の理科と社会は、学校のテストでは比較的点数が取れると思います。 学習した単元の記憶が鮮明なうちにテストが実施されるという側面があるからです。 しかし、基本暗記で覚えているものは、繰り返し使わないと、1ヶ月もすると記憶に残りません。 冬期講習等で振返りのテストをすると、その状況が鮮明になります。 ではどうすればよいのでしょうか? 当然、机上における復習は必要ですが、もう少し幅を広げてみましょう! 保護者の皆さんは、お子様と「TVのニュース」を一緒に見ますか? 理科と社会は、比較的生活に直結している場合が多いので、ニュースでの話題は、学習内容に関連していることが多いのです。 例えば、豪雪のニュースであれば、東北地方の日本海側に豪雪地方は集中しています。 その話題が出れば、「どうして雪が多く降るのか?」をお子様との話題にして一緒に考えてください。 今はインターネットで調べるのも簡単です。一緒に調べてあげてください。 お子様の記憶には、強烈に残るはずです。一度試してみてください。 文責:教室長 渡邉
  • 2019.01.18

    センター試験前日

    大学受験予定の皆さん、明日からセンター試験が始まります。 【一日目 1/19(土)】 ■地理歴史「世界史A」「世界史B」「日本史A」「日本史B」「地理A」「地理B」 公    民「現代社会」「倫理」「政治・経済」「倫理,政治・経済」 ■国   語 「国語」 ■外 国 語 「英語」「ドイツ語」「フランス語」「中国語」「韓国語」 【二日目 1/20(日)】 ■理 科 ① 「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」 ■数 学 ① 「数学Ⅰ」「数学Ⅰ・数学A」 ■数 学 ② 「数学Ⅱ」「数学Ⅱ・数学B」「簿記・会計」「情報関係基礎」 ■理 科 ② 「物理」「化学」「生物」「地学」 準備をきちんとして、早目に就寝しましょう。 寝られなくても、布団に入り可能な限り、頭を休ませましょう。 あとは、自分がやってきたことを信じて、試験へ臨んでください。 文責:教室長 渡邉
  • 2019.01.17

    試験の準備

    試験の直前です。勉強以外の準備の確認もしましょう。 なお、各受験校や会場によって持ち込み禁止しているものがあります。必ず確認してください。 【持ち物】 □受験票←これだけあればなんとかなります。 □会場までの地図と交通機関等のタイムスケジュール←スマホに慣れていると忘れがちです。 □筆箱 □シャープペンシル 2本←必ず複数! □シャープペンシルの芯 □鉛筆(キャップ)2本と小型の鉛筆削り □消しゴム 2個←必ず複数! □三角定規セットとコンパス □お財布と金銭およびSUICA等 □腕時計(複合機能がないもの、アナログが望ましい) □ハンカチ、ポケットティッシュ、マスク(複数) □ハンドタオル←液体をこぼした時、雨にふられた時あると重宝します。 □眼鏡拭き(眼鏡を使用する人) □防寒用アイテム(マフラー、手袋、ネックウォーマー) □使い捨てカイロ←必須アイテムです。 □御守り □折り畳み傘 【その他確認事項】 □携帯電話等の持ち込みの可否確認 □時計等の持ち込みの可否確認 □自転車等の駐輪の可否確認 □服装の指定の確認(制服が基本) 文責:教室長 渡邉
  • 2019.01.16

    「先生、ゴミ!」

    「先生、ゴミ!」 小学生の塾生が、私に言います。 会話中では、違和感なく、「ゴミを捨てたい」という意思を理解できますが、文章にするとどうでしょうか? 「先生は、ゴミなの?」「服にゴミが付いてるの?」とも受け取れてしまいます。 私が小学生の頃は、年賀状や暑中見舞いを手書きで書いた時代でした。 手紙を出す相手を想い、一所懸命に文章や言葉を考えたことを思い出します。 現在は、どうでしょうか? メールやSNS等の普及で、短い文もしくは単語で意思を伝えることが多くなり、レポートなどでも、「主語」と「述語」が無いものが見受けられます。 塾講師の採用面談時でも「主語」と「述語」が無く、「わたくしは・・・です」という簡単な文言も話せない方が多いことに驚きます。 実は、「読解力」や「作文力」を育てるポイントがあります。 ・「主語」と「述語」を意識して、意思が正確に伝わる経験をする。 ・「主語」や「述語」の入れ替えを行い、伝わり方の違いを経験する。 です。 小学生の国語力は、近くの「大人達」に由来します。 保護者の皆さん、お子様との会話で「主語」と「述語」をきちんと使い話していますか? 文責:教室長 渡邉
  • 2019.01.15

    中3生の皆さん、本番開始です。

    私立公立を含め、これから最長約2ヶ月に渡る高校受験の試験期間です。 勉強はもちろん、体調管理の面においても、細心の注意を払って進んでください。 精神的にも、きつくなる時期ですが、もう一頑張りです。 長い人生の中のたった2ヶ月間、全力で駆け抜けてください。 学習面では、この2ヶ月間は、本番さながらのテスト形式の問題を解いていくことになるでしょう。 そこで分からないことがあれば、その場で解決する。これを心掛けてください。 疑問は不安を呼び、理解は、安心を呼びます。 当塾も講師一丸となって、一層の支援体制を組んで、取り組んでいきます。 一緒に頑張って行きましょう! 文責:教室長 渡邉
  • 2019.01.12

    千葉県公立高校受験一ヶ月前

    千葉県公立高校の前期試験まで、あと一ヶ月となりました。 正式名称は、平成31年度千葉県公立高等学校入学者前期選抜学力検査です。 学力検査等の期日:平成31年2月12日(火曜日)及び2月13日(水曜日) 選抜結果の発表:平成31年2月19日(火曜日) また今週末から近郊私立高校の受験が本格スタートします。準備は出来ていますか? そして公立高校を第一志望とする皆さんは最終的な進路の決定をすべき時期です。 今までの学校成績、公開模試等の結果を見て、客観的に判断するようにしましょう。 ここで冷静に考えてください。 学校のテストや塾の模試の数字はとても正直で、しかも相対的なものです。 自分より周りの努力が上回れば、自分の成績は下がってしまいます。 しかしそれは、今まで皆さんが努力した現時点での結果です 進路指導する側としても冷徹な判断をせざるを得ない状態とタイミングがあります。 それらを踏まえて最終的進路を決定してください。 文責:教室長 渡邉
  • 2019.01.11

    国語の力は漢字から

    実は、算数・数学も理科も社会も強いて言えば英語でさえも「国語の力」が必要です。 日本語で書かれている問題を正しく読むことが、正解への第一歩となります。 「国語の力」をつけるには 1・漢字を知る(読めて、書けて、意味を知ること) 2・文章に慣れる(主語、述語を理解して文章を読むこと) この2点が基礎になります。 ですが、文章に慣れるためには、日本語の語彙力(※1)が必要になります。 従って、漢字の読み書きをする力をつけることが、「国語の力」をつける第一歩になります。 小学校6年までに学習する漢字は1006文字(※2) 中学校3年までなら2136文字(※3) 約2100文字の漢字ですが、毎日7文字ずつ覚えれば約300日です。 小中9年間分は、一年程度で終わりますね。 是非、一度トライしてみてください。 文責:教室長 渡邉 ※1 日本語の単語の中で知っている単語の数の豊富さのこととします。 ※2 学習指導要綱による。 ※3 常用漢字2136文字を中学3年までに習得することを前提。
  • 2019.01.10

    文字は丁寧に書きましょう!

    当塾では「文字は丁寧に書きましょう!」と指導します。 実際、「なぐり書き」や「とても小さい字」、「省略した字」が何人かいて、しつこく指導しますが「読めればいいじゃん、判ればいいじゃん」と反論をする塾生も中にはいます。 「自分だけが見るものであれば、それでよいが、他の人が読むものはNGです」と再度指導します。 レポートやテストにおいて、読みづらい文字で書かれると、読み手は余計な労力を使い、心象も悪くなります。実際、採点をしていると、非常に疲れます。ちなみに私が学生の頃は、読みづらい文字は、採点されませんでした。 逆を考えると、「丁寧な文字は、見る側も気持ちがいいもの」ですし、結果的に自分の「利」として戻ってくることが多いのです。 「上手な文字」である必要はありません。達筆過ぎる文字は、読むのに苦労します。 「下手でも丁寧で分かりやすい文字」を書く習慣を身に付けることが大切なのです。 皆さん「文字は丁寧に書きましょう!」 文責:教室長 渡邉
  • 2019.01.09

    センター試験直前

    大学受験予定の皆さん、センター試験まで約10日となりました。 恐らく最終追い込みの状態と思います。 ここで体調を崩さないよう十分気をつけてください。これから長丁場です。 また特に試験会場で、風邪等に感染しないようマスク等の準備を忘れないでください。 肝心のセンター試験は平成31年1月19日(土)および1月20日(日)に掛けて実施されますが、 以下の確認は終えているでしょうか? 受験日や受験時間(受験する科目によって違います、再度確認を) 受験会場とその道順(初めていく場所の方は特に注意です。時間には余裕を。) 受験票(12/17に送付済み。センター当日だけでなく、各大学の受験にも必要です) 筆記用具(必ず予備を準備) 防寒具(手袋と貼るカイロ、マスク) 腕時計(できれば予備があればベスト。電池交換は必須) 食事(昼食時は大変混雑します。準備していく方がよいでしょう) 服装(ロゴが英文や漢字の場合、指摘されます) 気になって勉強に集中出来ないようでは、戦う以前の問題です。 文責:教室長 渡邉
  • 2019.01.08

    入試情報(現中学3年生の皆さんへ)

    現中学3年生の皆さん、大詰めですね。 再度、スケジュールの確認を行ないましょう! 合わせて、私立高校の試験日等もきちんとおさえておきましょう! 【前期選抜】 入学願書等提出期間:平成31年2月1日(金曜日)及び2月4日(月曜日) 学力検査等の期日:平成31年2月12日(火曜日)及び2月13日(水曜日) 選抜結果の発表:平成31年2月19日(火曜日) 入学確約書提出期間:平成31年2月19日(火曜日)及び2月20日(水曜日) 【後期選抜】 入学願書等提出期間:平成31年2月22日(金曜日) 志願又は希望の変更受付期間:平成31年2月25日(月曜日)及び2月26日(火曜日) 学力検査等の期日:平成31年2月28日(木曜日) 選抜結果の発表:平成31年3月6日(水曜日) なお、前期・後期の二期制の入試は、H32年度までです。 H33年度(現中学1年生)より、試験は1回となる予定です。 文責:教室長 渡邉
  • 2019.01.07

    入試情報(現中学2年生の皆さんへ)

    現中学2年生の皆さん、そろそろ高校入試の準備を始める時期です。 具体的な日程が出ることで、目標が明確になっていくことと思います。 2018年12月19日県教育委員会発表の情報です。 【前期選抜】 入学願書等提出期間:平成32年2月3日(月曜日)及び2月4日(火曜日) 学力検査等の期日:平成32年2月12日(水曜日)及び13日(木曜日) 選抜結果の発表:平成32年2月19日(水曜日) 入学確約書提出期間:平成32年2月19日(水曜日)及び2月20日(木曜日) 【後期選抜】 入学願書等提出期間:平成32年2月25日(火曜日) 志願又は希望の変更受付期間:平成32年2月26日(水曜日)及び2月27日(木曜日) 学力検査等の期日:平成32年3月2日(月曜日) 選抜結果の発表:平成32年3月6日(金曜日) なお、前期・後期の二期制の入試は、H32年度までです。 H33年度(現中学1年生)より、試験は1回となる予定です。 文責:教室長 渡邉
  • 2019.01.05

    入試情報(現中学1年生の皆さんへ)

    現中学1年生の皆さんが受験するH33(2021)年度から千葉県高校入試の形式が変更になります。 【H32(2020)年度まで】 前期・後期の二回制(前期が駄目でも、後期にチャンスがありました) 【H33(2021)年度から】 他県の多くが採用する「1回」へ変更。 変更に伴い注意したいのは、 ■必要内申点の上昇 →中学校は、より安全側で進路指導すると予想されるため、内申点をより上げる必要があります。 ■試験得点の上昇 →競争が激しくなることで、受験勉強の早期開始が予想され、結果、得点が上昇することでしょう。 ■体調管理の重要性  →一回のチャンスにて受験をすることは、よりシビアな体調管理をする必要があります。 初期の対策としては ・主要5教科とその他の4教科、内申の価値は同じ1点ずつです。その他の4教科もきちんと取り組みましょう! ・日々の学習「予習・復習」をきちんとやることが重要です。理解できない単元や苦手な科目がある場合は、塾等を積極的に利用しましょう。 ・健康的な生活を送りましょう!早寝・早起きは習慣化すると苦ではありません! 文責:教室長 渡邉
  • 2019.01.04

    新年のご挨拶

    新年明けましておめでとうございます。 本年もトライプラス八柱校をよろしくお願いします。 受験生の皆さん、センター試験および公立高校や私立高校入学試験まで、わずかとなりました。 最後まで、集中して試験に臨んでください。 また、体調管理は出来ているでしょうか?試験当日に体調不良になっては、悔いても悔いきれません。 万全の体調にて臨めるようにしましょう。 受験生以外の皆さん、復習は進んでいますか?1月が終るとすぐに次年度になってしまいます。 今から当年の復習をしっかり行い、次年度に備えましょう! 元旦  トライプラス八柱校 教室長 渡邉真行
  • 2018.12.28

    年末のご挨拶

    2018年も残すところあとわずかとなりました。  皆様におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 本年は格別のご愛顧を賜り、まことに有難く厚く御礼申し上げるとともに、 来年も、より一層のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。 ・年末年始の休業期間は12/29から1/3 ・新年は1/4 13:00開校 となります。 受験生の皆さん、この年末年始、気を緩めることなく頑張ってください。 平成30年12月28日 トライプラス八柱校 教室長 渡邉
  • 2018.12.13

    「悩む」と「考える」の違い

    トライプラス八柱校教室長の「渡邉」です。 本日は、私が認識する【「悩む」と「考える」の違い】の話をします。 私見ですので参考として頂ければ幸いです。 皆さんが、悩んだり考えたりする場面はどんな時でしょうか? 「何か不都合な問題が存在し、それらが自身に直接的もしくは間接的に影響する状態」 と定義することが出来ます。 私はその際、「悩む」と「考える」を以下のように定義しています。 A「悩む」・・・・環境や事象の問題に対し、思い悩み、同じ思考を繰り返すこと。 B「考える」・・・・環境や事象の問題に対し「解決策」を検討すること さてどちらが、少しでも改善された状態になる可能性が高いでしょうか? もちろん「B」ですね。 問題に対し、 「現状の把握」どのような状態か? 「要因分析」 なにが原因か? 「目標設定」 どうしたいのか? 「対策立案」 どうすれば解決できるのか? 「対策実施」 実際にやってみる 「効果測定」 やってみてどうだったのか? 上記のように順を追って論理的に思考することが大切です。 皆さんも「悩む」のではなく、「考える」ことを試してみてください?
  • 2018.12.12

    完璧でなくてもいいんです

    トライプラス八柱校教室長の「渡邉」です。 本日は【完璧でなくてもいいんです】の話をします。 受験を間近の控えた皆さん、自分のイメージ通りに学習できていますか? ほとんどの人が、「イメージ通りではない」と思います。 受験生の場合、志望する学校やその偏差値や合格点数の情報が、溢れていてどうしても「理想の姿」が高くなり、「完璧」を求める状態になります。 その結果、「あれもしなきゃ、これもしなきゃ」と考え、「焦燥感」を感じていることでしょう。 本当にそうなのでしょうか? 「できることを一つずつやる」「わからないことを放置しない」 これらを繰り返して学習していけばよいのです。出来るところまでやればいいのです。 危険なことは、「焦り」を感じるあまり「同じことをグルグル悩み続ける」ことです。 この状態は「学習をしない」のと同じことで、立ち止まってしまっています。 周囲のライバルは少しずつでも成長しています。ですから相対的に「後退」していることになるのです。 「完璧でなくてもいいんです」出来ることを一つずつ実行していきましょう!
  • 2018.12.10

    時間が無かった

    トライプラス八柱校教室長の「渡邉」です。 本日は【時間が無かった】の話をします。 テスト終了直後の塾生にテストの出来を問うと「時間が無かった」と返答されます。 私は「それを言っていいのは、常に100点を狙う人だけ」と返します。 「本当に時間が無かったのでしょうか?」 まずテストを受けるに際しての【目標の点数】を決めていますか? いつも50点くらいの点数の人が、いきなり100点を目指すのは、かなり無謀な目標設定です。 目標は「とりたい点数」ではなく、「今出来る努力で取れる点数」にするべきです。 【目標の点数】は、各々違い、難問を含めた全部の問題を解く作業は、最も重要なことではなく、目標設定した点数を取ることです。 もしかして全問解答するために、難しい問題に手を掛け、基本の問題の見直しを疎かにしていませんか? 見直しも出来ないのであれば、テストでは得点を確保することは、難しくなります。 まず「出来る問題」の見直しを確実に行い、点数を確保し、その後、「難しい問題にチャレンジ」するのです。 一度試してみてください。
  • 2018.12.08

    本日はトライ模試です。

    トライプラス八柱校教室長の「渡邉」です。 本日は【トライ模試】の話をします。 本日は、トライグループで一斉に開催される「理解度確認テスト」(通称トライ模試)です。 塾生は、トライプラス八柱校において、年3回(4月・9月・12月)のトライ模試を無料で 受験することが可能です。 本番前の模試で、「得点を取ること」が最重要なポイントではなく、 ①自分の弱点を見つける。 ②弱点に対して対策をする。 の2点です。 点数に一喜一憂することなく、冷静に状況分析をし、今後の学習に生かしてください。
  • 2018.12.07

    算数ができない!(小学校高学年向け)

    トライプラス八柱校教室長の「渡邉」です。 本日は【算数ができない!】の話をします。 小学校5・6年生になると、「算数」が「出来る子」「出来ない子」がはっきり分かれる傾向が見られます。 保護者様からのご相談もこれらが非常に多いのも現実です。 さて何が原因なのでしょうか? 特に小学校高学年の算数は、「文章問題」が多くなっていきます。 私見ですが結論として ①問題文に対する読解力不足  →問題文を読んでいない。最後まで問題を読まない。  →問題文から「何を求める」かを読み取れない。 ②イメージする力の不足  →食塩水の濃度を求める際、図示できない。  →速さや時間、道のりの問題時に、関係を図示できない  →箱をイメージ出来ないので、表面積が理解できない。 があげられます。 上記の二つに関しては、「算数」の話ではなく、「国語」と「図画工作」の世界です。 「国語」の力を上げるには、「漢字」と「音読」と「辞書を引くこと」です。 「図画工作」の力を上げるには、「実際に手を使って工作すること」です。 四則演算の計算練習は、もちろん大切ですが、それだけでは不足ではないでしょうか?
  • 2018.12.06

    高校受験の準備を始めよう!(中2向け)

    トライプラス八柱校教室長の「渡邉」です。 本日は【中学2年生向け・高校受験の準備を始めよう!】の話をします。 千葉県公立高校の学力検査は例年通りに実施されると仮定すると 現中学2年生の皆さんが受験をするのは、 試験日:2019年度2月中旬(2020年2月) 科目数:五教科 です。 それでは、12月中旬を起点として、日程とボリュームの把握をしましょう! 試験まで約1年と2ヶ月間となり、週換算すると約60週です。 一教科あたり12週間使えます。 3年間分あるの一学年あたり4週間に相当します。 土日を休養日、一日の受験勉強を約2時間とすると、一週間の受験勉強時間は約10時間です。 結論として1年生数学の勉強に掛けられる時間は、「40時間」と算出できます。 「40時間」が多いのか?少ないのか?と聞かれれば、間違いなく「40時間」しかありません。 中学2年生の皆さん、受験勉強を始めるなら、この冬からです。 以前も書きましたが、2年生終りまでに「3年生までの英単語・熟語」を終らしておくことが、 受験対策の第一歩です。 トライプラス八柱校で一緒に、頑張ってみませんか?
  • 2018.12.05

    実力の再点検をしよう!

    トライプラス八柱校教室長の「渡邉」です。本日は【実力の再点検】の話をします。 皆さんは、二学期期末試験も終了し、返却されている頃かと思います。 「何点取れましたか?」 「目標は達成しましたか?」 ここで注意したいのは、「何点だった」ではなく、 正答出来なかったのは「どこか?」ということです。 少なくとも以下の①②は必ず実行してください。 ① 正答出来なかったところを発見する ② その箇所を理解し正答できるようにし、次は正答する。 次に高校生以上の皆さんは、以下のステップに気をつけて学習してください。 (トライプラス八柱校にて、高校生の面談時によく話す内容です。) ① 計画(プラン)  目標の点数を掲げ、達成するための計画を立案 ② 学習(ドゥー)  実際に計画通りに学習の実施 ③ 試験(チェック) 実際のテストで確認 ④ 改善(アクション)テストの結果を受け、 ・目標未達成→どこを改善すればいいか行動レベルの目標を立案。次回の計画に反映 ・目標達成 →次の目標の設定 さて冬休みが終れば、短い三学期です。受験生にとっては、冬休みは絶好の追い込み期間です。 悔いの残らぬよう、精一杯努力してください。
  • 2018.11.29

    自分の点数の基準(小学生向け)

    トライプラス八柱校教室長の「渡邉」です。本日は【自分の点数の基準】の話をします。 来年中学生になる皆さんは、小学校のテストの点数は何点くらい取れていますか? 「だいたい50点くらい」、「いつも90点以上!」と各々あると思います。 ここでポイントになるのは、「いつも同じような点を取る」ということです。 これは、「自分はこのくらいの点数が普通・・・」と、「自分の点数の基準」を作っていて、 結果的に「自分の点数の基準」が取れる勉強しかしないのです。 保護者の皆様も同様に「うちの子は、このくらい・・・」と「お子様の点数の基準」を 作っていませんか? この思い込みである「自分の点数の基準」を上手に活用しましょう。 新中学一年での最初のテストで「90点」とることが中学3年間の「自分の点数の基準」を 「90点」にすることになるのです。 最初のテストは、小学校の復習の要素が強く、小学校時代の復習(5、6年生分)を しっかり行い弱点を無くしておけば、テストの点は必ず良くなります。 新学期が始まるまでの「冬休み~春休み」の間に小学校の復習を始めましょう!
  • 2018.11.14

    大学進学の意味

    トライプラス八柱校教室長の「渡邉」です。本日は【大学進学の意味】の話をします。 「AI(人工頭脳)」は、今後、どのような事象を引き起こすのでしょうか? 25年ほど前、工場のライン作業にロボットが導入され、多くの労働者の仕事を奪いました。 今回は、「AI(人工頭脳)」が「マニュアル通りの対応をする仕事」「経験の集約による決められた判断をする仕事」を奪い、職業の約半数が「AI(人工頭脳)」にとって代わられる可能性があるそうです。少なくとマニュアル化できる仕事やビックデータで処理できる仕事は、その価値を大きく変え、従来の労働の価値観では通用しません。「付加価値のある自分」を目指す必要があります。 学生の皆さんから見た付加価値とは、何でしょうか?私は、「大学進学」と考えています。 日本の大学進学率は、 平成8年・・・約25%(4人に一人) 平成30年・・・約53%(2人に一人以上) 今の日本では「大学進学は付加価値がある」と言えそうですが、先進諸国の進学率は約80%以上で、日本も「大学進学」が「当たり前」になるのもすぐでしょう。 学生の皆さん!一度真剣に考えてみてください!
  • 2018.11.12

    勉強する意思

    トライプラス八柱校教室長の「渡邉」です。本日は【勉強する意思】の話をします。 教室長である私は、当校に入会いただく際、必ず話す以下の言葉があります。 「塾を決めるのは、自分の責任で決めてください。」 「自分で決めたのなら、一所懸命勉強してください。」 これは、勉強する意思を確認しています。 皆さんは、誰の為に勉強するのですか?もちろん、自分の為ですよね。 人は、とても弱いものです。「出来ない理由」を探してしまいます。 私自身も同様のときがあります。 ですから、塾生が「親が塾へ行けと言ったから」という「言い訳」を出来なくなる言葉なのです。 皆さんは、自分の意思で勉強していますか? トライプラス八柱校では「冬期講習」を開催します。 【勉強の方法がわからない】【計画の立て方がわからない】【自習スペースが欲しい】 などのご要望がありましたらお聞かせください。 是非とも、トライプラス八柱校で【トライ】してください!『無料体験授業』も随時受け付けております。 八柱校直通047-702-7627 16:00~21:00 月~土 (祝・日のぞく) フリーダイヤル0120-177-202 10:00~22:00 (祝のぞく)
  • 2018.11.09

    冬休みにやること(非受験生・高校編)

    トライプラス八柱校教室長の「渡邉」です。 本日は【冬休みにやること(非受験生・高校編)】の話をします。 高校1・2年生の皆さん、2学期期末テストの学習は順調ですか? 毎日少しずつでも学習する習慣をつけてください。 冬休みは「まとまった時間が確保できる期間」です。 1年生は、来年度から始まる「高校生のための学びの基礎診断」に向けて、総まとめを始める時期になります。 直前の勉強では、対応できない学習範囲です。計画的に進めましょう! 2年生は、大学受験へ向けて、1・2年生の間の苦手分野の克服を始める時期です。 特に「英単語・熟語」に関しては、2年生終了時に基本の単語帳が終了していることが大学受験へ向けての最低限の準備と考えてください。 トライプラス八柱校では「冬期講習」を開催します。 是非とも、トライプラス八柱校で【トライ】してください! 『無料体験授業』も随時受け付けております。 八柱校直通047-702-7627 16:00~21:00 月~土 (祝・日のぞく) フリーダイヤル0120-177-202 10:00~22:00 (祝のぞく)
  • 2018.11.08

    冬休みにやること(非受験生・中学編)

    トライプラス八柱校教室長の「渡邉」です。 本日は【冬休みにやること(非受験生・中学編)】の話をします。 中学1・2年生の皆さん、2学期期末テストの学習は順調ですか? 2学期中間テストが終ったとき、「次こそは頑張ろう!」と思ったはずです。 しかし一週間も経過すると・・・。 冬休みは「まとまった時間が確保できる期間」です。 つまり2学期までの「振返り」と「苦手克服」を行なえるチャンスなのです。 特に中2年生は「冬休み~3学期末」までは重要な時間です。 この期間で中2年生の学習範囲の振返りが終了していることが、 高校受験勉強におけるスタートダッシュの「条件」になります。 トライプラス八柱校では「冬期講習」を開催します。 【勉強の方法がわからない】【計画の立て方がわからない】【自習スペースが欲しい】 などのご要望がありましたらお聞かせください。 是非とも、トライプラス八柱校で【トライ】してください! 『無料体験授業』も随時受け付けております。 八柱校直通047-702-7627 16:00~21:00 月~土 (祝・日のぞく) フリーダイヤル0120-177-202 10:00~22:00 (祝のぞく)
  • 2018.11.07

    冬休みにやること(非受験生・小学生編)

    トライプラス八柱校教室長の「渡邉」です。 本日は【冬休みにやること(非受験生・小学生編)】の話をします。 小学生の皆さん。冬休みは、クリスマスや正月と楽しいイベントが目白押しですね。 家族と過ごす時間、大切してください。 しかし、小学校6年生は、次の4月から中学生になるのですから、3月末までに6年間の総復習、「国語・算数・理科・社会」が必要です。 「国語」は、漢検5級(小6レベル)が目安 「算数」は、数検6級(小6レベル)が目安 「理科」「社会」に関しては5~6年で学習した内容を振り返りしてください また「英語」は、英検5級を中1の間に取得を目指してください トライプラス八柱校では「冬期講習」を開催します。 【勉強の方法がわからない】【計画の立て方がわからない】【自習スペースが欲しい】 などのご要望がありましたらお聞かせください。 是非とも、トライプラス八柱校で【トライ】してください! 『無料体験授業』も随時受け付けております。 八柱校直通047-702-7627 16:00~21:00 月~土 (祝・日のぞく) フリーダイヤル0120-177-202 10:00~22:00 (祝のぞく)
  • 2018.11.06

    冬休みにやること(受験生編)

    トライプラス八柱校教室長の「渡邉」です。 本日は【冬休みにやること(受験生編)】の話をします。 受験生の皆さん、勉強していますか? センター試験:平成31年1月19日(土)、20日(日)・・・あと約70日 千葉県公立高校前期:平成31年2月12日(火)、13日(水)・・・あと約90日 に迫っています。 受験生諸君は、すでに、自分の苦手分野や単元の振返りは、終っていると思います。 そして冬休みは、「追い込みが出来る最後の時期」です。 実践形式の「過去試験問題」「各種開催される公開模試」を消化しつつ、 苦手分野の克服を実施していきましょう! トライプラス八柱校では「冬期講習」を開催します。 【勉強の方法がわからない】【計画の立て方がわからない】【自習スペースが欲しい】 などのご要望がありましたらお聞かせください。 是非とも、トライプラス八柱校で【トライ】してください! 『無料体験授業』も随時受け付けております。 八柱校直通047-702-7627 16:00~21:00 月~土 (祝・日のぞく) フリーダイヤル0120-177-202 10:00~22:00 (祝のぞく)
  • 2018.10.01

    八柱校お知らせ

    トライプラス八柱校教室長の「渡邉」です。本日は【カウントダウン】の話をします。 さて受験生の皆さん、自分が受験する試験日を把握していますか? そして「あと何日あるか」を知っていますか? 10月1日現在にて センター試験 (実施1月19日・20日) あと110日 千葉県前期試験(実施2月12日・13日) あと134日 千葉県後期試験(実施2月28日) あと150日 です。 「まだ先」か「もうすぐ」かは、人によって感じ方が違うことでしょうが、 ただ一つ真実があるとすれば「時間は平等に与えられているもの」ということです。 どう考え、どう使うかは、皆さんの考え方次第です。 【勉強の方法がわからない】 【目標や計画の立て方がわからない】 【自習するスペースが欲しい】 などのご要望がありましたらお聞かせください。 是非とも、トライプラス八柱校で【トライ】してください! 『無料体験授業』も随時受け付けております。 八柱校直通047-702-7627 16:00〜21:00 月〜土 (祝・日除く) フリーダイヤル0120-177-202 10:00〜22:00 (祝のぞく)
  • 2018.09.30

    八柱校お知らせ

    トライプラス八柱校教室長の「渡邉」です。本日は【秋のキャンペーン】の話をします。 ■■■秋のキャンペーンのお知らせ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 家庭教師品質+トライ式学習法で成績を伸ばすチャンス 「4回×90分 10000円(税込)」10月1日〜11月17日受付分まで ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 【勉強の方法がわからない】 【目標や計画の立て方がわからない】 【自習するスペースが欲しい】 などのご要望がありましたらお聞かせください。 是非とも、トライプラス八柱校で【トライ】してください! 『無料体験授業』も随時受け付けております。 八柱校直通047-702-7627 16:00〜21:00 月〜土 (祝・日除く) フリーダイヤル0120-177-202 10:00〜22:00 (祝のぞく)
  • 2018.09.03

    八柱校お知らせ

    「スタートダッシュキャンペーン」   【入会特典1】 入会金20000円無料   【入会特典2】 90分授業3回を8000円にて、ご提供   ※9/1〜9/30受付分まで 「他塾切り替えキャンペーン」   【入会特典1】 入会金20000円無料   【入会特典2】 一ヶ月分の授業料を0円にて、ご提供 ※9/1〜9/30受付分まで    ※継続3ヶ月以上の契約が必要です。   ※授業料1ヶ月分は90分授業4回換算です。 「勉強の方法がわからない」 「目標や計画の立て方がわからない」 「自習するスペースが欲しい」 などのご要望がありましたらお聞かせください。 是非とも、トライプラス八柱校で「トライ」してください! 無料体験授業 も 随時 受け付けております。 八柱校直通047-702-7627 16:00〜21:00 月〜土 (祝・日除く) フリーダイヤル0120-177-202 10:00〜22:00 (祝のぞく)
  • 2018.05.07

    八柱校お知らせ

    会員の皆様へ 夏期講習のカリキュラム作成を開始しました。 日頃の学習成果およびトライ模試の結果を踏まえ、生徒個別に学習計画を提案いたします。 お手数ですが、事前に三者面談を実施させていただきます 案内を暫くお待ちください。 教室長 渡邉
  • 2018.03.08

    八柱校お知らせ

    トライプラス八柱校教室長 の 渡邉 です。 本日は「受験結果報告」をします。 昨年2月に開校したトライプラス八柱校は、今年始めての受験生を送り出しました。 そして、高校受験・大学受験組の全員が「第一志望」に合格いたしました。 まず生徒の皆さんたち「おめでとうございます」そして皆さんの「不断の努力」に感謝いたします。 また当校および講師を信じていただき、指導をお任せくださいました保護者の皆様、本当にありがとうございます。 そして最後に講師およびスタッフの皆さん、ありがとうございます。 来年度もよろしくお願いいたします。 まずはご報告まで。 無料体験授業 も 随時 受け付けております。 八柱校直通047-702-7627 16:00〜21:00 月〜土 (祝・日除く) フリーダイヤル0120-177-202 10:00〜22:00 (祝のぞく)
  • 2018.02.14

    八柱校お知らせ

     トライプラス八柱校教室長 の 渡邉 です。 今日は「合格発表まで」の話をします。 平成30年度公立高等学校前期選抜学力検査は、2/13、14でした。 一日目の学力検査や二日目の作文や面接、自己PRに、よい感触を持てた人、またその逆の人もいることでしょう。 ここで「気を抜く」ことや「落ち込む」ことは早過ぎます。 勝負事というのは、結果が出るまで判りません。 もちろん、2/13のテストの振返りは必ず実施しましょう。 2/20の合格発表までは、気を引き締めて後期に向けた準備をしましょう! 無料体験授業 も 随時 受け付けております。 八柱校直通047-702-7627(16:00〜21:00 月〜土) フリーダイヤル0120-177-202(10:00〜22:00 祝・日のぞく)
  • 2018.02.12

    八柱校お知らせ

     トライプラス八柱校教室長 の 渡邉 です。 今日は「明日は、前期本番!」の話をします。 明日は平成30年度公立高等学校前期選抜学力検査です。 持ち物の準備、確認は済んでいますか? きちんと睡眠をとって、明日に備えましょう。 5教科の中で、すべて思い通り行くとは、限りません。 一つ一つの教科において、一問一問において、 悔いを残さぬよう、全力を尽くしてください。 トライプラス八柱校 教室長 渡邉 無料体験授業 も 随時 受け付けております。 八柱校直通047-702-7627(16:00〜21:00 月〜土) フリーダイヤル0120-177-202(10:00〜22:00 祝・日のぞく)
  • 2018.02.01

    八柱校お知らせ

    新年度生募集開始  2018年春キャンペーン  新学年が始まる前の総復習や新学年のスタートダッシュにご活用ください。   「入会金無料」+「2ヶ月分授業料無料」(90分×8回)  ※2018/2/1〜3/31までの申込分を対象とします。 ※90分授業8回分となります。 ※3ヶ月以上の入会継続が条件となります。 無料体験授業 も 随時 受け付けております。 八柱校直通047-702-7627(16:00〜21:00 月〜土) フリーダイヤル0120-177-202(10:00〜22:00 祝・日のぞく)
トライプラスが選ばれる理由
  1. 1理解できるまでお子さまと向き合う個別指導スタイル
  2. 2生徒の気持ちを理解できる講師と出会える担任制
  3. 3自分のペースで学習できるオーダーメイドカリキュラム
  4. 4お子さまの理解度・到達度が分かる学習プログラム
  5. 5授業のない日も自由に自習できる演習エリア
  6. 6繰り返し見る事の出来る映像授業の「Try IT」
  7. 7単元別学習・苦手克服が出来る演習プリント/オリジナル教材
入会までの流れ
  1. お問い合わせ
    まずはお電話でお問い合わせください。
  2. 無料
    体験授業
    無料で体験授業を受けていただけます。トライプラスの指導効果を実感してください。
  3. 学習状況
    の確認
    お子さまの目標や現在の学力を確認し、学習プランをご提案します。
  4. ご入会
    トライプラスでの指導法や学習プランにご納得いただけた場合、ご入会のお申込みをお願いします。
  5. 担任講師
    の決定
    お子さまの目標や受講科目、そして性格まで配慮した上で最適な担任講師を選定します。
資料請求や授業料についてのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
0120-177-202
受付時間:10:00 〜 22:00
授業料・資料請求など各種お問い合わせ
授業料・資料請求の
お問い合わせ(無料)