個別指導塾トライプラス富山大泉校資料請求はこちら

教室見学可

富山県富山市 富山大泉校
の教室情報

住所 〒939-8094
富山県 富山市大泉本町1−4−14
パレット大泉2−B
最寄り駅 ◎富山地鉄上滝線 「大泉駅」徒歩5分 ◎富山地鉄市内軌道線 「堀川小泉駅」徒歩9分
対応学年 小学生中学生高校生、浪人生
教室長 澤田 直也

富山大泉校
へのアクセス

通塾エリア

大泉本町・堀川小泉町・西大泉・大泉中町・大泉東町・東中野町・雄山町・大泉・大町・本郷新・山室・公文名・中市・不二越本町・不二越町・秋吉新町・秋吉・石金・本郷町・下堀・堀川町・堀川本郷・上袋・梅沢町・清水元町・清水町・旭町・五番町・古鍛冶町・三番町・西中野町・小泉町・太郎丸本町・太郎丸・今泉・太田・太田南町・高屋敷・山室荒屋・山室荒屋新町・横内・旧大山町・立山町

〒939-8094 富山県 富山市大泉本町1−4−14 パレット大泉2−B

富山大泉校
の教室長からのメッセージ

澤田 直也
教室長:澤田 直也
富山大泉校、教育長の澤田です。 トライグループは、富山で発祥し全国に展開していきました。 創業から変わらず大切にしているのは、「地域密着型」の個別指導。 トライプラス富山大泉校では、ひとりひとりの学習状況を分析の上、オリジナルカリキュラムを立案し授業を行います。 堀川中学校・大泉中学校・山室中学校など近隣の中学校、富山いずみ高校や富山南高校など富山県内の県立高校、堀川小学校、山室小学校など近隣の小学校での授業内容、テスト傾向の膨大なデータを蓄積・分析し、学校の授業をサポートしていきます。 受験対策は、「富山県立校・各私立高校、富山高専」、「国公立大学・各私立大学」、「富山付属中学校、片山学園」など、各生徒の学習状況と学校別の対策を行い、志望校合格へ導きます。 実際の授業では、担任制の1:1~1:2の個別指導で「わかる」から「できる」までしっかりサポート。 現役プロ家庭教師・選任教師・現役富山大学生など、生徒の性格や個性に合わせてトライ品質で厳選された教師が、指導を担当します。 日頃の勉強に悩んでいる、現在通っている塾に満足できていない、絶対に志望校に合格したい、ぜひご相談ください。

通塾生の
在籍校・進学先

《小学校》
堀川小学校・堀川南小学校・中央小学校・山室小学校・山室中部小学校・太田小学校・蜷川小学校・東部小学校・藤ノ木小学校・舟橋小学校・飛弾市立神岡小学校

《中学校》
堀川中学校・大泉中学校・山室中学校・南部中学校・東部中学校・藤ノ木中学校・興南中学校・月岡中学校・上滝中学校・雄山中学校・舟橋中学校・高岡市立高陵中学校・飛弾市立神岡中学校

《高等学校》
◇富山県立富山高校◇富山県立東高校◇富山県立南高校◇富山県立いずみ高校◇富山県立水橋高校◇富山県立滑川高校◇富山県立北部高校◇富山県立雄山高校◇富山県立西高校◇富山県立商業高校◆私立片山学園◆私立富山第一高等学校

《高等専門学校》
国立富山高等専門学校

《トライプラス富山大泉校・トライプラス富山山室校実績》

◎県立高等学校◎
・富山高校(自然科学・普通)・富山東高校(普通)・富山南高校(普通)・富山いずみ高校(総合)・滑川高校(普通)・水橋高校(普通)・富山北部高校(普通)・小杉高校(総合)・新湊高校(商業)・雄山高校(普通)・富山西高校(普通)・上市高校(総合)・富山工業高校(電子機械工学・機械・土木)・富山商業高校(流通経済・会計・情報処理)・岐阜県立吉城高校(普通)

◎私立高等学校◎
・富山第一高校(S特進・特進・総合・美術)・龍谷富山高校(特進・総合)・富山国際大学付属高校(国際英語・フロンティア)・不二越工業高校(情報機械)・高朋高校(一般進学)
◎国立高等専門学校◎
・富山高専学校(物質化学工学・電子情報工学・機械システム工学)

◎国公立大学◎
国立富山大学工学部・公立鳥取環境大学経済学部・富山県立大学(看護学部・工学部)

◎私立大学◎
・中部大学経済学部・武蔵大学人文学部・日本大学法学部・金沢工業大学工学部・金城大学看護学部・帝京平成大学看護学科・帝京平成大学健康医療スポーツ学部・東京有明大学看護学部

◎専門学校◎
富山医療福祉専門学校

《2015~2019年度 富山大泉校・富山山室校実績》

富山大泉校についてのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
0120-177-202
受付時間:10:00 〜 22:00
授業料・資料請求など各種お問い合わせ
授業料・資料請求の
お問い合わせ(無料)

富山大泉校
の講師紹介

飛弾 友宏
飛弾 友宏

【社会人講師 教員免許取得】

生徒からの指名率No.1の人気教師!
勉強の楽しさやわかる喜びを伝える授業を心掛けてます。

山元 寿剛
山元 寿剛

【社会人講師 明治大学法学部卒】
難関大学・難関高校を目指すなら、ぜひお任せください!!
高いスキルで合格まで徹底サポート。

高清水 智也
高清水 智也

【富山大学 薬学部在籍】
大学入試の経験を生かして、高度なスキルで丁寧に対応します。
理系だけでなく文系の教科も対応してます

富樫 彩音
富樫 彩音

【富山大学 理学部在籍】

教育学部で学んだ経験を生かし、テスト対策や受験勉強のコツをかわりやすく教えます!

大山 藍加
大山 藍加

【富山大学 経済学部在籍】

得意は英語と社会で、特に社会は大学でも教員免許取得中で、豆知識や詳しい解説を心がけています。

吉江 菜穂
吉江 菜穂

【富山中部高校・教育大学 出身】
いつも笑顔で生徒目線の授業を心がけて、女性部門No.1の人気講師。
勉強苦手ならお任せあれ

※ 上記はトライ登録講師の一部です。

富山大泉校
のコース紹介

人気コースランキング

1位 2位 3位
小学生 算数・国語集中コース 学習習慣付けコース 苦手科目克服コース
中学生 堀川中・大泉中etc 定期テスト対策コース 堀川中・大泉中etc 苦手科目克服コース 富山県立高校・富山高専 入試対策コース
高校生 南高校・いずみ高校etc 定期テスト対策コース 南高校・いずみ高校etc 苦手科目克服コース 国公立・私立大学受験コース

その他人気コース

小学生

☆☆補習コース☆☆☆
低学年でとりこぼした学習内容や、苦手科目をとことん演習。
中学受験、高校受験を目指すお子様に向けた講座も整えています。
また、私立小学校のカリキュラムにも対応しております。

中学生

☆☆定期テスト対策コース☆☆
テスト直前の勉強だけではなく、普段からの習慣付けが必要です。
さらに、各中学校ごとの出題傾向を徹底分析し、定期テストでの点数アップを目指します。

☆☆富山県立高校・富山高専 入試対策コース☆☆
これまでの富山県立高校受験のノウハウを駆使し、過去の受験問題を徹底分析し、生徒ひとりひりの志望校合格の目標値を設定し指導することで、確実な合格を目指します。

高校生

☆☆定期テスト対策コース☆☆
高校生の早い時期に志望校や志望学部を決めて、目標意識を持ち合格に向けて担任教師とチューターが受験指導にあたります。

☆☆国公立・私立大学受験対策コース☆☆
志望校ごとの入試傾向に合わせた対策を行い、合格点をとるための指導を行います。一人ひとりの得意・不得意に応じて、科目ごとに目標点を定め対策します。

富山大泉校
に通う生徒の体験談

苦手な数学は中1の単元から見直し、受験対策にも繋がりました。
小川琴未さん (中学3年生)
苦手な数学は中1の単元から見直し、受験対策にも繋がりました。
富樫先生・小川琴未さん
そろそろ、3年生になる時期でしたが、具体的にどのように受験勉強をすればいいのか分らず困っていました。トライプラスに決めた理由は、1:2までの担任制なので、同じ先生が私に合わせて授業を進めてくれるのがポイントでした。授業では分らなくなっている単元まで戻って復習してくれるので、特に苦手な数学では中1の単元からひとつひとつ見直しをすることで、受験対策にも繋がりました。また、静かな自習室が使い放題なので、沢山自習に通うことでテストまでに学校のワークを2周以上やる習慣を身につけました。おかげで、1学期くらべ2学期テストの結果が数学10点・国語11点・理科10点・社会18点→合計49点アップすることが出来ました!志望校合格を目標に引き続き、頑張っていきたいと思います。
充実した自習スペースのおかげで受講していない理科・社会も伸びました。
高林里奈さん (中学3年生)
充実した自習スペースのおかげで受講していない理科・社会も伸びました。
高林里奈さん・富樫先生
3年生になり、本格的に受験勉強として1・2年生の復習をやろうとしたときに、学校の授業をちゃんと理解していなかったので、困っていました。そんな時に近所に塾が出来たこともあり、体験授業を受けてみました。実際に受けてみると、自分の分からなくなったところまで戻って授業をやってくれたので、非常に分かりやすかったです。また、いつでも自習に通えるということだったので、家から近いこともありトライプラスに決めました。これまでは家で集中して勉強することが出来ませんでしたが、塾へ毎日自習に4~5時間通う習慣をつけて、ワークを2~3周やり、自信をつけてテストに臨みました。結果は、英語15点・理科23点・社会19点、合計57点伸ばすことが出来ました!!塾で受講していない理科・社会が伸びたのは、充実した自習スペースのおかげだと思います。目標は、志望校合格です!!3月の本番まで頑張っていこうと思います。
「わからない問題はそのままにしない!!」ことは、すごく大切なこと
岡﨑光世さん (中学1年生)
「わからない問題はそのままにしない!!」ことは、すごく大切なこと
飛騨先生・岡﨑光世さん
トライプラス富山大泉校に入る前は、集中し勉強ができず困っていました。そんな時に、家の近くに新しい塾が出来ることを知り、体験授業を受けてみました。授業では、自分のペースに合わせてしっかりと理解できているのか確認しながら進めてくれたので、教えてもらった単元はよく分かるようになりました。ここなら、大丈夫だと思い、入塾を決めました。普段の授業では、自分でテスト直しをやっても分からない箇所を、塾の授業で解説をしてくれて、さらに演習時間には類似問題を出題してくれるので、次のテストでは自信を持って解くことが出来るのが良い点です。2学期は1学期と比べ、数学は11点アップ、英語は12点アップしました。「わからない問題はそのままにしない!!」ことは、すごく大切なことだと思います。個別指導のトライプラスなら、自分に合わせた授業をやってくれます。これからも、頑張っていきたいと思います。

※上記はトライへ通塾するお客様の声の一部です。

富山大泉校
からのお知らせ

  • 2019.06.15

    期末テストまであと少し!!

    今週後半になって、堀川中学校・大泉中学校・山室中学校など近隣の学校では続々と一学期期末テストのテスト範囲が発表になりました。 中間テストが実施されなかった中学校ではテスト範囲が4~6月の学習範囲と広い為、いつもより早めの配布となったようですが、中間テストが実施された中学校でも教科によっては、1学期のすべてがテスト範囲となっています。 さらに、副教科の4教科も加わり、早めにテスト対策を行わないと間に合わない事態になってしまいます。 そこで、トライプラス富山大泉校では今週と来週の土曜日に無料の「テスト対策補習」を実施しています。 普段授業を受講していない教科も含めて、主要5教科の「分からない・自信がない・レベルアップしたい」といった箇所を教師が対応していきます。 時間制限は設けていないので、何時間でも自分が納得できるまで、質問することができます! いつでも使える自習スペース+映像授業「Try-It」+プリント学習「e-Navi」さらに、教師による補習で生徒を全力でバックアップしていきます。
  • 2019.05.21

    中学生、1学期中間テスト週間スタート!!

    今年度から、テスト週間が短くなり今週月曜日から部活が休止になりました。 それに伴い、普段あまり自習にこない生徒も自習にやってきています! トライプラス富山大泉校では、テスト範囲が判明したところで、各学校ごとの「テスト対策オリジナル問題集」と「模擬テスト」を5教科、生徒全員に配布しました。 学校に提出するワークを終わらせ、テスト対策問題集に各生徒が積極的に取り組んでいます。 授業では、2週間ほど前からテスト対策に切り替えていますが、それでも基本知識が足りていない生徒には、自習時に教室長がピンポイントで問題を出すなど補習を行っています。 堀川中学校は本日13:30下校でしたので、それに合わせて13:30に開校しました。 学校帰りにすぐ来る生徒、一旦自宅に帰って自習用教材を用意してやってくる生徒。 夕方4時ごろには、教室は生徒の活気が教室が一杯になりました。 テストまであと少し! 今年度最初の定期テスト、しっかりと点数が取れるようにサポートしていきます。
  • 2019.05.13

    高校生、中間テスト週間スタート!!

    今週に入り、県立高校・私立高校一学期の中間テストが各学校で実施されます。 高校1年生にとっては、入学後初めての定期試験となります。 高校入試に対して精一杯の頑張りで1年間を駆け抜け、いよいよ高校入学にとなりホッとするばかりか、中には勉強のやる気まで抜けてしまった生徒も入るのではないかと思います。 中学生の全国学力調査では、トップ3のランキングが常連の富山県ですが、大学進学率では全国平均の下位になってしまいます。 つまり、高校に入り「燃え尽き症候群」に陥りやすいのです。 高校の授業は一度躓くと、リカバリするのが非常に大変になります。 今回の中間テストで思うような結果が出ない場合には、要注意です! 早め早めの対策が重要です。 少しでも学校の授業に不安を覚えたら、お気軽にフリーダイヤル(0120-177-202)までお電話ください。
  • 2019.04.25

    ゴールデンウィーク直前!!

    いよいよ、過去最長期間G.W.がやってきます。 さらに中三生は、堀川中学校・山室中学校etcは5/9~11、大泉中学校・南部中学校etcは5/15~17の日程などで修学旅行が実施。 長い休暇あとにまた修学旅行と楽しいことが山積みですが、5月24日(金)には「1学期中間テスト」が実施されます。 しかし、今年は大泉中学校や山室中学校etcでは中間テストが実施されません。 各中学校統一であればよいのですが、中学校ごとに対応が違うのは不公平では。。。 特に、中三生は一学期・二学期と二回しか内申点をあげるチャンスが無いのです。 期末テストのみの学校の生徒はテスト範囲が2倍となり、一夜漬けのテスト対策では太刀打ち出来なくなります。 今日学習した単元はやりっぱなしにせず、繰り返し演習を行い頭に定着させ、理解度が足りない単元はしっかりと理解できるまで学び直し、テスト前に総復習をしなくては、テストでの正答率を上げることは難しいのです。 トライプラス富山大泉校では、一人ひとりに合わせた授業計画を立案し、定期テスト対策も実施しています。 日々の学習で不安な点があれば、お気軽にご相談ください。
  • 2019.04.12

    制服が変わると心も変わる??

    8日(月)に各高校の入学式が行われ、今週は新入生となった新高校1年生が授業に続々やってきました。 特に女の子の生徒は、誇らしげに制服を身につけて教室にやってきました。 ついこの間まで中学生だったのが、高校の制服を身につけると、急にちゃんと「高校生」に見えてくるのは少し不思議な気持ちになります。 さて変わったのは「制服」だけではなく、「授業内容」も中学とは大幅に変わってきます。 特に、富山南高校以上の偏差値の高校の生徒が口を揃えて言うのが、 「先生、毎日の予習がヤバい。。。」 今後は、課題も多く出させるので、さらに勉強量が増えていきます。 学校の授業自体も、 中学⇒(理科) ↓↓ 高校⇒(物理基礎・物理・化学基礎・化学・生物基礎・生物・地学基礎・地学) といった具合に細分化されていきますが、中学時代とあまり1日のコマ数(授業時間)は変わりません。 つまり「授業スピードと学習量」が格段に増えてきます。 高校生の約90%が授業についていけないと感じるという意識調査が出ています。 解らなくなる前に。。。 トライプラス富山大泉校では「各高校別授業対策コース」で、学校のフォローを実践します。
  • 2019.04.04

    各種テスト対策もバッチリ!

    本日より、各中学校の新学期がスタートしました。 また、8日(月)には各中学校・高校の入学式となります。 期待に満ち溢れた、新学期だと思います。 ただ、浮かれてばかりもいられない現実があります。 堀川中学校の3年生は、明日の朝から「テキストテスト」が実施。 来週には、各学校の全学年で「中教研テスト」が実施と、いきなり実力が試されます。 そこで、トライプラス富山大泉校では「中教研テスト 予想問題」を全員の生徒に配布しました。 特に、新1年生は入学後初めてのテストとなり、どんな問題が出題されるのか不安も多いかと思いますので、予想問題を解くことで自信を持って、テストを受験できるようにします。 上記のように、トライプラス富山大泉校では、毎テストごとに「テスト対策問題集」と「予想問題」を配布、直前にはテスト授業に切り替えて万全の態勢でテストに臨んでいます。 春からの定期テストで点数アップを目指すなら、トライプラス富山大泉校におまかせください!!
  • 2019.04.01

    いよいよ、新年度スタート!

    4月1日、各学年がひとつ進級また高校入学し、新生活がスタートしました。 特に、中三生・高三生はいよいよ受験年度となりました。 新中三生は、先週末本校にて「第1回 富山全県模試」が実施されました。 人生初めての模試。 早い生徒は試験時間の2時間以上前、半分以上が1時間前には登校し、模試対策に励んでいました。 毎年、模試は実施していますが、こんなに早くから生徒がやってくるのは初めての経験。 先輩の頑張る姿が伝播してくれたと、これからの1年間に期待しています!! トライプラス富山大泉校は、「富山全県模試」の準公開会場指定塾。 外部生も当校で受験可能です。 さらに富山県教育ネットワークの会員ですので、模試の内部分析資料を基に、的確な進路指導を実施しています。 新学期、春から塾スタートや転塾をご検討でしたら、ぜひ、お気軽にフリーダイヤル(0120-177-202)までお電話ください。
  • 2019.03.20

    合格報告について思うこと。

    県立高校の合格発表があり、各塾のホームページには合格の報告がアップさせています。 例えば… (A塾) 県立高校受験者、全員合格しました!! ↓↓ どこの高校を、どのくらいの合格者が輩出しているのかわからない。仮に受験生1名でも全員合格。 (B塾) 〇〇高校2名、●●高校1名、▲▲高校3名、そのほか多数 合格!! ↓↓ 実際どのくらいの受験が在籍しており、不合格者が何名いたのかが不明。 合格校さえ開示していない所は論外として、全体像が把握しずらく、特に不合格者数を記載している塾はほとんどないのが実情です。 そんな中、トライプラス富山大泉校では全員の受験者数・合格者数・不合格者数を包み隠すことなく開示しています。 それは、この数値はこれから塾を選ぶ方の大切な情報であり、塾の指針に関わるものだと思います。 自分の都合の良い数字だけを開示することは、たやすいことだと思います。 ただ入塾し共に成績アップそして合格を勝ち取る為には、教室長はじめ教師が本気で向き合い、良い時も悪い時も共に乗り越えていかなくてはいけないというのが当校の方針です。 ぜひ塾選びで迷われている方、真摯に生徒にも結果にも向き合う塾を選んでください。
  • 2019.03.19

    高校受験を終えて。。。

    県立高校受験の合格発表を終えて、平成31年度の高校受験が終了しました。 本年度は合格率100%を達成することが出来ませんでしたが、100%にこだわるのも少し時代の流れから逸れてきているのかなと思うようになりました。 県立高校・私立高校とも、学校・学部の特色が明確化し、生徒も「〇〇高校の〇〇で勉強したい」や「将来の夢実現の為に○○高校に行きたい。」と志望する生徒が増えてきました。 その為県立高校であれば、偏差値・内申点が届いていない場合でも、果敢に受験し不合格だとしても私立高校でしっかりと学習して、大学や専門学校で自分の夢を実験させるというビジョンが明確かしている生徒が増えてきています。 今年度も富山山室校で県立高校が不合格だった生徒が、富山第一高校に進学後、部活動のマネージャーと勉学を両立し、みごと指定校推薦で「日本大学 法学部」に進学しました。 「富山は、最終学歴ではなく、どこの高校に行っていたのかが重視される」 という考えもここにきて、変わってきているのを実感しています。 とはいえ、自分の志望校に入学できるのが一番の目標です。 これから1年間、新しい受験生と共に夢実現の為一緒に頑張っていきます。
  • 2019.03.18

    ◎県立高校 合格速報◎

    〇富山高校    普通科   2名 〇富山東高校   自然探究科 1名(1名)          普通科   2名 〇富山南高校   普通科   6名(1名) 〇富山いずみ高校 総合学科  2名(1名) 〇富山北部高校  普通科   1名(1名) 〇水橋高校    普通科   2名(2名)          体育コース 1名 〇雄山高校    普通科   3名(2名)          生活文化科 1名(1名) 〇富山工業高校  電気工学科 2名          機械工学科 2名 〇富山商業高校  情報処理科 2名(2名) 〇富山雄峰高校  定時制   2名(1名) ※トライプラス富山大泉校・富山山室校合計実績 ※(  )内は、富山大泉校実績 合格されたみなさんおめでとうございます!! 富山大泉校は、昨年2月開校の為長い生徒でも1年間、半数以上の生徒が夏からの入塾ということもあり、短い期間の学習でしたが、一人ひとり本当にがんばってきたと思います。 ただ、残念ながら大泉校では2名の生徒が合格を勝ち取ることが出来ませんでした。 「高校入学」はあくまでも通過点でしかありません。 引き続き頑張っていきたいと思います。
  • 2019.03.13

    合格速報!!

    姉妹校「トライプラス富山山室校」の合格報告。 2月25日(月)に、国公立大学前期入試が行われ、その合格発表が3月8日(金)に行われました。 ◎富山大学 工学部工学科機械工学コース(募集区分b) 合格おめでとうございます! なっ、なんと235人中21名のみの合格者という「倍率11.19倍」の狭き門だったのですが、見事合格を勝ち取りました! 彼が、入塾してきたのが、高校1年生の夏頃でした。 中学生時代は高原町のアルビスに隣接する個別指導に通っていたのですが、高校合格のタイミングで退塾。 高校に入り学校の授業が難しくなり、もう一度塾を検討した結果、トライプラス富山山室校を選んでいただきました。 前の塾との一番の違いは、「担任制によるマンツーマン指導」。 トライプラス富山山室校・富山大泉校では高校生は、数学を除くすべての教科で1:2の料金で、マンツーマン指導を行っております。 じつは、中学3年生と、高校1・2年生は同じ授業料。 つまり、高校生のほうが断然お・と・くなんです!! 彼の場合は、薬学部の高清水先生が入塾から変わることなく、ずっと担当し、一緒に寄り添い合格を勝ち取りました!!
  • 2019.03.09

    いよいよバトンは渡された!!

    土曜日は13:00開校ですが、先週までは中三受験生が続々と自習に入ってきました。 受験も終わり、ゆっくり事務仕事ができると少しホッししてると… 中二生の女子が、13:00ピッタリに自習にやってきました。 実はその生徒、昨日授業があったのですが、授業終わりにこんなことを聞いてきました。 「先生、今日から私、受験生なんですか?」 昨日までいた中三生が急にいなくなり、ガラッと変わった教室の雰囲気に、いよいよ自分の番が来たと感じたのでしょう。 「そうだよ。これから1年間、どう過ごすか。まだ1年あると思うのか、もう1年しかないと思うのか。1日1日を大切に地道に勉強していくことが、自分の行きたい高校への一番の近道だよ。」 と話をしていると、たまたま買ったばかりのiPhoneを見せに来た中三生の女子が、 「先生、ほんとそれなぁ~。夏にそれ気づけば、こんな大変な思いしなくてもよかったのに(笑)」 おいおい、4月に入塾した時から、口酸っぱく言っていたんだけど。。。 そんな先輩の話を聞いたこともあり、中二生の彼女はさっそく自習にやってきました。 いよいよバトンは渡されました。 これから、1年間ともに駆け抜けていこうと思います!!
  • 2019.03.08

    教室の雰囲気って、すごく大切なんです。

    本日で県立高校受験が終了し、毎日のように授業や自習に通っていた中三生はこれから1週間授業が休止になります。 3月春期講習がスタートしていましたが、それでも昨日までの活気と緊張感に包まれていた教室には、穏やかな空気が流れています。 そんな中三生、今日は授業がないにも関わらず数名の生徒が、やってきました。 ・受験の報告に。。。 ・さっそく買ってもらった、iPhoneを見せに。。。 ・これまで毎日自習に来ていたので、家にいてもなんか落ち着かないから。。。 ・ただ、話をしたいから。。。 中には、わざわざ親に送ってもらって滞在時間10分(笑)。 そこまでしても、来てくれることは本当にうれしいこと。 中3生にとってこれまでの1年間は、親や家族と過ごす時間より塾にいる時間が多いことも。 だからこそ、「トライプラス富山大泉校」はもう一つの「自宅」として、快適で居心地のよい環境づくりと、教室長はじめ教師陣がお互いに本音で話のできる関係づくりにつとめています。 良くできたときは心から褒め、些細な相談にも真摯に向き合い、怒るときはわが子のように律する。 生徒と本気で向き合える関係づくりを目指していきます。
  • 2019.03.07

    富山県立高校一般入試 初日

    昨日も、いつものように学校帰りに自習に来て、21:00過ぎまで最後の確認に頑張っている姿を見て、これまで必死に努力した成果が如何なく発揮できるようにと、心から応援し送り出しました。 そして今日も、15:00頃には続々に生徒がやってきました。 「先生~、理科がヤバかった。。。。」 と多くの生徒がいう一方、 「今日は思ったより出来ました!!」 とニコニコしながら入ってくる生徒も。 今日の日を目標に頑張ってきただけあって、一応に疲れた顔で帰ってきましたが、すぐに明日の「英語・数学」の勉強に取り組んでいました。 姉妹校トライプラス富山山室校では、先輩の頑張っている姿をいつも目にしていた下級生は、自分が受験生となると、学校帰りには毎日のように自習にきて頑張っていくのが自然の流れでした。 ただ、富山大泉校では初めての受験生。 先輩の受験生がいない為、当初何度も受験に対する姿勢や自習の大切さを説いても、なかなか積極的に自習に通う生徒が増えませんでした。 そんな皆が、受験初日終わってその足で教室に来てくれる姿に立派に成長したなと思います。 あと1日、残りの力を振り絞って、合格を勝ち取ってね!!
  • 2019.03.03

    富山県立高校受験直前!!

    いよいよ、富山県立高校受験が3月7日・8日に迫ってきました。 そこで、トライプラス富山大泉校・富山山室校では、恒例の「入試直前日曜スペシャル」と銘打って、日曜日自習スペース開校を行っています。 開校時間の13:00には続々と生徒がやってきて、最後の追い込みに黙々と頑張っています! 富山大泉校では、そんな生徒の為に今日はおやつに「シュークリーム」を用意したり、教師から「お菓子と使い捨てカイロ」の詰め合わせのプレゼントがあったりと、アットホームな温かい雰囲気で生徒をバックアップしていきます。 本番まであと「4日」。 これまで頑張ってきた成果が残せるよう、期待しています!!
  • 2019.02.28

    富山県立高校 志願倍率発表!!

    2月28日、富山県立高校の志願倍率が発表されました。 今年のトピックは、何と言っても県全体の志願倍率が、過去最低となりました。 水橋高校の統合や、昨年度の富山いずみ高校が1.98倍だったこともあり、倍率がかなり高くなるだろうと予想していた北部高校でも、1.34倍と、全体的に低い倍率となりました。 いろいろな要因が考えられますが、そのひとつに今年は例年にもまして、トライプラス富山大泉校・富山山室校では、専願で推薦・一般含め私立高校を受験生徒がもっとも多い年でした。 以前から、富山県は最終学歴より話に出てくるのは「どこの高校に行っていたのか」と聞かれます。 そういったこともあり、高校受験に非常に力を入れて「何としても県立○○高校に行く!」といった風潮がある土地柄です。 しかし、各私立高校も高校ごとに、学科やカリキュラムに特色をつけ、生徒の進みたい将来に直接つながるような方針になり、高校受験のスタイルも徐々に変わってくるターニングポイントなのかもしれません。 とはいえ、県立高校受験生は倍率が発表され、いよいよ本番まであと少し。 気を抜くことなく、ラストスパート頑張っていきましょう!!
  • 2019.02.18

    非受験生、三者面談実施中

    先週から、非受験生の三者面談を行っています。 ・現状の学習状況のご報告 ・今後の学習計画のご提案 ・学習相談 ・春期講習会のご提案 etc 特に、中学二年生・高校二年生はこれからの1年間が非常に大切な時期になります。 中でも、中学二年生は初めての受験ということもあり、「受験勉強のやり方・志望校の決め方・将来の目標」などまだしっかりと認識できていない生徒も多く、ひとつひとつの事柄を丁寧に説明とご相談させて頂きました。 「志望校の選定・受験に対する意識の変化・勉強に対するモチベーション」 これがいかに早く取り組めるかが、受験の大きなキーポイントです。 トライプラス富山大泉校では、教室長と担任教師が一体になって生徒や保護者をサポートしていきます!!
  • 2019.02.16

    高校受験合格速報!!

    2月15日、富山県私立高校入試合格発表、富山県立高校推薦入試合格発表がありました。 トライプラス富山大泉校では今年度、 ・富山第一高等学校 ・富山龍谷高等学校 ・富山国際大学付属高等学校 各学校の受験、全員合格することができました。 私立高校受験結果を最後の模試ととらえ、点数と順位をもとに最終的に志望校を決めます。 本年度は、例年に比べ最終模試の結果より受験結果がよかった生徒が多く、受験に対して自信を持つことが出来ました。 中には、予想していなかった「特進クラス」での合格に、 「先生!!特進だったよ。凄くない!?頑張ったでしょう。褒めて褒めて。」と言いながら駆け込んでくる生徒も。 ただ、ここで気を抜いてしまっては元も子もありません。 県立高校一般入試まであと少し、引き続き頑張っていきたいと思います。 また、県立高校推薦入試においても、本年度2名の生徒が受験に臨みましたが両名とも合格することができました。 ・富山県立いずみ高等学校   普通科 ・富山県立富山商業高等学校  情報処理科 おめでとうございます!! 進路の決まった生徒は、すぐに高校の予習授業に切り替えて授業をすすめていきます。
  • 2019.02.06

    いよいよ明日は、「私立高校受験日」。

    2/7は、富山県内私立高校の受験日になります。 今日は、堀川中学校の突然下校時間が早くなり、15:30前には続々と自習に生徒がやってきました。 頑張る生徒は、前日にも関わらず21:30頃まで最後の確認を行っていました。 ほとんどの生徒が、人生初めての受験になります。 私立高校の過去問にチャレンジし、苦手な単元を掘り下げて授業を行いました。 思いの他、前日にも関わらず落ち着いている生徒も多く、自信を持って受験に臨める覚悟が出来ているのだと思います。 これまで頑張ってきた成果を如何なく発揮できるように、期待しています!!
  • 2019.01.28

    教師研修コンテスト 総合部門1位受賞!!

    トライプラスのすべての教室を対象に行われた教師研修コンテストにおいて、トライプラス富山山室校が「総合部門 第1位」を受賞することが出来ました!! トライプラス富山大泉校とトライプラス富山山室校は姉妹校の為、先生も共有し研修も合同で行いましたので、実質的には2校での受賞という形になります。 ・これまで蓄積してきた教務実績・ノウハウを、在籍する教師全員で共用すること。 ・教師の意見を吸い上げ、より良い授業・教材の採用等に反映させる。 ・教師同士がお互いを信頼し、助け合える環境づくり。 etc 自信を持って日々の授業に臨めるよう、毎回テーマを決めながら教師研修を実施し、教師力の強化に努めております。 質の高い授業には、質の高い教師は必須条件。 質の高い授業をぜひ、無料体験授業でご体験ください。 まずは、フリーダイヤル(0120-177-202)まで。
  • 2019.01.23

    開校時間を早めて受験生をサポート

    本日より3日間、堀川中学校は学校の三者面談が実施されます。 すでに大泉中学校などは三者面談が終了していますが、中学校の三者面談では志望校に対して、内申点の話は過去の実績を踏まえて詳しい話をしてくれますが、偏差値に関しては突っ込んだ話をしてくれません。 富山県立高校受験は、偏差値・内申点の2つとも大切になってきます。 トライプラス富山大泉校では、もちろん両方の数値を基に、過去の受験で蓄積したデータと、富山全県模試準会場指定校としての本部データを組み合せ細かな進路指導を行います。 さて、今日から3日間は、堀川中学校では三者面談が実施される関係で下校時間が早くなります。 それに合わせ、13:30に開校時間を早め、受験生の自習をサポートします。 学校では、インフルエンザや風邪が流行ってきています。 今週末の最終模試、私立高校受験、国立高専受験と、体調を崩してる余裕はありません! 全力でかんばっていきましょう。
  • 2019.01.21

    中3生の三者面談スタート

    県立高校受験まで、あと1ヶ月半。 本日より中3生の三者面談がスタートしました。 ・模試や学校の実力テストの結果、塾での授業内容などを元に、現状の学習状況の報告。 ・私立高校及び、県立高校の志望校について。 ・今後の授業計画について。 ・春以降の授業について。 ご家庭からのご要望も聞きながら、生徒・保護者・教室長の三人で、高校受験について最後のお話をします。 学校帰り15:00過ぎにはやってきて22:00まで、毎日毎日頑張っている生徒には、保護者の方にもその頑張りを伝え自信を持って受験に臨み合格を勝ち取れるように。 また、ここにきてまだ自分のポテンシャルを発揮しきれていない生徒には、厳しいことも交えながら、残りの勉強できる時間をどうやって活用できるのかを膝を突き合わせながら。 そしてこの春高校に進学したのちの、学習についても改めてお話します。 富山県は、中学の学力調査の結果が常にトップ3を維持している一方、大学の進学率は全国平均でもかなり下に位置しています。 つまり「高校受験 燃え尽き症候群」に陥りやすいのです。 そうならないよう、トライプラス富山大泉校では入学にしてからもしっかりサポートしていきます!!
  • 2019.01.18

    第6回富山県全県模試結果発表!!

    例年歳を明けたこの模試くらいから、なかなか偏差値が伸び悩みます。 「点数」を上げるのではなく「偏差値」を上げるということは、例えば同じ偏差値だった生徒が点数10ポイント上げたところ、自分も10ポイントの上げたのでは偏差値は前回と同ポイントとなります。 偏差値を上げるには周りが10ポイント上げたのなら、それ以上の上げないといけないのです。 受験近くになると、どの生徒も勉強時間が増えてくるので、おのずと「偏差値」は上げづらくなります。 そんな中、トライプラス富山大泉校では多くの生徒が「偏差値アップ」を実現しています!! ☆☆偏差値UP Best3☆☆ 堀川中学校 女子 数 学   8ポイントup 国 語  15ポイントup 社 会   9ポイントup 5教科合計 8ポイントup 大泉中学校 女子 英 語   6ポイントup 数 学   3ポイントup 国 語   4ポイントup 理 科   2ポイントup 社 会   6ポイントup 5教科合計 4ポイントup 上滝中学校 女子 数 学   2ポイントup 国 語  12ポイントup 理 科   7ポイントup 5教科合計 4ポイントup (数値は、約2ヶ月前の第4回と比べたものです)
  • 2019.01.17

    高校受験合格速報!!

    今週に入り、各私立高校の推薦入試の合格発表がありました。 私立富山第一高等学校普通科         1名 私立富山国際大学付属高等学校フロンティア科 2名 合格おめでとうございます!! 県立高校受験予定の生徒は、気を抜かず頑張っていきたいと思います。 専願の生徒は、合格発表の当日から「高校ブリッジ授業」に内容を切り替えて、引き続き授業を継続して行います。 「高校入学は目標ではなく、あくまでも通過点。大切なのは入学後しっかりと成績を残し、その後の自分の望む進路・就職に進めるようにすること」 高校の授業では、全体の約60%の生徒が授業についていけないという統計がでています。 高校の授業の「基礎」は、中学の学習にあります。 トライプラス富山大泉校では、高校に入ってからもしっかりと授業についていけるように、受験終了後もしっかりとサポートしていきます!!
  • 2019.01.07

    受験勉強、最終段階に突入!!

    歳が明け、受験生にとっていよいよ本番直前になりました。 高校受験生は、偏差値の高い高校を受験するような学習理解度が高い生徒は12月から、一般的な生徒も1月に入り、「高校入試過去問題」演習授業に突入していきます。 ●自習時間を活用して、規定時間で過去問にチャレンジ。 ↓ ●授業開始時に、担任教師が丸付け。 ↓ ●担任教師より、問題の解答を解説。 ↓ ●生徒の苦手な単元・間違えやすい単元の復習。 ↓ ●演習時間には、授業内容の類似問題を解くことで確実に定着させる。 ↓ ●担任より、次回の過去問の指示。 答案結果により、担任教師がその日の授業内容を随時変更し、ピンポイント「今やるべき受験対策」を実践します。 だから、1回の授業で効率よく学習することができます。 ☆トライプラス富山大泉校は限りなく「マンツーマン」に近い担任制。 ☆高校受験に対しては、1教科に対して1名もしくは2名が「スペシャリスト教科担任」として、一括して担当します。 ☆さらに授業終了後には、演習時間を活用し今日の振り返りを行い、さらに学校の「新研究」などを活用した自習のアドバイスも行います。 受験対策で塾を探していれば、当校にお任せください!!
  • 2018.12.25

    Merry Christmas!!

    本日から、冬休み期間ということで、15:00開校になります。 そして、今日はChristmas。 本当は、友達や友人・家族そして大切な人に過ごしたい日ですが、受験生にとってはそんなことを言っている余裕はありません。 開校時間を待っていたように、続々と生徒が当校してきて、自習に励んでいます。 授業も早い時間からスタートして、非常に教室は活気に溢れています。 そんな頑張る生徒に、教室長よりささやかな「クリスマスプレゼント」を来校した生徒に配りました。 今年もあとわずか、スタッフ一同全力で受験生をサポートしていきます!!
  • 2018.12.20

    第5回富山全県模試の結果

    昨日、第5回富山全県模試の結果が戻ってきました。 右肩上がりで偏差値が伸びていて「よっしゃぁ~。」とガッツポーズする生徒。 今回初めて、志望校のボーダーラインに届き、思わずニヤっとする生徒。 模試の結果は、教室長が生徒ひとりひとりと面談を行いながら渡します。 ・模試の見直しのポイント。 ・日頃の勉強のやり方のアドバイス。 ・志望校の進路指導。 良い結果には大いに褒める一方、時には叱咤しながら、受験日までの残された時間をいかに大切に使えるかを、話をしていきます。 トライプラス富山大泉校は、富山市内でも5塾のみが公認されている「準会場」。 だから、富山全県模試の受験分析資料を基に、精度の高い進路指導を行います。 県立高校受験日まであと77日。 全員志望校合格を目指して、頑張ります!!
  • 2018.12.17

    速報!! 大学入試合格情報

    姉妹校のトライプラス富山山室校の本年度の大学入試合格(大学推薦入試・AO入試)速報です。 ◎帝京平成大学 健康医療スポーツ学部 看護学科  1名 ◎日本大学       法学部 第一部法律学科  1名 ◎富山県立大学       看護学部 看護学科  1名 ◎富山県立大学   工学部環境 社会基盤工学科  1名 おめでとうございます!! 特に内2名は、富山山室校オープン年度の中三生受験生でした。 当時、富山山室校の教室長だった私からすると、最初の生徒が最終的に巣立ちする時期となり、うれしい反面さみしくもあります。 1名は県立高校受験では夢叶いませんでしたが、私立高校に入学してから勉強のみならず部活もマネージャーとしてチームの下支えをがんばり、指定校推薦を勝ち取りました!! 日頃から高校受験生には、 「高校受験はあくまでも【通過点】。大切なのは入ってからだよ。」 話をしています。 先日はお母様がわざわざ富山大泉校まで足を運んでいただき、お礼のお言葉とお菓子を頂きました。 トライプラス富山大泉校では本年度受験予定の高三生はおりませんので、来年はよい報告ができるよう頑張っていきたいと思います。
  • 2018.12.13

    新規入会者が増えています!!

    各学校の期末テストの結果が返却されたくらいから、入会申し込みが増えてきています。 特に多いのが「集団塾」からの転塾。 どうして転塾を検討されたのかヒヤリングをしてみると… ・授業のカリキュラムが決まっているので、自分の苦手な単元の振り返り学習が出来ない。 ・土日に、5教科の授業が負担で塾行くだけで満足している。 ・集団授業についていけない。 ・課題が多くそれをこなしていくだけで手いっぱいになり、自分のやりたい勉強が出来ない。。。 ・授業日程が、部活や習い事とかぶってしまう。 etc… トライプラス富山大泉校は担任制による限りなく「マンツーマン」に近い個別指導。 ひとりひとりの学習状況に合わせて、オリジナルカリキュラムを立案し、授業を構築します。 特に「英語・数学」は躓いてしまった単元まで戻って、理解できるようになるまで何度でも繰り返し授業行います。 例えば、中1の数学の場合小学校の「分数」の計算が苦手なまま今に至っている場合は、そこまで戻って復習します。 長い場合だと、半年くらいテストの点数に反映できるまで時間がかかる場合もありますが、しっかりとした基礎力をつけることは、受験に対して非常に重要になってきます。
  • 2018.12.08

    ただいまぁ~。

    高校受験まであと3ヶ月を切り、中3生は学校の授業が早く終わります。 堀川中学校や大泉中学校は、どちらも学校から教室まで5分程度なので、早い日には15:30頃に続々と学校帰りに自習に通ってきます。 生徒「ただいまぁ~。」 教室長「おかえりぃ。」 生徒「先生、聞いてよ! 今日学校でさぁ。」 こんなやり取りで、教室の毎日がスタートします。 帰ってくると、まずは学校での出来事やテストの結果、学校での進路指導の報告などを一通りやり取りして落ち着くと、自分のお気に入りの自習スペースにがっつり構えて、頑張る生徒は22:00近くまで黙々と自習をスタートします。 近隣に沢山「塾」がありますが、教室の雰囲気はかなり違います。 トライプラス富山大泉校は「教室長や教師と、生徒の距離間が非常に近いアットホームな雰囲気」。 だから、こんなやり取りが日常的なのです。 生徒も自分の意見をどんどん言ってきますし、教室長も教師も時には優しく時には厳しく本音で生徒に接します。 塾は「授業」も大切ですが、「自習スペース」でどれだけ勉強に励めるかも大切な要素。 トライプラス富山大泉校では「居心地のよい、集中できる環境」を自信を持ってご提供しています。
  • 2018.11.24

    「冬期教師研修会」実施しました。

    11月23日(祝)トライプラス富山大泉校にて、富山大泉校と富山山室校の教師合同教師研修会を実施しました。 主な議題は下記のとおりです。 1.2018年度冬期講習について 2.2020年度教育改革について 3.グループディスカッション「今、受験生に伝えたい。合格を勝ち取る為の受験直前必須勉強法」 受験生とっては、12月からの冬期講習は受験直前の非常に重要な講習会になります。 また、非受験生においても、2学期までの学習を振り返る大切な講習会です。 授業の進め方・注意点・使用教材の確認など、受講した生徒一人一人に合わせた授業が構築できるように最終確認を行いました。 続いて開催したグループディスカッションでは「今、受験生に伝えたい。合格を勝ち取る為の受験直前必須勉強法」と題して、受験を乗り越えてきた教師陣が「受験生のセンパイ」として伝えたい受験勉強のノウハウやポイントをまとめていきました。 結果は、教室に掲示したり授業に反映し、今の受験生に伝授していきたいと思います。 研修会を通じて、教務力と結束力そしてチーム力が強くなりました!! トライプラス富山大泉校・富山山室校の教師陣は、自信を持って生徒の指導にあたります。
  • 2018.11.21

    開校時間を早めて、自習スペース解放中。

    堀川中学校は、明日まで期末テスト。 大泉中学校・山室中学校・東部中学校・上滝中学校etc各中学校は、来週テストということで部活も休止し下校時間が早くなります。 いつも、4時過ぎには続々と自習に通う生徒がやってきますが、今日は下校時間が14:00ということでその時間に合わせて、自習スペースを解放しました。 一旦、家に帰ると中々自習に来るのが億劫な生徒も多く、学校帰りに自習できるのは非常に効率が良いのです。 トライプラス富山大泉校では、テストなどで下校時間が早まる時はその時間に合わせて早く開校します。 いつでも、自習ができる環境なのもトライプラス富山大泉校のメリットです。
  • 2018.11.17

    2学期期末テスト週間、直前!!

    いよいよ、来週の堀川中学校からスタートし、その翌週には大泉中学校、山室中学校、東部中学校、上滝中学校etc各中学校の2学期期末テストが実施されます。 特に、中学3年生にとっては、内申点を上げられる最後のチャンスになります。 ただし、期末テストの対策だけではなく、同時に受験勉強も同時に行わなくてはいけません。 そんなこともあり本日は土曜日、13:00開校に合わせて生徒が続々自習にやってきました。 少し前まではちょっと疲れてくると私語が出てきましたが、今は全員が真剣そのもの。 下級生も、そんな頑張る先輩の姿をみて、毎日のように自習に通ってきます。 土曜日は13:00~22:00までの長時間に渡り、沢山の生徒が黙々と自習に励み、静かでありますが非常に活気のある教室になっています。 トライプラス富山大泉校では、自習のやり方,効率の良い勉強法も、しっかりと指導します。 2学期中間テストでは、たくさんの生徒が成績を伸ばすことが出来ました!! 期末テストでは更なるupを期待しています。
  • 2018.11.10

    2学期中間テスト結果

    2学期中間テストの結果が続々と判明しました。 通常講習では英語・数学を受講する生徒が多いのですが、夏期講習ではそれに加え、国語・理科・社会を多くの生徒が受講しました。 受講で、「勉強のやり方」がしっかり身についたこともあり、引き続き中間テストに向けて日頃の勉強のやり方もレベルアップし、多くの生徒が得点アップすることが出来ました!! 堀川中学校 1年生 男子 英語 12点up 数学 11点up 国語 5点up 社会 6点up 堀川中学校 1年生 男子 英語 3点up 数学 17点up 理科 12点up 社会 2点up 堀川中学校 1年生 男子 英語 14点up 数学 10点up 国語 11点up 堀川中学校 1年生 男子 英語 4点up 数学 9点up 国語 3点up 社会 12点up 私立片山学園 2年生 女子 数学 26点up 堀川中学校 3年生 女子 英語 15点up 理科 23点up 社会 19点up 堀川中学校 3年生 女子 数学 10点up 国語 11点up 理科 10点up 社会 18点up 堀川中学校 3年生 男子 英語 16点up 国語 1点up 理科 1点up 社会 9点up 期末テストまで、あと2週間 さらなる点数アップを目指して頑張ります!
  • 2018.11.08

    冬期講習会、好評受付中!!

    トライプラス富山大泉校では、12月からスタートする冬期講習会の予約を受け付けております。 普通、塾では冬休み期間の数週間に渡って集中的に実施されるのが通例だと思います。 ただ、短い期間に詰め込むと一日数コマを受講することになり、後半になると集中力が欠けたり、身につかないことも多く、「講習会に参加した」ことだけに満足してしまい、肝心の学習の結果が伴わないこともあります。 そこで、当校の冬期講習会は、12~2月までの3ヶ月間の間でいつでもスタートできます。 授業は、1教科につき週1回のペース。 もちろん、1:1~1:2までの担任制個別指導。 だから、 ◎これまでの学校の授業で理解度が足りていない単元や不安な単元の見直しをしたい。 ◎学校ではあまりやらない、ハイレベルの問題を解ける力を身につけたい。 ◎普段、受講していない教科の振り返りをやりたい。 etc 1人ひとりの要望に応えたオリジナルのカリキュラムで冬期講習を行うことができます。 ☆☆新規入会の方にはお得なキャンペーンを実施中☆☆ 90分×4回→→→→10,000円 (11.17まで) ぜひ、お気軽にフリーダイヤル(0120-177-202)までお電話ください。
  • 2018.11.01

    生徒全員の「三者面談」が終了しました。

    トライプラス富山大泉校では、10月後半からすべての生徒を対象に「生徒・保護者・教室長」の三人で三者面談を実施しました。 ・現状の学習状況、塾での様子、学校の成績などの報告。 ・普段の学習のやり方などのご相談。 ・今後の学習計画のご提案。 ・進路指導。 etc・・・ 時には、厳しい話をすることもありますが、生徒の今後のことを常に考えて、じっくりと時間を掛けて生徒ひとりひとりに向き合って、話をしていきました。 塾には、授業を受ける為に通塾しますのが、それだけでは中々成績が上がらないのが本当のところです。 大切なのは、「いかに今日の授業の内容を繰り返し演習をすることによって、身につけることができるのか」がキーポイントです。 そこで、授業以外でもしっかりと勉強する習慣づけ、自習のやり方なども話をするのも三者面談大切な役割です。 トライプラス富山大泉校では、年に3回、受験生に対しては5回以上の三者面談を実施します。 生徒・保護者・教室が一体となり、学習をサポートしていきます。
  • 2018.10.11

    各中学校テスト週間スタート!!

    9・10日の藤ノ木中学校からスタートして、25・26日まで各中学校の2学期中間テストが実施されます。 トライプラス富山大泉校では、テスト範囲が発表され次第、全員に「オリジナル テスト対策問題集」を配布します。 また、約2週間ほど前からは通常授業は「テスト対策授業」に切り替えて、万全の態勢でテストに臨みます、 大泉中学校や堀川中学校からは徒歩5分程度ということもあり、部活がテスト期間中で休止している為多くの中1生・中2生が学校帰りに自習に通い、教室は活気に溢れています。 これまで学んだことを、しっかりとテストに反映できるように頑張っていきましょう!!
  • 2018.10.04

    富山大泉校お知らせ

    姉妹校のトライプラス富山山室校では毎年受験に対して、必死に望む受験生の姿を間近に感じることで、自分が受験生になると自ずと毎日のように学校帰りに自習に通います。 しかし、トライプラス富山大泉校は今年開校の為、なかなか毎日自習に通う生徒は増えませんでした。 ところが、2学期に入りこれまでに比べて自習に通う生徒が増えてきました。 ひとつは8月末に実施した「夏期講習振り返り面談」の中で、夏期講習の学習実績の報告、そして受験日までの学習計画の話をすることで、自ずと自分が今やらなくてはいけない道筋が見えてきたこと。 そして、第3回富山全県模試の結果が前回に比べて伸びた生徒が多く、「やればやっただけの結果が表れる」と成功体験を実感できたことが大きかったと思います。 生徒には常日頃から「どんなに優秀な先生から、どんなに質の高い授業を受けても、何度も繰り返し演習問題にチャレンジしないと、何も意味がないんだよ!!」と言っています。 自習室は、もちろん非受験生もいつでも利用できます。 「静かだけど活気のある教室」こそが、トライプラス富山大泉校の姿なのです。
  • 2018.09.26

    富山大泉校お知らせ

    トライプラス富山大泉校では、富山県立高校受験に向けて冬期講習が、12月から受験直前まで実施されます。 そのプレ講座として、10月〜11月までの2ヶ月間に渡って理科・社会の集団授業を開催します。 今年の授業テーマは、「富山県県立高校受験で確実に正答したい単元マスター」と題して、8回に渡り授業を行います。 過去の実際の出題問題を徹底的に分析し、出題傾向の高い単元の総復習・実際の問題にチャレンジすることで、実践力を身につけます。 集団塾で教鞭を振るってきた教師や、トライプラス富山山室校でこれまで多くの生徒を志望校合格に導いてきた人気教師が分かりやすく授業を担当します。 通常の個別指導と同じ「わかる!」授業60分+「できる!」演習時間30分の組み合わせで、今日の授業が確実に身に付きます。 この充実の内容で、1回の授業が驚きの500円(税抜)!! だからトライプラス富山大泉校なら、生徒一人一人に合わせた「個別指導」+高品質低価格「集団授業」のハイブリッドで受験対策が実践できます。 今通っている塾に不満足な方、来年以降高校受験の生徒をお持ちの場合もぜひお気軽にお問い合わせください。
  • 2018.09.15

    多くの受験生が毎日自習に通っています

    姉妹校であるトライプラス富山山室校では毎年受験に対して、必死に望む受験生の姿を間近に感じることで、自分が受験生になると自ずと毎日のように学校帰りに自習に通います。 しかし、トライプラス富山大泉校は今年開校の為、これまで三者面談を通じて何度も自習に通うことの大切さを伝えてきましたが、なかなか毎日自習に通う生徒は増えませんでした。 ところが、2学期に入りこれまでに比べて自習に通う生徒が増えてきました。 ひとつは8月末に実施した「夏期講習振り返り面談」の中で、夏期講習の学習実績の報告、そして受験日までの学習計画の話をすることで、自ずと自分が今やらなくてはいけない道筋が見えてきたこと。 そして、第3回富山全県模試の結果が前回に比べて伸びた生徒が多く、「やればやっただけの結果が表れる」と成功体験を実感できたことが大きかったと思います。 生徒には常日頃から「どんなに優秀な先生から、どんなに質の高い授業を受けても、何度も繰り返し演習問題にチャレンジしないと、何も意味がないんだよ!!」と言っています。 「静かだけど活気のある教室」こそが、トライプラス富山大泉校の姿なのです。
  • 2018.09.14

    富山大泉校お知らせ

    夏休みの後半から、中三生は学校の実力テストや高校入試模試の回数がこれまでに比べて格段に増えてきます。 実力テストや模試を受け、答案用紙が戻ってきて「やった!前回よりも○○点上がった。」とか「はぁ、今回はダメだった。。。」といっただけでは、あまり意味がありませんし、次回のテストや模試でも成績アップには繋がりません。 大切なのは、 「戻ってきた答案用紙の見直し」 ↓ 「どうして間違えたのかの分析」 ↓ 「理解が足りていない単元に復習」 ↓ 「類似問題へのチャレンジ」。 このプロセスを的確に行わないと、次回の点数アップは難しいのです。 そこで、トライプラス富山大泉校では、まず自分で「答案用紙」の見直すことを身につけます。 解答や解説をみても理解できない箇所に関しては、授業で担任が解説を行い、理解度が足りていない場合には補習を行います。 秋以降の受験勉強にとって大切なことは「いかに自分の苦手を克服できか」がキーポイントです。 秋以降の学習に不安があれば、ぜひトライプラス富山大泉校におまかせください! まずは、フリーダイヤル(0120-177-202)までお気軽にお電話ください。
  • 2018.08.17

    高校生は、お・と・くに受講できます!!

    夏休みに入り、高校生の問い合わせが増えてきています。 特に、高校1年生の問い合わせが多いのが今の時期の特徴です。 高校受験を必死にがんばって無事志望校合格!! しかし高校の授業は科目も細分化され、授業のスピードもレベルも中学とは格段に違うため、1学期の後半には授業についていけない生徒が出てきます。 ある統計では、全高校生の60%が授業を理解できないという統計があります。 そのような状況から、この時期に入塾を検討される生徒が増えてきますが、富山大泉校の特徴としては 「高校受験は集団塾に通っていたけど、高校のフォローをするには個別指導のほうがいいのでは」 という方が多いのです。 学校の授業の予習・復習、課題のフォロー、国公立・私立大学受験対策、中学生の単元の復習、生徒一人一人に合わせた授業を立案・実行できるのがトライプラス富山大泉校の特徴です。 さらに、高校生の授業は1:2の料金で「マン―ツーマン授業」で受講することが出来ます。(数学を除く全教科) 高校1・2年生は、中学3年生の同じ授業料になりますので、中学生なら1:2のところ、高校生なら「マツーツーマン」と非常にお得に受講できます!!
  • 2018.07.26

    多くの方に選ばれるには理由があります。

    どうして他塾と検討されて、圧倒的に当校を選んでいただけているのでしょうか? 1.限りなく「マン―ツーマン」に近い「担任制」の高品質授業をリーズナブルにご提供。 2.「トライ品質」の選び抜かれた経験豊かな教師陣。 3.高い合格実績とマネージメント力で、生徒の目標を実現させる教室長。 4.「勉強がわかる」個別指導+「自分でできる」演習時間=成績アップの「トライ式勉強法」を採用。   5.トライオリジナル映像授業「Try iT」や16万問題の搭載したプリント学習「e-navi」が無料で使いたい放題。 6.いつでも使える「実習室」をご用意 まだまだ、紹介できないほどトライプラス富山大泉校には、魅力あふれる「授業・教師・学習環境」をご提供させて頂いている結果が、入塾率100%に繋がっているのです。 無料体験授業の際に、詳しいご説明をさせて頂きます。 まずは、お気軽にフリーダイヤル(0120-177-202)までお気軽にお電話ください。
  • 2018.07.25

    他塾と比べて頂き、入会率100%達成!!

    6月から、非常に新規入会者が増えています。 ☆☆中1年生の場合☆☆ 4月1学期スタート→スタートは絶好調で、余裕を持って学習に臨めた!! 5月中間テスト→本格的な中学生学習の難しさを実感。 6月期末テスト→学校の授業についていけず、点数が一気に下がってしまった。。。。 生徒も保護者もびっくりして、入塾を検討される方が増える時期です。 ☆☆中3年生の場合☆☆ 6月下旬→部活が終わり、いよいよ本格的に受験勉強をスタート。 7月上旬→いざ机に向かってみるが、「受験勉強」のやり方がわからない。。。 7月中旬→学校の懇談会で、保護者も現実を知り入塾を検討。 このように、学年は違えど6~8月に掛けて、通塾を検討される方が大幅に増えてきます。 多くの方に体験授業を受講のうえ、入塾を決めて頂いておりますが、6~7月は体験授業を受講された方全員が入塾をして頂けました(7月25日現在実績)。 体験授業を受けて頂き、当校の教師と環境そして「トライ式勉強法」を気に入って頂き、即日で入塾を決められる方もいらっしゃいますが、その多くは他塾の体験授業を受講のうえ、最終的に当校を選んでいただいております。
  • 2018.06.27

    富山大泉校お知らせ

    □□‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥☆ □ 夏期教師研修会実施で、教師力up!! □□‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥☆ 6月24日(日)に、教師研修会を実施致しました。 「イベント・お知らせ情報」に詳しい内容と写真をアップしていますので、ぜひご覧ください。
  • 2018.06.25

    高校受験合格体験談・成績アップ体験談

    姉妹校のトライプラス富山山室校のホームページに、本年度の高校受験体験談・合格アップ体験談が続々とアップされています。 その数なんと21件の体験談を掲載!! しかも、すべてここ半年間の実績です!!! たった一つの教室でどうしてこんなにも高い実績を残すことができたのか・・・ そのヒントは、生徒ひとりひとりの「生の声」にヒントが隠されています。 ◆閲覧方法◆ 1.「トライプラス富山山室校」で検索のうえ、ホームページにアクセス。 ↓ 2.トップページから、一番下までスクロール。もしくはバナーの「講師紹介・体験談」⇒「生徒体験談」をクリック。 ↓ 3.下部に掲載されているものほど、新しい体験談になります。 トライプラス富山山室校では、22名の受験生のうち95.4%が第一希望の高校に入学することが出来ました!!
トライプラスが選ばれる理由
  1. 1理解できるまでお子さまと向き合う個別指導スタイル
  2. 2生徒の気持ちを理解できる講師と出会える担任制
  3. 3自分のペースで学習できるオーダーメイドカリキュラム
  4. 4お子さまの理解度・到達度が分かる学習プログラム
  5. 5授業のない日も自由に自習できる演習エリア
  6. 6繰り返し見る事の出来る映像授業の「Try IT」
  7. 7単元別学習・苦手克服が出来る演習プリント/オリジナル教材
入会までの流れ
  1. お問い合わせ
    まずはお電話でお問い合わせください。
  2. 無料
    体験授業
    無料で体験授業を受けていただけます。トライプラスの指導効果を実感してください。
  3. 学習状況
    の確認
    お子さまの目標や現在の学力を確認し、学習プランをご提案します。
  4. ご入会
    トライプラスでの指導法や学習プランにご納得いただけた場合、ご入会のお申込みをお願いします。
  5. 担任講師
    の決定
    お子さまの目標や受講科目、そして性格まで配慮した上で最適な担任講師を選定します。
資料請求や授業料についてのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
0120-177-202
受付時間:10:00 〜 22:00
授業料・資料請求など各種お問い合わせ
授業料・資料請求の
お問い合わせ(無料)