個別指導塾トライプラス小岩校資料請求はこちら

教室見学可

東京都江戸川区 小岩校
の教室情報

住所 〒133-0057
東京都 江戸川区西小岩4-1-22
スピカ小岩ビル4F
最寄り駅 JR総武線/小岩駅 徒歩3分 北口を出てイトーヨーカ堂を右に直進し歩いてください。 小岩駅北口交差点横断歩道を渡りきったところで右折し、45m進み左手に見える「トライさん」が目印のスピカ小岩ビル4Fです。
対応学年 小学生中学生高校生、浪人生
教室長 橋本

小岩校
へのアクセス

通塾エリア

上小岩小学校、上小岩第二小学校、中小岩小学校、北小岩小学校、西小岩小学校、東小岩小学校、小岩第一中学校、小岩第三中学校、小岩第四中学校、上一色中学校、奥戸中学校

〒133-0057 東京都 江戸川区西小岩4-1-22 スピカ小岩ビル4F

小岩校
の教室長からのメッセージ

橋本
教室長:橋本
教室長の橋本です。 社会科の教員です! ソーシャルディスタンスを考えた広い自習室を完備! AO入試対策の小論文無料添削! 都立推薦その他作文無料添削! 週2回以上の受講で ①公立中学定期考査対策問題集の配布 ②小中無学年式英語文法対策(土曜日) 実施中です!!! またトライプラス小岩校は週に6日 日々の自習や授業で通うことが できる個別指導塾です。 苦手教科の克服、成績アップ 志望校合格を目標に指導実施中 個別指導の授業が無い日でも自習に来られます。 ・基本を忠実に「できること」 ・物事の本質を判断し、理解「できること」 ・自分の考えや意見を持ち、表現「できること」 3つの「できること」を大切にし、伸ばしていきたいと考えています。 進学面でわからないこと 勉強面での不安なこと がございましたら お気軽にお問い合わせ・ご来校ください。 また授業の授業の予習・復習や高校受験・大学受験 中高一貫校対策や予備校との併用も対応しています。 無料体験も絶賛募集中です!!!

通塾生の
在籍校・進学先

上小岩小学校
上小岩第二小学校
中小岩小学校
北小岩小学校
東小岩小学校
西小岩小学校
南小岩小学校
日出学園小学校

小岩第一中学校
小岩第三中学校
小岩第四中学校
小岩第五中学校
鹿本中学校
奥戸中学校

江戸川女子中学校
山脇学園中学校
千葉日大第一中学校
共栄学園中学校

都立
新宿高等学校
墨田川高等学校
小松川高等学校
鷺宮高等学校
葛飾野高等学校
日本橋高等学校

私立
市川学園高等学校
江戸川女子高等学校
東洋高等学校
日本大学第一高等学校
昭和第一高等学校

(過去2年以内)
【大学受験】
國學院大学、東洋大学、駒沢大学、専修大学、神田外語大学、帝京大学、拓殖大学、二松学舎大学

【高校受験】
都立
小松川高校、江戸川高校、鷺宮高校、葛飾野高校、杉並総合高校、日本橋高校他

私立
駒澤高校、國學院高校、東洋高校、昭和学院高校、二松學舍大学付属高校、敬愛学園高校、成立学園高校他

【中学受験】
渋谷幕張中学校、市川学園中学校、栄東(東大コース)中学校

小岩校についてのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
0120-177-202
受付時間:10:00 〜 22:00
授業料・資料請求など各種お問い合わせ
授業料・資料請求の
お問い合わせ(無料)

小岩校
の講師紹介

漁野副教室長
漁野副教室長

大学では教育学(保健体育)を専攻しています。【私立】

担当科目
中学理系、数学ⅠⅡⅢ A B、化学、生物を担当しています。

久保先生
久保先生

大学では文学を専攻しています。【私立】

担当科目
中学各科、英語、数学Ⅰ A、日本史、現代文、古文、漢文

松本先生
松本先生

大学では経済学を専攻しています。【私立】

担当科目
中学各科、数学Ⅰ Ⅱ Ⅲ A B、英語を担当しています。

梅原先生
梅原先生

大学では哲学を専攻しています。【埼玉大学大学院】

担当科目
中学文系、英語

江口先生
江口先生

大学では教育英語学・言語学を専攻しています。【明治学院大学】

担当科目
中学文系、英語

板津先生
板津先生

大学ではシステムデザインを専攻しています。【首都大学東京】

担当科目
中学全科、数Ⅰ,A, Ⅱ,B,Ⅲ,物理、化学

竜神先生
竜神先生

大学では経済を専攻しています。【東京理科大学】

担当科目
中学全科・数ⅠA ,ⅡB,Ⅲ,英語

柄澤先生
柄澤先生

大学では言語学を専攻しています。【千葉大学】

担当科目
中学各科、英語

八廣先生
八廣先生

大学では医学を専攻しています。【私立】

担当科目
中学理系、数学Ⅰ Ⅱ Ⅲ A B、化学、生物

※ 上記はトライ登録講師の一部です。

小岩校
に通う生徒の体験談

部活を続けながら「都立推薦入試」第一志望合格!
S.S.さん (中学3年生)
部活を続けながら「都立推薦入試」第一志望合格!
副教室長・S.S.さん
トライプラスを始める前に困っていた事は、集団塾で周囲の学力についていけない事でした。トライプラス小岩校に決めた理由は、個別指導で理科社会にも力を入れている塾だと感じたからでした。数学の漁野先生とは一年間かけて弱点を徹底的に指導してくれて、点数が取れるようになったことが印象に残っています。教室長には社会や英語、国語の授業を楽しく、そして定期テスト、都立入試で点数が取れるよう万全の対策を進めてもらいました。特に最後の1~2週間の作文対策はとても効果的で推薦入試本番でも練習してきた成果が出ました。トライプラス小岩校では自分のペースに合わせて学習を進めてくれたので取りこぼしが少なく効率よく理解が進みました!受験勉強で一番つらかった事は模試で伸び悩んだことでしたが、弱点をつぶして落ち着いてテストに臨むことで、成績が向上して結果的に乗り越える事ができました。推薦入試での合格には最初は信じられないくらい驚き、喜びは次の日に感じました!将来は音楽に関する仕事に就きたいので高校に入ってからも引き続きトライプラス小岩校で頑張ります!

※上記はトライへ通塾するお客様の声の一部です。

小岩校
からのお知らせ

  • 2021.01.23

    新受験生は春期講習で【スタート奪取!】

    先週に初の「大学入学共通テスト」が実施されました。 特に来年・再来年受験をする新高3生、新高2生は注目しているのではないでしょうか。 また、現中学3年生もいよいよ26日に「都立推薦入試」が始まります。 来年度に向けて学年が上がり新たに勉強していく次期受験生の皆さんトライプラス小岩校の春期講習のご案内です。 春期講習のテーマは【スタート奪取!】です。 学年が変わり受験までのゴールラインを見据えて、これまでの学んだ現学年のポイントを絞って復習し、次学年の基礎的な部分の予習まで行います。 新学年を迎えた際の土台作りをした状態で次学年最初の定期考査に臨むことができます。 特に、受験学年に上がる新高3生の皆さんはこの時期の土台づくりが非常に重要です。 例を挙げると、英語(文法)や数学(公式)のチェックなどの総復習、理科社会の分野別基礎定着学習を春期休暇までにでこなせるとベストです。春期講習の最大のメリットは「決められた春の休暇期間で目標に向かって学習できること」です。 入試シーズンとなり漠然と復習と予習を併行しながら不安に駆られるよりも、復習を中心とした勉強をスタートすることで良い新学期を迎えましょう!
  • 2020.12.17

    冬期の総復習!

    今年も残すこともあと2週間となりました。 来年からの学習を充実したものにするためにも 冬期は「1・2学期の総復習」をしましょう。 優先させるのは仕上がりに時間のかかる英語・数学です。 ただ理科・社会・国語も各学期終わりにしっかりと復習しておくと、受験対策に移行した時アドバンテージが生まれます。 当然総復習として全てを扱おうとすると時間が足りません。 だからこそ効率的な学習を進めるにまず自分の苦手科目の苦手の傾向を分析することです。 定期テストで特に振るわなかった科目は本人にとって再度直視しづらいところだと思います。 特に自身で勉強している苦手に直面した際、避けてしまうのではないでしょうか? トライプラス小岩校では定期テスト結果や日々各々が進めている問題の解答より1人1人の苦手を分析した上で授業に取り組むコースを提供しております。 使用テキストや指導内容は生徒ごとに異なり、完全にオリジナルのカリキュラムです。 「学校の授業内容がよく分からなかった、苦手を克服したい!」 そんな方は是非ご相談ください! トライプラス小岩校で一緒に冬(3学期)を乗り越えましょう!!
  • 2020.12.08

    中高一貫校の速い授業進度

    中高一貫校のカリキュラムは大抵の場合中学3年生の1、2学期で中学校の範囲を終えて 高校範囲の勉強が始まります。 速い場合学校によっては中学2年生の段階で中学範囲をすべて終える学校もあります。 中高一貫校には内部進学試験があるものの一般的な高校入試がない反面、授業進度が速く、特に英語や数学に関して高校範囲の内容に入った途端に理解が難しくなってしまう生徒さんも多いのが事実です。 高校範囲の勉強をこなすには、中学の内容をしっかりと理解した上で、各科目の「テクニックとコツ」を習得することが大事です。 高校範囲の勉強が理解できていない場合、中学範囲の取りこぼし、苦手にしてきた部分があるか、そもそもの理解する上での勉強量が足りていないかどちらかの理由が多いです。 中高一貫校に通っている場合、中学での学年は上がっていなくても3学期になってから学習の難易度は急に上がって自力では対処しづらくなるかもしれません。 冬期の期間で徹底的に中学範囲の復習し、高校範囲の「コツとテクニック」をつかみ、勉強量を増やしていきましょう! 中高一貫の勉強でお困りの保護者の皆様、生徒さん是非まずはトライプラス小岩校にご相談ください!
  • 2020.10.29

    受験学年以外も冬期講習の重要性

    冬期講習と聞いて「受験生の追い込み」を想像するかもしれません。 しかし受験生にとっても「冬の追い込み」はとても大事なものですが、受験生以外も3学期そして次の学年に向けて2学期までの確認もしながら勉強する絶好の機会です! 3学期や学年末の点数向上のためにまず年末から勉強量を増やすということは、特に受験生以外とっては誘惑も多くなかなか受け入れられないものです。 だからこそ学校が休みの冬期講習の期間で集中的に勉強を進めます。 学校がある普段よりも多くの学習量をこなすことが出来るの今後の点数アップに繋がります。 冬期講習の日程とコマ数を決めておくことは勉強を計画的に進めることに繋がります。 定期テストの後でで点数がとれなかった生徒の多くが口にするのが「勉強が計画的にこなせなかった」ということです。 「今後の勉強の習慣をつけるため」 「来年に向けて予習・復習する」 「クラスメイトとの差をつける(埋める)!」 学校が休みの冬期講習の期間がチャンスです! お問い合わせお待ちしております。
  • 2020.10.29

    英検を受けるメリット

    大学入試の制度がリニューアルされ、例えば英語は従来の「リーディング」が重視された問題ではなく、「ライティング」、「リスニング」に重点が置かれた問題となっていくと推測されます。大学入試と英語検定の問題のテイストが近くなってくると言っても過言ではありません。。 英語検定は従来の「リーディング」より「ライティング」や「リスニング」にも重点が置かれ 3級以上は二次試験で面接(スピーキング)があります。 さらに3級以上は高校入試での活用 2級以上では大学受験での出願条件やみなしの得点として活用することが出来ます。 「英検対策の過程で英単語や英文法が身につく」 「4技能(読む・書く・聞く・話す)の観点がバランスよく身につく」 「定期テスト以外の資格獲得として目的を持った勉強習慣が身につく」 といったメリットがあります。 中学生は英検3級が高校入試対策の側面も持ちます。 小学生から高校生まで1人1人に合わせた級の英検対策コースのお申込みを受付中です! 「英検のことがよく分からない」場合はまずご相談下さい。 資格獲得は本人の自信にもつながり、他の教科も含め普段の学習のプラスになるはずです! お問い合わせ是非お待ちしております!
  • 2020.10.08

    主要3教科に苦手科目はつくらない!

    中学生以上になると日々の学習や入試において、英語・数学・国語は「超」重要科目となります。 3教科の中で苦手科目があるならば克服が必要です。 苦手な原因は案外シンプルで、 英語なら「単語や文法が分からない」、 数学なら「計算ミスをしてしまう」 国語は「漢字や言葉の意味が分からない」 意外と思うかもしれませんが上記の理由が多いです。 英単語や漢字は瞬時に意味が分かり、簡単な計算は公式にあてはめてミスなく丁寧にが大事です。 単純作業がスラスラと完璧に出来るようになり、ようやく応用問題が解けるようになります。 苦手意識を減少させ点数をアップさせるためには、まず基礎問題等に沢山触れて実際に解くことが大事です。 中間考査が終わった学校もあると思いますが、しっかりと解き直しを行い、その範囲を含めて基礎問題の量をこなしてみましょう。 その積み重ねが期末考査や3学期以降の点数アップの準備となります。 当たり前にはなりますが量をこなす場合、まずは解法や文法を頭に入れるインプットが重要です。 トライプラス小岩校では1人1人に合わせたカリキュラムで現在の本人の能力に合った授業を提供しています。 まずは無料学習相談や面談にお越し下さい!
  • 2020.09.23

    成績をアップさせるためにはまず環境!

    成績をアップさせるためにまず適切な環境が大事です。 いつでも質問ができる。 自分で考える機会が用意されている。 集中できる。 上記の環境が大事です。 トライプラス小岩校では授業内はもちろん、自習室でも常駐の自習監督や教室長の私に質問をすることができます。 一方で「なぜその解答になったのか?」という問いも担当講師や教室長からするので、生徒自身で考える機会が養われます。 当然これらは私たちから生徒へある意味強制されるものです。 ご家庭で学習のフォローをおこなわれている場合もあります。しかし子供が中々言うことを聞いてくれない。説明しても聞く耳を持たないというご意見をよくいただきます。 塾に来て勉強すると第三者の目があり、ご自宅で勉強するよりも怠けずに集中して取り組めます。 最初は嫌々通っていてもこの環境で学習を続けることで自主的に課題や宿題をこなす能力が向上していきます。 ご家庭でフォローしきれない。学習習慣をつけたいという方は、学習環境が整ったトライプラス小岩校にぜひ一度ご相談下さい!
  • 2020.09.12

    「点数が思った以上に低い…」時の対処法

    「基礎問題はできるけど応用問題が難しい…」 9月末に定期考査を控える中学生から上記の相談を受けることがあります。定期考査の問題内容は作成する担当教師によって様々ですが、共通しているのは基礎問題がしっかりできる力があれば7割くらいはとれる問題構成が多いことです。一方で、実際にテストの答案が返却されると、応用問題が難しいと言っていた生徒は基礎問題でも点数を落としてしまっています。対策として、基本問題をさらに「速く」「正確に」解く練習をすることが必要です。また、普段の勉強で先生に教えてもらいながらできた、正解したけれど時間がかかった、このような学習段階では、実際の試験では点数につながらない危険性が高いです。 残念ながら試験中は隣に先生も辞書もいません。 最終的には生徒1人で公式や英単語等の基本事項がすぐに出てくるようになる必要性があります。基礎ができて初めて応用問題が出来るようになります。 能力を伸ばすためにはとにかく反復学習が重要です。 1人では「何から始めたらよいか」「やり方はどうか」「いつまでにやれば良いか」分からないと思います。まずは無料体験や学習相談にぜひお越しください!!
  • 2020.08.01

    8月キャンペーン

    トライプラス小岩校は2学期に向けて夏休み期間に夏期講習を実施しています。 また現在、夏の2大入会特典!として 入会金無料と授業料4回無料 のキャンペーンを実施中です! (3ヶ月継続の場合のみ適用) 学校の勉強に差をつけたい小学生の皆さん 来年冬いよいよ受験本番を迎える皆さん 学校に慣れてきた1年生の皆さん 受験が終わって新たな環境でさらなる飛躍を目指す皆さん 夏期講習で2学期もいいスタートを是非一緒に切りませんか? キャンペーンは8月31日で終わってしまいます(+_+) 講師一同、皆さんの来校お待ちしております!
  • 2020.07.10

    計画的な自宅学習

    いつもHPをご覧いただきましてありがとうございます。 学校が再開して皆さん生活リズムも落ち着いてきましたでしょうか? 都内の感染者もなかなか減らずまた受験生は特に今年度の入試に向けて模擬試験や説明会中止などの情報が少なく気苦労が絶えないと存じます。 トライプラス小岩校では現在お通いの生徒と保護者を含め三者面談を実施中です。 三者面談では自宅での学習時間が少ないというご相談をよく受けます。 自らが学習計画を立てて、自宅で誘惑が多い中、学習するのはなかなか難しいことです。 トライプラス小岩校ではそんなご要望にお応えして、沢山の教材や問題集、オリジナルプリントを取り揃えています。 小岩校で習っていない教科の課題ももちろん出せるので、自宅学習でやる課題が無くて困ることはありません。 お子様の自宅学習ならびに学習時間に不安をお持ちの保護者様は是非トライプラス小岩校へとご相談ください また直近の入試情報も「家庭教師のトライ」の長年の歴史で培ったノウハウで日々収集しております。 お問い合わせお待ち申し上げます。
  • 2020.06.29

    夏期講習 先行予約受付中!!

    夏期講習受付中! 小岩校では江戸川区・葛飾区の夏期休暇に合わせ、9時半から開校します。 新型コロナウイルスによる休校が4・5月と長く続いたため、勉強をしている人としていないひとでは学力の差が拡大しています。夏期講習で遅れを一緒に取り戻しましょう。 トライプラスでは一人一人に合ったオリジナルカリキュラムを作成・選択してきめ細かい指導をしております。 まずは体験授業をしてみませんか。 7月末まで入会金無料も実施しております。(3ヵ月以上継続で適用) お問合せをお待ちしております!
  • 2020.06.15

    都立高校入試の出題範囲に変更

    最近はすっかり暑くなって冷たい西瓜が美味しい季節になってきました。 中学3年生にとっては短い夏に取り組む内容の作戦を立てる時期となります。 特に令和3年度都立高校入学者選抜入試の出題範囲については変更が発表されました。 具体的には以下の単元が出題範囲から除外されることとなります。 〇国語:中学3年で学習する漢字 〇数学:三平方の定理や標本調査 〇英語:関係代名詞など 〇社会:公民分野の経済範囲「私たちと経済」「国民の生活と政府の役割」「私たちと国際社会の諸課題」 〇理科:力学的エネルギー、科学技術と人間、太陽系と恒星、自然と人間 上記の通り中学3年生の後半の単元が除外となりました。 入試は中学2年生までの単元の復習が非常に重要となります。 これまでよりも範囲が短くなり、 短い夏休みに「復習に取り組んだ人」「復習に取り組まなかった人」の差が出てくることでしょう。 始めるならまさに定期試験がこれからの今の時期です。 学習相談や体験授業はどちらも無料で受付しております。 お気軽に小岩校までご連絡下さい!
  • 2020.05.26

    小岩校再開のお知らせ

    こんにちは トライプラス小岩校橋本です。 小岩校も6月1日(月)から開校を再開します! 小岩校は感染症対策をしっかりして集中して勉強ができる以下の環境を整備しています! ①授業ブースは間隔をしっかり開けて講師と生徒との間にビニールカーテンを設置しています。 ②密閉を避ける為、常時窓を開けて十分な換気をしています。 ③次亜塩素酸水を噴霧し空気中のウイルス減滅の対策を行っています。 ④生徒と講師は必ず手洗いしその後消毒を励行します。 ⑤自習室は一定の距離を取り、講師はフェイスガードを着用し自習サポートに当たります。 自粛期間中多くの体験授業をお待ちいただいた皆様大変申し訳ございませんでした。 現在も多くの体験授業を皆様からお申し込みがあり、 お申し込みいただいた皆様には順次体験授業を設定させていただいております。 自粛期間中にわからなかった問題、昨年度の復習等 少しずつ一緒に勉強していきませんか? お問い合わせお待ち申し上げます。
  • 2020.05.06

    家庭学習のポイント3点!

    緊急事態宣言が発令されてから約1か月が経過した現在、学校へ通うことの出来ない現在のルーズな生活に慣れてきてしまったかもしれません。 学校に行かないこの生活リズムに慣れてしまうは怖いもので、休校明け等の気の緩みに繋がる要因の1つとなり注意が必要となります。 特に受験生の皆さんは再度入試までのリミットが迫っていることを意識しましょう。 しかしながら、誘惑が多い自宅での学習に集中できないという人も多いのが現状です。 今回は自宅学習を進める際のポイント3点をお伝えしたいと思います。 1点目: マンガやゲーム、スマートフォン等は意識的に見えないところに置き環境を変えましょう! 2点目: 30分、1時間と短時間でも構わないので勉強する時間を作り、オンオフをつけましょう! 3点目: 1日の計画を朝起きて立てましょう! 「今日はこれを取り組む!」という短期的な課題を作ることで勉強への継続力を上昇させましょう! 以上がポイント3点とです! 「家庭学習は集中できない」と思わずにまず出来ることから取り組んでいきましょう! 短期的な課題の積み重ねがあなたの長期的な学力を形成します!
  • 2020.05.05

    ZOOMによる質問対応(無料)について

    自粛要請延長に伴い、5月7日(木)より中高生を対象として学校課題等の質問をZOOMにて承ります。 会員でないお客様はご入会いただければ対応致します。(通常授業は原則休校明けとなります。) 詳細は小岩校まで氏名、電話番号を明記の上、下記のメールにお尋ねください。 try-koiwa@try-plus.com
  • 2020.04.10

    小岩校休校のお知らせ

    都の自粛要請によりましてトライプラス小岩校は4月11日(土)~5月6日(水)まで休校と致します。 休校に関する詳細は下記にお示しします。                  記 1, 小岩校の休校期間  4月11日(土)~5月6日(水) 2, 授業の振替について  残っている振替授業・今回お休みした授業の回数分を全て後日に振替いたします。 3, 小岩校の再開について  5月7日(木)より、通常授業の日程で授業を行います。   4, TryITによる無料映像授業の利用について  中学生・高校生はYouTubeから映像視聴ができますのでTry ITと検索して映像を視聴ください 5, 休校中の小岩校への連絡や相談について  期間中、水曜日及び金曜日の16時から19時は在室しておりますので電話にて連絡や相談を承ります。 尚、留守電に対する折り返しの連絡はすぐに出来ない場合もございますがご容赦ください。                                             以上
  • 2020.04.02

    1年後の入学試験へ向けて

    こんにちはトライプラス小岩校教室長橋本です。 これから受験を迎える生徒さんの4月の勉強についてアドバイスさせていただきます。 まず、前学年で学習した基礎的な内容は必ず復習しましょう。秋以降に志望校対策をしていくことを考えると、ゆったりと基本事項の復習ができるのはこの時期がチャンスです。 基礎がある程度固まっていると感じる場合は、応用的な内容に挑戦してもよいかもしれません。 受験生用の高難易度の問題集を一冊購入し、去年までに学習した範囲から着手していきます。 最初は難しくてあまり解けないかもしれませんが2、3周して最終的に解けるようになれば良いと割り切って、最初は内容を理解することに努めましょう。応用的な問題を解くと、入試問題がどの程度のレベルなのか気になるかもしれません。 その際は自分の志望校の問題を一度解いてみましょう。 もちろん解けない問題もあるでしょうが、自分の目標とレベルが明確に捉えられるようになり、普段の受験勉強のモチベーションアップにつながります。  春休みの今、時間は沢山あります。他のライバルに差をつけるチャンスを逃さないように、早急の取り組みをしていきましょう!
  • 2020.04.01

    4,5月キャンペーン

    こんにちは。教室長の橋本です。 トライプラス小岩校ではキャンペーンとして 入会金無料 授業料4回分無料 を実施中です! 今年度の受験に向けての定期試験対策 新年度に向けてスタートダッシュ 新年度前の総復習など 学習の悩みは多いかもしれません。 少しでもその悩みを解決するお手伝いを是非させてください! まずはトライ式の授業を体験してみませんか? キャンペーンは4月1~5月31日申し込みまでです。 皆様のご来校を心よりお待ち申し上げます。 ※受付期間:2020年5月31日まで。 ※キャンペーンは3カ月契約のみ適用です。
  • 2020.03.03

    2020年度都立入試総括

    こんにちは。 教室長の橋本です。 3月2日(月)の合格発表で二次募集を除いてひとまず都立入試の戦いが終わりました。 小岩校では「都立一般入試」2月22日(金)の受験日まで通塾した生徒の都立合格率が100%でした! まずは受験した生徒の努力を讃えたいと思います。 特に推薦入試では2週間前から作文を猛練習した甲斐もあり、小岩校の推薦入試の合格率は66%でした。 一般入試より難しいと言われている推薦入試で第一志望合格を勝ち取った生徒を褒めたいと思います。
  • 2020.02.27

    大学受験合格速報とお知らせ

    トライプラス 小岩校 大学受験合格一覧 國學院大学  文学部  合格! 東洋大学   文学部  合格! 駒澤大学   商学部  合格! 駒澤大学   経営学部 合格! 専修大学   文学部  合格! 拓殖大学   商学部  合格! 二松学舎大学 文学部  合格! 千葉商科大学 商学部(特待生) 合格! おめでとうございます!!
  • 2020.02.17

    学年末試験

    小岩第一中と小岩第三中、小岩第四中の皆さん1 もうすぐ学年末試験ですね! テスト対策は順調ですか? どんなことをしたらいいのか? 何していいか分からない と思う中学生の皆さん! トライプラス小岩校にぜひお越しください!! トライプラス小岩校ではテスト対策はもちろん 日頃からの予習・復習の定着にも力を注いでいます。 他塾で不安の方もご相談承りますので、この機会にぜひお待ちしております。
トライプラスが選ばれる理由
  1. 1理解できるまでお子さまと向き合う個別指導スタイル
  2. 2生徒の気持ちを理解できる講師と出会える担任制
  3. 3自分のペースで学習できるオーダーメイドカリキュラム
  4. 4お子さまの理解度・到達度が分かる学習プログラム
  5. 5授業のない日も自由に自習できる演習エリア
  6. 6繰り返し見る事の出来る映像授業の「Try IT」
  7. 7単元別学習・苦手克服が出来る演習プリント/オリジナル教材
入会までの流れ
  1. お問い合わせ
    まずはお電話でお問い合わせください。
  2. 無料
    体験授業
    無料で体験授業を受けていただけます。トライプラスの指導効果を実感してください。
  3. 学習状況
    の確認
    お子さまの目標や現在の学力を確認し、学習プランをご提案します。
  4. ご入会
    トライプラスでの指導法や学習プランにご納得いただけた場合、ご入会のお申込みをお願いします。
  5. 担任講師
    の決定
    お子さまの目標や受講科目、そして性格まで配慮した上で最適な担任講師を選定します。
資料請求や授業料についてのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
0120-177-202
受付時間:10:00 〜 22:00
授業料・資料請求など各種お問い合わせ
授業料・資料請求の
お問い合わせ(無料)