個別指導塾トライプラス玉川学園前校資料請求はこちら

教室見学可

東京都町田市 玉川学園前校
の教室情報

住所 〒194-0041
東京都 町田市玉川学園7-4-11
玉川学園NSプラザ1F
最寄り駅 小田急小田原線玉川学園前駅
対応学年 小学生中学生高校生、浪人生
教室長 今井 孝雄

玉川学園前校
へのアクセス

通塾エリア

玉川学園、東玉川学園、成瀬台、南大谷、金井、本町田、中町、奈良町、岡上、薬師台

〒194-0041 東京都 町田市玉川学園7-4-11 玉川学園NSプラザ1F

玉川学園前校
の教室長からのメッセージ

今井 孝雄
教室長:今井 孝雄
トライプラス玉川学園前校は、瀟洒な住宅の立ち並ぶ玉川学園の地に2018年3月開校致しました。  本教室では、個別指導ならではの、生徒一人一人の学力特性、性格などに応じたきめ細かい指導をモットーに、生徒の学習及び日頃の勉強方法、勉強に向かう姿勢などを指導しております。  学力を向上させるには、最終的には生徒本人の自覚・努力がポイントとなることは言うを俟たないことですが、自力だけでは、現在の状況を改善することが難しいお子さんが多いと思います。勉強の内容の指導だけでなく、勉強方法や、勉強に向かう姿勢などを、経験豊富な教師が指導することで、生徒それぞれが、自らの道を駆け上がる後押しをさせていただきます。  トライならではの、豊富な教育ツールや、いつでも無料で利用可能な自習室など、勉強のための環境は完備しております。  ぜひお気軽にお問合せください。  

通塾生の
在籍校・進学先

町田第五小、南大谷小、第六小、金井小、成瀬台小、奈良小、玉川学園小、桐蔭学園小、南大谷中、成瀬台中、金井中、町田二中 薬師中、奈良中、聖セシリア女子中、立教女学院中、森村学園中 南多摩中、成瀬高、日大鶴ケ丘高 桜美林高 桐光学園高 慶応義塾女子高、総合工科高 

2019年実績
桐光学園高校、八王子実践高校、横浜商科大学高校、上鶴間高校、日本大学第三中学、駒沢学園女子中学

玉川学園前校についてのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
0120-177-202
受付時間:10:00 〜 22:00
授業料・資料請求など各種お問い合わせ
授業料・資料請求の
お問い合わせ(無料)

玉川学園前校
の講師紹介

西山恵美子先生
西山恵美子先生

家庭教師暦〇十年の大ベテラン先生です。特に中学受験がお得意です。

松本壮一郎先生
松本壮一郎先生

生徒の立場にたって考えながら指導することを心掛けています。特に英語が得意です。分からないことは何でも質問してください。

吉留輝眞先生
吉留輝眞先生

生徒とのコミュニケーションには自信があります。生徒の気持ちになって学習意欲が湧くよう指導しています。

佐々木美那先生
佐々木美那先生

とても優しくて、生徒から慕われている先生です。英語がお得意です。

濵 大智先生
濵 大智先生

とっても丁寧に教えて下さる先生です。英語、数学、世界史などがお得意です。

森下 純先生
森下 純先生

いろいろな生徒を志望校合格に導いてきたとても経験豊富な先生です。
とくに理系科目がお得意です。

※ 上記はトライ登録講師の一部です。

玉川学園前校
のコース紹介

人気コースランキング

1位 2位 3位
小学生 算数・国語集中コース 学習習慣付けコース 苦手科目克服コース
中学生 定期テスト対策コース 公立高校入試対策コース 苦手科目克服コース
高校生 大学別受験対策コース 定期テスト対策コース 苦手科目克服コース

その他人気コース

小学生

勉強の習慣づけコース、進学塾サポートコース、小学校英語準備コース

中学生

公立・私立高校受験コース、中高一貫サポートコース、内部進学対策コース

高校生

国公立・私立大学受験コース、センターテスト対策コース、中高一貫サポートコース

玉川学園前校
に通う生徒の体験談

分かりやすい授業、徹底した過去問演習で志望校合格!
清水祐樹さん (小学6年生)
分かりやすい授業、徹底した過去問演習で志望校合格!
清水祐樹さん・西山先生
トライプラスに入塾した理由は、中学受験に対応してくれる個別指導塾を探していたからです。担任の西山先生は、図などを使って、算数の問題をわかりやすく説明してくれたのがとても良かったです。途中から理科を教えて下さった先生が、特別に年末に来てくださって、普段使わない大きなホワイトボードにていねいな図を書いて説明してくださったのも、とても印象に残っています。12月から、教室長が志望校の過去問を大量に持ってきて、毎週かなりの量を宿題としてやらされたのですが、これは正直大変でした。なかなか解けない問題もありましたが、教室長の説明で理解できました。夏休み、冬休みはほぼ毎日のように塾に通い、つらい時もありましたが、先生方は楽しい人が多くて、ちょっとした会話をしたりして、何とか乗り越えることができました。今は合格に導いてくださった先生方に大変感謝しています。僕は、将来、両親のように医療関係の職業について人を助ける仕事をしていきたいと考えています。その夢に向けてこれからの中学校生活も頑張っていきたいと思います。ありがとうございました。

※上記はトライへ通塾するお客様の声の一部です。

玉川学園前校
からのお知らせ

  • 2020.02.14

    試験頑張ってください

     1週間後に都立の一般入試があります。受験する皆さん、この1週間で合否が決まると思って最後まで頑張ってください。前にも書きましたように、ここからは特に暗記要素の強い、社会・理科に力を入れて勉強することをお勧めします。社会などは、1週間でも必死に勉強すればかなり力は伸びるはずです。頑張りましょう。また、中1、中2の皆さんについては学校の学年末試験が近づいてきました。公立中の皆さんには、いつも試験対策用の資料をお渡ししていたかと思います。試験範囲表をまだ教室に提出していない方は、急ぎご提出ください。今回も試験対策資料をお渡しします。日頃の勉強の成果を出せるよう是非試験勉強頑張ってください。
  • 2020.02.07

    新年度生募集キャンペーン実施中です!

    トライプラス玉川学園前校では、春の新年度生募集キャンペーンとして、入会金無料+8回分授業料無料(※)という大型キャンペーンを2月末まで実施中です! この機会を生かして、是非お気軽にお問合せください。 生徒さんそれぞれの状況、目的に合わせた最適な教育サービスをご提案させていただきます。 ※3か月以上の契約の方に限ります。
  • 2020.02.06

    早起きモードに変えましょう!

     都立高入試まであと2週間ほどとなりました。受験される生徒さんは皆さん最後の追い込みに頑張っていると思います。頑張るとどうしても夜遅くまで勉強することになり、朝はやっと起きて学校へ・・ということになりがちです。試験はほとんどの学校が朝の9時ぐらいからスタートだと思います。人間の頭は、起きてから最低2時間ぐらい経たないと フル活動モードに入らないなどと言われますから、当日はどんなに遅くとも7時には起床しましょう。しかしその日だけ早起きというのでは、頭が動き出すのにどうしても時間がかかってしまうと思います。今のうちから、夜は早めに寝て、朝勉強をするように習慣を変えていきましょう。シャッキリした頭で、最大限の力を発揮できるよう、体調管理、スケジュール管理もしっかりやっていきましょう!
  • 2020.01.30

    個別指導が主流の時代へ?

     先日行われたセンター試験の分析をトライプラスでも詳しく行っていますが、ほぼ全教科で思考力や読解力を求める傾向が表れています。また、国語では、今までになかったような表現力を試すような問題も出されており、全体として予定されている教育改革の方針を踏まえた出題であると言えると思います。  今後、中学校や小学校でも、基本的に同じ流れ、つまり思考力、読解力、表現力といった要素を重視したテストなどが多く出されていくことが予想できます。子供の思考力、読解力を深めていくためには、教師の一方的な知識付与ではなく、その子の思考、考え方を理解した上で、適切なサポートをしていくことが必要であり、そのためには、トライプラスの生徒との対話を重視する教育スタイルが、非常に有効であると我々は考えています。今後の予想される教育動向を踏まえた上で、お子様に適切な教育を受けさせたいと考えている親御様におかれましては、是非トライプラスをご検討いただければと思います。
  • 2020.01.20

    英単語の暗記のコツ

    都立高一般入試まであと1か月になりました。前回のお知らせでも書きましたが、ここからは、特に暗記すべきものをしっかり暗記するということに力を入れましょう。  英単語なども、単語力が不十分と思う人は、しっかり覚える努力をしていきましょう。英単語を覚えるコツとして、「とにかく何度もチェックをする」ということが大事です。例えば1か月で300個の単語を覚えようという場合、1日で10個づつ覚えていっても、覚えたものの復習をしていなければ、いくらその時はしっかり覚えたとしても、最後の方になれば、最初の方に覚えた単語は忘れてしまっています。こういう場合、ざっとでもいいから、毎日300個に目を通すことを30日繰り返した方が、最終的に覚えている単語は格段に多いはずです。とにかく覚える単語を目にする回数を増やすこと、それを心がけて勉強してみてください。
  • 2020.01.16

    都立高入試対策~社会の試験について~

     都立高の学力試験日まであと1か月ちょっととなりました。都立高受験予定の方は対策は進んでいますか?過去問はしっかりやっていますか?  社会科の試験については、中3の生徒さんを集めて、対策授業などを私自身何回かやっていますので、本日は都立入試の社会の特徴について、少し述べておきたいと思います。  都立の社会は、問題の内容は基本的な知識を問うものがほとんどで、非常に細かい知識を問われる、というようなことはありません。ただ、問題の形式には少し癖があります。出題形式が独特で少し面食らうような問題があります。資料を使う問題が多いのですが、解答には不要と思われるような資料がたくさん提示されたりします。高度な資料分析能力はいりませんが、解答に必要な資料の見極めと、ポイントを素早く見抜く力を重視しているように思います。まったく過去問に目を通してなかったりすると、問題の形式にかなり戸惑うこともあるかと思います。是非、しっかり過去問を解いておきましょう。  社会は今からでもしっかり勉強すれば、相当な点数アップが期待できます。ここからは社会、理科の暗記重視科目に特に力を入れて頑張りましょう。
  • 2020.01.13

    今週より通常の開室時間となります

     当教室は、今週より通常の開室時間(月~金:16:00から 土:13:00から)になります。ご注意願います。  今週末は関東でも雪が降るのではとも言われています。センター試験受験の方は、くれぐれも風邪など引かれませんように。暖かくして、しっかり栄養をとってくださいね。
  • 2020.01.04

    明けましておめでとうございます

     明けましておめでとうございます。  年末年始、教室はお休みをいただいておりましたが、皆様いかがお過ごしでしたか。 生徒さん達は、ちゃんと塾からの宿題などやっていますか?集まりなども多く、勉強に集中しずらい時期かもしれませんが、受験生は逆に、勝負の分かれる時だと思って頑張って 下さい。  今年も当教室は生徒さんの学力向上のため、精一杯奮励努力してまいりますので、どうか引き続きよろしくお願いいたします。
  • 2019.12.28

    本年はお世話になりました

    本年はお世話になりました。 いろいろ大変なこともありましたが、無事やってこれましたのも、生徒さんたち、保護者様方のご協力の賜物と感謝しております。改めて御礼申し上げます。 引き続き、生徒さんたちの学力向上のため、精一杯頑張ってまいりますので、よろしくお願い致します。 寒くなってきました。皆さん体調管理に気を付けてください。特に受験生の方は、くれぐれもインフルエンザなどにかからないよう、しっかりうがい、手洗い、そして栄養補給など気を配ってください。 それでは、来年もまた、よろしくお願い申し上げます。
  • 2019.12.20

    都立高校入試について

     都立高を受ける受験生にとっては、試験まであと丁度2か月となりました。内申ではきびしい学校を受験する生徒も、この2か月の頑張りによっては十分逆転可能ですから、最後まであきらめずに頑張ってください。  よく知られているように、自校作成問題を除く都立の入試問題は、非常に定型化しています。数学などは、ここ何年も、問題の数、配点など変わっていません。どの問題でどんな問題が出されるのかも概ね決まっています。比較的容易な問題が並ぶ大問1で100点満点中46点の配点があるので、ここをなるだけ落とさないことが高得点を狙うためには必須になります。また、大問2の問1、大問3の問1を落とさないことも重要です。まずは以上の問題で出る内容をしっかり押さえることを心がけましょう。もう、余計なことをやる時間はありません。都立入試に限らず、受験校の過去問の傾向をしっかり分析して、より出そうな分野を優先して勉強していくようにしましょう。勉強の仕方が分からない生徒は、担任の先生や教室長に相談してください。頑張りましょう!
  • 2019.12.12

    冬期講習に向けて

     来週から、当教室は冬期講習日程に入ります。教室は13時から開室していますので、 学校帰りにそのまま自習に来るなど活用してください。早い時間は比較的授業も少なく、教室も静かです。家ではどうしてもたるみがちになるので、まずは強い意志を持って教室に来ましょう。冬休みの短い期間であっても、集中して勉強すれば、大きな成果が期待できます。頑張りましょう!  
  • 2019.11.30

    最後の高校説明会

     来週末あたりが、だいたい高校の説明会の最後の機会になるかと思います。受験生の方には、三者面談などの中で言っていますが、学校の出している単願、併願基準などは、必ずしも絶対基準ではないことも多いので、初めからあきらめずに、行きたいところがあれば、是非チャレンジしてみましょう。それから、最近は、学校の内申だけではなく、模試の成績などを勘案してくれる学校も多いので、模試の結果なども是非持参しましょう。特に、内申に比べ模試の結果が良いと思っている方は模試結果は絶対持参しましょう。また、この時期、先方の担当者も疲れていて、向こうからはいろいろ聞いてくれないことも多いようです。アピールしたいポイントがあれば、是非、積極的に面接の場でアピールしてください。この何週間かは、これからの人生においても、重要な時期だと思います。前向きな姿勢で悔いのないよう行動しましょう!
  • 2019.11.09

    期末テスト頑張ってください!

     公立中学校の生徒さんは翌週、翌々週にかけて期末テストという方が多いと思います。特に、中3の生徒さんにとっては、内申が決まる最後のテストということになりますので、これまでの勉強の成果を100%発揮できるよう、全力で頑張ってください。この辺りの公立中では、中3になると英語は大体50%教科書、残り50%が実力問題といった感じが多いようです。実力問題については短期間での対策は難しいですが、教科書の問題は、極端な話、教科書の英文を全て覚えてしまえば、大体何とかなるはずです。実力問題を解く時間を確保するためにも、徹底的に教科書の英文を覚えてしまいましょう。数学は、問題をいくつかのパターンに分類して、どのパターンはどの解き方・・ということをしっかり頭に入れておきましょう。公民は、歴史や地理に比べ、「理屈」「考え方」などを問われることが多いので、「何故そういうことが言えるのか」ということを常に意識して勉強しておくようにしましょう。とにかくここが正念場、頑張ってください。良い結果報告を期待しています!
  • 2019.10.28

    志望校は決まりましたか?

     受験生の方はそろそろ志望校を固めなくてはならない時期になってきました。内申がはっきりするまで、まだ志望校を決められないといった方でも、どんな受験をするのか、いろいろな可能性を考えた上で、ある程度パターンは絞っておく必要があると思います。近年は学校もいろいろなパターンの入試を用意しているので、うっかりしていると、折角のチャンスを失うことにもなりかねません。  高校入試については、生徒数の減少により、全体としては近年比較的楽な入試状況にありますが、町田近辺の都立高校では、山崎や小川は来年クラス数を削減することが予定されているとのことですし、狛江高校は、ダンス部が24時間テレビに取り上げられたりして、説明会は大盛況で、噂ではかなり厳しい倍率になりそうという話もあります。いろいろなことを考慮して、ぜひ悔い無い選択をしてください。また聞きたいことなどあれば、いつでも相談お待ちしています。
  • 2019.10.19

    努力の成果が出ています

     公立中学校の中間試験が終わって、嬉しい報告を次々と受けています。 今回はほとんどの生徒さんが、全体として前回より点数が上がっているようです。  前にもご案内したように、2学期の中間試験は難しいことが多いので、塾としても 生徒さんに大分ハッパをかけてきた甲斐がありました。  やはり、大きく成績を上げた生徒さんは、試験前から「多分上がるだろうな」と塾 でも感じていた方が多いです。日頃の勉強姿勢が結果として表れていると感じます。勉強は裏切らない。必ず成果は出ると思います。  期末試験もすぐやってきます。  急に寒くなったせいか、体調を崩している生徒さんが多いようですが、体調管理も勉強のうち。休むべきときは休んでしっかり体調を整え、新たな気持ちで勉強に向かっていきましょう!  
  • 2019.10.10

    10/12は臨時閉室とします。

    報道されていますように、今週末、大型の台風が関東地方に接近する見込みですので、安全確保の観点から10月12日(土)は臨時閉室とさせていただきます。自習などもできません。ご迷惑お掛けしますがご理解の程お願い致します。 なお、10/14(月)も祝日のためお休みですので、教室再開は10/15(火)となります。何事もなくまた元気に再会できますよう、今週末はくれぐれもご注意してお過ごし下さい。
  • 2019.09.23

    中間試験頑張ってください!

    公立中学校の方は今週あたりから中間試験になりますね。中学校によっていろいろ方針は異なるかもしれませんが、概ね、夏休み明けの最初の試験は難しい問題が出ることが多いような気がします。試験を作る先生方が「夏休みの間、予習・復習の時間は十分あったはず。難しい問題を出しても大丈夫でしょ」と考えても不思議ではありません。これまでも、夏休み明けの試験で、ずいぶん成績の差がついたという例を見てきました。しっかり勉強してきた生徒はあわてる必要はありませんが、「今までより難しい問題がでるかもしれない」ぐらいのことは考えて、しっかり準備お願いします。夏休み、暑い中勉強してきた成果を是非出してください。頑張りましょう!
  • 2019.08.26

    あと1週間!

     早いもので、夏期講習期間もあと1週間となりました。ここまで毎日のように塾に来て勉強されてきた方たちはそろそろ疲れも溜まっているかもしれません。しかし、夏休みは実力を上げる最大のチャンスですから、最後まで力を抜かず頑張っていただきたいと思います。また、塾から出している宿題の進行状況はどうでしょうか。それぞれの方に必要と思われる内容を出しているつもりです。必ず予定期日までに仕上げるようにしてください。ではあと1週間、気合を入れ直して頑張ってください!
  • 2019.07.21

    夏期講習が始まります!

     もう一部の方は始まっていますが、来週からいよいよ本格的に夏期講習期間が始まります。1日2コマあるいは3コマの授業がある方も多いでしょう。教室の温度は暑くなりすぎないよう、クーラーが効きすぎないよう注意しているつもりですが、1日の温度差や外気温との差で体調が悪くなったりしがちですから、体調管理には十分に気を付けてください。当教室は教室内の食事は禁止させていただいておりますが、飲料を取るのはもちろんOK(但しフタ付きの容器でお願いします)ですので、熱中症防止のためにもこまめに水分補給しながらガンバってください。夏休みは周囲との学力差を逆転する最大のチャンスです。特に受験生はここで怠けたら、挽回は非常に厳しくなります。頑張りましょう!
  • 2019.06.28

    夏休み期間のスケジュールについて

    先週、今週は、自習に来る生徒さんで、教室もにぎやかでしたが 打って変わって今日は、自習に来る生徒さんもほとんどおられず、 ちょっとさびしい感じでした。多くの生徒さんが今日は期末テスト の最終日でしたので、今日はさすがに勉強は一休みといったところ でしょうか。 とはいえ、そろそろもう夏休み。夏休みは学力を上げる最大のチャンス。 是非しっかり勉強してください。 当教室の夏休み期間のスケジュールですが、 7/22から8/30までは、月~金も13時から開室します。 ただ、8/13~16は、済みませんが教室はお休みです。 冷房も効いた塾で、集中して勉強してください。 特に受験生にとっては「勝負の夏」。気合を入れて頑張りましょう。
  • 2019.06.08

    英語の学習について

     昨日、大学入試センターから、来年第1回が実施される、センター試験の後継となる共通テストにおいて、英語のリスニングの配点が従来の倍になることが発表されました。新しいテストでは、リスニング、リーディングそれぞれ100点づつという配点になるようです。近年、英語教育において、従来のリーディング重視から「読む・聞く・話す・書く」の4技能を重視する流れが強まっていますが、この改革もその流れを受けたものといえるでしょう。中学校や小学校での英語教育においても、同じ方向での改革が必然的に起こっていくでしょう。  英語の能力として、聞く、話すといった能力が重要なのは当然ですが、勉強においても、「聞く」「話す」ということを積極的に取り入れることが重要です。単語集を読んでいるだけでは、真の単語力はつかないし、記憶の定着も良くないです。最近の単語集は付属のCDなどがついていることが多いですから、是非積極的に活用して「音の記憶」をするように心がけて欲しいと思います。「音の記憶」ができると、だんだん音からスペルなども推測できるようになります。英単語をなかなか覚えられないという人は是非試してください。
  • 2019.05.15

    中間テスト頑張ってください

     今週から来週にかけて、1学期(前期)の中間テストという生徒が多いようです。 日頃の努力の成果を出せるよう頑張ってください。  公立中学校の生徒さんなどは特に以下のことに気を付けてください(いつも教室で言っていることですが) ・数学は、時間配分に気を付けて。2分考えて解法が思いつかない問題は、なかなか解  けない問題と考えた方が良いでしょう。飛ばして先の問題に進みましょう。 ・英語は、まずは教科書の英文をしっかり覚えましょう。そして英文の意味をワーク等  でしっかり確認しておきましょう。日本語訳から英文をすらすら書けることを目指し  ましょう。 ・社会は、重要なキーワードを暗記するだけでなく、教科書をしっかり読んで、出来事  の間の関係、ある出来事がどのような結果を生んだか、何故そのようなでき事が起き  たかなどを自分なりに整理しておきましょう。また、資料集もしっかりチェックして  おきましょう。 皆さんからの良い報告を期待しています。
  • 2019.04.27

    GW期間中の営業について

    塾生、保護者の方にはすでに何回か連絡差し上げていますが、GW期間中の当教室の営業予定は下記の通りです。 4/28、29 お休み 4/30、5/1、2 通常営業 5/3~6 お休み よろしくお願い致します。 長い連休ですので、遊ぶ予定をたくさん入れている生徒さんも多いと思いますが、公立中学の方などは連休明けすぐに中間試験が待っています。気を抜きすぎないようにしましょう。今回は長い連休のせいもあって試験範囲が非常に狭いところもあるようです。こういう時の試験は要注意!特に中3の方は、内申の関係もあって、成績に差をつけるため、深堀した問題が出る可能性が高いと考えていたほうが良いと思います。連休を利用して、万全の試験対策をするようにしましょう!
  • 2019.04.08

    新学年・新学期が始まります!

     公立学校の生徒さんは、今日から新学年・新学期が始まるという方が多いと思います。 新たな気分で頑張っていきましょう!  当教室は、先週で春季講習期間が終わり、本日からレギュラーの営業時間に戻ります(月~木は16時より 土は13時より)。春休み中よく自習に来ていただいていた生徒さんは気を付けてください。  新たな年度を迎え、当教室もいろいろ新たなチャレンジをしていきたいと考えております。本年度もよろしくお願い致します。
  • 2019.03.23

    開校1周年のごあいさつ

     本日で当教室は開校1周年を迎えました。  ここまで特に大きなトラブルなどもなく無事やってこれましたのは、教室に集まっていただいた塾生及び保護者様、そして教室運営にご協力いただいたすべての方のおかげと感謝しております。  本年はより一層飛躍すべく精進して参ります。  引き続きどうかトライプラス玉川学園前校をよろしくお願い申し上げます。
  • 2019.03.07

    春期講習期間について

     学年末試験も、概ね終了し、成績がアップしたとの嬉しい結果報告をたくさんいただいています。特に大きく成績がアップしたというお子さんは、普段の勉強態度について「集中力」を感じる子が多いように思います。勉強はただ時間が長ければよいというものではなく、いかに集中して勉強するかがとても重要です。努力した割には伸びていないというお子さんは、ふだんの自分の勉強態度を振返ってみましょう。  さて、ご連絡ですが、当教室では3月18日から、4月5日までは、春期講習期間として、月曜日から土曜日まで、毎日13時開室、13:40から授業のコマを取ることができます。春休み期間は、今年度の学習内容のうちの弱い部分の復習や、新しい年度の学習内容の予習など、充実した来年度の学習をスタートさせるための大変重要な時期です。是非この休みに積極的に春期講習を受講して、実力アップをしていきましょう。
  • 2019.02.19

    最後の力を振り絞って頑張れ!

    受験シーズンも終盤になり、志望校に合格したという嬉しい知らせが続々と入ってきています。当塾から中学受験をした生徒さんは皆志望校に合格されました。おめでとうございます。まだ遊びたい盛りに毎日のように塾に来て勉強されてきたことには、本当に頭が下がります。志望校に合格したというだけでなく、このような努力を続けて来れたということが、今後の人生の大きな糧となることと思います。 一方、今週金曜日にはいよいよ都立高の試験があります。ここまで培った力を遺憾なく発揮できるよう祈っています。寒さが急に和らいできて、かえって体調をくずしたりすることのないようくれぐれも気を付けて頑張ってください!
トライプラスが選ばれる理由
  1. 1理解できるまでお子さまと向き合う個別指導スタイル
  2. 2生徒の気持ちを理解できる講師と出会える担任制
  3. 3自分のペースで学習できるオーダーメイドカリキュラム
  4. 4お子さまの理解度・到達度が分かる学習プログラム
  5. 5授業のない日も自由に自習できる演習エリア
  6. 6繰り返し見る事の出来る映像授業の「Try IT」
  7. 7単元別学習・苦手克服が出来る演習プリント/オリジナル教材
入会までの流れ
  1. お問い合わせ
    まずはお電話でお問い合わせください。
  2. 無料
    体験授業
    無料で体験授業を受けていただけます。トライプラスの指導効果を実感してください。
  3. 学習状況
    の確認
    お子さまの目標や現在の学力を確認し、学習プランをご提案します。
  4. ご入会
    トライプラスでの指導法や学習プランにご納得いただけた場合、ご入会のお申込みをお願いします。
  5. 担任講師
    の決定
    お子さまの目標や受講科目、そして性格まで配慮した上で最適な担任講師を選定します。
資料請求や授業料についてのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
0120-177-202
受付時間:10:00 〜 22:00
授業料・資料請求など各種お問い合わせ
授業料・資料請求の
お問い合わせ(無料)