個別指導塾トライプラス東仙台駅前校資料請求はこちら

教室見学可

宮城県仙台市 東仙台駅前校
の教室情報

住所 〒983-0833
宮城県 仙台市宮城野区東仙台1-7-1
ロイヤルヒルズ東仙台1F
最寄り駅 最寄り駅はJR東仙台駅で、改札口を出て徒歩2分で教室に到着します。JR仙台駅からも一駅5分ということで利便性の高い場所にあります。
対応学年 小学生中学生高校生、浪人生
教室長 吉田 由子

東仙台駅前校
へのアクセス

通塾エリア

トライプラス東仙台駅前校の周辺には東仙台小学校、東仙台中学校、少し歩いた所に西山小学校、西山中学校があります。また駅の南側には新田小学校があるので、朝夕と多くの学生が行き交いますが、比較的落ち着いた雰囲気のある環境だと言われています。最も近い高校は仙台第三高等学校です。

〒983-0833 宮城県 仙台市宮城野区東仙台1-7-1 ロイヤルヒルズ東仙台1F

東仙台駅前校
の教室長からのメッセージ

2019.11.18㈪ 先週、土曜日に保護者会がありました。間近に迫った受験に向け、「残された時間の過ごし方」とこれからの受験の在り方に関する講話でした。主な内容は… 今後の大学受験制度 ・思考力重視の試験(基盤には『知識・技能習得』。つまり『暗記型勉強』は必要) ・「英語外部検定試験」を利用した受験システムの到来 ・学校の定期試験の重要性(推薦・AO入試の需要拡大) 受験生が今からすべきこと 自宅では ・過去問をする ・間違えた問題を解く ・自己採点する ・模試を活用する 塾では ・わからない問題を尋ねる(60分) ・問題の復習をする(30分) そして極めつけが ・最後の1ヶ月は新しい問題に手をつけない これが意外でした。つい沢山の問題を解こうとしてしまいがちですが、この時期にはご法度。それ程の要素は頭に入りません。ひたすら『復習』です! まだ時間はあります!が、1日24時間、みな平等。その限られた時間をどのように過ごすか?解けない問題をそのままにしておくか、自力で解いてみるか、教えてもらうか…どれが能率的で受験当日、自分の力を最大限に生かせるかを考えて行動に移してほしいと思います。

通塾生の
在籍校・進学先

【小学校】東仙台小学校、西山小学校、新田小学校、枡江小学校、燕沢小学校、鶴ケ谷東小学校、鶴ケ谷小学校、
【中学校】東仙台中学校、西山中学校、宮城野中学校、鶴ケ谷中学校、東北学院中学校、岩切中学校、
【高等学校】宮城広瀬高校、仙台第三高等学校、東北学院高等学校、多賀城高等学校、聖和学園高等学校、聖ウルスラ学院英智高等学校、宮城野高校、尚絅学院高等学校、仙台白百合学園高等学校、宮城学院高等学校、

東仙台駅前校についてのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
0120-177-202
受付時間:10:00 〜 22:00
授業料・資料請求など各種お問い合わせ
授業料・資料請求の
お問い合わせ(無料)

東仙台駅前校
の講師紹介

島田 佳林先生(TMP大学)
島田 佳林先生(TMP大学)

優しく笑顔で指導にあたります。生徒さん一人ひとりに合ったアドバイスを心がけます。目標達成に向かって一緒に頑張りましょう!

監物 幸翼先生(T大学)
監物 幸翼先生(T大学)

生徒さん一人ひとりに寄り添ったわかりやすい授業を心がけています。目標に向かって一緒に頑張りましょう。宜しくお願いします。

李 思遥先生(T大学)
李 思遥先生(T大学)

人に教えることが好きです。生徒さん一人ひとりと対面することで、成長を近くで見ることができ、非常に有意義だと思います。

髙橋 景音美先生(T大学)
髙橋 景音美先生(T大学)

英語が得意科目です。楽しく成績を上げることができるように指導します。一緒に頑張りましょう。

佐藤 聡先生(T大学)
佐藤 聡先生(T大学)

Tryで私たちと一緒に第一志望合格を叶えましょう!

近藤 陸先生(T大学)
近藤 陸先生(T大学)

高校時代、勉強には苦労した経験があり、効率的な勉強法を模索してきました。そこで培ったノウハウをいかせたらと思っています。

神崎 剛先生(TMP大学)
神崎 剛先生(TMP大学)

中高校生の指導経験があります。自分も勉強の方法や精神面で悩みました。全教科のバランスを考えたアドバイスを心がけています。

飯塚 比翼先生(T大学)
飯塚 比翼先生(T大学)

今までの自分が勉強してきた経験から得たものをもとに、丁寧にわかりやすく教えていきたいと思います。よろしくお願い致します。

大岡 凌先生(T大学)
大岡 凌先生(T大学)

自分の力で解答までたどり着くことで、できることの「喜び」を伝えたいです。一緒に目標にたどり着きましょう!

※ 上記はトライ登録講師の一部です。

東仙台駅前校
のコース紹介

人気コースランキング

1位 2位 3位
小学生 算数・国語集中コース(中高一貫校向けコース) 学習習慣付けコース 苦手科目克服コース
中学生 公立高校入試対策コース 定期テスト対策コース 苦手科目克服コース
高校生 大学別受験対策コース 定期テスト対策コース 英検コース

その他人気コース

小学生

勉強の習慣づけコース、進学塾サポートコース、小学校英語準備コース

中学生

公立・私立高校受験コース、中高一貫サポートコース、内部進学対策コース

高校生

国公立・私立大学受験コース、センターテスト対策コース、中高一貫サポートコース

東仙台駅前校
からのお知らせ

  • 2019.11.18

    保護者会開催!

    先週の土曜日に保護者会がありました。間近に迫った受験に向け、「残された時間の過ごし方」とこれからの受験の在り方に関する講話でした。主な内容は… 今後の大学受験制度 ・思考力重視の試験(但し、基盤には『知識・技能習得』。つまり『暗記型勉強』は必要) ・「英語外部検定試験」を利用した受験システムの到来 ・学校の定期試験の重要性(推薦・AO入試の需要拡大) 受験生が今からすべきこと 自宅では ・過去問をする(時間を計る) ・間違えた問題を解く(時間は計らない) ・自己採点する(徹底的に遡る) ・模試を活用する 塾では ・わからない問題を尋ねる(60分) ・問題の復習をする(30分) そして極めつけが ・最後の1ヶ月は新しい問題に手をつけない これが意外でした。つい沢山の問題を解こうとしてしまいがちですが、この時期にはご法度。それ程の要素は頭に入りません。ひたすら『復習』です! まだ時間はあります!が、1日24時間、みな平等。その限られた時間をどのように過ごすか?解けない問題をそのままにしておくか、自力で解いてみるか、教えてもらうか…どれが能率的で受験当日、自分の力を最大限に生かせるかを考えて行動に移してほしいと思います。
  • 2019.11.14

    目標〇〇点アップ! 

    今月初旬に中学校3年生の最後の定期試験が終わり、今度は1.2年生の定期試験があります。西山中学校が22日、東仙台中学校が29日、そして東北学院中学校が最後の週と、定期試験が立て続けにあり、個別授業でも「定期試験対策」として、各々のテスト範囲に合わせた授業を行っています。 すでに試験が終わっている3年生は、学校で三者面談がありました。どのような話をしたのか尋ねてみると、「勉強の進み具合」や「志望校の再確認、」、そして「受験への意気込み」etc...を担任の先生に伝えたそうです。 学校では受験生向けの早朝の追加授業を受け、下校後はトライプラスで個別授業と自習・・・。勉強をしている一人ひとりの生徒さんの姿を見ながら、その毎日の努力がしっかりと身についていると実感しています。 ここ最近は、個別授業後に各々の目標を尋ねています。 国語は〇〇点 数学は◇◇点 英語は△△点 社会は◎◎点 理科は▢▢点 自分で宣言したからには、是非クリアしてほしいものです。確実にゲットしにいきましょう。 ※中学3年生は、みやぎ模試の過去問をします!11月は8月の過去問です。丁寧に、且つスピーディーにが重要ですよ!
  • 2019.11.09

    大学入試、英語民間試験の導入見送り

    大学入学共通テストでの英語民間試験の導入見送り、国語と数学のテストの一部に導入される記述式問題への批判・・・と大学入試をめぐる騒動が起きています。こういった問題は、来年以降の受験を控えた高校生1.2年生に限らず、今年の受験生にとっても、将来大学受験を考えている小学生や中学生にとっても心穏やかではいられないことは明らかです。 学生のみなさんに言いたいことは、どのような状況におかれたとしても、勉強は「続ける」ものだということ。苦労して身に付いた知識や経験は決して無駄にはなりません。入試で活用しようと頑張った英検やTOEFL、GTEC、ケンブリッジ英語検定などの英語力は今後の受験に大いに生かせるものだし、記述式で必要な自分の考えを「文章」で表現することは、社会人になってとても必要なことだからです。 ということで、大人の事情に負けず、無心で勉強に勤しみましょう。
  • 2019.10.21

    過去問をしよう!

    昨日は、今年度4度目の『みやぎ模試』でした。回数を増すにつれ、難解になっていくようで、受験生の表情が険しくなっていくのがわかります。眉間にしわを寄せながらもなんとか思い出すことができ、答案用紙に書く姿は、皆さんの一生懸命さを感じたと同時に、受験までの時間をどのように過ごしていくべきか…を考えさせられました。 今回難しかったのが「英語」。穴埋め形式の問題がなく、ほぼ会話形式の長文問題でした。全体の内容を把握し、自分の考えを問われる問題です。いわゆる、「考えて書かせる問題」が増えてきているということです。 聞いただけでも「う”-」といった声が聞こえてきそうですが、いえいえ、焦る必要はありません。コツがあります。例えば会話文。空欄前後の一文に集中することです。①イラストをよく見て、②チャイム音の前後の"5W,How"に注目し、③曜日と時間を意識する。長文は❶問題を先に読み、❷「何が問われているか?」を意識しながら文章を読んでいく。そして最後の切り札は教科書の基本単語。 そんなテストの傾向と対策には、「過去問」がベスト。 東仙台駅前校ではみやぎ模試の過去問を解く機会を設けています。リピートが大切です。
  • 2019.10.17

    それぞれの道

    先日、私立中学校に通う生徒さんが入会しました。中学3年生です。そのまま同校の高等学校に進級するので厳密にいえば、受験生ではありません。主に学校の授業のフォローと宿題対策で通っています。 た・だ・し、受験がないからと言って楽なわけではないのです。学校の授業内容もすでに高校生の範囲に入っていますし、ほぼ毎日のように大量の宿題があり、置いてけぼりにされないように、自習に来て、一生懸命勉強に励んでいます。 塾=受験勉強と思われがちですが、必ずしもそうではないのだと思います。各々の目指す道があります。トライプラスはその「各々の道」に、たどり着くことができるよう、最初の保護者様との面談から体験授業、そして生徒さん本人の希望を聞き、一人ひとりの希望に沿った授業を展開しています。 常時、日常生活や勉強にまつわるご相談に応じてます。是非、お電話下さいませ。 トライプラス東仙台駅前校  TEL 022-781-6506
  • 2019.10.15

    台風19号

    甚大な被害をもたらした台風19号・・・。メディアでもかなり前から危惧の念を示していたものの、予想以上の猛烈な勢いで、あちらこちらに爪痕を残しました。人は、自然の猛威にはなす術もありませんね。 「命あっての物種」。 明日(10月16日)まで、近隣の小中学校は『秋休み』です。普段より早めに登校した生徒さん。自然災害の恐ろしさを語りながら、「この週末は❝何の勉強❞をしたの?」とそれとなしに尋ねた週明けにとなりました。 無事であったことに感謝しつつ、勉強に勤しみましょう。
  • 2019.09.25

    期末テストの成績UP!!

    先々週にあった中学生の期末テスト…。 「そろそろ(結果が)返ってきてるかな~」とそれとなしに聞いてみることにしました。 毎日、自習に来てくれるK. K君(中3年生) 先生:「そう言えば、期末テストの結果、どうだった?」 K君:「あ~、そうだね…。どうだったかな…」          会話終了 集中力のあるR.S君 先生:「(テキストから顔を上げるタイミングを見計らって)テストどうだった?」 R君:「あー、結構よかった…」 先生:「ほんと?何がよかったの?(英語の授業を取っているので)英語は?」 R君:「あ~、えっと、〇4点かな…」 先生:「えーすごいじゃない!前回より20点近く上がってるね~!」 ちょっと微笑むと、すぐに勉強に戻るR君。『クールボーイ!』 いつも静かに自分の順番を待っているM.Oちゃん(中2年生) 先生:「(入退室カードを❝ピッ❞とするのを見計らって)テストどうだった?」 Mちゃん:「数学、点数上がった…」 先生:「何点?」 Mちゃん:「〇5点」 先生:「えー!いきなり上がったね~!お母さんびっくりしているんじゃない?」 大人の驚きにも微動だにせず、いつもの笑顔で帰っていきました…。 すごいよ、皆!この調子!
  • 2019.09.14

    踏ん張りどころ!

    中学生の期末テストが終わり、来週からは高校生の定期考査が始まります。夏休み明けから、生徒さんの顔つきが変わってきました。個人差はあるものの、一人ひとりが心のどこかで『何か』を感じているようです。いつも決まった時間に自習にくる子、部活があり、普段はなかなか来れない子も期末テストに向けての勉強にと、少しの時間を有効に活用している子もいます。また、入室してすぐに勉強に取り掛かれる子と少々時間が必要な子と、「各々のドラマがあるなぁ」と感じます。 そんな中・高校生の間に、小さい体をした生徒さんが一人います。中学受験の小学生です。通常なら、小学生のいない夜の時間なのですが、『受験生』ということで、一生懸命勉強に勤しんでいます。 それでも時折、日常生活の疲れでモチベーションが落ちることもしばし・・・。そんな時は、「〇〇中学校に行きたい!」という初心の気持ちを思い出してもらいます。そして、1週間ごとにスケジュールを書いて、する予定の勉強科目を「自分で」考えてもらいます。それを見て『付け加えたほうがいいかな…』と思う部分は大人が追加します。 受験生の皆さん、今が踏んばり時!小休止を忘れずに進んでいきましょう。
  • 2019.09.08

    第3回の新みやぎ模試が終了しました

    3回目の新みやぎ模試が終了しました。中学3年生の皆さん、お疲れ様でした。しつこいくらいの蒸し暑さと、来週に迫っている期末テスト勉強で疲弊しているにも関わらず、集中して取り組んでいたと思います。 見ていて感じるのは、得意な科目と苦手な科目がすぐにわかってしまうこと。得意な科目は、スラスラとペンが走り、見直しもバッチリ。一方、苦手な科目になると、ペンを持つ手はぴたりと止まり、周りの空気がどんよりとした感じになります。 また、もう1つ感じることがあります。それは「慣れ」です。試験を受けた分だけ、時間の配分や出題される問題の傾向がわかってくるようです。チラチラと時計を見ては問題に戻り、解ける問題からやりはじめています。やはり「回数」は大事ですね。 3月の本試験まで、まだまだ時間はあります。まずは、家に帰ったらすぐに今回の見直しをして、間違いを確かめてみましょう。この「すぐに」がポイントです。余韻が残っている間にすると、記憶として頭に残ります。 トライプラスでは只今『塾切り替えキャンペーン』を実施しています。詳しいことは直接、教室までお電話くださいませ。 東仙台駅前校 TEL 022-781-6506
  • 2019.09.03

    英検!

    今年度で最後となる「センター試験」2020年度からは「大学入試共通テスト」になります。それに伴って、変わるのが入試英語の在り方です。これまでも民間の英語試験を利用している大学がありましたが、今後の大学受験の変容とともに、英語の外部検定を入試に利用する大学が増加しています。 外部検定は主に以下のものがあります。 英検 TEAP TEAP CBT IELTS TOEFL iBT GTEC CBT ケンブリッジ英語検定 その中で、最も取り組みやすく、取得しやすいのが「実用英語技能検定」こと、「英検」といえます。そして、多くの日本の大学で入試レベルとして求められているのが、「2級」です。これから大学受験を考えている高校生1.2年生は今から英検取得を目指して学習に取り組み、3年生の4月~12月の間に合格することを目指しましょう。もちろん、もっと早く取得すればなおさらよいですね。 トライプラスでも積極的に英検対策の授業を取り入れています。ご質問がある方はお気軽にご連絡ください。
  • 2019.09.02

    どんどん質問しましょう

    前回もお伝えしましたが、今月はテスト期間です。生徒さんは、受験勉強もさることながら、期末試験範囲の勉強も同時にしています。わからないことがあると、「ちょっといいですか?」と積極的に質問をしています。良いことです。 自習は授業と違って自己管理が大切。その日のする内容を自分で決め、時間を見ながら進めていかなければなりません。小学生や中学生の1.2年生であれば、「今、どこまで進んでいるかな?」と声をかけ、スムーズに勉強が捗るように促しますが、中学3年生、高校生は、一概にそうとは言い切れません。各々の勉強スタイルがあるからです。なるべくそれを妨げないように、そうかといって、ただ時間が過ぎていくことのないように傍で見守っています。「自ら勉強する」には重要な要素があります。それは無意識のうちに「なぜ?」と、自分に『問題提起』していることです。ですが、その「なぜ?」を自分の力だけで解決できない状況がでてきてしまいます。そんな時、助けてくれるのが講師さんたちです。どんどん質問して自分のものにしましょう。 お特な塾切り替えキャンペーンを開催しています。 是非、お問い合わせくださいませ。
  • 2019.08.27

    学校での勉強はいかかですか?

    学校が始まりました。タイミングよく暑さもおさまり、勉強に適した環境が戻りつつあります。 中学生は夏休み明けに実力考査がありました。感想を尋ねてみると、「みやぎ模試みたいな内容だった」といった声が聞こえてきました。高校生はお盆前に「全統模試」があり、一日がかりの模擬試験だったようです。 また、小学生は8月25日は二華中模試がありました・・・。 9月に入ると、中高生共に学校の学期末考査や定期考査があります。3年生は、学校のテストはもちろんのこと、「みやぎ模試」や「全統記述模試」「ベネッセマーク模試」「駿台全国模試」などがあります。そしてトライプラスでも「理解度確認テスト」があり、来月はテスト一色の月になりそうです。 テスト三昧で、思わずうんざりしそうですが、自分の立ち位置を把握するにはよい機会です。まずは「受けてみる」ことが大事です。 そんな定期考査や模擬試験の事前対策がしたい、過去に受験した模擬試験の解き直しをしたい・・・など、どのような内容でも構いません。ご相談に応じています。 まずはテスト結果や学校のテキストを持って無料体験にお越しくださいませ。
  • 2019.08.19

    そろそろ夏休みが終わります。

    貴重な夏休みが終わろうとしています。あっという間だったでしょうか?予定通りに勉強は進みましたか? 最初のスケジュールとは少し違った感じになっていますか?いずれにしろ、一日は24時間、みんな平等に過ぎていきます。その使い方はその人次第、その人の気持ち次第です。 予定通りに勉強がはかどった人・・・そのまま進んでみましょう。余裕ができれば、テキストを前倒しに開いてみてもいいですね。 少し違った感じになってしまった人・・・計画した範囲は必ず終わらせましょう。夏休みが終わっても、勉強に期限はありません。いつやっても有効です。 今後は・・・ ① 自分の現在の立ち位置を知る ② 自分の目標を明確にする ③ 立ち位置と目標の差を把握する ④ 目標を達成するまで「必要なもの」を見極める ⑤ 必要なもの=苦手科目の解き直し(復習)をする ⑥ 苦手科目の目標点数(〇〇点)を決める ⑦ 決戦日(試験日)の自分の姿をイメージする 夏休み前にも言いましたが、「イメージをもつこと」が大事です。自分がどうなりたいか(〇〇校に入学する!)を念頭において取り組んでほしいです。 何かあれば、東仙台駅前校までご連絡くださいませ。
  • 2019.08.08

    夏休みも折り返しに入りました。

    うだるような暑い日々が続いています。例年にない高温で夏バテ気味の方もいるかもしれませんね…。体調管理には十分に留意したいものです。 夏休みも折り返しに入りました。計画通りに勉強は進んでいますか?お盆を過ぎると夏休みも指で数える日数になってしまいます。まずは、目の前にある学校の宿題に取り組んでほしいです。そしてお盆過ぎにはほぼ宿題が終了しているのが理想の形です。 また、先日、8月4日に東仙台駅前校で今年度2回目の『みやぎ模試』を行いました。中学3年生は1回目と同様に「自分の立ち位置」がわかり、初めて参加した小学生、中学1年、2年生はいつにない「テスト」の雰囲気で、気持ちが引き締まったようです。やはり、定期的にテストを受けることは、過去に勉強した内容の確認やテスト慣れにも繋がります。是非次回も参加しましょう。 高校生は積極的に自習に来てくれています。真剣な表情が垣間見られ、頼もしい限りです。 常時、無料体験を行っています。勉強の仕方やテスト対策、苦手科目の克服法などのようなことでも構いません。お気軽にご連絡くださいませ。 トライプラス東仙台駅前校 ☎022-781-6506 吉田
  • 2019.07.22

    夏休みがスタート!

    夏休みが始まりました!一日一日が貴重な時間です。各々がこの夏のスケジュールを立てていると思います。ぱっつんぱっつんのスケジュールを・・・とはいいませんが、自分で決めたこと(「1つの計算を〇分以内に解く!」「英単語を〇〇語覚える!」「〇〇時代までの年表を覚える!」など)を着実にこなしてほしいと思います。 そしてポイントは、「イメージする」こと。 「夏の終わりにはどんな風になっていたいか・・・」を具体的にイメージしながら取り組んでほしいと思ってます。 トライプラスは、面談を交えた無料体験を実施しています。まずはご連絡くださいませ。 トライプラス東仙台駅前校 Tel: 022-781-6506 E-mail: try-higashisendaiekimae@try-plus.com
  • 2019.07.16

    第一回目の新みやぎ模試が終了しました!

    お疲れ様でした。第一回目の「新みやぎ模試」が終了しました。受けた3年生も、今年度最初ということもあり、全てが終わった後は少々疲れもありましたが、克服しなければならないウィークポイントがわかったようで、「次回は!」といった意気込みのある表情をしていました。その後、教室の個人授業ですぐに解き直しをしました。まずまずのスタートだと思います。 次回は、8月4日㈰です。中学3年生だけでなく、小学5年生、6年生、中学1年生、2年生も対象になります。是非、参加していただき、モチベージョンアップにつなげましょう!
  • 2019.07.05

    7月14日㈰は『新みやぎ模試』です!

    蒸し暑い日が続いています。今年は梅雨が例年より長いとの天気予報が出ました。体調を崩さすになんとか乗り切りたいものですね。 あと2週間ほどで夏休みに入りますが、その前の7月14日㈰に、中学3年生は『新みやぎ模試』があります。今年年度最初の『新みやぎ模試』です。志望校を目指す今年の受験生にとっては自分の立ち位置を知る重要なテストとなります。入塾している中学3年生、全員が受ける予定です。 これまで経験したことのある生徒さんはもちろんのこと、初めて受ける生徒さんも、全員が集中して1教科1教科取り組んでほしいと思います。まだまだ…頑張れるハズです! また、只今、夏のキャンペーン中です。先の受験を考慮してしっかりとした学力を身に着けたいと考えている方にはトライプラスの個別授業はぴったりです。一人ひとりに合った丁寧な対応と柔軟な内容を常に意識して授業に取り組んでいます。 まずは、無料体験授業にいらしてください。生徒さん本人の気持ちはもちろんのこと、保護者様ともじっくりと話ができればと思います。 Tel 022-781-6506(平日16:00~22:00 土曜13:00~22:00)
  • 2019.06.21

    中間考査終了!

    今週で中間考査が終わったみなさん、お疲れ様でした。 テスト終了後に、教科書を開いて答えを確認…「アーッ、そうだった!」「惜しい!」と、もう少しで答えが出そうだったのに…と、悔しい思いをした生徒さんもいるのではないでしょうか。 テスト後、効果があるのが「直後の見直し」です。間違ってしまった箇所や書けなかった箇所は1つ1つ丁寧に解き直していきましょう。 それでも、わからなかった箇所は、なかなか自分だけでは解決が難しいもの。一人で悩んでいても時間が過ぎるばかりです。そんな時はその道のスペシャリストに聞くのが一番です! トライプラス東仙台駅前校には受験に特化した講師さんがたくさんいます。一人ひとりの目標に合った授業内容を提供し、効果的な勉強法も教えてくれます。 是非いらしてください。
  • 2019.06.10

    今年度1回目の定期考査がはじまります!

    定期考査が近づいてきました。皆さん、計画的に勉強を進めていますか?一日一日が大切な時間です。 まずはテキストを開いてみましょう!気になる科目から進めてみるのもいいと思います。 それでも、なかなか集中できないときは、塾の自習室にいらしてください。いつでも勉強できる環境が整っています。
  • 2019.06.06

    そろそろ定期考査ですね…

    5月下旬は真夏のような暑さで、シャツ一枚で過ごしたくなるような日が続きました。 中総体、高総体とひと段落した生徒さんも多く、「今度は勉強!」と気持ちを入れ替えて通塾しています。 6月は模擬試験や定期考査がひしめき合っています。13日前後から高校の1学期定期考査が始まり、21日には中学校の1学期定期考査があります。試験範囲もすでに出ていて、あとは「やる」のみです。 ギリギリになって焦ることのないように、試験当日までの日数を逆算しながら、スケジュールを組んでみましょう。そして組んだ後は、見直してみるとよいと思います。「無理なく」「バランスよく」試験範囲をこなせていればベストですね。『いつ』『何を』『どの範囲までする』かを決めることがポイントです。 それでも、なかなか自分で決められない、どのように始めていいかわからない…という方はぜひ、トライプラスにいらしてください。いつでも相談に応じています。 来月から始まる夏期講習受講生も募集中です。
  • 2019.05.07

    ゴールデンウィークも終わりましたね。史上最高といわれた長期のお休みはいかがでしたでしょうか?中には、ほぼ部活三昧だった生徒さんもいたようで「体が痛い…」なんて声も聞こえてきました。皆さんの体力には頭が下がります。 さて、お休みも終わり、いよいよ学校の授業も本格モードに突入します。今月から6月初旬まで運動会、中総体、高総体とあり、その後すぐに中間考査、定期考査が始まります。学校の授業で習った新しい科目や単元の内容は、なるべくその日のうちに消化し、それでもわからない・不明な箇所があれば、そのままにしておかず1つ1つ丁寧に解いていく習慣をつけていきましょう。塾での自習時間を有効に使って積極的に聞くのが良いとおもいます。そういった地道が積み重ねがいずれ大きな力になることは間違いありません。どんどん聞くようにしましょう。 また、トライプラスでは自宅での学習の仕方についても相談に応じます。お気軽にお問い合わせください。
  • 2019.04.05

    生徒募集!

    可愛らしい桜の花びらが姿を見せるようになり、「ようやく暖かい春が来たね~」と思うやいなや、先週末の雪!そして今週初めの気温の低さ!しまったばかりの防寒具を慌てて出した方もいらっしゃることと思います。早く春本番になってほしいですね。 春休みも終わり、来週から新年度が始まります。 学校の宿題を一生懸命している生徒さんもいることでしょう。 わからない箇所はありませんか?あるいは進路で悩んでいる受験生はいませんか? どんなことでも構いません。一つひとつ一緒に解決していきましょう。 トライプラス東仙台駅前校では学習面だけでなく生活面でも相談に応じます。 常時、無料体験も受け付けています。気軽にお問い合わせください。
  • 2019.03.23

    「思い立ったが吉日」

    春休みに入りましたね。皆さんはどのようにお過ごしでしょう…。 新学年になる前に、一年間の総復習をしてみませんか? 学んできたことを区切りよく見直してみることは、今後の勉強の進め方にとっても重要です。 「ちょっと苦手…」と思う箇所があれば、一人で悩まず一緒に考えていければと思います。 また、先取りで勉強を進めていくのもありです。 「〇年生になったら数学を頑張る!」「英単語を〇〇語覚える!」…となんでもいいとも思います。 自分が「〇〇したい!」と思うことが何よりのエネルギーの源になります。 まずは最初の一歩を踏み出してみましょう!
  • 2019.03.12

    そろそろ準備にとりかかりましょう!

    3月も中旬に入りました。あと1週間もすると小学校、中学校と春休みになりますね。休みにかかわらず、部活や習い事で忙しい生徒さんもいると思いますが、この貴重な時間を利用して苦手科目を克服してみませんか? 自分一人ではわからなかった点をその道に精通した人からアドバイスをもらうことで「わかる」ようになるのです。 また、この春から受験生になる皆さんにとってはこの春休みが良いスタートをきるタイミングだと思います。東仙台駅前校では、近場の学校はもちろんのこと、少し歩いた地区からも受講生が来ています。すでに来年の大学受験や高校受験、中学受験に向けて自分の目標を立て、与えられた課題に真剣に取り組んでいます。 まずは、体験授業にいらしてください。専門分野に特化したベテラン講師が待っています。
  • 2019.03.01

    新年度はもうすぐそこ!

    一年間で最も寒い2月が終わり、3月に入りました。お世話になった先生や先輩との別れが寂しい季節ですね…。なんとなしに悲しい気持ちに浸りたい気もしますが、来年の受験を控えている皆さんはそう言ってもいられません。 宮城県では来年度から公立高校の入試制度が変わります。「共通選抜」「特色選抜」の2つの選抜方式で合否が判定されますが、どちらの選抜方式においても重要なのが、受験当日の5教科の『学力検査点』と、3年間の9教科の評定の合計である『調査書点』です。「共通選抜」と「特色選抜」の選抜順序や、『学力検査点』と『調査書点』の重視の仕方は各高校・学科によって異なりますが、いずれにしても、5教科をまんべんなく勉強することがポイントです。 それでも、なかなか自分では始められない…という学生の皆さん、トライプラス東仙台駅前校に体験授業に来ませんか?勉強の仕方やコツを教えてくれる講師たちがそろっています。 只今、春のキャンペーン中です。入会されるのによいタイミングかと思います。是非お越しください。
トライプラスが選ばれる理由
  1. 1理解できるまでお子さまと向き合う個別指導スタイル
  2. 2生徒の気持ちを理解できる講師と出会える担任制
  3. 3自分のペースで学習できるオーダーメイドカリキュラム
  4. 4お子さまの理解度・到達度が分かる学習プログラム
  5. 5授業のない日も自由に自習できる演習エリア
  6. 6繰り返し見る事の出来る映像授業の「Try IT」
  7. 7単元別学習・苦手克服が出来る演習プリント/オリジナル教材
入会までの流れ
  1. お問い合わせ
    まずはお電話でお問い合わせください。
  2. 無料
    体験授業
    無料で体験授業を受けていただけます。トライプラスの指導効果を実感してください。
  3. 学習状況
    の確認
    お子さまの目標や現在の学力を確認し、学習プランをご提案します。
  4. ご入会
    トライプラスでの指導法や学習プランにご納得いただけた場合、ご入会のお申込みをお願いします。
  5. 担任講師
    の決定
    お子さまの目標や受講科目、そして性格まで配慮した上で最適な担任講師を選定します。
資料請求や授業料についてのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
0120-177-202
受付時間:10:00 〜 22:00
授業料・資料請求など各種お問い合わせ
授業料・資料請求の
お問い合わせ(無料)