個別指導塾のトライプラスの
イオン福岡東校 教室
見学可

  • お問い合わせ電話番号
  • 資料請求はこちら

福岡県 糟屋郡 イオン福岡東校 の基本情報

住所
〒811-2233
福岡県 糟屋郡志免町別府北2−14−1
イオン福岡東2F
最寄り駅
JR柚須駅 徒歩約10分
対応学年 小学生中学生高校生、浪人生
教室長
イオン福岡東校の教室長から皆様へ
 “子供の声のかけ方ってとても大切なんですよ。お子様になぜ、どうしてできないの?”と普段追い詰めるような詰問をしていませんか?子供の導き方ってとても大切なんです!イオン福岡東校の2Fにあるトライプラスイオン福岡東校では、場所が目立たないため、隠れ家的存在として、これまで生徒さんの個性・学力状況に応じた個別指導を行い、全力で応援してまいりました。個別指導だからこその弱点に応じた学習指導にこだわっています。授業中、遠慮なく先生に質問できる環境、そして自習環境はとても重要です。また、先生に一方的に教わるだけでは本当の意味での教育とは言えません。「自分で気付き、考え、実行できること」それが先を見据えた上でとても大事なことです。人間的な成長を応援できる、教室では個性豊かな先生達が待っています。保護者の方々のお子様の勉強に対するお悩みは様々です。「分かりません・・・」は大歓迎!!!その悩みを解決するお手伝いをさせて下さい。目標達成に向かって、一緒に頑張っていきましょう。面接対策もバッチリ!まだ見ぬ生徒さん達との出会いを楽しみにしております。近くにお越しの際にはぜひ、お気軽にご相談くださいね。速報:2017年度(3月13日現在)私立高校合格率100% 私立大学合格率100% 国公立大学合格率100% 
イオン福岡東校の教室の様子
イオン福岡東校の生徒が通っている小学校、中学校、高校(累計)

【中学校】粕屋中、粕屋東中、志免中、須恵東中、須恵中、箱崎清松中、席田中
【小学校】粕屋西小、志免西小、東吉塚小、席田小
【高校】福岡高校、香住丘高校、香椎高校、魁誠高校、宇美商業高校、須恵高校、太宰府高校、東福岡高校、筑紫女学園高校、福岡大学附属若葉高校(スーパー特進コース)

イオン福岡東校の生徒の進学先

合格実績
☆【公立高校】福岡高校、香住丘高校、新宮高校、香椎高校、魁誠高校、須恵高校、福岡女子高校、水産高校、宇美商業高校、香椎工業高校、福岡中央高校、筑紫中央高校、福翔高校、武蔵台高校
☆【私立高校】福岡大学附属大濠高校、東福岡高校、福岡大学附属若葉高校、福岡雙葉高校、九州産業大学九州高校、筑紫女学園高校、精華女子高校、福岡工業大学附属城東高校、博多高校、博多女子高校、筑紫台高校、純真高校
☆【私立中学】中村学園女子中学校、博多女子中学校、自彊館中学校
☆【国立大学】九州産業医科大学、佐賀大学、長崎大学
☆【私立大学】同志社大学、福岡大学

通塾エリア・最寄り駅

【中学校】粕屋中、粕屋東中、志免中、須恵東中、箱崎清松中、席田中
【小学校】粕屋西小、志免西小、東吉塚小、席田小
【高校】福岡高校、香住丘高校、香椎高校、魁誠高校、宇美商業高校、須恵高校、太宰府高校、東福岡高校、筑紫女学園高校、福岡大学附属若葉高校(スーパー特進コース)

福岡県 糟屋郡 イオン福岡東校のコース紹介

人気コースランキング
小学生
中学生
高校生
1学校別中学受験コース 1公立高校入試対策コース 1苦手科目集中対策コース
2苦手科目克服コース 2定期テスト対策コース 2定期テスト対策コース
3算数・国語集中コース 3苦手科目克服コース 3大学別受験対策コース
その他の人気コース
小学生

勉強の習慣づけコース
進学塾サポートコース
小学校英語準備コース

中学生

中高一貫サポートコース
内部進学対策コース
理科・社会対策コース

高校生

赤点脱出コース
センターテスト対策コース
中高一貫サポートコース

ページトップへ

campaign

新着情報

2017-05-22 
#16「証」
小・中学校の運動会、体育会もそろそろ終わりのシーズンに近付いている頃ではないでしょうか。運動会も体育会も全員の力を合わせて作り上げるもの、だからこそ個人の力が及ばなくても、お互いの弱点をサポートし合える、まさに団体競技の醍醐味です。結果が出た時に、「涙」もあるでしょう。そして、その涙は、嬉し涙なのか、悲し涙か・・・。少なからず、「涙」を流せるというのは、自分がこれまで"頑張ってきたからこその”ではないでしょうか。結果を残せる人、成功している人の中に、努力していない人はいません。これはまぎれもない、そして疑いようもない真実です。努力をしても、結果を出せない人もいますが、それは努力の方向性、仕方がズレているか、又は必要とされる量が足りていないかです。努力をした人の中から成功者が生まれるわけで、成功するために、私達は、努力を惜しんではいけないわけです。この仕事の難しさは、自分が学力を上げるのではなく、生徒の学力を上げていくことにあります。労力は2倍、3倍・・・かかりますが、生徒が学力を上げた時の喜びは、自分が学力を上げる喜びの2倍、3倍・・・となります。だからこそ、応援している私達は一生懸命でいなければならないし、誰よりも“結果”にはこだわっていきたいと思っています。入試においては誰も助けてはくれません。体育祭や合唱コンクールとは違います。一人で戦えるチカラ、本当の意味での“個のチカラ”は、入試で試されることになるわけです。来年、皆さんの「嬉し涙」という、最高の「証」を残すべく、私はその日に向かって、日々全力で頑張っていきたいと思います。
トライプラス イオン福岡東校 TEL 092-623-0339
2017-05-19 
#15「公立入試変更」
さて、今日は大事なお話があります。実は来年度(2018年度)の公立入試が変わるのをご存知でしょうか。何が変わるかというと・・・、「試験時間」が変更になります。どう試験時間が変更になるかを記載します。
(従来) 国語45分⇒(新) 国語50分
     数学45分⇒(新) 数学50分
     社会45分⇒(新) 社会50分
     理科45分⇒(新) 理科50分
     英語50分⇒(新) 英語55分
以上になります。現在中学3年生の方は来年受験する際に、試験時間が従来より長くなるわけです。これは大きな変更になります。各科目5分ずつ試験時間が延長される=問題数が増える又は問題量が変わらなくても、考える問題が増える可能性があります。
 変化に迅速に対応するため、塾では模擬テストの問題の試験時間は、新しい時間を取り入れて実施しますので、皆さんご安心下さいね!
 すべては来年の受験合格に向けて、一緒に頑張っていきましょう!!

トライプラス イオン福岡東校 TEL 092‐623‐0339
 
 
2017-05-16 
#14「理由」 
今日は、中学校によっては体育祭のリハーサルが行われている日ですね。さて、今回は前回の話の続きになります。どの高校でも実施されている進研模試の結果で、通塾生の方が卒業生よりも成績が良くなる理由について、簡単にお話します。結論から言えば「継続+ポイント補強・強化」されるからです。以前からお話していますが、高校に入れば勉強が継続的に行っていかなければ、分からないところがどんどん蓄積されます。学校の授業を聞いていても分からない部分は増えますし、そのまま放っておけば、大学受験で良い結果を残すことはできません。塾では、学校で分からなかったところの理解の強化と受験に向けての補強・強化を行うわけです。だからこそ、ポイントを押さえた勉強法で、合格に向けて効率的に勉強を行うわけです。しかも、通塾するということは勉強に対する意識の高さの裏付けでもあります。「高校生活が大変だから・・・」みんな、同じです。部活をしていても、勉強を怠っていない人もいるし、忙しい中でも塾に通って頑張っている子がいるのも事実です。この点は忘れないようにして下さい。みなさんの日頃の行いが、もうすでに未来の結果へと結び付いているのですから!!土壇場の勉強で結果を残そうとしようとしても高校受験と違って、大学受験は甘くない!!!

トライプラス イオン福岡東校 TEL 092−623−0339

 
2017-05-15 
#13「通塾生VS卒業生」
 さて、今日は通塾生と卒業生の話をしたいと思います。さて、今回のタイトルから察しがつくとは思いますが、ここで、皆さんにお尋ねです。中学校を卒業して高校受験を終え、塾を卒業した生徒の高校の成績と高校に入っても塾を続けている生徒の成績どちらがよいでしょうか。
 実際にデータを取りましたが、やはり「通塾生の成績の方が上」でした。確かに、入学した高校によって指導内容も定期テストの問題のレベルも違います。しかし、どの高校でも実施されている進研模試の結果で比較した結果です。進研模試ならば、どの高校であっても同じ問題を解いているので、入学した高校の学力レベルは関係ありません。「なぜ、そうなるのか」理由については、また次回お話したいと思います。

トライプラス イオン福岡東校 TEL 092−623−0339
2017-05-13 
#12「大学受験」
急に暑くなりましたね。この時期、高校では文化祭、小・中学校では運動会・体育祭が行われる時期ですが、体調にはくれぐれもお気をつけ下さい。さて今日は、大学受験のことについてお話します。2020年度の教育制度改革により、現在はセンター試験が行われていますが、変わる予定です。具体的にどう変わるかについてまだ確定的なことは分かりませんが、今の高校1年生が現行のセンター試験の現役最後の受験になります。現在、高校2年生については現役で志望大学に合格できなかった場合にもう1度チャンスはありますが、現役合格が時間と費用の面で、一番良いです。皆さん、現役合格を目指して、いや現役合格にこだわって頑張っていきましょう!

トライプラス イオン福岡東校 TEL 092−623−0339
2017-05-11 
#11「難易度」
私どもが応援させていただいている受験は3つあります。「大学受験」「高校受験」「中学受験」です。さて、皆さんはこの3つの受験にランキングを付けた時に、難しい順番、大変だと思われる順番をどのように考えられるでしょうか。これは、私自身の経験を含めてお話しますが、難しい順番に並べると、
大学受験>中学受験>高校受験
この順番になります。なぜか。きちんとした理由があります。まず、大学受験ですが、国語、数学、社会、理科、英語という大きな枠ではなく、国語では現代文、漢文、古典といった形で学習内容が細かくなり、暗記事項が増えます。また、数学も数A、数1、数B、数2、数3といった形で内容が複雑になり、理解するのが難しくなります。同時に受験可能な大学も全国規模となり、高校受験の時のような住んでいる地域によって受験可能な高校が制限される学区制限がありません。だからこそ、競争が激化します。だからこそ、受験で言えば、3つの中では一番難しい試験になります。次に、中学受験ですが、こちらは中学校で習う内容を先取りして小学生が学習していくことになりますので、先取りの内容を学習するという意味でとても大変になります。数学で言えば、中学で習う一次方程式や関数、連立方程式、相似、平面図形、空間図形といった内容を内容を線分図や式を用いて、解いていくわけです。小学生では連立方程式は習わないため、つるかめ算といったような形で、問題を解いていくことになります。その他にも、和差算、分配算、相当三、過不足算、平均算、消去算、旅人算、時計算、流水算、仕事算など、小学生にとっては難解な問題が出てきます。通常の小学校の授業では教えない内容ばかりです。そういった意味において、大学受験の次に難しい試験になりますし、ある意味、これらを完璧にマスターしておけば、中学受験の知識で、高校3年間の内容もある程度は対応できることになります。最後に、高校受験については、義務教育が外れる高校進学への試験になりますし、問題は一番解きやすいですし、教えやすくもあります。高校に入るための基礎知識もなっていますので、3つの中では一番易しいです。以上、3つの試験を比較した時の難易度でした。受験をお考えの方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

トライプラス イオン福岡東校 TEL 092−623−0339
2017-05-10 
#10「きっかけ」
今日で10回目を迎えました。私のお話ももはやシリーズ化されていると言っても過言ではないでしょうか。さて、今日は区切りのよい回ですので、シリーズ化するきっかけになった経緯をお話します。以前、お話しましたが「学力が低い」「学力が上がらない」のは、「本人が頑張らないからだ」とおっしゃる方は多いのではないでしょうか。しかし、私は本人のせいだけではなく、それを放置していたり、見て見ぬふりをしていた周りの大人達にも責任があると考えます。確かに、本人が頑張らなければ学力は上がりません。ただ、まだ成人もしていない子供たちです。スマートフォンやゲーム、インターネットが普及した中で、勉強が好きで好きでたまらないといって自ら率先して勉強に取り組む子が世の中どれだけの数いるでしょうか。そして、同時にそういった物を子供たちに買い与えているのは、大人達です。「子供が勉強しないから」と一言で片付けてよい問題ではないことは気付いていただけるかと思います。そこで、私は、お父さんやお母さん達に役立つ情報を少しでも提供したいと考えました。これだけインターネットが普及していることからも分かりますが、何事も情報はないより、あった方がよいです。もちろん、正しい情報でなければ意味はありませんが、結局のところ「受験」もある意味、「情報戦線」なわけです。いち早く正しい情報を入手し、その情報をもとに対策し、準備する。その積み重ねが良い結果、言うなれば受験で言えば「合格」へとつながるわけです。お父さん、お母さんたちにはぜひ見てみぬふりをするのではなく、子供たちに何かを感じたら、すぐに手を打って欲しいと願うばかりです。思ったら、即実行!動き出しましょう!!

トライプラス イオン福岡東校 TEL 092−623−0339
2017-05-09 
#9「中学受験」
中学校では体育会の本番が迫ってきましたね!同時に、学校の中間テストや期末テストが迫ってきているということでもあります。さて、今日は中学受験の話を少ししたいと思います。中学受験と聞くと、合格すれば高校受験をしまくてすむというイメージを強く持っていらっしゃる方は多いのではないでしょうか。しかし、実は受験する中学校が「中高一貫校の場合」と「中高一貫校ではない場合」があります。中高一貫校の場合は、高校受験はなくなります。しかし、中高一貫校でない場合には、次のステップとして、中学受験同様に高校受験があります。中高一貫校ではない場合のメリットとしては、行きたい高校を自分で新たに決めることができるという最大のメリットがあります。ただし、また受験して合格しなければならないことにはなります。一方で、中高一貫校の場合には、中学校を卒業したら、今度は受験なしで自動的に同じ系列の高校で生活を送ることになるため、環境に適用しやすく、一番大きなメリットは、高校に進学する際に受験での負担がなくなるという点です。ただし、行く高校は選ぶことができません。それぞれ一長一短はありますので、どちらの種類の中学校を受験するかは、後は受験する生徒や保護者の方の考え次第です。いずれにせよ、大学受験については、いずれの種類の中学校であってもくぐらなければならない関門になります。今日は、中学受験について、少しお話しましたが、中学受験をする場合にも早めの準備がとても大切ですね!

トライプラス イオン福岡東校 TEL092−623−0339
2017-05-08 
#8「道」
GW終わりましたね。みなさんはどのようにお過ごしだったでしょうか。私は昨日の日曜日に久しぶりにまとまった自由な時間が取れましたので、苦手なことに7時間挑戦していました。7時間の猛練習。楽しいと思うには、もっと上達が必要ですね。なかなかすぐには上達しませんが、練習あるのみです。根気強く今後も続けていきます。さて、今日は「道」というテーマでお話します。人それぞれ歩んでいる道は違いますよね。でも、ふとした瞬間に交差することがあります。それが「出会い」ですね。その出会いは、一つの「ご縁」でもあるわけで、その「ご縁」で自分の人生が豊かになったりするきっかけになるわけです。大切なのは物ではなく、やはり人との「出会い」なのだと思います。そして、に正解はありません。正解がないからこそ、難しい。人それぞれ歩むべき道は違います。しかしながら、勉強の問題には一つの答えがあります。だからこそ、私達はその一つの答えに辿り着くような道を準備することができます。近道も遠回りの道もすべて教えることができます。「共通の理解」です。そういった意味においては、答えがある方が案外楽なのかもしれません。ただ、私自身はその子の人生において大切なこと、大事なものを学習指導を通じて、少しでも伝えていけたらなと思っています。お父さんもお母さんも子供の幸せを願っている。そして、私自身も思いは変わりません。信頼には信頼で応える!これしかありません。人生は一度きり、たくさんの道があります。自分が決めて選んだ道ならば、どれも正解なのではないでしょうか。

トライプラス イオン福岡東校 TEL 092−623−0339

 
2017-05-06 
#7「学習」
GWも終盤ですね。みなさん、いかがお過ごしでしょうか。私は、仕事です(笑) さて、今回は、「学習」をテーマにお話したいと思います。また勉強の話か・・・と、がっくりしたそこのあなた!いえ、「学習」というのは勉強に限らず、すべてに通ずるものなんですよ。まず、字を見ていきましょう!
学習=「学ぶ+習う」 もうお気づきですね!「習う」ことだけではなく、そこに「学び」があってこそ学習なのです!!たくさん習い事をしている子供さんも多いのではないでしょうか。しかし、そこに学びがなければ、学習とは言えません。そして、学びがなければ、学習の効果は薄れます。よくお問い合わせの際に「なかなか成績が伸びなくて・・・」というお話を聞きますが、それは「習っているだけであって、学びがない」、「習い事のままで、学習にはなっていない」からです。では、「学ぶ」とはどういうことでしょうか。あえて、勉強ではなく、「ピアノ」を取りあげます。小さい頃、ピアノを習っていた、又は今でもピアノを習っている人は多いのではないでしょうか。「ピアノ」の学びとは、一体何か。一つ例を挙げましょう。ピアノを弾く際に必ず鍵盤への指の置き方、弾き方について、先生から最初、基本的な説明があると思います。もちろん、楽譜の記号、読み方についても多少説明があるとは思います。しかし、よく考えてみて下さい。人それぞれ、手の大きさ、指の長さ等、バラバラです。必ず自分にとって、弾きやすい最適な手のポジション(位置)があるはずで、先生の真似をしても弾きやすいとは限りません。先生の話を聞いて、自分なりに考え、工夫して身に付ける。これが「学び」というものです。勉強についてもそうです。いかに工夫して、忘れないように身につけるか。新しい発見をするか。自分はこうしていたから、間違っていたんだ等、気付きがあるか。すべてが「学び」です。当然、学びがあるからこそ暗記の仕方も人それぞれなのです。私は常々思うことがあります。世間では、子供たちも大人達も「習い事をしている」「習い事をさせている」と話をしていますが、本当は「習い事」をさせているだけでは意味がなく、そこに「学び」があってこそ、習い事が輝くのではないか
 話が長くなってしまいましたが、私自身は子供たちにたくさんの「学び」を伝えていきたい!「学び」を大切にしていきます。「学び」があるこそ、学力アップにもつながる!みなさん、単なる習い事で終わらせないようにしましょう!

トライプラス イオン福岡東校 

イベント・お知らせ情報

中3生対象 第1回福岡県一斉模試

トライプラス イオン福岡東校では、きたる2017年5月28日(日)に第1回福岡県一斉模試(春期テスト)を実施します!参加費は3240円(税込)!!公立高校の試験傾向にに合わせた試験となっておりますので、この機会にぜひ!!自分の力を試してみて下さい。特に、前回春期テストを受けられなかった方は!詳しい日程につきましては、下記までお問い合わせいただきますよう、お願い致します。

トライプラス イオン福岡東校
TEL 092-623-0339

平日・土曜 14時00分〜22時00分
日・祭日はお休み

参加ご希望の方はこちらから

下記の必要事項を記入の上、ご応募下さい。記入が終わりましたら、「送信する」ボタンを押してください。
また、ご入力いただく前にプライバシーポリシーをお読みください。

ナビゲーション(1.必要事項の記入)

お名前

※全角でご記入ください。(例:トライ 太郎)

電話番号

※半角数字でご記入ください。(例:03-5211-3322)

学年

※全角でご記入ください。(例:中3)

メールアドレス

※半角英数字でご記入ください。(例:xxxxxxx@xxxxx.co.jp)

送信にあたっては「プライバシーポリシー」に同意いただけたものとし、
参加申し込みはイオン福岡東校宛に送信されます。

campaign

ページトップへ

イオン福岡東校の講師紹介

イオン福岡東校自慢の教師陣です。こちらの教師たちが実際にご指導に当たらせていただきます。教師たちの生の声をお聞きください。

河原 雄一拡大

河原 雄一

分かりやすい指導を心がけており、単元によっては説明の仕方を数パターン用意することで、多くの生徒さんに対応しています。定期テスト・模試の解説もお任せ下さい。

岡田 美紅拡大

岡田 美紅

英語を中心に文系科目が得意です。英語の楽しさを教えるのと同時に、生徒のお姉さん的な存在で勉強の悩みを解決していきます。勉強が苦手な生徒は、一緒に頑張っていきましょう♪

波多野 力拡大

波多野 力

数学が得意です。理系を専攻していることもあり、理数系の科目で悩んでいる高校生は気軽に相談して下さい。分からなくても大丈夫!分からないことが分かるようになるよう、説明していきます。

馬渡 嵩拡大

馬渡 嵩

文系科目はお任せ下さい。小学生〜高校生まで、指導を行っています。勉強が苦手な子の目線で優しく勉強を教えていきますので、分からないことを一緒になくしていきましょう。

生徒の体験談

第一志望の雙葉高校 GCコースに特待(奨学金付き)で合格しました!
吉開茉理さん (中学3年生)
私がトライプラスに入ったきっかけは、友達からの紹介でした。教室長がおもしろい!という話を聞き、塾に通ったことがない私にとっては受験も近いこともあり不安で、授業を受けることにしました。入会も遅く、数学が苦手な私だったので、最初は特待(奨学金付き)で合格できるなんて、想像もつきませんでした。しかし、授業以外に自習室を積極的に利用させていただいたこともあり、GCコースに特待(奨学金付き)で合格できたことは、私の自信にもなり、両親も喜ばせることができて、良かったです。親孝行にも少しはなったのかな!?と思っています。先生方には感謝の言葉しかありません。ありがとうございます! 高校入学後も好きな英語をどんどん伸ばし、夢に向かって頑張っていきたいと思っています。困った時は、また助けて下さいね!

馬渡先生・吉開茉理さん・井田先生

面倒見の良さNo.1!!面接対策もバッチリでした!
平山雅奈さん (中学3年生)
私がトライプラスに初めて来たのは、中体連前の6月でした。お母さん同士のつながりで、話を聞き、体験授業を受けた際に分かりやすかったので、入会を決めました。 入会後、定期テストでは最高点を記録でき、偏差値は10上がりました。結果として、公立高校第一志望校の推薦を学校からもらうことができ、公立の推薦入試に挑戦することができました。 公立の推薦入試を受験するにあたっては、高校に提出する志望動機書の手直しをしていただき、作文や面接の練習を何度もしていただきました。 最終的には、第一志望校の須恵高校の推薦合格を勝ち取ることができ、本当に感謝の言葉しかありません。お世話になった先生方を始め、井田先生ありがとうございます。 高校に入ってからも顔を出させてもらいますね! 入会当初、学力的にピンチで、福岡県の一斉模試でもC判定を取ったことがある私でしたが、最終的には合格できたので、今、本当にピンチだと思っている、これから受験生になる人は、あきらめず最後まで頑張っていって下さい!

井田先生・井上先生・平山雅奈さん・樺先生・岡田先生

集団から個別に!トライプラスの環境を最大限いかし、見事”第一志望校“合格!!
八ツ繁晟さん (中学3年生)
僕がトライプラスに入会したのは2016年の3月1日でした。野球仲間の紹介で教室を知り、集団から個別へと転塾しました。今思えば、集団では友達と喋ったり、“ウトウト”と眠くなってしまうこともあり、授業はあまり集中できていませんでした。トライプラスでは、目の前に先生がいる対面式の授業なので、さすがに気が抜けませんね・・・(笑)この教室に来たことにより、確実に授業中の集中力が増しました! 河原先生、井田先生、とても授業が分かりやすかったです!優しく教えてくれたので、勉強が苦手な自分にとって、授業を楽しむこともできました。ありがとうございます! 井田先生が直接、高校に話をしてくれたこともあり、いろいろな高校の体験に参加しましたが、悩んだ末に最終的に須恵高校に合格できました。合格した時はとても嬉しかったし、中3になってから確実に勉強量が増えたおかげだと思っています!これからは、高校でも好きな野球を続け、大学進学を目指し、頑張ります!!そして、最終的には安定した職業に就くことが目標です(笑) 最後に、まだ見ぬこれからの塾生へ僕からのメッセージです!“勉強したら、高校は受かる! 今、この時を大切にして、頑張れ!!  少し上から目線のような気もしますが(笑)、トライプラスの先生方を信じて、頑張って下さい!!!

河原先生・八ツ繁晟さん・井田先生

1ヶ月で模擬テスト偏差値11.1アップ!D判定からの逆転合格!!
谷岡涼さん (中学3年生)
僕はトライプラスに2年間お世話になりました。部活もしておらず、ゲーム大好き人間だったので、本当に勉強へのやる気のなさは、誰よりも負けていなかったと自信を持って言えます(笑) 途中、塾をやめようとしたこともありますが、今思えば本当にやめなくてよかったと思います。趣味で始めたテニスの応援に来て下さったり、同じテニスクラブに通っていたりと本当に縁があったのだと思います。井田先生には、これまで色々と面倒をおかけしましたし、叱られることもありましたが、自分のことを誰よりも真剣に考えてくれたこと、感謝しています。今僕がここにあるのは先生のおかげです。ありがとうございます!“正直な話、学校に行くよりも毎日塾に行く方が楽しかったです。お母さんは井田先生の学校があればいいのにとは言っていますが・・・(笑)” 成績的な話をすれば、中学3年の12月に福岡県一斉模試の偏差値25.9でさすがに高校に合格するのは厳しい状態でしたが、お休みの日にも熱心に指導して下さったおかげで、2017年の1月には偏差値が37.0まで上がりました。1ヶ月で11.1アップしたのは自分自身驚きでしたが、私立高校でも行くところがないとあきらめかけていた僕にとって希望の光が見えました!!! これから僕は高校生になります!中学時代のことを反省し、同じ過ちを繰り返さないよう頑張って、羽ばたいていきます!これから塾生になる人は、僕のように井田先生を困らせないようにして下さい!僕からの最後のお願いになりますかね!?(笑)

井田先生・谷岡涼さん・樺先生

コツコツと積み重ねることの大切さ!先生との会話が楽しかったです!!
佐々木日菜子さん (中学3年生)
私はトライプラスに初めて来たのは、小学生の時でした。講習授業をきっかけにして、中学1年生の時から本格的に通塾し始めた3年間でしたが、今振り返れば先生方と縁があったのだと思います。私の中学での歩みは、この教室にあると言っても過言ではありません(笑)。 先生方は優しく、授業の時におもしろい話を聞けたりして、私にとっては楽しく、刺激をたくさんもらいました。成績では、定期テストでも最高で450点を超えることもでき、中学3年生の福岡県一斉模試でも300点満点で200点を超えることもできました。高校の受験校を決める学校の三者面談では、担任の先生から厳しいお話があり、志望校合格に向けて私立専願にしようかとお母さんと一緒に真剣に悩み、迷った時期もありましたが、井田先生の専願にしなくても「大丈夫!志望校を変えなくても大丈夫!!私を信じて下さい!!!」という力強い一言で、公立高校を受験できる一般受験での形に決め、授業で引っ張ってもらいました。その結果として、無事、一般受験で第一志望の筑紫女学園高校に合格でき、公立高校も受験することができました。 3年間支えて下さった井田先生を始めとして穐本先生、ありがとうございます! 高校に入学してからも自分らしく、大学進学を目指し頑張っていきます!!

穐本先生・佐々木日菜子さん・井田先生

塾のイメージが変わった!自然体の自分を出せて、香椎高校合格GET!!
稲永愛梨さん (中学3年生)
私がトライプラスに入会したのは中学3年生の6月でした。入塾する前は、自宅学習でしたが、仲の良い友人と体験授業を受け、受験が近いということもあり、入塾を決意しました。トライプラスでは1対2での指導になっているので、仲の良い友人と一緒に授業を受けることができ、とても心強かったです。入塾前は、学校の定期考査で400点の壁をこえることができず、苦しんでいた私でしたが、入塾後、中3の11月の定期考査では、404点を取ることができました。その時、苦手な数学で95点を取れたことは私にとっても衝撃でした。入塾前は70点台しか取れなかったので、本当に嬉しかったです。また入試前の1月に学校で行われた実力セミナーでは、苦手にしていた数学は60点満点中40点を記録し、偏差値は9月に53.4だったのが、4ヶ月で一気に61.4となりました。さらに、英語は60点満点中51点を記録し、偏差値は10月に47.6だったのが3ヶ月で一気に65.2となりました。 福岡県の一斉模擬テストでは8月と12月にB判定を取り、自信もついた私でしたが、1月にD判定を取ってしまい、正直落ち込んでしまった時期もあります。それでも、こうして合格できたのは、最後まで私を支えて下さった教室長をはじめ、先生方のおかげです。本当にありがとうございます。授業も楽しく受けることができましたし、最後は教室長のアドバイスを信じて、教えていただいた勉強法を実践し、合格を勝ち取ることができました。気さくな教室長だからこそ、合格のお祝いに見せて下さったエア・サーブは決して忘れません(笑)。お母さん達もみんな笑顔になれました!これからも、今日の笑顔を忘れずに高校生活を頑張っていきます!

井田先生・稲永愛梨さん・永井先生

これぞ、まさに神ってる!!!ドラマのようでドラマではない本当の話!
内迫あみさん (中学3年生)
私がトライプラスに通常入会したのは中1の9月でした。定期テスト等の点数が良くなく、勉強の仕方が分かりませんでした。当時の成績は1学期の期末テストで5教科399点。今振り返ってみれば、中1にしてはひどかったなと・・・。そんな私でしたが、塾に来て成績は大きく変わりました。入会後に徐々に成績を伸ばし、中2の2学期の中間テストでは5教科471点を取り、その後の期末テストでも5教科で483点という自己最高点を記録し、3学期の期末テストでも自己最高点を維持しました。また、1年生の1学期の通知表の評定は9教科合計で34でしたが、中2の3学期の通知表の評定は9教科合計で44に変わりました!定期テストの成績は常に450点をこえ、中3の2学期の通知表の評定でも9教科合計で42という当時の私には考えられない数字になりました。受験前の1月の福岡県の一斉模試では一番苦手にしていた英語の点数は60点満点中55点(偏差値69.9)に達し、数学の偏差値は71.8に達しました。5教科合計でも300点中256点(偏差値69.2)と結果を残すことができ、とても嬉しかったです。井田先生は、定期テストの勉強の仕方、模擬テストの勉強の仕方など、親身に相談にのってくれ、アドバイスしてくれましたし、授業にも入ってくださり、弱気な自分の心を強く引っ張っていってくれました。検定試験の対策もしていただいたおかげで、英検3級も漢検3級も一発で合格することができました!本当に感謝の言葉しかありません。先生がとても詳しく、分かりやすく勉強を教えて下さったおかげで、成績が伸びました!分からないところを重点的に勉強できるところがトライプラスの魅力の一つだと思います。これから高校に入れば、また分からないこともたくさん出てくるかもしれません。それでも、あきらめず、根気強く、自分らしく頑張っていきたいと思います。最後に、私の好きなウォルト・ディズニーの言葉です! “All your dreams can come true,if we have the courage to pursue them.” (追い続ける勇気があるなら、すべての夢は必ず実現できる。)  受験生の皆さん、頑張って下さい!

井田先生・内迫あみさん

楽しく勉強できたからこそ、今がある!トライプラスは「最高」でした!!
野中真優さん (中学3年生)
私は中学1年生の7月にトライプラスに入会しました。入会したきっかけは体験授業が楽しかったからです。塾を始める前は、勉強が大嫌いで成績が良くありませんでした。1学期の期末テストでは5科目合計で360点でした。私自身、人見知りなので、最初あまり自分を出すことはできなかったし、先生と会話もできませんでした。なかなか馴染めなかった私ですが、井田先生はいつも優しく声をかけてくれ、相談にものってくれましたし、いつしか何でも言えるぐらい仲良くなりました(笑)。塾に来て、学校ではできなかった自然体の本当の自分が出せるようになったことと、ポイントを絞った勉強をしたおかげで、中学2年生の1学期には学校の定期テストでは初めて400点以上取ることができ、それ以降も400点以上取れるようになりました。中学3年生の時には、最高で441点を取ることもできましたし、入試と同様の出題形式の300点満点の福岡県一斉模擬テストでは中3の4月に5教科で176点(偏差値:53.8)だった私が、11月には206点(偏差値:60.2)を取ることができました。もちろん、私自身、最初から最後まで順調に勉強が進んだわけではありませんし、つらい時期もありました。それでも井田先生はいつもそばにいてくれて、支えてくれました。結果として、私立も公立も両方とも第一志望校に合格でき、合格した時には「イエーィ☆」って感じで、とても嬉しかったのですが・・・、実は、とても嬉しすぎて、正直なところあまり覚えていません(笑)。 いずれにしても、トライプラスに入会して本当に良かったと思っています。自分に合っている教室でしたし、看護師に挑戦してダメだったら、トライプラスで働きたいと本気で思っています!! 4月からは筑紫中央高校の1年生になります。塾で学んだことを忘れず、高校では中学校では出せなかった本当の自分を出して頑張ります!!! 最後に、私から勉強で悩んでいる方にメッセージです。トライプラスは優しくて温かい場所です。大嫌いな勉強に向き合うことができたのはトライプラスのおかげです。私にとって、トライプラスは「サイコー」でした!!!

井田先生・野中真優さん

人にめぐまれ、場所にめぐまれ、成績アップ!!
甲斐恵さん (中学3年生)
私がトライプラスに入会を決めたのは、体験授業が良かったことと家からとても近い場所にあったからです。私自身勉強は嫌いだし、正直したくはなかったのですが、成績がピンチでした。部活の練習もあり、あまり勉強をしてはいなかったので、このままではヤバイ・・・、女子高生にはなりたいし、将来の夢もあるので、通塾することに決めました。 自学に自由に来ることができましたし、何よりも授業はとても楽しかったです。友達や中学校のこと等、会話をしながら、楽しく勉強を進められたし、分からないところは遠慮なく聞くことができました。付箋を貼って、宿題を必ず忘れないように先生がいろいろと工夫をしてくれました。 進路の面でも、どの高校を志望するかも悩みもしましたし、どんな高校か分からないまま受験するのは不安でしたが、授業を担当していただいた井田先生が個別に高校に直接お願いをしてくれ、一緒に学校見学に行くこともでき、不安がなくなりました。 成績では、数学が見違えるほどよく伸びました。中学3年の前期期末テストでは、数学が19点だった私ですが、後期中間テストでは44点、後期期末テストでは58点を取れました。学校で行われた定着度診断シートでは、5教科の偏差値が43だったのが45に上がりましたし、福岡県の一斉模試(300点満点のテスト)では初めて受験した8月に5科目合計105点(偏差値:41.7)第一志望校C判定だったのが、12月には合計126点(偏差値:44.9)第一志望校B判定に達しました。 私立の第一志望校に関しては、専門課程ということもあり、合格枠が少なく専願試験ではないとダメかもしれなかった私でしたが、専願ではなく一般入試で、合格することができました!!夢への第一歩を踏み出せました。 高校にも通い始めましたが、正直楽しいです!これまで熱心に指導していただき、ありがとうございます。先生が言ってくれた「めぐみは、やればできる子だから頑張れ!!」確かに、その通りだと思います。先生を信じてついていったことが成績アップにつながりましたし、自分らしく、これからも頑張っていこうと思います。

井田先生・甲斐恵さん

楽しんで続けられた!だからこそ、結果につながりました!!
高江涼太さん (中学3年生)
僕はトライプラスを始める前、部活との両立ができず、学力が下がってきていました。そんな中で、友人からトライプラスの教室の話を聞き、体験を受けることにしました。 トライプラスに決めたのは何と言っても体験に来た時に分かりやすい授業だったからです。トライプラスでは目の前に先生がいることもあり、寝ることができないため、集中しやすい環境でした。そのため、塾に通い始めてから、いきなり一番苦手な英語の点数が50点台から60点台へ10点アップしたのは驚きでしたし、数学も70点台から90点台を取れるようになりました。普段から先生に出されたテキストの宿題とプリントを必ずした結果として、第一志望校の香椎工業高校の電気科に合格できた時は、嬉しさのあまり飛び上がりました!志願倍率1.54の中で合格できたので、自信にもつながりましたし、お世話になった先生たちに感謝です。ありがとうございます。僕自身、これから専門知識を身に付け、九州電力の仕事に就くことが目標です。 最後に、まだ見ぬこれからの塾生へ僕からのメッセージです!“集中できなくても、個別なので、嫌でも集中できます。アットホームな雰囲気なので、楽しんで勉強を続けて下さいね!!”

河原先生・高江涼太さん・井田先生

勉強は方法次第!受験は戦略が大切だと実感しました!!
久芳龍馬さん (中学3年生)
僕がトライプラスに入会を決めたのは、体験に行った際に、授業後に分からなかった問題が解けるようになったからです。僕自身、学校での部活と勉強の両立ができず成績的にはピンチな状態でした。しかしながら、数学の授業では分からないところを丁寧に教えて下さいましたし、英語の授業では毎回単語テストで覚えていなかった単語を覚えることができました。トライプラスのシステムである授業終わりの演習授業30分でだんだんと集中力もつきました。1対2の個別指導なので分からないところは聞きやすかったし、先生も僕の期待に応えて下さるので、とても満足しています。 そして、僕自身、基礎から学ぶことができた点がすごく大きかったです。第一志望校である“宇美商業高校”に合格した時には、嬉しさと気持ちが楽になりました。勉強は好きではありませんでしたが、分からないところが解けると勉強をすごく楽しく感じることができましたし、受験は戦略がとても大切だと実感しました。  これからは、将来の夢である“美容師”を目指して、頑張っていきたいと思います!

深田先生・久芳龍馬さん・井田先生

ページトップへ

トライが選ばれる理由

理解できるまでお子様と向き合う個別指導スタイル
生徒の気持ちを理解できる講師と出会える担任制
自分のペースで学習できるオーダーメイドカリキュラム
お子様の理解度・到達度が分かる学習プログラム
授業のない日も自由に自習できる演習エリア
繰り返し見る事のできる映像授業「Try IT」
単元別学習・苦手克服ができる演習プリント/オリジナル教材

入会までの流れ

flow

受験情報

最新の受験情報や効果の高い学習法を提供する、トライ教育情報センター
トライ教育情報センターでは、日本全国のあらゆる地域に密着した最新の受験情報をご家庭に提供しています。
さらに、これまでに培ってきた指導データに加え、
全国の家庭教師、教育プランナーから常に情報を収集・分析を行い、
一人ひとりに最適なカリキュラムの作成や効果の高い学習方法を研究しています。
高校だけでなく、中学・大学受験情報も提供しています。
詳しくはこちらからお問い合わせ下さい。

ページトップへ

  • お近くの教室情報はこちら

    北海道・東北

    信越・北陸

    近畿

    四国

    関東

    東海

    中国

    九州・沖縄

  • 家庭教師のトライ 個別指導塾 トライ式高等学院

ページトップへ