個別指導塾トライプラス北小金校資料請求はこちら

教室見学可

千葉県松戸市 北小金校
の教室情報

住所 〒270-0014
千葉県 松戸市小金17-8
光新ビル2F
最寄り駅 常磐線 北小金駅 南口から徒歩3分 光新ビル2F ファミリーマートさん隣 コモディイイダさん向かい
対応学年 小学生中学生高校生、浪人生
教室長 藤井 臣

北小金校
へのアクセス

〒270-0014 千葉県 松戸市小金17-8 光新ビル2F

北小金校
の教室長からのメッセージ

藤井 臣
教室長:藤井 臣

こんにちは
トライプラス北小金校の藤井と申します

「ひとりで勉強してもわからないところが多い」
「自宅では思うように勉強がはかどらない」
「何をやったらいいのかわからない」
「このままでは受験が不安」
などなど、いろいろな不安や悩みを抱えているかたも多いと思います。
そのような方は、どうぞお気軽にご相談ください。

近隣の小学校・中学校の皆さん、北小金駅を利用されている高校生の方、駅から3分の近さです。
イオン北小金店さんの並びであり、コモディイイダさんの目の前です。
教室の場所もすぐにお分かりになると思います。

教室内は落ち着いた雰囲気で、通常の授業はもちろん、自習にも最適な環境です。
まずは、無料体験授業で実感してみてください!

是非ご来校をお待ちしております。

 教室長 藤井

通塾生の
在籍校・進学先

合格実績

「中学」
市川中学校 麗澤中学校

「高校」
足立学園高校 我孫子高校 我孫子二階堂高校 我孫子東高校 市立柏高校 市立習志野高校,市立松戸高校、叡明高等学校 潤徳女子高校 柏高校 柏中央高校 柏南高校 柏陵高校 鎌ヶ谷高校 沼南高校 昭和学院高校 中央学院高校 東京学館船橋高校 東京実業高校 東洋大学付属牛久高校 流山おおたかの森高校 流山南高校 二松学舎大学付属柏高校 日本体育大学柏高校 船橋法典 野田中央高校 秀明八千代高校 松戸馬橋高校 松戸六実高校 松戸向陽高校 流通経済大学付属高校 他

「大学」
大妻女子大学  学習院大学  公立はこだて未来大学 淑徳大学 成蹊大学 成城大学 大東文化大学 千葉商科大学 帝京大学 帝京短期大学 帝京平成大学 東京医療保険大学 東京家政学院大学 東京女子大学 東京理科大学 東洋大学 文教大学 北海道大学 日本大学 目白大学 立正大学 麗澤大学 他

北小金校についてのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
0120-177-202
受付時間:10:00 〜 22:00
授業料・資料請求など各種お問い合わせ
授業料・資料請求の
お問い合わせ(無料)

北小金校
の講師紹介

岡村(おかむら)先生
岡村(おかむら)先生

数学を得意にしていますが中学生の時は嫌いでした。
でも好きになれたんです!
一緒に楽しさを感じて目標へ向かいましょう!!

荒海(あらうみ)先生
荒海(あらうみ)先生

主に理系科目を得意としています。
生徒さん一人一人にあった楽しい授業にしていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

林(はやし)先生
林(はやし)先生

※ 上記はトライ登録講師の一部です。

北小金校
のコース紹介

人気コースランキング

1位 2位 3位
小学生 習慣づけ 国語・算数・英語 中学受験
中学生 高校受験対策 定期テスト対策 習慣づけ
高校生 大学受験対策 定期テスト対策 小論文

北小金校
からのお知らせ

  • 2022.03.30

    愚公、山を移す

    学年末ですので、みんなの成績をきいておりますが、緩やかな上昇を続けている人が多いようです。中には「バッチリでした」と答えてくれる人もいてうれしいです。高校生が特に頑張っているように感じます。推薦入試を考えて普段の成績を上げておこうという考えて、高校受験のときの勉強ぐせがそのまま継続している人たちです。このような人たちは比較的成績がよいです。今回、評定4.58の生徒はまさにそのタイプでした。高校のしょっぱなのテストから点数に執着した結果、高得点をとり、それを継続させ、推薦入試で楽々大学合格をめざすことにしました。中学の頃は「勉強しなくてどうしよう」と嘆いていたお母さんが、今は「こんなに勉強してどうしたんだろう」と言っていたのが印象的でした。今回の評定4.7の生徒には「推薦選び放題だねという話しをしましたが、そこで気を抜く気配もありません。頼もしいです。新1年生も最初のテストが勝負です。ここで頑張っていいスタートをきって、そのまま努力を続けて欲しいと思っています。そうすれば、きっと3年後は気持ちよく卒業していけると思います。
  • 2022.02.22

    後生畏るべし

    来年の話をすると鬼に笑われるかもしれませんが、現中2の方々の公立高校入試日まで、あと1年をきりました。ぼーっとしていると、あっという間に時間がたってしまいますので、早く受験生という意識を持ちましょう。手始めに、現中3生の入試問題をみてみましょう。今の時点はとても難しく感じるかもしれません。理科社会はある程度解けるはずです。数学はかなり難しく感じるかもしれません。でもそれは習っていないものが多いので当然のことです。でも、これから繰り返し学習することによって、1年後には、今は難しい問題であっても解けるようになるのです。とりあえず自分の目指すゴールを知っておきましょう。入試問題はまさにそれです。できれば何割とるかも決めたいところです。例年、目標を早くもって受験に臨んでいる人が強いですよ。なので中2生みなさんは鬼に笑われる覚悟で来年のことをかんがえましょう。一方、中3生はいよいよ試験です。当日は余計なことは考えず、全力を尽くすことだけ考えて臨みましょう。緊張する余裕がないぐらいの勢いで脳内を試験問題一色にすればばっちりです。
  • 2022.02.12

    習慣は第二の天性なり

    公立高校受験まであとわずか。でも、やれることはまだまだあるはず。最後まで全力をつくしましょう。本番でも時間内の早いうちに解き終わった場合は2回目、3回目の解きなおしを忘れずに。1点2点が合否を決める。そんなこともありますので、どんな小さなミスも見逃さず、重箱の隅をつつきまくってください。2年生の方々はあとわずかで受験生にlなってしまいます。まだまだのんびりしていたいのは当然なのですが、ここは早めに気持ちを切り替え、自ら受験生へと変身してしまいましょう。今まで勉強していなかった人は特に、毎日勉強するという癖をつくりましょう。部活が終わった夏から頑張るなんていうのは遅すぎです。コロナで授業が思うように進まなかった体験をお持ちのみなさんは、勉強が突然できなくなることがあるというのは理解できるはず。何が起きていいように普段から受験勉強をしておく習慣を早めにつけておきましょう。後々楽になりますよ。
  • 2022.02.07

    一念岩をも徹す

    本日は2つの合格報告をいただきました。1つは高校生からの大学合格。小論文が苦手で、ここで対策授業をしていたときには、どうしても書くことが思い浮かばないと言って、半ば白旗を揚げたような状態でした。しかし、本番では、練習したことのある題材が出題されたとのことで、無事書くことが出来たようです。もう一つの報告は小学一年生の英検準2級の1次試験合格報告です。小学低学年ということもあり、身につけている語彙数が十分とは言えず、英語から日本語への変換が難しいものでした。それでも本人の頑張りや集中力、や知識の吸収力が強いので無事合格したのだと思います。さらに2人の合格を決定づけたのは粘り強さではないでしょうか。困難はことでもやっているうちに出来るようになっているというのは、アスリートでも良くあること。これから受験の方々も、自分で限界を決めずに最後まで粘ってみましょう。
  • 2022.01.26

    愚公、山を移す

    高校受験まで1ヶ月をきりました。第一志望の学校をあきらめて第二志望にと変えるかたも出てくるころです。しかし、残り1ヶ月は一番伸びる時期です。どのように過ごすかで大きく変わってきます。最後までねばりましょう。毎年言っているのですが、この時期から新しいテキストを買い始めたりするのは得策ではありません。今まで学習したテキスト、問題集の見直しをしてください。既習範囲で点数を落とさないようにするのが大事です。既習範囲が完璧で余力があったら新しいところに取り組んでください。今からは時間対効果の高い勉強を心がけてください。そして一番大事なのは「自分は出来ると信じ」て「努力する」ことです。努力をせずに出来ると思っているだけではだめだし、自分はだめだと思って努力しても伸びは少ないです。両方セットで最後まで気をぬかずに。
  • 2022.01.20

    去年の自分より今年の自分は優れていますか

    私立高校の合格発表シーズンのため、いろんな方から合格の連絡をいただきますが、昨日は少し毛色の違う合格連絡を頂戴しました。簿記検定2級の合格報告です。ここで講師をしている方からの報告ですが、彼は高校生の頃はこの塾に生徒として通っていました。受験生時代に大幅に成績を上げた経験を活かしてもらおうと講師を依頼したのです。大学に入ってから、せっかく身についた勉強癖を絶やさないように、また、社会人になってから役にたつからと、私が「簿記の資格を取れ」と口すっぱく言い続けていたら勉強をし始めました。そして簿記3級合格。その後、資格の勉強が面白くなったらしく、ファイナンシャルプランナー3級、2級合格。そして簿記2級合格まで至りました。昨日「勉強が好きになった。3年前の自分からは考えられない。もし、3年前の自分に会って、勉強が好きだといっても信じてもらえないかもしれない」と笑って言ました。今後また他の資格に挑戦するかもしれません。彼にとっては資格よりも、勉強が好きになったことが一番の収穫だったのではないかと感じた次第です。みなさんも、今勉強嫌いでも続けてみましょう。きっと勉強好きになりますよ。
  • 2021.12.04

    五十にして四十九年の非を知る

    今年度初の大学受験合格の知らせをいただきました。今後、少しずつ合格報告が増えていくことでしょう。毎年のことですがやはりうれしいですね。一方、これから受験の人たちは、他者の報告に焦り始めることが多くなりますが、「他人は他人」。惑わされず、自分のやるべき事をしっかりと進めていかなければなりません。今の自分の行動で自分の将来を頭に描けるかどうか。もし良し将来を描けなかったら、今何をすべきかをよく考えてみましょう。現在なにもやる気がおきない人も同様です。そうすることで、ちょっとだけ未来が変わるかもしれません。、
  • 2021.10.16

    桃栗三年柿八年

    中学生のテストの結果報告を頂いていますが、多くの方が1学期より伸ばしていてなによりです。成績はそう簡単に上がるものではないので、今回成績伸ばした人たちは、がんばったら伸びるということを実感したと思います。今回は、コロナで学校での授業が駆け足で行われた感がありますので、普段勉強する癖をつけてた人と、学校の授業時間しか勉強しない人の学力の差は大分ついたのではないかと思います。もちろん中学校だけの話ではなく、小学校、中学校においても、普段の学習が大きな差になっているようです。コロナによって生まれたこの学習による格差は、放っておくとますます拡大していきいますので、みなさん、早めに努力をし始め、そして継続してください。どちらかといえば何かを始めるよりも継続するほうが難しいので、「継続していく癖」のようなものを身につけることに重点をおくようにしたほうがよいでしょう。そうすると後々いいことがたくさん待ってますよ。
  • 2021.09.01

    天災は忘れた頃にやってくる

    夏目漱石の弟子であった寺田寅彦の本職は物理学者です。しかし、私は「帝都物語」という映画をみるまで作家だと思っていました。森鴎外もしばらくは作家だと思っていました。。IQが300あったといわれているノイマンも物理学だけでなく経済学でもゲーム理論とい今では一般的な理論をまとめています。 何かに秀でている人は活躍する場をひとつにとどめていないことも多いですね。 このような人は一度何かを始めるとそこへの集中度合と継続力は激しいのではないでしょうか。 9月になり新学期が始まります。受験生で今まで部活に力を入れていた人が勉強に集中したときの学力の伸びは、だらだら勉強していた人の比ではないです。現代にも寺田寅彦や森鴎外mのような人はその辺にごろごろいます。偏差値がなかなか上がらない場合は「他のみんなが自分以上に勉強している」と思って負けずに勉強しましょう。 受験生はこれから本格的な受験期となります。コロナもまだ落ち着いていない状況ですので、今後何がおきるかわかりません。昨年度は国立大学の二次試験が中止になったりしました。不測の事態が起きても慌てないよう、対策は難しくても、心の準備はしておくようにしましょう。
  • 2021.06.30

    水火を辞せず

    いよいよ大学入学共通テストまで200日をきりました。この間最終回をおえた東大受験ドラマも良い結末をでした。ごらんになられた方も多いと思います。「あれはドラマだからうまくいくんだ」などと野暮なことは言わず、自分もその気になってテンションを揚げていくのが良いでしょう。私は、東大合格者や勉強法を述べている方々がどのような事をしてきたのかをよく調べます。すると特別なことをしているわけではないという事がわかります。ある点において共通していることがあります。それは「やると決めた事を続けた」というところです。逆をいえば成績が上がらないのは「途中でやめる」からではないでしょうか。なかなか成績が上がらないから続けられない人もいるでしょう。しかし、ちょっと勉強しただけですぐ成績が上がるなんて事はそうそうありません。それを理解しつつ勉強し続ける事が大事です。16歳で東大合格したカリスさんも東大合格者の大半が凡人だと言っています。特別な能力を持っているわけではありません。ただ決めたことをやり続けているだけです。何か決めたらやり続けましょう。きっと良い方に向くと思います。
  • 2021.06.15

    断じて行えば鬼神も之を避く

    関東も梅雨に入り、少しずつ夏へ向かっていることを知らされます。 中3、高3のみなさんも否応なしに受験生であると認識させられる機会が多くなってきます。 私は、この時期のみなさんの行動は控えめに言っても、これからの人生における分水嶺になると考えています。 実際に今までの受験生を見ていると、夏に作った勉強スタイルがずっと継続する事が非常に多いです。 夏にのんびりしたままだとずっとのんびりと、勉強にじっくり取り組んだ人は卒業後もなんらかの勉強や活動を続けられるようです。そしてそれは今後の10年、20年、30年先の未来にも影響を与えることになります。 安易に決めたことでも先々の安堵や後悔につながりうるということを認識できるようになると今後の人生が少し楽になるかもしれません。実際に経験しなければ難しいことですが。 だらだらと小難しいことを述べましたが、言いたいことは「夏以降は覚悟を決めてしっかり勉強したほうがいい」ということです。
トライプラスが選ばれる理由
  1. 1理解できるまでお子さまと向き合う個別指導スタイル
  2. 2生徒の気持ちを理解できる講師と出会える担任制
  3. 3自分のペースで学習できるオーダーメイドカリキュラム
  4. 4お子さまの理解度・到達度が分かる学習プログラム
  5. 5授業のない日も自由に自習できる演習エリア
  6. 6繰り返し見る事の出来る映像授業の「Try IT」
  7. 7単元別学習・苦手克服が出来る演習プリント/オリジナル教材
入会までの流れ
  1. お問い合わせ
    まずはお電話でお問い合わせください。
  2. 無料
    体験授業
    無料で体験授業を受けていただけます。トライプラスの指導効果を実感してください。
  3. 学習状況
    の確認
    お子さまの目標や現在の学力を確認し、学習プランをご提案します。
  4. ご入会
    トライプラスでの指導法や学習プランにご納得いただけた場合、ご入会のお申込みをお願いします。
  5. 担任講師
    の決定
    お子さまの目標や受講科目、そして性格まで配慮した上で最適な担任講師を選定します。
資料請求や授業料についてのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
0120-177-202
受付時間:10:00 〜 22:00
授業料・資料請求など各種お問い合わせ
授業料・資料請求の
お問い合わせ(無料)