個別指導塾トライプラス国分寺駅北口校資料請求はこちら

教室見学可

東京都国分寺市 国分寺駅北口校
の教室情報

住所 〒185-0012
東京都 国分寺市本町2-13-1
中久ビル3F
最寄り駅 国分寺駅の北口から徒歩3分。バス通りをまっすぐ、本町2丁目交差点を渡り右へ。1階セブンイレブンさん、2階ヤマハ音楽教室さん、3階が国分寺駅北口校の教室です。
対応学年 小学生中学生高校生、浪人生
教室長 久野一郎

国分寺駅北口校
へのアクセス

通塾エリア

国分寺市
本町、本多、南町、東恋ヶ窪、泉町、東元町、西元町、西恋ヶ窪、東戸倉、戸倉、日吉町

小金井市
貫井北町、貫井南町

小平市
上水南町、上水本町、喜平町

府中市
武蔵台、栄町、晴見町、新町

〒185-0012 東京都 国分寺市本町2-13-1 中久ビル3F

国分寺駅北口校
の教室長からのメッセージ

久野一郎
教室長:久野一郎
こんにちは。トライプラス国分寺駅北口校の久野一郎です。 2月のキャンペーンのお知らせです。 ・入会金\22,000.(税込み)が無料 ・1コマ90分(個別指導授業60分+演習授業30分)を8コマプレゼント=週1コマの受講の場合、実質2か月分が無料 *キャンペーン適用の条件:  - 2020年2月1日~2月29日までにご入会またはお問い合わせいただいた方に適用  - 入会月を起算月として3か月目の月末まで継続してトライプラスを御利用いただける方に適用 特に受験の準備は早ければ早いほど有利です。是非この機会をお見逃しなく。新しく中学、高校に進学される方も早い準備は有利です。いきなり難しくなりますし、学習量も格段に増えますので、トライプラス国分寺駅北口校をご利用いただくことで、学習のリズムを定着させることをお勧めします。

通塾生の
在籍校・進学先

*公立、私立の順・五十音順
【小学生】
(公立)
 国分寺市立第四小学校
【中学生】
 国分寺市立中学校、私立中学校
【高校生】
(都立)
 国分寺高等学校
 小平高等学校
 立川高等学校
 武蔵高等学校
(私立)
 啓明学園高等学校
 晃華学園高等学校
 駒場東邦高等学校
 杉並学院高等学校
 明治学院東村山高等学校

国分寺駅北口校についてのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
0120-177-202
受付時間:10:00 〜 22:00
授業料・資料請求など各種お問い合わせ
授業料・資料請求の
お問い合わせ(無料)

国分寺駅北口校
の講師紹介

赤堀友奏(あかほり ゆかな)
赤堀友奏(あかほり ゆかな)

大学で英語教育を専攻。海外留学1年間経験あり。小中の全科目、高校は英語、現代文、古文、漢文、現代社会、日本史を教えます。

照山幹雄
照山幹雄

中学生・高校生の数学の授業を主に担当。
数学検定準一級、統計士資格、MOS資格あり。
一緒に勉強を頑張りましょう!

※ 上記はトライ登録講師の一部です。

国分寺駅北口校
のコース紹介

人気コースランキング

1位 2位 3位
小学生 新中学1年生「1学期内容先取りコース【中学準備】」 「算数教室コース」(eNAVIプリントで進めます) 「英検コース」(小学生には是非受けてほしいコース)
中学生 「英数個別指導コース」※受講科目の試験対策も実施。 「国語個別指導コース」※国語が苦手な人、お勧め。 「英検コース」。※得意な人は準2級取得を目指せ。
高校生 「内申対策」がお勧め。大学入試の指定校推薦対策。 「一般受験対策」。共通テストの対策です。 「英検対策コース」。※英語資格試験利用対策です。

その他人気コース

小学生

私立中学を受験する小学生は、中学受験専門の塾との併用で苦手科目をバックアップする個別指導の使い方もお勧めです。

中学生

中学生は「定期テスト対策」が柱になります。勉強が苦手で、テスト勉強のやり方がわからない!と悩んでいる方は、是非早めにお越しください。

高校生

高校1年生の出だしから、成績が振るわないとそのあとの学習にマイナスの影響を与えます。スタートで躓かないことが高校3年間を学習面で成功させる重要なポイントです。そのためにも「苦手科目の個別指導」を受講して、理解不足の単元を早く克服し、「予習タイプの勉強」に変えていきましょう。

国分寺駅北口校
からのお知らせ

  • 2020.02.14

    ツチノコ

    「ツチノコ」、ご存じですか?昨日の「クニマス」を今日も調べていたらツチノコが出てきたものですから。私がツチノコを知ったのは昭和50年(1975年)くらいでしょうか。捕まえると10万円の懸賞金がもらえるとか、空を飛んで、猛毒を持ち攻撃的だとか、当時は恐ろしいけど捕まえてみたいと興奮したことを覚えています。数年前、ツチノコブームが再来し、懸賞金を再びというニュースを観たような気がします。ドラえもんの中ではジャイアンがツチノコの第一発見者として未来の百科事典に名前が載っているようです。「未確認動物(UMA)」という用語がありますね。私の少年時代にはなかったように思います。この用語を知ったのは数年前でした。Unidentified Mysterious Animal の略とのこと。あれあれ、UMAは和製英語だとか書いてありますよ。海外の方たちは、通じないのですかね?よくわかりません。UMA、いろいろいるようですね。河童、ヒバゴン、イッシーなんかが日本では有名でしょうかね。私はいまだにこのようなお話にドキドキしてしまいます。トライプラス国分寺駅北口校の生徒さんたちもきっとそうでしょうね。
  • 2020.02.14

    大学入試合格報告! 法政大学生命科学部

    合格報告です。 法政大学生命科学部環境応用化学科にトライプラス国分寺駅北口校の生徒が合格しました。 おめでとうございます!
  • 2020.02.13

    ギョギョ!

    中学の学年末試験の対策演習を考えており、試験範囲の「クニマス」についての説明文を目にして、「ギョギョ!」、すぐに「さかな君」を連想。2010年12月のニュースを、9年以上も経つのですが、クニマスとさかな君で覚えておりました。「さかなクン」と書くのが正しいようですね、ごめんなさい。昨夜のニュースで、さかなクンがいつもの帽子を被って国会に出席したことを報じてました。帽子は禁止されているようですが、特別に許可されたようで、さかなクンも「肌の一部なので、はがれないのです。」、と帽子を引っ張って、「いててて。」、と御冗談を。教科書にもさかなクンのことに触れられていないものかと期待しましたが、なしでした。きっと、学校の授業では先生が、「このクニマスの発見は、テレビで大きなニュースになって、連日、さかなクンがテレビに出ていたんだよ。」などとお話しているように思います。この報道を調べていますと、さかなクンの描いた魚の絵をたくさん見ることができました。上手ですね。さかなクンの著作が絵入りで教科書に載ってくることを私は期待しています。さかなクンの著書、たくさん出ていますね。読みたいなあ。
  • 2020.02.12

    野村克也監督、安らかに

    昨日、野村克也さんの訃報をテレビで知りました。残念です。ご冥福をお祈りいたします。多くの野球人たちの野村監督を悼む声がありました。多くの人々に多大なる影響を与えた偉大な人でしたね。私も、野球が大好きなこともあり、野村監督の著書を多く読み、時に感動し、時に勇気づけられたことがしばしばです。トライプラス国分寺駅北口校にも数冊置いておりますので読んでみてください。人を育てるとはどういうことかを著書から教わったように思います。トライプラス国分寺駅北口校でも生徒さん一人一人の学力を向上させ、人格の成長につながってゆくように教育してゆきたいと思っております。そのためには、教室長や教師が常に向上心を持って勉強し続けなくてはなりません。まだまだ勉強が足りないと感じています。明日はトライプラスの教室長の研修会があり、そこで勉強をしてきます。トライプラス国分寺駅北口校の生徒さんの熱心さに負けぬようにと、生徒さんたちから学ぶ姿勢を学んでおります。生徒さんたち、ありがとう!先日バトミントンの奥原希望選手がテレビで、父親からの言葉をお話していました。「迷ったら厳しい道を選べ!」です。良い教えですね。
  • 2020.02.12

    大学入試合格報告!明治大学農学部合格

    合格報告です。 明治大学農学部生命科学科にトライプラス国分寺駅北口校の生徒が合格しました。 おめでとうございます!
  • 2020.02.11

    時事問題に強くなってくださいね。

    中学生・高校生の皆さんは、学年末試験が近づいてきておりますね。定期試験でも時事問題が出題されますね。一番の対策は、普段からテレビ、新聞のニュースに接しておくことです。対策というよりも、毎日目を通すことを習慣化すれば良いのです。さらには、それをお友達やご家族と話題にすることです。学校の先生と話題にするとさらに良いでしょう。試験前に話題にし先生の表情を観察すると出題問題が予測できるかも。出題予測とまではいかないでしょうが、私が最近気になった時事を挙げておきます。 ・新型コロナウィルス ・チバニアン ・首里城焼失 ・プロ野球キャンプイン ・コービー・ブライアントさん事故死 ・アーバンいのしし ・厚底シューズ ・カルロス・ゴーン氏が逃亡 ・出生数が90万人を割る ・国の予算案が過去最高の102兆円 ・最後のセンター試験、来年は共通テスト 一番最後の時事はみなさんの関心の深いところかと思います。トライプラス国分寺駅北口校の生徒さんは、来年からの共通テストがこれまでとどう違ってくるのかを話題にして対策してゆきましょうね。 繰り返しますが、上記時事は来る学年末試験の予測ではないですよ。予測は塾でみっちりやりましょう。
  • 2020.02.10

    小学生社会科のプリント教材準備開始

    本日は、小学生用に'トライeNAVI'(トライプラスのオリジナル教材である演習プリント)の準備を開始しました。科目は社会を選びました。日曜、祝日を利用して私が一緒に勉強できればと考えています。春休みもありますしね。トライプラスでは映像授業の教材’Try IT!’も用意されています。これは中学生用、高校生用が用意されており、小学生版はありません。ただし、理科、社会は、小学生でも中学生用のを見て勉強することは可能です。学習範囲が重なっているものが多いからです。映像授業と組み合わせての学習方法の指導も力を入れ始めましたので、一緒にやってみましょう。数日前、大変お世話になっているトライプラスの他校の教室長とメールをやりとりする機会がありました。中学、高校の定期テスト前には土曜と日曜は自習のために朝9時から開校しているそうです。トライプラス国分寺駅北口校はこれまでほとんどの日曜、祝日の開校をしてきておりますが、午後1時からの開校でした。う~ん、負けているな。開校時間を考え直さなくてはなりません。生徒たちの要望に最大限に応えることは約束いたしますので、どんどんリクエストをしてくださいよ。
  • 2020.02.10

    大学入試合格報告!東京理科大学

    合格報告です。 東京理科大学工学部工業化学学科にトライプラス国分寺駅北口校の生徒が合格いたしました。 おめでとうございます!
  • 2020.02.09

    学年末試験対策で中学地理の演習授業を実施

    本日は自習のために開校いたしました。社会を得意にしたいという生徒と一緒に勉強いたしました。学年末試験対策として、’トライeNAVI'(トライプラスのオリジナル教材である演習プリント)で、中学地理の九州地方の単元の演習プリントを解き、採点をし、間違った問題は教科書、地図を見て確認をしました。大事なことは、教科書や地図から関連事項を派生させて知識の幅を広げてもらうことです。日本近海の海流、緯度、経度、各都市の人口、川の長さ、流域面積、山の高さ、種子島から鉄砲伝来、八幡製鉄所から日本の産業革命と歴史の教科書にも手を延ばしました。金印出土地、元寇防塁跡などもチェックしました。終わりに、高校に入っても地理の科目があることをお話し、大学の入学試験の地理の問題を見せました。中学で習う地名もたくさん出ています。今しっかりやっておけば高校になっても得意科目にできると言ったことを、真剣な表情で聞いておりました。明日、学年末試験の範囲の発表とのことです。明日、それを見せに来てくれるそうです。範囲がわかったら、トライプラス国分寺駅北口校では出題予測をして、類題を提示します。一緒に勉強しましょうね。
  • 2020.02.08

    世界の国の数は?

    トライプラス国分寺駅北口校では、個別指導授業を取っていない科目も成績を把握し、成績を伸ばしてもらえるように働きかけています。まずは学校の定期テストの問題と結果の確認、間違った問題の見直しをやります。先生が工夫をこらして作った良問ばかりですから、受験勉強の教材としても見直すことも大事です。だから、整然とファイルしていつでも見直すよう指導しています。次に、次回定期テストに備えて’トライeNAVI’(トライプラスのオリジナル教材である演習プリント)で、たくさん問題を解いてもらいます。この問題は受験にもつながってゆくことを意識してやってもらいます。さて、地理の教材を準備していて、世界には何か国あるのかが分からなかったので調べました。国分寺市立中学で使用されている帝国書院の教科書には「190余りの国」とあります。外務省のHPには「196か国です」とあります。これは日本が承認している国の数195か国に日本を加えた数と説明してあります。このHPにキッズ外務省のサイトがありました。おっ、これは良い!地理に大いに興味がわいてきますよ。トライプラス国分寺駅北口校の生徒さんは、ぜひ見てくださいね。
  • 2020.02.07

    2月の日曜・祝日はすべて開校します。

    トライプラス国分寺駅北口校は、中学生・高校生の生徒さんたちが期末試験の勉強が出来るよう日曜、祝日の開校をしています。2/9, 11, 16, 23, 24はすべて開校しています。開校時間は13:00-20:00です。生徒さんの希望により、開校時間を早めることもあります。時々先生が大学の勉強をするためにやって来ることもあります。たまに先生の邪魔をして、おしゃべりをすることが私の楽しみでもあります。あさって9日の日曜日も中学生が期末試験の勉強をしにやってきます。地理と歴史を一緒に問題を解きながら解説をする準備をしています。準備段階から楽しいものです。立派な教科書があるので、いくらでも説明できます。トライプラス国分寺駅北口校では、まずは徹底的に演習問題の量をこなしてもらいます。間違った問題を私が解説します。あさっては30枚の演習プリントをやっていただく予定です。本日のプリントの印刷の量は500枚です。受験勉強用にも使用できるので、印刷しておきました。これは基本問題だけですから、応用問題、入試対策問題を入れると2500枚くらいにはなると思います。鍛えますからしっかりついてきてくださいよ。
  • 2020.02.06

    学年末試験対策を開始!

    国分寺市立第二中学校では、2月25, 26, 27日で学年末試験が実施されます。トライプラス国分寺駅北口校では、対策をすでに開始しています。”トライeNAVI"(トライプラスのオリジナル教材の演習プリント)で試験範囲の学習をしてゆくよう指示を出しました。特に、理科と社会は演習プリントを最低でも基礎レベルのページをすべて完了させるように指示しております。完了できれば最低70点は確保できるでしょう。この勉強が最終的には、定期試験は85点以上は取れ、都立高校入試でも80点以上を取れることにつながってゆきます。受験勉強において「夏休みが天王山」などと言われますが、そこに至るまでに基礎学力を養えていなければ、勝負の夏とはなりえません。だから、この学年末テスト前にはどう勉強したら基礎学力を養えて、点数に結び付けられるのかを実感してもらえるよう指導しております。学校の定期テストで振るわなかった生徒が40点、50点UPということは十分可能です。泣きながらでも提示された演習プリントを毎日何枚もこなし、出来ないところを質問できる生徒はそれを可能にします。トライプラス国分寺駅北口校で一緒に勉強しましょう。
  • 2020.02.06

    当校生徒の大学入試合格報告

    合格報告です。 大妻女子大学家政学部児童学科児童学専攻にトライプラス国分寺駅北口校の生徒が合格いたしました。 おめでとうございます!
  • 2020.02.05

    節分にくじらを食べる

    2/3は節分、2/4は立春でした。節分用のお知らせを用意していたものの手違いで掲載されなかったので、遅ればせながら載せることにしました。皆さまのご家庭でも豆まきをされたことでしょう。節分も各地域によって風習が違うようですね。数年前から恵方巻きが全国区となりましたが、もともとは大阪の風習でしたね。縁起の良い節分の食べ物との記事を見ました。大豆、恵方巻き、いわし、こんにゃく、そば、けんちん汁などがあるそうです。節分の日に故郷の知人と話す機会があり、「いわしとくじらを食う。」と言っておりました。「小さいものと大きいものを食べるのが縁起がええんじゃ。」とも。ええっ、くじらというのは聞いたことがなかったです。なるほど、山口県や山陰地方ではそのような風習があるようですね。トライプラス国分寺駅北口校の入り口の扉を開けた場所には、季節にあわせたものを置いています。置いていた節分豆はパクパクと生徒さんと一緒に食べました。帰宅後はトライプラス国分寺駅北口校の生徒さんの合格を祈願して恵方巻きをもぐもぐといただきました。今日からは次の飾り物で、おひな様です。チョコひなあられも傍に添えています。
  • 2020.02.04

    トライプラスの春キャンペーンのお知らせ

    トライプラスの春キャンペーンのお知らせです。 ・入会金\22,000.(税込み)が無料 ・1コマ90分(個別指導授業60分+演習授業30分)を8コマプレゼント=週1コマの受講の場合、実質2か月分が無料 *キャンペーン適用の条件:  - 2020年2月1日~2月29日までにご入会またはお問い合わせいただいた方に適用  - 入会月を起算月として3か月目の月末まで継続してトライプラスを御利用いただける方に適用 新学年をトライプラス国分寺駅北口校でスタートさせましょう!ご入会への問い合わせをお待ちしております。個別指導授業の体験授業は無料です。体験授業を受けていただき、個別指導の授業の良さを実感してみてください。トライプラスのオリジナル教材にも触れてみてください。学力向上のために、ここで一緒に頑張りましょう!
  • 2020.02.01

    縁起が良い!

    私立大学の入学試験が始まりました。この2月に多くの受験生が志望校合格を目指して大学の入学試験を受験されます。複数の大学の受験をされることでしょう。これまでやってきたことを思う存分試験の場で発揮されることを祈っております。トライプラス国分寺駅北口校の受験生、頑張れ! さて、合格を後押しするかのように縁起の良いニュースが入りました。白いナマコが山口県防府市の向島の沖で捕獲されたようです。ナマコは漢字で「海鼠」と書き、子年(ねどし)に見つかったことでも、とても縁起がよいことです。このナマコは捕獲した漁師さんが周防大島町のなぎさ水族館に寄贈し、そこで展示されたそうです。10万匹に1匹の確率で見つかるのだそうです。山口県の岩国はシロヘビでも有名でたくさん生息しているようですね。私の故郷の山口県防府市では、私が小学校のときによく遊んだ1学年上のお兄さんのおばあさんがシロヘビをおうちの水田で目撃したことがあります。私はまだ岩国に展示してある個体しかみたことはないです。国分寺市で見たことのある生徒さんはいないですかね。今日は、白ナマコとシロヘビの話題で少しでも縁起をかつごうと思いました。
  • 2020.01.31

    18 Ways NASA Uses Pi

    探せました!NASAのホームページの中の円周率の18の用途。うまく探せず、最後は、「Pi」(円周率)のwordを入れて検索しました。すぐに出てきました。「Oh, the Places We Go: 18 Ways NASA Uses Pi」の見出しで載っています。読み応えありです。トライプラス国分寺駅北口校の生徒さんたちに紹介してみます。昨日の続きでナショナルジオグラフィック日本語版でベテルギウスの記事を読むべく無料会員登録を済ませました。生徒さんたちにはオリジナルの英語版を紹介しようと思います。サイトマップに「INSPIRE YOUR KIDS」というのを見つけましたので、早速クリック。NATIONAL GEOGRAPHIC KIDSのページに行きます。これは授業に使ってみようと思いました。トライプラス国分寺駅北口校では、私が自習に来た生徒さんを捕まえて一緒に勉強することがあります。新学期から、小学校で英語の授業が始まりますね。トライプラス国分寺駅北口校では、動物を題材にした英語の授業を私がやろうと今計画中です。楽しんでいただけるようしっかり準備いたします。
  • 2020.01.30

    NASAのホームページ

    昨日のNASAのHPの続きです。円周率の用途18の紹介、いまだに探せていませんが、「TONIGHT’S SKY」というコンテンツを見つけました。これは面白い。現在の夜空に輝く星座や恒星を動画で説明しています。2019/12/26 のお知らせに載せました「冬の大三角形」について説明しています。英語のヒアリングの勉強にもなりますから、トライプラス国分寺駅北口校の生徒さんたちもぜひ閲覧を。NASAのHPで「NASA Audiences」から「For Students」を選ぶと見つかります。「Procyon, Sirius, and Betelgeuse form a geometrical pattern called the Winter Triangle.」との説明が動画の終わりに流れます。「Sirius is also one of the nearest stars - just 8.6 light-years away - 」、「Betelgeuse is roughly 1,000 times the size of our sun.」などの説明も。すごいなあ!
  • 2020.01.29

    3.1416

    3.1416。下4桁までの円周率ですね。1/11の新聞記事に取り上げられており、少しだけ紹介します。オリンピックの陸上競技、はやぶさ2が帰還という2020年の2大イベントには円周率が共通している、で始まります。-日本陸上競技連盟は、競技場のトラックを「円周率は3.1416とする」と定めている -はやぶさ2が宇宙の探査からちゃんと地球に戻れるように、数点以下15桁の円周率を使って軌道を計算している - 3.14という数字を最初に計算したのは、紀元前200年代の古代ギリシャのアルキメデス -アルキメデスは円を正96角形に近似させる手法で、3.14を導きだした -2019年3月14日に発表された円周率は31兆4159億2653万5897桁目、日本人技術者の岩尾エマはるかさんがギネス世界記録を樹立 -2009年、2018年の記録更新も日本人の高橋大介教授が。 円周率への挑戦は、今後も無限に続いてゆくらしいですね。トライプラス国分寺駅北口校の生徒さんたちもテストで「丸」(正解の丸)を多く取ることに挑戦し続けてくださいね。NASAがHPで円周率の用途を18ほど紹介していると。うまく探せない、困った。
  • 2020.01.28

    生きた化石、カブトガニ

    12/28のお知らせで、カブトガニの脱け殻2匹がいることを書きました。本日、生徒さんがそれらを写真に撮っておりました。聞くと、学校の友達にカブトガニの脱け殻があることを話したら、写真を撮ってくるように頼まれたそうです。トライプラス国分寺駅北口校にある脱け殻2匹は、知り合いのお寺の住職さんが、山口湾(山口県)で拾ったもので、譲っていただきました。カブトガニは、5億年も前から存在しており、生きた化石と言われています。生きた化石とは、地質時代から現代まで同じ姿で生息している生物のことを言います。オウムガイ、シーラカンス、ヌタウナギ、ゴキブリ、肺魚、カブトエビ、これらが古生代からの生きた化石だそうです。中生代、新生代からの生きた化石もたくさんおりますが、これは生徒さんたちへの宿題ですね。以前、National Geographicの番組で、カブトガニの血液を医療に役立つとして採取しているのを観たことがあります。調べますと医療の試薬の原料として利用しているそうです。カブトガニの血液は青色なのですね。世界は不思議であふれています。生徒さんたちが将来、不思議を解明してくれることを夢見ています。
  • 2020.01.27

    広がる読書

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 昨日、バイオロギングの話題から、国分寺市立中学の国語の2年の教科書をじっくり読むこととなりました。現在の教科書はよく出来ていると感心します。各章に「広がる読書」の欄を持っており、関連する書籍を紹介しております。読書案内のページもありました。全部読んでみたくなります。生徒さんたちにも1冊でも読んでほしいなと思います。少しずつ塾にそろえてゆきますね。羽仁進先生の著書「サバンナの動物親子に学ぶ」、まずはこれに決めました。読書感想を後日掲載いたします。さて、読み進むと6章に李白の漢詩が載っています。「黄鶴楼にて孟浩然の広陵に之くを送る」です。黄鶴楼、そうですね、新型肺炎で連日報道されている武漢市の観光名所。教科書にも写真が掲載されておりますね。過去何度も火災で焼失し、現在のものは1985年に再建されたそうですね。早く多くの観光客や武漢の方々で賑わうようになってほしいです。ページを繰ると、杜甫の春望が載っていますね。「国破れて山河在り、城春にして草木深し」。「夏草や兵どもが夢の跡」、3年生の教科書の「おくのほそ道」につながってゆきますね。
  • 2020.01.26

    バイオロギング

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 トライプラス国分寺駅北口校では、生徒さんたちの好奇心をくすぐるために、新聞記事を掲示しています。閲覧する生徒が増え、読む時間が増えてきています。今日は「バイオロギング」の記事を掲載。生物に小型カメラなどを付けて行動を記録する方法がバイオロギングです。動物の生態の調査のみならず、海鳥に装置を付けて海上の風の強さや向きを観測し、天気予報に応用したりもするらしいです。素敵な資料を発見!国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の発行しているJST news。バイオロギングの特集です。早速、塾に掲示です。じっくり読んでもらえずこと間違いなしでしょう。資料探しの最中、今日も横道にそれてしまいました。無人島に渡り釣りをしてキャンプをしている方の画像に出会いました。30分以上観てしまいました。バイオロギング、あるではないですか、中学2年生の国語の教科書に。「生物が記録する科学ーバイオロギングの可能性」。1学期の中間か期末の試験範囲ですから生徒さんたちとたくさんお話が出来そうです。楽しみです。夏には生徒さんとキャンプもしてみたいものです。合宿ですね。
  • 2020.01.25

    今日は初天神。主婦休みの日でもあります。

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 今日は1月25日。調べごとをしておりましたら、1/5のお知らせで話題にしました菅原道真に行き当たりました。毎月25日は天神様の縁日で、今日は1年最初の縁日で「初天神」なのだそうです。そして、1/25は菅原道真が大宰府に左遷された日で、「左遷の日」になっているそうです。他に、「日本最低気温の日」、北原白秋先生の誕生日、朝日新聞が創刊した日、などあるようです。「カノッサの屈辱」もこの日からだと。そして、中華まんの日、ホットケーキの日にもなっているそうです。主婦休みの日でもあるのですね。この日の他、5/25, 9/25の年3日が主婦休みの日だそうです。トライプラス国分寺駅北口校の生徒さんたちは、この日をきちんと覚えてお母さんのお手伝いをしてくださいね。冒頭の調べごととは、連日報道されている新型コロナウィルスや武漢市についてでした。それが「今日は何の日」につながってしまいました。中国の歴史においても武漢という都市はとても興味がわいてくるのですが、今は、武漢が封鎖されたとの報道が心配です。早く鎮静化することを祈るばかりです。
  • 2020.01.24

    ヒヤシンスの水栽培

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 ヒヤシンスの水栽培を始めてみました。なぜか、うちの庭にそれ用のガラスのビンがあったので。小学校3年のときに学校でやったことを覚えています。最近は小学校ではやっていないのか、O先生と生徒さんが、「何ですかこれは?」と。「アスパラガスですか?」とも。球根をホームセンターで探しましたが売っておらず、花屋さんで見つけました。根や芽が出ていない状態からやるものだと思っていましたが、根と芽が出ているものを売っておりました。芽というよりも、すでに葉が10cm程度伸びてつぼみも葉の中に見えます。なるほど、アスパラガスの頭に似ています。水栽培はヒヤシンスしか知らず、また、チューリップは出来ないものと思っていました。調べてみると、いろいろな種類の球根、そしてサボテンやハーブや葉肉植物も出来るのですね。来年はチューリップにチャレンジですかね。トライプラス国分寺駅北口校はビルの3階で、ベランダもありますので、春になったらプランターにトマトでも植えてみますかね。そうだ、ゴーヤで緑のカーテンですかね。節電意識の醸成、地球環境への関心を深くしていただくために。
  • 2020.01.23

    お年玉付き年賀はがき、1等当選確率

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 1/19にお年玉付き年賀はがきの当選番号が発表。私の家庭では3等の切手シートが3枚当たっておりました。1等は電子マネーギフトか現金。確率は100万本に1本とのことです。なるほど、簡単ですね。番号の6桁、000000~999999から1つだけの番号ですから。トライプラス国分寺駅北口校ではちょうど昨日、中学2年生の生徒さんが数学の個別指導授業で確率をやっていましたよ。さて、年賀状。減少しているというニュースは毎年のように流れます。日本郵便の発行枚数だと2003年の44.6億枚がピークで、2020年は24.4億枚だそうです。いただくことでほのぼのとしたり楽しめたりしますから、私は続けてゆきたいです。現存する日本最古の年賀状、平安時代後期の藤原明衡の手紙がそれだそうです。江戸時代には庶民に定着。明治3年(1870年)郵便事業が創業、前島密が推進しましたね。太平洋戦争中は減少し、戦後、お年玉付き年賀はがきが大ヒットして右肩上がりの増加。年賀状の歴史、発行枚数のグラフ、歴史的背景、当選確率などを絡めてのおもしろい入試問題が出来そうですね。
  • 2020.01.22

    英検、頑張れ!

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 今週末は英検がありますね。トライプラス国分寺駅北口校の生徒さんたち多くが受験します。2級、準2級、3級が対象です。生徒さんの一人は、英検対策の個別指導授業をリクエストして先週から特訓中です。自習に来て英検の勉強をしている生徒も目立ちます。きっと皆が合格するでしょう。英検に合格するためには、それ専用の問題集や過去問題集を解くことが一番良いでしょう。トライプラス国分寺駅北口校にも良い教材をたくさんそろえております。その中でも私が一番におすすめするのは、「トライ式英検合格!」(光文社刊)です。この問題集は、映像授業のTry IT!とリンクしており、文法事項を映像授業がフォローしてくれます。もちろん、リスニング問題、2次試験に対応すべく音声をダウンロードすることもできます。問題集選びで迷ったら、これを購入しておけば間違いないでしょう。そうそう、トライプラス国分寺駅北口校での現在の英検対策授業は、1次試験用のものですが、2次試験の面接対策も可能です。3月中旬に合格発表ですので、トライプラス国分寺駅北口校での合格報告を楽しみにしていてください。
  • 2020.01.21

    世界三大墳墓

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 1/8に日本、世界三大〇〇を話題にしました。その後、生徒さんのお母様と三大がっかり名所が話題になりました。私はすべて思い出せず、教えていただきました。本当にがっかりなのか、実際に行ってみるのが一番。「世界三大墳墓」というのを発見しました。秦の始皇帝陵、クフ王のピラミッド、そして、大山古墳。読みはだいせん古墳。大仙古墳とも書くようです。大仙陵古墳とも。私が小学校の頃は仁徳天皇陵と習いました。いつから教科書の名称が変わったのか、1998年くらいと書いてある記事もありましたが、正確に記載した記事が見つかりません。宿題です。この古墳のある、百舌鳥・古市古墳群がユネスコの文化遺産に登録されることが昨年7月に決まりましたね。入学試験に出そうな予感です。それから「百舌鳥(もず)」、漢字三文字なのに、二文字の発音なのですね。この年になって初めて気が付きました。さあ、調べないと。海鷂魚 、蝦虎魚、老海鼠、赤啄木鳥、小啄木鳥、桃花鳥、百合花、似而非、山毛欅、香具師。読みより字の数が多い漢字、こんなのがあるそうです。まるで読めないです。勉強は面白いですね。
  • 2020.01.20

    センター試験、古文満点!

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 本日、トライプラス国分寺駅北口校の大学受験生からうれしい知らせが入りました。古文の個別指導授業を取っている生徒さんです。センター試験の古文で満点を取りました。これにより、国語は、これまで受けた模試の得点との比較で最高得点を取ることができました。漢文の個別指導授業も追加で受講していたこともあり、高得点をあげています。やりましたね!2月の私大の一般入試も期待できます!最後まで精一杯頑張れ!あなたなら出来る!
  • 2020.01.19

    来年は大学入学共通テスト

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 大学入試センター試験が終わりました。受験生の皆様、お疲れ様でした。結果をもとに出願先の最終決定をされ、本番へラストスパートですね。志望校合格を心より応援しております。来年からは、大学入学共通テストに変わります。トライプラス国分寺駅北口校でもこれから本格的に来年度の大学入学共通テストの対策をしてゆきます。入試が変わるからと言っても、覚えるべきこと、解き方が変わるわけではありません。トライプラス国分寺駅北口校では、徹底的に基本をおさえることを最重要視し、得意科目の更なるレベルUP、苦手科目の克服を目指しております。最も時間を割いてもらうのが演習問題です。トライプラスには、「トライeNAVI」や「Myトライコース」という演習量を絶大に確保できる強い武器があります。毎日こつこつと継続して演習問題を解いていただき、得点結果を記録してゆくことを続けていただきます。結果の伸びは、模試の結果の伸びに連動することが顕著にわかります。来年度の大学受験を迎える皆さん、まだ本格的な始動をしていないならば、トライプラス国分寺駅北口校ですぐに始めてみませんか。
  • 2020.01.18

    チバニアン

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 昨日のニュースで「チバニアン」が報道されましたね。来年度の中学入試で出題されるのでは。高校入試や大学入学共通テストにも。東京都の私立中学では時事問題はぎりぎりまで出す学校もあるので来月出るかも、と生徒さんが教えてくれました。地質時代を調べてみました。46億年前の地球誕生から先カンブリア時代、古生代、中生代、新生代と区分され、新生代は6600万年前~現在。新生代の第四期更新世の中期(77万年~12万6000年前)の名称が未定だったところを「チバニアン(千葉時代)」と命名することを決定したと。トライプラス国分寺駅北口校の生徒さんたちにも関心を持ってもらうべく、「国際層序委員会」が作成している「国際年代層序表」を教室内に掲示しました。さらに理解しやすいように、高校生用の生物総合資料の「地質時代の生物相とその変遷」も掲示しました。千葉県市原市の養老川沿いにある地層「千葉セクション」を「国際地質科学連合」が「国際標準模式地」に認定したことに伴って、チバニアンと命名されたとのことです。地球のN極とS極が逆転したことを証明する地層なのですと。すごい!
  • 2020.01.17

    歌会始の儀

    昨日の夕刊に「令和初の歌会始」の記事がありました。私が高校生のとき、現代国語のM先生は歌が選ばれ、歌会始に招待されました。昭和58年、その時のお題は「島」。「クレーンに吊り上げられ船に運ばるる島の犢(こうし)が声太く鳴く」が先生の詠進歌です。先生は周防灘のどこかの島で見られた光景を歌に詠まれたのでしょう。調べてゆくうちに、先生の短歌が次から次へと出てきました。第23回大伴家持大賞、第62回宇佐神宮新年短歌大会、まだまだたくさん。伊藤園お~いお茶新俳句大賞でも受賞されているではないですか、先生。私の高校時代のバスケ部の友人にネット検索の達人がおります。T君です。明日、このお知らせを読んだT君が、即座にM先生情報をグループLINEで知らせてくれて皆の声で賑やかになることでしょう。そうでした、T君、よみうり時事川柳に選ばれたことも。来年の歌会始のお題は「実」ですね。トライプラス国分寺駅北口校のみんな、どうですか、応募してみては。今回の歌会始に17歳の方の歌が。「助手席で進路希望を話す時母は静かにラジオを消した」。トライプラス国分寺駅北口校に来られるお母様方の一人一人真剣な眼差しを連想します。
  • 2020.01.16

    オメガ3脂肪酸・オメガ6脂肪酸

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 一昨日の夜、面白いTV番組を再放送で観ました。「NHKスペシャル・シリーズ『食の起源』」です。オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸を取り上げていました。私には初めて聞く用語です。3は「命のアブラ」、6は「体を守る防衛隊長」だそうです。3は細胞を柔軟にし、6はウィルスなどから体を守る役割をするのだそうです。しかしオメガ6脂肪酸の過剰摂取が問題で、動脈硬化などのリスクを高めるそうです。古代エジプトの王族がフォアグラを好んで食べており、その結果、オメガ6脂肪酸の過剰摂取で動脈硬化となったのだとか。多数のミイラを調べて分かったそうです。現代人も肉や油ものでオメガ6脂肪酸の過剰摂取なのだそうです。オメガ3脂肪酸の多い魚介類を多く食べることが大事なのだとか。このオメガ3とか6とかは、中学、高校の教科書に出てきて習っているのか、トライプラス国分寺駅北口校の生徒さんに聞いてみたいと思います。生物、家庭科、保健体育の教科書を見てみましたが出てはいないですね。何年後かには載ってくるのでは。この番組の次回は「お酒」がテーマです。これはここでは話題にはできないな。
  • 2020.01.15

    旧石器時代、縄文時代の遺跡

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 市報国分寺が届きました。No. 1367。国分寺市役所の新庁舎建設を泉町にと。国分寺市立第四小学校の道路を挟んだ北側に。この辺りで遺跡の発掘調査をしていたのを見たことがあります。調べてみました。良い資料を発見!「国分寺市遺跡地図」です。市の教育委員会教育部ふるさと文化財課史跡係が出しているものです。地図と共に「国分寺市遺跡(埋蔵文化財包蔵地)一覧」が載っています。58もあります。気に入ったのでA3でカラーコピーをとり、ラミネート加工をして教室内に掲示しました。新庁舎ができる辺りは、「日影山遺跡」とあります。旧石器・縄文(中期)・奈良・平安・中世の遺構や出土品があるとか。地図には、「包蔵地以外においても、土器や竪穴住居跡・溝跡・防空壕などを発見した場合、すみやかにご連絡ください。」と。中央線の南側に遺跡が集中しているようですが、光町の方面など、ぽつぽつとあります。もしかしたら、その周辺が新発見の穴場かもしれません。何だかわくわくしてきます。トライプラス国分寺駅北口校の生徒さんを誘って探検してみますか。そう、「竪穴住居」、漢字で書けますか?
  • 2020.01.14

    沖縄へ修学旅行

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 高校2年の生徒さんが今日から修学旅行。沖縄へ。早朝5時台のバスに乗って、羽田空港で現地集合。昨日は自習室で9時過ぎまで英語と数学の勉強。帰り際に「遅刻しないようにね。」と見送りました。旅行中、ホテルの大部屋で全員1時間以上勉強する旅程とのこと。私は塾生には、家族旅行でも、必ず単語帳など教材を持参し勉強を欠かさぬようにと言っております。心の中では、やらないだろうな、と思いながら。学校がこのような予定を組んでいるのは良いことですね。今頃、消灯時間は過ぎても、小声で友達とおしゃべりをしていることでしょう。明け方まで寝ないな、きっと。首里城が焼失してしまいました。生徒さんの見学コースにも入っています。首里城を説明した新聞記事を残しておりましたので、生徒さんにコピーして渡しておきました。修学旅行で沖縄の歴史や風土や生活を深く学ぶきっかけが出来ると良いですね。「夜、こっそりホテルを抜け出して遊びに出たりしては駄目だぞ!」とも言っておきました。心の中では、それが楽しい冒険なのだ、と思いながら。旅行の話を聞かせてくれるのを楽しみにしています。
  • 2020.01.13

    成人の日と成人式

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 本日は成人の日。新成人となられた方、御家族の方、おめでとうございます。「大人になったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます」日として祝日に制定されたのですね。このようなことを調べてゆきますと、2022年から成人年齢が18歳以上になるとありました。すっかり忘れていました。成人式と大学受験が重ならないように配慮してか、従来通り20歳で行う自治体が相次いでいるとのこと。国分寺市も令和5年(令和4年度)以降も、引き続き20歳を対象として開催するとのこと。塾生には、小平市、小金井市、府中市の生徒さんもおります。これらの市はどうなのか調べていますが、よくわかりません。まだ決定していないのでしょう。調べてみて初めて知ったことばかりですが、2つほど紹介します。成人式発祥の地は蕨市。冠婚葬祭の「冠」は成人式を表している。こうした改正は時事問題として入試に出やすいですね。トライプラス国分寺駅北口校の生徒さんたちには時事問題対策が出来るよう、私も日々しっかり新聞やニュースで情報を得るように心がけます。生徒さんたちも私に教えてくださいね。
  • 2020.01.12

    月天心貧しき町を通りけり - 与謝蕪村

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 「月天心貧しき町を通りけり」、与謝蕪村の句ですね。私は中学か高校の教科書でこの句に出会ったかと。夜、勉強の合間に庭に出て、息抜きにしばしば夜空を見上げていたものです。深夜、満月が頭上を真上から照らす時間があります。昨夜もそうでした。小庭に出て月天心の満月を見上げていました。決まって、この句が浮かびます。学校でどう教わったのかは忘れました。さあ、調べなきゃ。季語は月で秋の句だと。旧暦八月二日に詠まれたようです。さらに月の高度についての説明が。冬至あたりの満月の南中高度が73.6度で最も高いそうです。秋の句なのでしょうが、私の中ではこの句が浮かぶのは冬場が多いように感じます。蕪村は画家でもあり、句も絵画的であり景色が浮かぶものが多い、と習ったことはよく覚えています。「菜の花や月は東に日は西に」、「さみだれや大河を前に家二軒」。短歌、俳句、詩は、中学受験、高校受験にも出題されることが少なくないですね。トライプラス国分寺駅北口校の生徒さんたちには短歌、俳句、詩を鑑賞し感性豊かに育ってほしいと願っております。あ、蕪村俳句集、塾に置いてありました。
  • 2020.01.11

    双眼実体顕微鏡!

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 1/8のお知らせに誤りがありました。明けの明星、次に見えるのは、「2020年7月頃から2012年2月頃」と記載していました。2012年ではなく、2021年でした。誠に申し訳ございません。HPをよく見て下さるファンの方から指摘していただきました。有難うございました。誤字脱字、てにをは、気を付けてゆきます。さて本日は、またトライプラス国分寺駅北口校に新しく装備したものの紹介です。双眼の実体顕微鏡です。落射、透過の照明装置付き。嬉しいことに、生徒さんの送り迎えで立ち寄っていただいたお母様が顕微鏡に気づかれ、いったん帰宅して標本を持ってきてくださり、トライプラス国分寺駅北口校に寄贈を。ありがとうございます。どんな標本かは、内緒です。ヒント、「ジュラシックパーク」です。トライプラス国分寺駅北口校に来れば観察できますよ。さらに面白い標本を集めてゆかないと。毎日毎日課題が次々と出てきます。面白いことです。私は、夏休みの理科の自由研究に蝶の鱗粉を顕微鏡観察してスケッチしレポートしたことがあります。今は三眼の顕微鏡で簡単に写真が取れますよ。
  • 2020.01.10

    一日最大22時間の勉強をした先生

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 トライプラス国分寺駅北口校の高校生の生徒さんのお話。学校からの冬休みの課題を示したプリントに「毎日12時間の勉強を目指そう!」「2000語の単語帳なら冬休みは20日間だから一日100語、...!」とあります。先生の生徒への熱意が伝わります。好感を持てますね。このプリントをトライプラス国分寺駅北口校の先生に見せて、受験のときに一日最大の勉強時間を尋ねました。「22時間です!」と。生徒さんは驚愕!しかし先生は、「そんな極端なことやるのは意味ないからね。集中してやる数時間でないと全く効果ないよ。」と。私は思うところがありました。「愚行を固執すれば賢者となるを得ん。」、「過度という道こそ叡智の殿堂に通ずる。」学生の頃、北杜夫先生の「どくとるマンボウ」シリーズと出会い、感激して読んだことがあります。これらの言葉は、「どくとるマンボウ青春期」に引用されて出ていたように記憶しています。私はこの言葉と出会い、英作文のテキストの例文をすべて覚えてやろうと毎日毎日読んでは書き読んでは書きしたことを今でも忘れません。過度、勉学においては大事かもしれません。
  • 2020.01.09

    イノシシ出没の記事

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 昨日はお知らせを間違えて2件UPしてしまいました。よって、これの前のお知らせを「一昨日、…」で始めている箇所は誤りで、「昨日、…」となるのが正しいです。お正月ぼけ、申し訳ございません。気を引き締めます。本日は、トライプラス国分寺駅北口校の教室の掲示物を紹介します。塾なので、生徒皆さんの学習に有益な情報となるよう気を付けるようにしています。小中高と層が幅広いことにも気を配ります。12月初旬から新聞記事の切抜きを掲示しています。最初は見向きもされずでしたが、最近は読んでいる姿をちらほらと目にします。そのうち生徒さんが記事について感想を聞かせてくれることを楽しみにしています。お隣の国立市の国立駅北口付近の住宅街にイノシシが出没した、という記事を掲示しています。昨年12月の記事ですが掲示したのは最近です。昨日は、生徒さんとこのイノシシの行動経路について、二人で推測をめぐらしました。多摩川から野川に沿って国分寺に来て、西に向かって立川あたりで多摩川に戻ったのでは、と。目撃情報を検索してみると昭和記念公園あたりからやってきた可能性が高そうですね。
  • 2020.01.08

    日本三大、世界三大、そしてTry IT!

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 一昨日、日本三大珍味を話題に。世界三大珍味というのもあったな、とすぐに調べました。キャビア、フォアグラ、トリュフ。私はキャビアしかすぐに出てこなかったです。ふと、フォアグラの提供を禁止する、それにフランスが猛反発というニュースがあったのを思い出しました。昨年10月30日にニューヨーク市議会で禁止条例が可決された、と。トライプラス国分寺駅北口校の生徒さんたちの勉強に役立つ情報を発信することがHPの一つの役割ですので、日本三大〇〇にはどんなものがあるのか調べてみて下さい。地理歴史の勉強になります!入試に出題されるものもありますよ!三大歌集、三大随筆、三大俳人、元禄三文豪、日本三景、日本三大湖、日本三名園、日本三大急流、江戸三大改革、維新三傑、覚えておくと良いでしょう。そして、あるではないですか!映像授業のTry IT、中学地理にも中学歴史にも「世界三大宗教」の授業が!「三大都市圏」も!「江戸幕府の三大改革」も!中学公民に「国民の三大義務」、「日本国憲法の三大原則」も!中2理科に「三大栄養素」も!さあ、今すぐにTry ITを見なくては!
  • 2020.01.08

    宵の明星、そしてスナメリ!

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 宵の明星、今ちょうどきれいに輝いている時期ですね。2019年11月頃から2020年5月頃まで見えているとのこと。国分寺市立中学校3年生の皆さんの学年末試験に出題されるかもしれませんね。高校入試でもひょっとしたら。私は、昨年12月30日に夜釣りに出かけ、西の空の三日月の近くに輝く宵の明星を眺めました。私が明けの明星、宵の明星を習ったのは中学1年2学期のときと記憶、そして試験に出たことも。明けの明星が見えるのは次は2020年7月頃から2012年2月頃とのこと。来年の初日の出を拝みにゆくと見ることができますね。私はまた夜釣りに出かけ、明けの明星が輝くまで波止場に車を停めてじっと電気ウキを見つめていることでしょう。そうでした、宵の明星を見た釣り場からは移動しました。そこは波止場の先端にLED照明が灯っています。懐中電灯がなくとも餌がつけられます。そこにスナメリが出現しました。プシュッと呼吸する音ですぐに気づきます。世界最小のクジラです。波止場のすぐ足元で小魚を追い回す姿を動画撮影しました。トライプラス国分寺駅北口校にいらした方に見せたいです。
  • 2020.01.07

    トライプラス国分寺駅北口校のお隣で唐墨が

    トライプラス国分寺駅北口校の辺りは大層賑やかです。魅力的な飲食店も数多く。お隣の食事処の軒先で’からすみ’作りをされています。からすみと聞くと、生徒さんたちのお父様お母様方は、ああ一切れでも、と溜息をつかれるはずです。私もです。軒先にずらりと並べて干された光景は目に毒です。からすみ、ウニ、このわたが日本三大珍味だそうです。からすみは唐墨と書き、中国の唐の時代の墨に形が似ているから、そう名付けられたとか。もう28年前になるでしょうか、長崎の野母崎でからすみを作られているお店を訪ねたことがあります。形の悪いものだと、安く分けていただきました。そこでは、生からすみも販売されており、ご飯にたんまりとかけて試食させていただきました。数ビン購入しました。私は、長崎と聞くと、この旅のことが真っ先に浮かびます。また、あの生からすみをたべたいなと。そうでした、からすみとはボラの卵巣を塩漬けにし、天日で乾燥させたものです。知らない生徒さんも多いように思い、付け足しておきます。「からすみの有名な産地である〇〇県は、」という入試問題はないですかね?ボラ、漢字では鯔。鰡とも、鮱とも書くようです。
  • 2020.01.06

    日本の歴史漫画を塾にそろえました

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 昨日、日本の歴史漫画全15巻+別巻4冊をトライプラス国分寺駅北口校の書棚に並べました。生徒さんが読んで下さり、歴史に関心を持っていただけるとうれしいです。この漫画に広告が入っておりました。2020年度の冬に世界の歴史全20巻が刊行予定とのこと。しばらく先ですが、これも塾に並べるつもりです。科学シリーズ、ことわざ、慣用句、四字熟語、人物伝の漫画も広告に載っていました。必要に応じそろえてゆきます。トライプラス国分寺駅北口校では、得点力UPのためには、トライプラスの演習プリント教材”トライeNAVI"を多く利用することを強く勧めています。入会した生徒みなさんは、塾に来ればいつでもいくらでも自由に使えます。小学生から高校生まで全教科、基本問題から応用問題まで豊富にあります。定期テスト対策、大学受験にも最強の教材として役立てられます。この教材の最初には、「要点整理」のプリントがあります。こつこつとファイリングしてゆき、自分のオリジナル参考書を作ってゆけます。2019.12.15のお知らせに、プリントの全数量についてお伝えしております。ご参照を。
  • 2020.01.05

    学業成就の祈願と菅原道真公

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 皆さんも初詣をされたのかと思います。私も、トライプラス国分寺駅北口校の生徒さんの学業成就の祈願をしてきました。学問の神様として広く知られております菅原道真公を祀った日本最初の天神様、防府天満宮に令和二年の元旦に。午前零時半に参道の石段のかなり手前から長い時間並びまして、拝殿にたどりつきましたのが一時半でした。菅原道真公は、日本史の入試問題にもよく出題されますね。学校の定期テストにも。昌泰の辺、藤原時平、太宰権師に左遷、宇多天皇、遣唐使の派遣廃止、醍醐天皇、類聚国史、菅家文草、こんなKeywordがすべて関連してきますね。安和の変、長徳の変などもでしょうか。「東風吹かば匂ひおこせよ梅の花 主なしとて春な忘れそ」、菅原道真公が大宰府に左遷されるときに自宅で詠まれた和歌です。梅をこよなく愛されましたので、春先の天満宮の境内には梅の花が見事に咲き誇ります。日本史の好きな生徒さんは、訪れてみたい場所が多いはずです。大学生になったら、たくさん行けますから、それまで勉強、勉強です。教科書、資料集、用語集、地図、 そしてトライeNAVIとTry ITで!
  • 2020.01.04

    きれいな塾、トライプラス国分寺駅北口校

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 あけましておめでとうございます。本年もトライプラス国分寺駅北口校を多くの皆様に知っていただけますよう、努力してまいります。トライプラスは年末とお正月の休みをいただき、本日令和二年一月四日から開校しております。明日五日も開校いたします。ちょうど学生さんたちは冬休みですので、トライプラス国分寺駅北口校の中がどんな様子なのか、見学に遊びに来てみてください。予約なしでOKです。昨年九月の開校以来、毎日続けていることがあります。塾に入ると、まず掃除です。机の雑巾がけ、フロアの掃除機がけ、トイレ掃除、ゴミ捨て、植木の水やり。当たり前のことですが、長くずっときれいな状態で教室を使ってゆくためには手を抜いてはならないことです。生徒さんたちが学習をする上で、きれいな塾であることは重要なポイントの一つです。どんなによい教師がいても、良い教材を豊富にそろえていても、清潔感を欠く塾は生徒さんたちには満足してもらえないでしょう。教室のきれいさという観点でトライプラス国分寺駅北口校にお越しいただき教室内をご覧ください。学習空間として気に入ってくださるかと思います。
  • 2019.12.28

    令和元年最後の開校日、その一コマ

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 12月28日が令和元年のトライプラス国分寺駅北口校での最後の授業でした。本日は教室の風景の1コマをお伝えします。 ●おとといから演習エリアにカブトガニの脱け殻二匹を陳列。生徒さんそれぞれにおもしろい反応を示します。赤堀先生がただ一人、「キャー」と悲鳴を上げていました。 ●自習の生徒が、都道府県名と県庁所在地、そして百人一首のテストプリントがないですか、と。すぐに用意して渡しました。佐賀県の間違いを目にしましたので、はなわの「佐賀県」と森高千里の「県庁所在地ロックンロール」をタブレット端末で聞かせてあげました。 ●さらに、都道府県、百人一首をお風呂で勉強できるようラミネート教材の要望があり、作って渡しました。 ●高校生。学校から、冬休み12時間勉強しろと書かれたプリントを見せ、出来るわけがないですよね、とぼやいていたので、年内に1日、年明けに2日はやることを約束させました。 ●1月から授業開始の小学生が妹さんと一緒に塾に遊びに来てくれました。ちょっとした冗談に姉妹の陽気な笑い声。 楽しい塾です。また来年も笑いの絶えないこの塾で勉強しましょうね。 
  • 2019.12.27

    動如雷電發如風雨 衆目駭然莫敢正視焉

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 「動けば雷電の如く、発すれば風雨の如し。衆目駭然として敢えて正視する者なし。これ我が東行高杉君に非ずや。」名文です。原文は漢文。伊藤博文が揮毫した「高杉晋作顕彰碑」の碑文の冒頭です。昨日、先生とこの文が話題になりました。高杉晋作を描いた小説や伝記は多数ありますので、彼の生涯、その行動は、読んでみますと碑文の冒頭どおりであることがよく分かります。生徒さんには、冬休みなどを利用して歴史小説を読んでほしいものです。私は生徒さんたちには、行動(勉強の)をすぐに起こせとよく言います。いつも頭の中に、「動けば雷電の如く」の文が浮かんでいます。 伊藤博文はこの碑文を書いた1か月後の明治42年10月にハルピンで暗殺。顕彰碑の除幕式には、伊藤の代わりに井上馨が参列し2時間もスピーチしたそうです。碑は、山口県下関市の吉田という町の東行庵にあります。「これから長州男児の肝っ玉をお目にかけます。」、元治元年(1864年)12月15日、高杉晋作の功山寺挙兵のときの言葉です。功山寺は、下関市の長府という町にあります。晋作の歴史小説を読むときっと訪れたくなりますよ。
  • 2019.12.26

    冬の大三角形

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 クリスマスも終わり、お正月を迎えるために、御家庭の皆様はお忙しくされていることと思います。この季節、私は、澄みきった夜空に輝くオリオン座を見ることが好きです。そして「冬の大三角形」の星座。おおいぬ座のシリウス、こいぬ座のプロキオン、オリオン座のベテルギウス。国分寺市立中学校の生徒の皆さんは、中学3年生の理科の授業で習いますね。中学受験、高校受験でも星座など、天体観測についての問題はよく出題されています。どうも苦手だな、と思う生徒さんがいたら、まずは、一日一回は夜空の星を見てみることをしてみてください。くもりや雨の日はお休みです。四季を通して、この季節のこの時間には、この星座があるのだと自然に覚えられます。たまには双眼鏡で星をみてください。びっくりするほど見える星の数が増えます。夜空の風景に見慣れておくと、大人になってからも役立ちます。見知らぬ土地でも、日が暮れてから、方角が正確に把握できます。そして地理感覚が備わった大人になっています。これは生きる力と言えます。毎日、勉強の合間に夜空の星を眺めて下さいね。視力低下の予防になるからです。
  • 2019.12.25

    夏目漱石の前期三部作、後期三部作

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 昨日は、数学の個別指導授業を受ける生徒さんが授業の2時間前にいらして、自習を開始しました。トライプラス国分寺駅北口校では、どんな自習をしているのかをいつも声をかけて見させていただいております。学校の演習テキストで夏目漱石の『こころ』を読んで、課題をやっておられました。前期三部作、後期三部作の文字が目に入り、何だったかなと、生徒さんとおしゃべりが始まりました。翌日調べたところ、私は間違っていました。前期、『三四郎』『それから』『門』で、後期は、『彼岸過迄』『行人』『こころ』が正解でした。生徒さんとは、『坊ちゃん』の舞台の愛媛県松山市のこと、「坊ちゃんスタジアム」のこと、みかんの産地のことなどを雑談しました。自習の手を止めさせてごめんなさいね。トライプラス国分寺駅北口校では、新聞記事の切り抜きを掲示しております。たまたま夏目漱石に関する記事を掲示しており、それをはずして生徒さんに読んでいただきました。夏目漱石のことが少しでもインプットされたのではないでしょうか。トライプラス国分寺駅北口校の生徒の皆さん、掲示の記事の感想を聞かせてくださいね。
  • 2019.12.24

    先ず隗より始めよ(先従隗始)!

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 先ず隗より始めよ(先従隗始)!『戦国策』の中からの故事成語ですね。高校生の漢文の授業で習いますね。物事を行うには、まず手近なところから始めなさい、という意味、また、言い出した人から始めなさい、という意味ですね。トライプラス国分寺駅北口校では、生徒さんたちには、毎日勉強してください、と開校以来言い続けております。先ず隗より始めよ、ですね。私教室長は、トライプラス国分寺駅北口校のホームページの更新を毎日してみることにしました。こうすることで、生徒たちは自然と毎日勉強をするようになるはずです。さて、『戦国策』からの故事成語には、「蛇足」「漁夫の利」「虎の威を借る狐」「一挙両得」などがあるとのことです。トライプラス国分寺駅北口校の生徒さんは皆、意味は分かりますね。あ、先ず隗より始めよ、ですね。どんな物語から由来しているのかを私がすぐに調べなくてはなりません。生徒さんたちには、分からない言葉があったら必ず辞書を引きなさい、と毎度毎度言っているものですから。
  • 2019.12.23

    歴史漫画の教材をまもなく配備!

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 トライプラス国分寺駅北口校では、教材の充実にも力を入れています。歴史漫画を購入しました。全15巻あるものです。年初にはお披露目します。トライプラス国分寺駅北口校の副教室長が、年末年始の休みに自宅で漫画を読んで勉強をする計画を立てたので、年内お披露目を見送りました。お許しください。副教室長は受験対策以外の小学生科目、中学生英語を担当しますが、担当できる科目を増やす計画しており、地理、歴史、公民をTry IT!やトライeNAVIを使って勉強をしています。生徒さんたちが、試験結果を報告してくださるときに試験問題のお話を副教室長にもよくしております。それがあってか、学び直しをしたくなったようです。そうなのです。学びは一生続くものです。トライプラス国分寺駅北口校では、社会人の方で学び直したい方にも、入塾をお勧めしています。映像授業+演習授業のMyトライコースを特にお勧めします。英検やTOEICの対策授業も組めます。ぜひどうぞ! 漫画に戻ります。生徒さんが強く推薦してくれた作品があります。年明け早々には皆さんによいお知らせができるでしょう。ご期待を!
  • 2019.12.22

    暗記型の学習

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 トライプラスの指導システムは、個別指導授業を60分、演習授業を30分としております。これを1コマとして、決めていただいた曜日と時間で月に4コマ(曜日によっては5コマ)の授業を設定いたします。そして、トライプラス国分寺駅北口校では、必ず宿題を出しております。宿題のタイプには、演習型と暗記型の2つがあります。演習型は作業をさせるもの。暗記型は覚えさせるもの。ここで暗記学習について生徒の皆さんに伝えたいです。暗記学習は机に向かわずともどこでも出来ます。電車でも風呂でもトイレでも。英単語や古文単語をぶつぶつ言いながら頭の中に叩き込ませるのです。どこでも短時間で出来ることですから、忙しいので出来ない、というのは言い訳です。最初は少しずつで良いのです。やってゆくうちに、1日3語しか覚えられなかったものが20語を平気で覚えるようになります。やり続けることで脳が鍛えられてゆくのです。トライプラス国分寺駅北口校では、暗記型学習についても、いろんな方法を紹介したり、テストを出すなどのお手伝いを喜んでいたしますので、いつでも相談して下さい。
  • 2019.12.21

    初、物理の授業。年末休みのお願い

    トライプラス国分寺駅北口校の久野一郎です。 本日、トライプラス国分寺駅校での初めての物理の授業を行いました。入会前の無料体験授業にて。先日紹介しましたO先生による授業です。O先生は「早く、化学も物理も教えてみたいです。」としばしばおっしゃっていましてやっと実現いたしました。きっと化学の授業が出来る日も近いように思います。物理、化学の個別指導授業を受けたい方は、トライプラス国分寺駅北口校にどうぞ。楽しい授業です。近日中には、連載企画の「個別指導授業レポート」にて、物理、化学の授業が紹介できるかもしれません。ご期待ください。 さて、今週が終わり、トライプラス国分寺駅北口校の今年の授業は来週いっぱいで終わりとなります。12/29~1/3はお休みです。生徒の皆さんは自習室の利用や演習プリント教材をプリントアウトすることができませんので、御自宅で演習プリントがこなせるよう、休み前にプリントして持ち帰るようお願いしております。英単語、英熟語、漢字、熟語、慣用句、ことわざ、故事成語、古文単語のテストプリントなど暗記ものも大量にありますので、この期間に集中して自宅でテストをしてみてください。
  • 2019.12.20

    演習教材トライeNAVI紹介・続編第3話

    12/16のお知らせ、「演習教材トライeNAVIの紹介・続編」のさらに続編です。話題の生徒さんの期末テストの答案が返却され、見せてくれました。日本史は平均点が35点だと。かなり難しい問題だったようです。”演習教材トライeNAVI"の演習プリントを印刷し、バインダーに製本化したことを前編で紹介しましたが、実は「基礎」の分野のみです。分野とは。トライeNAVIにまずはログイン。小・中・高の「高校生」を選択。科目、「日本史」を選択。その次の選択項目が「分野」です。「分野」は、「基礎」、「基礎演習」「演習」「センター対策」「共通テスト対策」「難関大対策」「史料問題対策」が用意されています。せめて3番目くらいまでと「史料問題対策」でテスト対策しないと高得点は厳しいと思いました。3学期の期末テストに備えるため、室町時代から江戸時代の教材づくりを開始いたしました。生徒さんとは、リベンジしようと、日曜日から演習プリントをやってゆくことを約束しました。長い連載となりそうです。お付き合いください。トライプラス国分寺駅北口校では、学校の期末テスト対策もいろいろな方法で実施しております。
  • 2019.12.19

    センター試験まで、あと30日

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 センター試験まで、あと30日となりました。大学受験をする生徒さんの心境はどうなのでしょうか?私が思う一番大事なことは、平常心を保ち続けるということでしょうか。当塾の受験生には、いつものように自習室に来て勉強するようお声がけをしています。いつものように通塾し、勉強の合間に私や他の塾生とおしゃべりをしましょう、と。そして過去問をひたすら解きましょうと。これまで続けてきたこつこつとした積み重ねを本番までいつも通りに続けてゆくことです。本番まで頑張れ!応援していますから。もうひとつ大事なことは、手続きの日程です。願書の提出です。出願期間を把握して早めの提出をしてください。保護者の方とも情報共有して、手続きのお手伝いをしていただいてもよろしいでしょう。トライプラス国分寺駅北口校でも、手続きでお困りのときは、お手伝いしております。受験生でない方にも、入試の日程や手続きがどうなっているのか、時々お話するようにしています。トライプラス国分寺駅北口校では、疑問にはお答えできるようにしておりますので、いつでも聞いてください。
  • 2019.12.18

    辞書をたくさん引いてくださいね!

    12/17は授業時間変更が発生したため先生の予定が合わず、私が授業をいたしました。中学生の英語です。”トライ模試”の後には模試の理解度をより高められるよう確認テストが付いております。その問題を解いてもらいました。問題を解いてもらい答案を見るだけで、何が弱いのかが見えてきます。前置詞の使い方、文法、日本語の訳し方を主に指導しました。それから、先週面談をしたときにお話しをした、英和辞書の使い方、発音、アクセントについても指導。トライプラス国分寺駅北口校では、辞書も多くそろえております。本日は、中学生用の辞書を使用しました。和英辞書、英英辞書、国語辞書、漢和辞書、古語辞書もそろえております。ことわざ辞典、四字熟語辞書も。理科事典もあります。トライプラス国分寺駅北口校では、個別指導授業においても先生が辞書を引いて説明する光景をしばしば目にします。演習授業でも自習でも辞書をたくさん利用していただき、知識を蓄積してゆくよう指導をしております。わからない言葉があれば必ず辞書を引く、これをこつこつと積み重ねてゆけば、2,3か月後には学力が向上していることに気がつくはずです。地道な努力は成功の鍵です。
  • 2019.12.17

    トライ模試を受験してみましょう!

    トライプラスでは、”トライ模試”をご用意しており、全国多くの方々に受験していただいております。受験者数は14万人です。小学生から高校生までの各学年で受けられます。学力の相対評価と理解不足の単元を発見する材料として活用できます。また、試験に慣れるためにも。毎月実施されております。毎月受験もできますし、選択しての受験もできます。1回の受験料は、小学生2,000円(受験用は、小4~小6が用意されており、4,000円)、中学1,2年は2,500円、中学3年は3,000円、高校1,2年は3,500円、高校3年は4,000円です。(税別)トライプラスでは、4月、9月、12月は、入会した生徒さんには、無料で受験していただいております。トライプラス国分寺駅北口校の生徒さんも12月の”トライ模試”を受験いたしました。受験後は、解答と詳しい解説書をお渡しし、自己採点と出来なかった問題の復習をしていただいております。試験結果は1か月後に連絡されます。トライプラス国分寺駅北口校では、”トライ模試”をうまく利用して学力UPにつなげられるような個別指導コースの設定も可能です。ぜひ御利用ください。
  • 2019.12.16

    続・演習教材 ”トライeNAVI"の紹介

    12/15のお知らせ「演習教材”トライeNAVI"の紹介」の続編です。前編では、"トライeNAVI"を両面コピーですべてプリントアウトすると高さが8メートル半になることを紹介しました。今回は、実際にプリントアウトしてみて、それをリングファイルにまとめ、塾用のサンプル教材として製作したことの紹介です。ちょうど当塾の高校生が日本史の期末テストを見せてくれたので、”トライeNAVI"の演習問題を事前にやっておいたらどのくらい点数が期待できるのかを実証してみようとしていたところでした。「執権政治と武士の社会」、「鎌倉幕府の衰退」、「鎌倉時代の文化」「南北朝の動乱」「室町幕府の確立」の単元のコピーをプリントアウトしました。両面印刷で28枚。B5サイズです。科目にもよると思われますが、持ち運ぶことを想定した場合には、これが丁度良いでしょう。早速B5の2穴ファイルにセットしてみました。良い感じです。自分オリジナルの参考書となってゆきそうです。さらに続編が必要です。乞うご期待!
  • 2019.12.15

    演習教材”トライeNAVI"の紹介

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 トライプラス国分寺駅北口校には、小・中・高校生用にそれぞれ数種類の演習教材をそろえています。公立の中学生ならば、学校の教科書、ワーク、そして、ここにある演習教材が100%解ければ、5教科オール5は確実でしょう。演習教材は学力レベルに合わせたもの1冊で十分です。製本された演習教材の他、トライプラスでは、オリジナルの演習プリント教材”トライeNAVI"を用意しています。すべての生徒が、演習授業や自習でプリントアウトして使用しています。プリントの枚数は、18万ページ分以上あります。この量はいったいどのくらいなのかをイメージしてみましょう。両面コピーをしたとします。コピー用紙の枚数は、9万枚になります。コピー用紙500枚パックの高さは4.7cmです。9万÷500枚(1パック)x4.7cm= 846cm。すべてを積み重ねると8メートル半の高さになりますね。片面コピーでプリントアウトすると17メートルの高さです。18万ページすべてをやる必要はないでしょう。学習レベルに合わせて用意されているものなので。この紹介には続編があります。期待してください。
  • 2019.12.14

    期末試験の解きなおしとファイリング

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 塾生の二学期末試験がすべて終了しました。答案も返却されてきております。生徒は問題と結果を報告してくれます。トライプラス国分寺駅北口校の教師は、担任する生徒の問題をチェックし、間違った箇所、解けなかった箇所をチェックし、個別指導授業で復習します。試験前には、授業で対策をしていますが、本番で類似問題が出ても不正解となることもあります。なぜ不正解になったのか、生徒は皆気づいています。理解度が不十分なままだったと。演習問題を多くこなすことによる理解度の定着が図れていなかったから。この作業をするためには時間を確保するしかないのです。次の学年末試験まで一日の勉強時間を決めて計画的に準備してゆくようお願いしております。さらに大事なことがあります。期末試験の問題を解きなおすこと。もうひとつあります。きちんとファイリングしていつでも再度解きなおしができるようにしておくことです。どの学校も優れた問題がたくさんあります。そのまま高校入試、大学入試に出そうな問題もたくさんあります。解けなかった問題を解けるようにしておくことは、入試のときに大きな力となります。
  • 2019.12.13

    通塾連続記録33日達成、記録更新に期待!

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 12/8にお伝えしました塾生の通塾連続記録は、12/11で33日を記録し、これでストップしました。友人たちとDisney Seaでエンジョイするため、12/12はお休みでした。多くの友人とたくさん遊ぶことは大事です。思いっきり楽しい時間が過ごせたことでしょう。きっとこの記録を更新してくれることでしょう。頑張れ!トライプラス国分寺駅北口校の生徒は学校等のクラブに所属し、日々の練習に忙しくしております。試合や大会、発表会などの大事な行事のある時には、皆、懸命に勉強時間を少しでも確保しようとする姿が感じられます。塾に来て個別指導授業とそれに続く演習授業、そして、少しでも自習に来る時間を作って演習問題を解いております。トライプラス国分寺駅北口校では、自習では何をするのか、その目的は何かを教室長が確認しています。個別指導授業で習ったことの理解度の確認をしているかどうか、学校の試験の対策をどのようにしているかどうか、などなど。先日は、英検2級、漢検2級の対策をしている中学生の勉強ぶりを垣間見れました。合格は間違いないように思います。
  • 2019.12.12

    個別指導授業レポート・連載第三回

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 【個別指導授業レポート・連載第三回】 12/12(木曜)、6限目、日本史の個別指導授業。赤堀先生が担当。生徒さんの要望で、学校の授業で使うプリントを使って授業をしました。明治時代の「自由民権運動」「明治14年の政変と政党の結成」「松方財政」「自由民権運動の激化・再編」「近代の新聞・雑誌・言論」「大日本帝国憲法の制定」を扱いました。大きな流れをつかみ、ここでの重要な点は、政府のしくみや法律を覚えることで、生徒は苦戦する範囲、と。背景をしっかりつかみ、まぎらわしい人名、法律名等、特徴で分けて覚えるようにと。個別指導授業の後は演習授業。先生は、演習テキストを提示し、間違えた箇所を用語集や資料集で確認、背景や流れを覚えるように念押し。資料集で、重要資料や地図もよくチェックすることも強調。先生の受験勉強方法も伝授。日本史の授業は先生により、使う教材も様々、教え方も千差万別ですね。強い教科にすれば確実に高得点が取れ、合格をひきよせられます。教室長からのお勧めです。日本史はMyトライコースを授業選択してみてください。高得点が取れるようになるコースです。
  • 2019.12.11

    O先生の紹介(数学・物理・化学・地理)

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 先生の紹介です。数学、物理、化学、地理のO先生。女性の先生です。小学生、中学生、高校生まですべて授業可能。地理だけは、センター入試レベルまで大丈夫。O先生から直接紹介メッセージをいただいております。「私にとって個別指導塾は、数学が得意な生徒には問題に対する目的意識を持ち主体的に取組む能力を養ってもらい、数学が苦手な生徒には学び直しの機会を与える場所であると意識して授業を行っています。数学の苦手な生徒さん、またはもっと深く学びたい生徒さんには、個別指導が向いていると実感しています。」と。ただいま、12/11の14:35で、このお知らせを書いている途中です。O先生、本日は16:00から数学の授業。13:50には到着されて、現在は、トライプラスの演習プリント教材の”トライeNAVI"から本日の授業に使う教材を選んでおられます。O先生は、たいてい早く塾に入られて勉強されています。O先生を捕まえて質問をする、おしゃべり、相談をするには、早く塾に来るとチャンス大です。生徒の皆さん、授業開始時間よりもかなりゆとりをもって早く来てくださいね。
  • 2019.12.10

    武蔵国分寺と周防国分寺

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 私の故郷は本州の西端、山口県です。瀬戸内海に面した防府市に実家があります。そこにも国分寺町という町があり、周防国分寺があります。ここ国分寺にトライプラス国分寺駅北口校を開校したのも、遠く故郷にはせる思いがあったからかもしれません。周防国分寺は、応永24年(1417年)に焼失し、同28年に再建されたとあります。それから現在まで残っています。武蔵国分寺は、元弘3年(1333年)に焼失したとあります。しかし薬師如来像は焼失を免れる、と。武蔵国分寺跡の史跡を訪れますと、私は、国分寺高校の校歌の二番の出だしを思わず口ずさんでいます。「天平の伽藍 潰えてなくとも 真人の願い 時をこえ生きる」です。そして遠く遠くの時代に想像力がかきたてられます。歴史のロマンというやつでしょうか。そうして塾に戻ったあとは、トライプラスの教材のトライeNAVIで日本史を勉強します。すぐ近くに国分寺市立第四中学校もありますね。早速、校歌を調べてみました。「国分寺 国分寺」で始まるのですね。これにつづく、2番の歌詞、「古きみ寺のおもかげ 薫るよ歴史」、いい歌詞です。
  • 2019.12.09

    個別指導授業レポート・連載第二回

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。連載企画、個別指導授業レポートの第二回目です。 12/8(日)、個別指導とは言っても、電話による遠隔授業をしました。生徒さんはいつものように自習に来られました。翌日に数学の期末試験があるので、その勉強を。「先生(私です)、この問題、明日のテストに必ず出るのですが、解けないです。先生わかりますか?」と。数学Aの図形の性質の章の円と直線の問題です。半径rの円に内接する四角形ABCDにおいて、辺BCはこの円の直径である。対角線ACとBDの交点をEとし、...という問題。私にはうまく解けず、教師数名に電話してみました。一人つかまり、問題をスキャンして送り、数分後に電話をかけてきてくれました。生徒さんとはスピーカーフォンにて、解き方を説明。生徒さんは理解できたと。期末試験では、これの類題が出て、解けたそうです。先生との遠隔での個別指導授業のおかげで、プラス10点くらい稼げたようです。トライプラスは日曜日は公休日ですが、ここトライプラス国分寺駅北口校は、日曜日も自習のために開校することが多いです。生徒の皆さん、自習室をたくさん利用してくださいね。
  • 2019.12.08

    連続通塾記録30日達成!すばらしい!

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 今日は、塾生の通塾連続記録の紹介です。トライプラス国分寺北口校の生徒さんの一人が、12/8で通塾(通常授業、追加授業、自習室利用)の連続記録が30日に到達しました。トライプラスは、日曜・祝日、および年末年始・GW・お盆を公式のお休みとしておりますが、塾によっては、必要があれば開校しております。トライプラス国分寺駅北口校は、9月12日の開校。これまで、10/12(土曜)の台風19号関東上陸の日以外はずっと開校してきております。よって、この記録は毎日連続のものです。部活動や学校行事もある中で、すばらしいことです。一日の最長時間は、午後1時から午後9時くらいで8時間です。短いときでも午後7時から午後9時半です。一日あたりの平均時間をおおよそ4時間として計算すると、120時間の勉強量となります。勉強量は学力向上のための必須条件です。この時間は、日々こつこつと積み上げてゆくしかありません。トライプラス国分寺駅北口校では、繰り返し繰り返し全員に勉強は毎日やりなさいと言っています。 通塾連続記録、おそらく次の大台の紹介もできることでしょう。楽しみです。
  • 2019.12.05

    トライプラス国分寺駅北口校の期末試験対策

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 高校生は期末試験がすでに始まっており、あるいはまもなく始まります。私立の中学生も同様。トライプラス国分寺駅北口校の生徒たちも、授業では期末試験対策に切替えた対応を取っています。選択している通常授業の教科の他にも御希望に応じて他教科を追加受講する生徒もおります。トライプラス国分寺駅北口校の教師は、現国、古文、漢文、数学ⅠA、数学ⅡB、数Ⅲ、英文解釈、英作文、英文法、世界史、日本史、物理、化学の個別指導ができます。トライプラス国分寺駅北口校の個別授業の特徴は、生徒と教師の対面式(そうでない個別指導塾も多いです)により、双方の言葉のやり取りが多いことです。授業の様子は、私、教室長席から見渡せるような設計です。テンポよい生徒と教師の対話が観察できます。60分の個別指導の授業がとても充実していることを傍から見ていても感じられます。入塾をお考えの生徒、保護者の皆さん、教室見学は随時可能で無料です。授業も観察できますので是非来てみてください。思い立ったときに予約なしで構いません。授業風景を見てから、無料体験授業を受けてみてもよろしいでしょう。
  • 2019.12.01

    個別授業レポート【連載第一回】

    トライプラス国分寺駅北口校、教室長の久野一郎です。 「トライプラス国分寺駅北口校の個別指導授業レポート」の連載を企画してみました。企画倒れとならぬよう継続させてゆきたいので、皆さんに関心を持っていただけるレポートとなるよう努力してまいります。 【連載第一回】 11/29 漢文の授業。「鴻門之会」を題材に。司馬遷の「史記」からの出典ですね。 鴻門之会とは、紀元前206年、楚の項羽と漢の劉邦が、咸陽で会見したという故事ですね。 このお話には、登場人物がたくさん出てきております。先生はホワイトボードに人物の名前を書き込んであらかじめ準備しており、授業ではそれぞれの人間関係、誰が何をしたと生徒に質問しながら授業。授業後のミドルフォローでは、登場人物も多く複雑な文であるが、構文や単語を覚えたら大丈夫なので、しっかり何度も読み込んでください、と。演習授業には先生お勧めの参考書の文法課題とトライプラスオリジナル教材のトライeNAVI(演習プリント教材です)から文法の演習問題を出しておりました。
  • 2019.11.28

    トライプラス国分寺駅北口校での自習

    トライプラス国分寺駅北口校の教室長の久野一郎です。 今日は自習室について。トライプラスでは、個別指導を「個別指導ブース」で60分行い、その後30分の演習授業をします。演習授業は「演習エリア」に移動して行います。この「演習エリア」を授業のない日でも自習する場所として利用していただいております。トライプラス国分寺駅北口校の「演習エリア」の座席数は16席です。全国385校あるトライプラスの教室の広さは様々ですが、都内ではこの座席数は平均的なものであり、御利用に不便はありません。そして「個別指導ブース」以外は、隣との間仕切りは設けておりません。しかし、トライプラス国分寺駅北口校では、前の席や隣の席が気になる場合には、アクリルボードで間仕切りを置くようにしています。教室に来られたときに、間仕切りが少なく、「個別指導ブース」の間仕切りも低くしているため、オープンな空間であることに気づかれるはずです。教室長が生徒さんたちに目を行き届きやすく、声をかけやすくするためにそうしています。他の生徒さんが集中して頑張っている姿も目に入りやすく、刺激になる効果もあります。是非、ここで自習をたくさんしてください。
  • 2019.11.24

    2学期末試験結果はいかがでしたか?

    トライプラス国分寺駅北口校の教室長の久野一郎です。 国分寺市立中学校では、2学期末試験が終わり、すでに答案用紙も返却されましたね。結果はどうでしたか?次の学年末試験に向けて、しっかりと準備を進めてくださいね。学年末試験までは、およそ90日ありますね。2学期中間から期末までの日数49日と比べると冬休みを差し引いても、出題範囲が1.5倍になります。学校の授業の予習復習、提出課題を毎日欠かさず頑張ってください。良いですか、毎日ですよ。冬休み、御家族で旅行に行かれても、1科目でよいので学校のワークや宿題を持参し、宿で30分でよいのでやってください。トライプラス国分寺駅北口校では、毎日欠かさずに授業のない日でも自習にやってくる生徒さんがおります。とても感心しています。毎日来られるので、塾を開けない日曜も開けるようになりました。部活で忙しいのにちゃんと来て、黙々と学校の課題、トライプラスの演習プリントをこなしております。時々、先生や副教室長や私や他の生徒さんたちと楽しそうにお話ししています。塾でもいろいろな交流があり、好奇心を刺激する何かがあるように思います。何かを探しに、塾に来てみてください。
  • 2019.11.21

    英検2級合格!&数検準一級教師

    トライプラス国分寺駅北口校の教室長の久野一郎です。 嬉しいお知らせがあります。 国分寺駅北口校の生徒さんが英語検定の2級に合格しました!2次試験が終わってから自習に教室に来たときには、駄目だったです、と言っていたのですが。 何より嬉しいことは、自習に教室に来て、勉強の準備をしているときに、「あ、先生、英検2級合格しましたよ!」と満足気に報告してくれたことです。次は準1級ですね。合格したら、また喜んで報告をしてくれることでしょう。そして1級も合格しれくれることを期待しています。 検定と言えば、数学検定もありますね。トライプラス国分寺駅北口校には、数学検定準一級に合格した先生が在籍しています。この資格を持つ先生を有する塾は、私の見聞きしている限りでは、そう多くはありません。この先生は、トライプラスの映像授業教材の「Try IT!」を観て、どうやって教えようか、日夜研究を続けております。
  • 2019.11.07

    インフルエンザ予防も受験対策!

    トライプラス国分寺駅北口校では、生徒の皆さんや近隣の生徒さんたちに、「寒くなってきたから風邪ひかないように気をつけてね。」とか、「インフルエンザの予防接種を早めにやっておくようにね。」とか、「帰宅後は、手洗い、顔洗い、うがいをたくさんしてくださいよ。学校でもね。」と、意識的に頻繁にお声がけしています。生徒さんたちにはうるさがられているかもしれません。 今日の午後、小金井市立第4小学校の生徒さんとお話する機会がありました。2つの学年でインフルエンザで学級閉鎖があり、休みだったそうです。早すぎるようで驚いています。これから予防接種をするつもりだったのにかかってしまった方がほとんどではないでしょうか。皆さんは予防接種はされていますでしょうか?トライプラス国分寺駅北口校の教室長と副教室長は、2日の土曜日にすでに済ませました。教室では、加湿機能付きの空気清浄機を設置し、消毒用のアルコールを入り口とお手洗いに備え付けしております。まだ加湿機能は不要だろうと思っていましたが、そろそろ加湿運転をしたほうがよいですね。 特に受験生の皆さんは、予防することも受験対策のひとつとして気を付けてやってくださいね。
  • 2019.11.04

    期末テストいよいよ来週!

    国分寺市立の中学校の2学期末テストが来週から始まります。すでにテスト範囲が発表されて、生徒の皆さんは計画的に試験勉強を進めていることでしょう。 トライプラス国分寺駅北口校では、期末テスト対策にも力を入れています。個別指導のない日でも、テスト勉強のために自習スペースを利用いただいております。トライプラス国分寺駅北口校の入塾生は、自習スペースを毎日自由に利用できます。平日16:00-22:00, 土曜13:00-22:00, 日曜・祝日は塾はお休みですが、テスト期間中は生徒さんたちと相談して時間を決めて開校しています。 トライプラス国分寺駅北口校のテスト勉強に最適な点は、テスト範囲の演習プリントや演習教材が豊富に利用できることです。どれをやったら良いかわからない、迷っている様子のときは、教室長、副教室長が声をかけて、試験範囲と照らし合わせて、演習プリントを出すことをお手伝いしています。 演習問題を解き、出来ない問題があれば、教科書、ワーク、ノートで復習、ここ国分寺駅北口校では、単元毎に設定してある映像授業で復習をして、再度、類題を解く、これを繰り返して理解度の定着を図るように指導しております。
  • 2019.10.28

    期末テスト対策

    トライプラス国分寺駅北口校では、国分寺、小金井、小平市立中学の期末テスト対策の個別指導が可能です。個別指導がない日は、自習室でテスト範囲の理解度をプリント教材をやることで確認ができます。 まもなく期末テスト範囲が発表されます。トライプラス国分寺駅北口校の教師陣も、期末対策準備に熱が入ってきています。教室長の私も、今日は、国語の教科書を読んでみました。ある中学校の中間テストの問題を見せてもらい、それと照らし合わせて読み直してみました。私ならどういう問題を出そうか、と考えがめぐらせました。生徒さんたちが、少しでも点数を多く取れるよう、トライプラス国分寺駅北口校では、教師陣が試験範囲を徹底分析して対策してゆきます。 国分寺駅北口校周辺にお住まいで、他地域の私立中学に通学されている生徒さんへの対策ももちろん可能です。 ここからは余談となりますが、お許しください。 教科書を見て感じます。私が使っていた頃よりも、格段に資料、色使いが豊富で、手に取る喜びを感じます。生徒皆さんには、「大人になってからもたまには手に取って見ることが出来るよう、ずっと大事に取っておいてくださいね。」とお願いしたいところです。
  • 2019.10.21

    センター試験対策

    トライプラス国分寺駅北口校の教室長、久野一郎です。 開校してからすでに一か月以上たちました。そして気がつけば、センター試験まで残り3か月を割りました。大学受験をなされる生徒さんたち各々が自分の学習スタイルや計画で入試対策を進められていることでしょう。出来れば最大限に効率的な方法で進めてゆきたいと皆さんが思っていることでしょう。合格への鍵はどれだけ対策が打てたかです。入試の過去問はもちろん、これまでの模試の問題の解きなおし、演習問題を残りの日数で解きまくること、解けない問題を解けるまでやってみることです。100%出来るに越したことはありませんが、それにこだわる必要はありません。100点満点で合格する人はゼロか1%以下ですから。演習問題を解きまくってください。集中することで量を増やしてください。 トライプラス国分寺駅北口校でも、演習問題を解く時間を多くするように指導しています。通塾生は個別指導のない日でも、塾に来てもらいトライプラスが用意しているプリント教材をこなしてもらっています。受験対応の演習プリントは豊富にそろえています。 トライプラス国分寺駅北口校に来て、演習プリントを御利用ください。
  • 2019.10.19

    演習プリントサンプル

    トライプラス国分寺駅北口校も、近隣の皆様たくさんに知っていただけてきました。ありがとうございます。 今日は、国分寺市立第二中学校で、「くぬぎ祭」がありましたね。教室長の私も、お昼前と午後に近くを通りかかると、私のことを覚えてくださっている生徒さん達から声をかけていただきました。とても嬉しいものです。ありがとうございます。 さて、トライプラス国分寺駅北口校では、トライプラスの演習プリントも紹介すべく、サンプルをお配りしております。現在は、国分寺市立の中学生の皆さんが使われている英語の教科書、三省堂さんのNEW CROWNに合わせた演習問題のプリントです。二中では、期末テストが11月13日からですね。しっかりと教科書とワークの「エイゴラボ」を勉強することをベースに、この演習問題のプリントで理解度を確認するという方法は、期末テストの点数UPに良い方法です。サンプルはごく一部なので、トライプラス国分寺駅北口校に試しに来てみて、たくさん使ってみてください。満足できると思います。数学、社会、理科、国語もすべてありますので。 寒くなってきています。勉強も大事ですが、風邪をひかないことが一番大事です。
  • 2019.09.30

    10月13, 14日、教室見学会を開催!

    国分寺市近隣の皆様、トライプラス国分寺駅北口校の教室見学会をいたします。 トライプラスは、日曜・祝日はお休みの日としておりますが、当校におきましては、 10/13(日)と10/14(月・祝)は、教室見学会として、12:00-18:00の時間で開校いたします。 どうぞ、遊びにきてください。 中学生のみなさんは、2学期の中間テストが終わり、成績が出ているかと思います。 結果はどうでしたか? 教室見学会にいらっしゃるときに、中間テストの問題と答案と解答を持参していただけると、 弱点教科対策と期末テスト対策のための体験授業予約を受付いたします。 終わったテストはそのままとなりがちですが、出来なかった問題をふりかえることをやってみる ようにしてみてください。体験授業では、教師が効率よくふりかえりをする手助けをいたします。 「ふりかえり」は、やってみると簡単なことですが、この「ふりかえり」を習慣づけることが なかなか面倒で難しいことなのかもしれません。「ふりかえり」を体験授業でしてみると、コツ がつかめると思います。 来校の生徒さん、保護者の方々には粗品も用意しております。お気軽に足を運んでみてください。
  • 2019.09.04

    新規開校キャンペーン!9月12日~開始

    トライプラス国分寺駅北口校は9月12日から、新規開校キャンペーンを実施します。 個別指導の体験をしていただいた方には、もれなく「トライプラスオリジナルグッズ(文房具セット)」をプレゼント。 また、ご入会いただいた方には先着20名限定(11月末までの期間限定)で次の2大特典がございます。 ●入会金通常20000円→0円 ●個別指導(90分)×8回を無料プレゼント 定期テスト対策や、模試対策、苦手科目のやり直しなどご利用いただけます。 この機会に是非、トライプラス国分寺駅北口校で成績アップを狙いましょう!!
  • 2019.08.16

    トライプラス国分寺駅北口校Q&Aその1

    【教室Q&A】 Q:どんな個別指導ですか。                                               A:トライプラスの個別指導は「トライ式学習法」が柱の1:2個別指導です。この「トライ式学習法」とは、●ダイアログ学習●演習授業●性格別学習の3つの学習法を土台にした個別指導です。これにより、効率的に成績アップを図り「やる気」もアップする個別指指導です。         Q:費用はどのくらいかかりますか。                                                  A:学年や、週回数により違いますが、例えば中3生で週1回の通塾ですと、授業料15600円(@3900円×4回)+生徒管理費2900円/月です【すべて税別】。また、自習室では「Try IT」(映像授業)や「トライeNAVI」(PCプリント教材)なども受講科目以外5科無料で利用できます。自習室の質が他塾とは違います。
トライプラスが選ばれる理由
  1. 1理解できるまでお子さまと向き合う個別指導スタイル
  2. 2生徒の気持ちを理解できる講師と出会える担任制
  3. 3自分のペースで学習できるオーダーメイドカリキュラム
  4. 4お子さまの理解度・到達度が分かる学習プログラム
  5. 5授業のない日も自由に自習できる演習エリア
  6. 6繰り返し見る事の出来る映像授業の「Try IT」
  7. 7単元別学習・苦手克服が出来る演習プリント/オリジナル教材
入会までの流れ
  1. お問い合わせ
    まずはお電話でお問い合わせください。
  2. 無料
    体験授業
    無料で体験授業を受けていただけます。トライプラスの指導効果を実感してください。
  3. 学習状況
    の確認
    お子さまの目標や現在の学力を確認し、学習プランをご提案します。
  4. ご入会
    トライプラスでの指導法や学習プランにご納得いただけた場合、ご入会のお申込みをお願いします。
  5. 担任講師
    の決定
    お子さまの目標や受講科目、そして性格まで配慮した上で最適な担任講師を選定します。
資料請求や授業料についてのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
0120-177-202
受付時間:10:00 〜 22:00
授業料・資料請求など各種お問い合わせ
授業料・資料請求の
お問い合わせ(無料)